ロシエルが行ってみました!千葉シティ5BEACH 新観光スポット&体験プラン1

千葉市観光プロモーションツアーに参加してきました!
今回訪問した、ゾゾパークホンダやザ・サーフオーシャンテラスなど、スポーツや食事を堪能できる、海辺にオープンしたばかりおしゃれな施設を紹介します!
また、その他に新しい旅客船桟橋からの観光クルーズ、家族全員で楽しめる仕事体験テーマパーク、東京湾の美しい風景が見えるポートタワーや製鉄の世界を覗けるJFEスチール東日本製鉄所など、お出かけに最高な体験もたくさん!

プロフィール

Rochelle Zheng(ゼン・ロシエル)

私は、2012年に、「語学指導等を行う外国青年招致事業(JETプログラム)」に参加し、千葉市国際交流課の国際交流員に着任しました。2013~2015年まで、チーバくんとともに千葉県の魅力を海外に向けて発信する大使(チーバくん大使)としても活動しています。

English available

1

ゾゾパーク ホンダ フットボールエリア

屋根付きフットサルコート
▲ 屋根付きフットサルコート

ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREAは、約26,000平米の敷地に、サッカーフルコート1面、フットサルコート6面(うち1面が屋根付きコート)が全て人工芝にて完備されています。 屋根付きコートではフットサルだけでなく、テニスでの利用も可能です。その他ゴルフ練習場、会議室も完備しており、会議室では講義やセミナーなどスポーツに関する様々なことに対応できる大型スポーツ施設です。スポーツを通して多くの人の笑顔を作り、世代を超えた方々とのコミュニケーションの場を創造するとともに、地域の方々と協力し、地域の活性化を目指します。

日本は時々狭く感じるので、施設の広さは印象的でした。また、テニス、ゴルフ、そしてヨガもできることを知って驚きました!施設はシャワーやロッカールームを完備していて、ちょうど入口にバス停があってアクセスも便利です。現時点では日本語のみの案内になっていますが、将来的には外国語表記も見込まれます。自分がサッカーをしていた頃から何年も経ちますが、この施設を見てまたやりたくなりました!

住所 〒261-0014 千葉市美浜区若葉3丁目2-17 MAP
アクセス <電車でお越しの場合>
・JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩 10分
<車でお越しの場合>
・湾岸習志野ICより約3.5km、湾岸千葉ICより約1.0km
・駐車場あり(有料、9:00~22:00)
※施設の利用状況により時間が変更になる場合があります。
TEL 043-215-7444(Mail: info@honda-sports-land.com
営業時間 平日 9:00~23:00 休日 7:00~23:00
(時間外のご利用については受付までお問い合わせ下さい)
休み 年中無休 (コート整備等の都合により、お休みさせて頂く場合もございます。)
URL http://honda-sports-land.com/zozopark/
2

カンドゥー

エントランス
▲ エントランス

子どもの成長を身近に感じられる親子3世代で楽しめる仕事体験テーマパーク。体験できるアクティビティは30以上。モデルや歯科医、新聞記者、建築士、めがね士といった仕事のほか、科学者やモノレールの運転士など、カンドゥーならではのユニークな仕事が体験ができます。2013年12月の開業以来、600を超える幼稚園、小学校、中学校などの教育機関、子ども会などが利用しています。

テーマパークとして素晴らしい発想です。周りを見て、自分でも全て参加してみたいと思いました! スポンサーは実際の企業であることが非常に興味深く、子供たちにとって本格的な体験ができると思います。また、仕事をしたらパークの疑似通貨を給料としてもらえて、園内で使えることも素晴らしいと思います。パーク内の予約モニターは英語表示があり、英語を話しているスタッフやパフォーマンスでの英語のアナウンスを聞いて感心しました。週末に家族のお出かけとして最高ですね!

住所 〒261-0024 千葉市美浜区豊砂1-5イオンモール幕張新都心ファミリーモール3階 MAP
アクセス <電車でお越しの場合>
・JR京葉線「海浜幕張駅」より京成バス「イオンモール幕張新都心バスターミナル 行」終点で下車
・JR総武線「幕張本郷駅」より京成バス「イオンモール幕張新都心バスターミナル 行」終点で下車
・JR京葉線「新習志野駅」より京成バス「幕張メッセ中央行・海浜幕張駅行・イオンモール幕張新都心行」、「アクティブモール」で下車
<車でお越しの場合>(駐車場有)
・湾岸習志野 IC より南東へ約 1 km、湾岸千葉 IC より南西へ約 1.5 km
TEL 0570-085-117(9:00~19:00)
営業時間 第1部:10:00~14:30 第 2 部:15:30~20:00
休み 年中無休 ※メンテナンス等の休みあり(詳しくは公式HPをご覧ください)
URL http://www.chibacity-ta.or.jp/spots/kandu/
3

ザ・サーフ オーシャンテラス

エントランス
▲ エントランス

2016年3月に稲毛海浜公園内にグランドオープンした、ザ・サーフオーシャンテラス。レストラン棟、イベントや結婚式など様々な利用に対応できるホール棟、レセプションや披露宴会場などに幅広く利用可能なバンケット棟を備え、地域のシンボルとなる施設を目指しています。各棟は、シーサイドに面して大きな窓を設け、施設内からは海と空の青を、テラスに出ると東京タワーや東京スカイツリーなどを遠くにのぞむことができます。

とても近代的なおしゃれな施設で、さらに美しい海の風景も素敵です。レストラン棟の中からでも、テラスとその下の階にある野外座席からでも素晴らしい景色が見られます。2階にあるレストランは英語が話せるスタ ッフがいて、1階のパン屋さんは商品のフランス語(原語)表記もあります(その他外国語のメニューは準備中です)。2フロア吹き抜けで開放感のあるホール棟や、快適なラウンジ、プロジェクターやカラオケなどが完備され、さまざまな演出が可能なバンケット棟にも感銘を受けました。ぜひここでイベントを主催したり、参加したりしたいです!

住所 〒261-0012 千葉市美浜区磯辺2-8-3稲毛海浜公園内 MAP
アクセス <電車でお越しの場合>
・JR京葉線検見川浜駅北口より千葉海浜交通バス11分「稲毛ヨットハーバー」終点下車
・JR総武線新検見川駅南口より千葉海浜交通バス18分「稲毛ヨットハーバー」終点下車
<車でお越しの場合>(駐車場有)
・国道14号・357号稲毛浅間神社前交差点を海側へ曲がり、約2km 直進し、海浜大通りを右折し約1km。
TEL 043-279-4155(レストラン)/ 043-279-4122(バンケットホール)
営業時間 ・レストラン 11:00~21:00
・ベーカリー 11:00~18:00
・ホール・バンケット 平日11:00~20:00 土日祝10:00~21:00
休み ・レストラン 火曜(祝日を除く) ※イベントにより臨時休業となる場合や貸切の場合がございますので、営業日の詳細はホームページのカレンダーをご覧ください。 ・バンケットホール 火曜・水曜
URL http://www.the-surf.jp/
4

千葉みなと旅客船ターミナル・ケーズハーバーと桟橋

旅客船ターミナルと新桟橋
▲ 旅客船ターミナルと新桟橋

2016年4月に桟橋と、千葉港内周遊船や旅客船の待合スペースとなる旅客船ターミナル・ケーズハーバーがオープン。高さ8.5mの巨大水槽を眺めながら、ランチやディナーが楽しめるシーフードレストラン、カフェ、リラクゼーションサロン、フラワーショップ、ダイビングショップ等が一体となった施設、ケーズハーバーは、ベイエリアの魅惑のスポット。海を眺めながら、素敵な時間が過ごせます。

旅客船を待っていなくても、海辺でリラックスできるところとして魅力的です! シーフードレストランの中の巨大水槽は本当に印象的で、お料理も美味しくてお手頃な値段です。メニュー表示は日本語のみのようですが、オーダーした料理ができたら英語でアナウンスされることに気付き、うれしい驚きでした。コールドプレスジュースのお店やリラクゼーションサロンなど、その他、様々なお店やレストランがありますので、何回来てもまた新しい発見ができると思います。

住所 〒260-0024 千葉市中央区中央港1-20-1MAP
アクセス <電車でお越しの場合>
・JR京葉線・千葉モノレール「千葉みなと駅」から徒歩7分
・JR千葉駅西口26番バス乗り場から、千葉みなとループバス・タワーコース(小湊 鐵道)で約11分
※バスの運行情報は小湊鐵道のホームページをご覧ください。
<お車でお越しの場合>
・旅客船ターミナル等複合施設「ケーズハーバー」駐車場(有料)、または周辺駐車場をご利用ください。
TEL PIER-01(レストラン)043-243-5100
営業時間 PIER-01(レストラン)10:00~24:00(L.O.フード 23:00/ドリンク 23:30)
休み PIER-01(レストラン)年中無休
URL PIER-01(レストラン)
http://ksnetwork.com/chain/pier/minato/
ケーズハーバー
http://www.chibacity-ta.or.jp/notice/k-s_harbor2016/
5

千葉みなと観光船クルージング

千葉港めぐり観光船「あるめりあ号」
▲ 千葉港めぐり観光船「あるめりあ号」

『千葉港めぐり観光船』は千葉中央ふ頭(千葉市)を約40分でまわってきます。ポートタワーを遠くからも近くからも眺められ、コンテナターミナルや食品コンビナート、成田空港へのジェット燃料基地、JFEスチール東日本製鉄所千葉地区などを周遊しながら、千葉港の歴史や港で働く人々、海上のルール、観光船から見える町の様子など、詳しく案内しています。

千葉港の近くに住んでいるのに、日本の有数の港湾がすぐ近くにあることを忘れてしまいがち。でも、このクルーズはそれを思い出させるいい機会でした! 最初は工業地帯を見学することは面白くなさそうに思いましたが、実際は成田空港へのジェット熱料基地、貨物船、設備等を見るのが非常に興味深かったです。説明は日本語のみでしたが、普段見られないものを見学できることだけでも価値があると思います。船に乗って風を感じるのは、スリリングであると同時に気分が落ち着きました(もっと静かなところが欲しいお客様のために室内の座席もあります)。天気のいい日は最高のお出かけ!

住所 〒260-0024 千葉市中央区中央港1-20-1ケーズハーバー1階 MAP
アクセス <電車でお越しの場合>
・JR京葉線・千葉モノレール「千葉みなと駅」から徒歩7分
・JR千葉駅西口26番バス乗り場から、千葉みなとループバス・タワーコース(小湊 鐵道)で約11分
※バスの運行情報は小湊鐵道のホームページをご覧ください。
<お車でお越しの場合>
・旅客船ターミナル等複合施設「ケーズハーバー」駐車場(有料)、または周辺駐車場をご利用ください。
TEL 043-205-4333
出航予定時刻 ○千葉港めぐり<毎日>13時30分
○幕張メッセ沖合遊覧コース<毎日>11時30分<日・祝日>14時30分
※但し、天候により欠航になる場合もございます。
URL http://www.chibacity-ta.or.jp/spots/minatomeguri/
ご案内 ○15名様以上で1割引き
○7・8月は納涼船
○第2・4土曜日は夜景クルーズ
6

千葉ポートタワー

千葉ポートタワー
▲ 千葉ポートタワー

約5,600枚のハーフミラーガラスで覆われたシャープなスタイルが特徴の高さ125mのタワー。地上113mの展望室からは、東京湾アクアラインや東京スカイツリー、富士山をはじめ 360度の大パノラマが堪能でき、海に沈む夕陽を心行くまで楽しめます。

私は何回かポートタワーに行ったことありますが、上からの風景は決して飽きません!エレベーター内のご案内が、録音されたメッセージからスタッフの生の説明に最近変わりましたが、とてもいい雰囲気です。タワーのすぐ下にあるポートパークの緑と、海の青や多色の工場風景を見るのが大好きです。夜の景色は日本夜景遺産として認定され、2階の恋人の聖地に合わせてきっと素敵なデートスポットになると思います。また、3階に新しいビュッフェレストランや1階にお土産のお店があり、さらに事前予約すればフライボードやホバーボードの体験ができます!

住所 〒260-0024 千葉市中央区中央港1丁目 MAP
アクセス <電車でお越しの場合>
・JR京葉線・千葉モノレール「千葉みなと駅」から徒歩12分
・JR千葉駅西口 26 番バス乗り場から、「千葉ポートタワー」行で終点下車。
<お車でお越しの場合>
・駐車場は、千葉ポートパークの無料駐車場(約250台収容)がご利用頂けます。
TEL 043-241-0125
営業時間 9:00~21:00(最終入館時間 20:30)
休み 年末年始(12月28日~31日、1月1日~1月4日)
※安全上において、強風等により臨時休業する場合があります。
URL http://www.chiba-porttower.com/
7

JFEスチール東日本製鉄所 工場見学

迫力ある転炉
▲ 迫力ある転炉

戦後わが国で初めて建設された銑鋼一貫の臨海製鉄所。敷地面積は東京ドームおよそ170個分で、766万平米というビッグスケール。常に最先端の技術と設備を駆使しながら、高級鉄鋼製品を生産しています。工場見学では、製鉄のシンボルである巨大な溶鉱炉とダイナミックな鉄の製造工程を見ることができます。

自分が今まであまり考えたことがない製造・鉄鋼業界を覗いてみる素晴らしい機会でした。当日は、たまたま普段は見ることのできない転炉という設備を見ることができました。巨大な溶銑鍋がゆっくりと近づき、火花をあげながら溶けた鉄を窯に流し込む風景は非常に美しかったです。また、生産の過程で鉄鋼のブロックが移動するのを見ながら、そこから発する熱を間近に感じ魅了されました。

住所 〒260-0835 千葉市中央区川崎町1番地 MAP
アクセス <電車でお越しの場合>
・JR京葉線・内房線・外房線「蘇我駅」から徒歩7分
TEL 043-262-2205
営業時間 9:00~12:00、13:00~16:00(受入人数)団体150名
休み 土・日曜、祝日、年末年始
URL http://www.jfe-steel.co.jp/works/east/chiba/

夏休み工場見学会を開催!

鉄の製造プロセスを見学する工場見学が開催されます。ふだん見ることのできない、迫力あふれる製鉄所を体感してみてください。

日時

<転炉コース>
7月19日(火)~22日(金)
8月4日(木)・5日(金)・10日(水)・11日(祝・木)・12日(金)PM・22日(月)AM・24(水)PM・25(木)・26(金)

<熱間圧延コース>
7月 25(月)AM・26(火)・27(水)、29(金)PM
8月1日(月)~3日(水)・8日(月)・9日(火)

対象 原則小学生以上(小学生は保護者同伴)
募集人員 40 人/回(先着順・各日とも定員に達し次第締め切ります)
詳細はJFEスチール株式会社の公式ホームページをご覧ください。
http://www.jfe-steel.co.jp/works/east/chiba/kengaku/summer_kengaku.html

千葉シティ5BEACH Map 新体験プラン&観光スポット1

コメント

【特集バックナンバー】

お店のニュース

お店と施設の今日の情報に注目!

  • IMG_1116

  • ローズフェア-001

    ローズフェア
    (2017.5.23)

  • IMG_0319

  • もっと見る…

    イベントカレンダー

    この日はココ!イベントへGo!

    アクセスランキング

    いま注目の話題は要チェック!

    千葉市の天気予報

    今日
    2017-05-28
    晴時々曇
    /
    明日
    2017-05-29
    晴れ
    27/18

    (c)JWA livedoorお天気情報

    トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使とは

  • 5BEACH観光PR大使ブログ

  • 幕張新都心コミュニティサイクル マックル

  • 千葉とっておき2016

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真