5BEACHエンジェルスブログ

エンジェルからのメッセージ!きっと新しい魅力が発見できます。

千葉みなと

千葉市でいろいろ撮影体験~❀たまには和装もいかがですか❀

大原 直美

投稿者:大原 直美

2017年1月24日

皆様こんにちは!

年明けからもうだいぶ日が経ってしまいましたが、

新年はじめのブログですので、ご挨拶させてくださいませ。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

IMG_2696r

昨年度「千葉あそび」の撮影でお世話になった

葵総合アート企画」様で着物をお借りし、モデル撮影の

お仕事をしました。(撮影:Photo Studio8

 

~目次~

1、千葉市内で高級和装着付け&モデル写真撮影

2、「千葉とっておき2017」千葉みなとエリア撮影レポート★

3、ちょっと時を戻して……「行く年来る年♪ in白幡神社」

4、番外編☆大原さんの課外活動☆ 千葉県いすみ地方の方言(音声動画

5、エンジェルス出没情報~2月はダイヤモンド富士ですね(独り言)~

IMG_2667rIMG_2694IMGP0299IMGP9572 (2)_20170119_025016

 

 

1、千葉市内で高級和装着付け&モデル写真撮影

私がプライベートでしている美術モデルのお仕事で

和装が必要になり、家にあった和服が着られない

事情ができて「ああぁ……どうしよう(;_;)」と

困っていたところ、昨年にお世話になりました

葵総合アート企画」様がご協力くださいました!

DSC03715

△なんと昨年千葉あそびの撮影で伺ったのが、

ちょうど昨年の今日(1月21日)!! ……と

オーナー様が教えてくださいましたヽ(´▽`)/

なんだか運命的です(笑)

朝の9:40に着物選び開始♪

 

DSC03722

△こちらでは着付けだけではなく、

ヘアセットも行っておりますが、私の依頼がまさかの

4日前(!)と大変急だったためメイクは自分で、

ヘアセットだけ提携美容室をご紹介いただきました。

こんなに急でお引き受け頂けたことは奇跡です(涙)

 

 

DSC03719

△たくさんの素敵な帯とお着物のなかから

スペシャルな一枚を選んでいただきました。

帯によって雰囲気がまるで変わります。

私の場合着物の知識があまりないので、

ここはやはりプロにお任せ♪ ということで、

イチ押しされた組み合わせに即決しました。

 

 

DSC03721

△今回クライアント様から「お正月らしい

華やかな雰囲気で」とのご指定がありましたので、

帯に松をあしらったものになりました。

実際大変評判がよく、仕事場までの道すがら

知らない女性から何人もお声をかけられるほど(笑)

用途など選んだ着物によりレンタル料金は異なり、

今回は着物代:8000円、着付け3000円(共に税込)

でした。小物からすべてお借りできるため手ぶらで

来れて、クリーニング代もかからないのはとても便利。

 

△ちなみに、昨年のブログに着付け動画を

載せましたがご参考までに♡

懐かしのあこちゃん(先代「いなげの浜」担当)

の声が聞けてちょっと嬉しい(笑)

 

ご予約や詳細はホームページをご覧下さい。

葵総合アート企画

問い合わせ:043-302-0111

住所:千葉市中央区新宿1-22-6

 

DSC03745

△10:50です。着物を着付けて頂いたら、葵アート様から

歩いて5分ほどのところにある美容室「サロン・ド・ボーテ

チェリオ」様に移動してヘアセットをして頂きます。

※こちらのお店はムスリム女性のヘアセット対応店舗です♪

(↑先代「幕張の浜」担当さおりんのブログに、ムスリム女性や

千葉市が推奨するハラールについて詳細があります)

 

 

DSC03735

△セット途中(「これはこれでアリだな……」※心の声)

なんて(笑) 優しくて話上手な美容師さんと

とても楽しい時間を過ごせました。

ハラール対応のために英語を勉強されているそう。

千葉市で叶えたい夢や取り組まれている試みを語る

姿がキラキラしていてこちらまで元気になります。

 

 

DSC03744

△こんなに素敵にしていただきました!

「今日はどうします?」と聞かれて、すごく曖昧に

「えぇと、ラグジュアリー風で…夜会巻きとか

そんな感じで…あっ、でもお水ではなく…(笑)

はんなりとゆうか…?」などと伝える困った客の

私でしたが、美容師さんはさすがですっっ☆彡

赤い髪飾りは持参で、アレンジの白い花のピンは

お借りしました。本日のヘアセット4500円(税込)

営業時間・予約など詳細はお店にお問い合わせを。

 

サロン・ド・ボーテ チェリオ

問い合わせ:043-239-6525

住所:千葉市中央区新宿1-16-7-101

 

 

IMG_2701r

△モデルのお仕事中の様子は、観光大使の案件では

ないためこちらにはアップできませんが、

仕事後に千葉市内に帰って来たあと、

Photo Studio8(フォトスタジオエイト)」さんで

アーティスト・プロフ用写真の撮影を行いました。

 

DSC_2614

△千葉中央駅からすぐのビル、7階です。

お店のホームページに詳しいアクセス案内が

あります。

 

DSC03791

△こちらも、予約したのがなんと前日の夜…(゚д゚lll)

(しかもネット予約です)にも関わらず、

運良く空きがあったためご対応いただけて

本当に助かりました。

 

DSC03779

△様々なシーンの撮影に対応できる室内。

昨年10月にできたばかりとあってとてもきれい。

カメラマンさんは都内で活躍されていた方で、

こちらの希望を聞き、さらに的確な提案をして

くださいましたので良いカットがたくさん

撮れました。

 

 

DSC03783

△私が選んだコースはスタンダード撮影メニュー

仕上がりがよかったので全データいただきました。

(10800円税込。ほかいろいろなコースがあります)

全部ではなく、2カットや4カットのみ受け取りを

選べば料金はお安くなります。

 

PhotoStudio8(フォトスタジオエイト)

問い合わせ:043-307-6051 ※12:00~21:00(最終受付)

住所:千葉市中央区本千葉町1-11 CHUO TOWER 38 7F

 

 

IMG_2680rIMG_2667r

△いかがでしたでしょうか。今回着付け・ヘアセット、

写真撮影もすべて千葉市内で行うことができました。

仕事柄、都内や色々な場所で着付けや撮影をして頂きますが

今回ご紹介させていただいたところはどこも

クオリティが高くて安心。なにより近場に頼れる

行きつけのお店ができたことが嬉しいです。

 

写真はとても大事です。プロの方に着付けや

セット、写真をお願いすれば「これが私!?」

っていう一枚が必ず撮れると思います。

よく「運命を変える一枚」と言われますけど、

本当にそうです。ぜひ一度体験してみてください♪

 

 

 

DSC03795

△こちら、サロン・ド・ボーテ チェリオ

でいただいたラ・カスタの試供品です。

風が強い日にも関わらず夜までまったく

崩れなかったヘアセット(着付けもです)。

こちらのアロマシャンプーを使って落とす

ときにまた幸せを感じました。その場の技術のみの

提供に留まらず、私たちお客の後々のケアまで考えた

サービスはとても素敵だと感じ、更に癒されたのでした。

 

2、「千葉とっておき2017」千葉みなとエリア撮影レポート★

昨年度もこの時期に撮影をおこなった

千葉のエリア情報誌「千葉とっておき」。

現在、2017年度版を作成中です。

今回はなんとエンジェルスモノレールガールさん

による担当エリア街歩きシリーズでの登場です!

DSC03598 (2)

千葉みなと新桟橋で、撮影の合間に

アウターを着て。前回ブログ担当のひかるちゃんも

書いていましたが、この時期に撮影でも季節は

「春を想定」しているため、上着は基本オフで(笑)

 

DSC03594 (2)

△コンセプトは「歩いて楽しむ・ちばの旅(仮)」

衣装指定が有り、私は初めてパンツ&スニーカーの

私服での撮影です。普段はスカート派なのでパンツ、

持ってないんです(笑)

 

IMG_2694

△JR千葉みなと駅から出発し、駅すぐの緑地である

みなと公園からおなじみケーズハーバーへ。

 

DSC03627

△私のブログでも度々ご紹介している

ケーズハーバー内シーフードレストランの

PIER-01(ピアゼロワン)」さんでランチの

撮影も!

 

DSC03618

△いつも品切れで食べられなかった

「ローストビーフ丼」(税込1300円)

ついに実食の機会が~o(^▽^)o♡

ドドン!って感じですね☆

フリードリンクにホット珈琲とお茶が追加

されたのが本当に嬉しい!

 

DSC03631

△取材責任者の児玉様。

しらす丼がリニューアルした「しらす重」

(税込1300円)は、お茶漬けまで楽しめます。

どのメニューもボリュームたっぷりで男性のお客様

も十分満足いただけます♫

 

DSC03611

△名物巨大水槽。いつ来ても、開放感

あふれています。

 

DSC03612

△大原:「あれ、なんか私だけほかのみんなと

雑誌が違うような気がするんですけど(笑)」

児玉様:「そこがいいんじゃないの~(^^)/」

なんてやり取りをしながら撮影は大変楽しく進みo(^▽^)o

 

 

DSC03616 (2)

△色々なパターンでたくさん撮影して頂きました。

「ロマンチックビーチ千葉みなと」ですから

テーマカラーのピンクも忘れずに取り入れ(笑)

 

DSC03604

△千葉みなとエリアはロケーションが本当に

恵まれているので、撮影スポットがたくさん。

 

IMG_2378

△どこで撮っても絵になる千葉みなと♪

 

DSC03637

△お次は千葉ポートタワーのある、

「緑あふれる千葉ポートパーク」へと移動。

ケーズハーバーから徒歩5分くらいです。

 

DSC03639

△地球の上を歩いちゃう♪

写真は日本をまたいでるとこです(笑)

 

DSC03640

△平日の穏やかな昼下がり。学生さんや

愛犬の散歩をする人、ランニングをする人たちが

いました。広いし、本当にいい環境ですね。

前日は雨でしたが、撮影日当日はお天気に恵まれ、

爽やかで気持ちのいい日でした。

屋外ロケは天気で本当に左右されますから☆

 

DSC03656

△ポートパークは砂浜にも降りられます。

スッキリと晴れた空と、深い青の海がきれい。

 

DSC_2595

△鳥さんがいっぱい。鴨?だと思います、多分。

ぷかぷか波間を漂っている姿がなんとも穏やか。

 

DSC03662

△千葉ポートタワーの館内でも撮影しました。

パネルから首を出そうとしたら「違う…」

って言われました(笑)

 

DSC03666

△2/1から2階「恋人の聖地」にて、バレンタインフェア

を展開 ピンクに輝くビッグハートイルミネーションは

16時から点灯で2/14まで。

3階ビュッフェレストランにもお立ち寄りくださいね。

 

DSC03672 (2)

△カップルの皆様、写真撮影にもおすすめの

スポットでございますo(^▽^)o

日本夜景遺産にも選ばれた、地上から約100メートル

上空からの眺望をお楽しみ下さいませ!

 

DSC03675 (2)

△お次は千葉県立美術館にやって参りました。

千葉ポートタワーから徒歩5分と至近です。

こちらも私のブログに度々登場しています。

 

DSC03682

△美術館だから本当はゆっくりしたいですが、

今日は撮影なのでサラッと……サラッ…

「んん? こ、これは一体(# ゚Д゚)?」

開けたスペースに突然巨大模型が登場。

 

DSC03689

△大きさ比較はこんな感じです。

こちらなんと、作家さんが現在組立実演中。

現代作家の藤田朋一さんの作品です。

1月下旬頃完成予定で、なんとこの戦艦に釈迦像など

が乗った作品になる予定とのこと。

制作実演しているところを見たかったです~

(不定期なので運がよければ見れる日も!)

 

DSC03686 (2)

△藤田朋一さんのほかの作品も一緒に

展示中。こちらは『日々を組む「蝶」』という作品。

精巧な模型制作が特徴なのですね。

美術館が好きなので後ろ髪をひかれつつ、

次の撮影場所に移動します。

 

DSC03705 (2)

△最後の撮影場所は、再び千葉ポートパーク

に戻って、おなじみ「ポルトイタリアーナ」さんへ。

昨年夏にも千葉あそびの撮影でリポートしました。

 

DSC03711

△なんか今日は美味しいものいっぱい食べれて

幸せな撮影だな~♡ パスタとピザをいただきました。

撮影ではほとんど食べられないこともよくあるので、

今回の「千葉とっておき」さんの撮影は嬉しかった~!(笑)

 

 

DSC03700

△とてもきれいな、苺とレモンのお酒を

出していただきました。アルコール度数が非常に

高く、飲めない私はちょっと舐めただけでも……!!

甘くて味が美味しいので、お酒が強い方にはおすすめ。

 

 

DSC03710

△こ……この「ぱくっ!」というカットを

何枚も撮り直したので、本誌に載るかどうかわからない

ですが、もし(´~`)モグモグカットを見かけたら苦労の作

(主にカメラマンさんにかけた苦労)と思ってください(笑)

 

以上、見所いっぱい千葉みなとエリアの

「街歩き」撮影は無事に終了いたしました~!

同行の皆様、9:00~15:30まで終日お世話になり

ましたm(_ _)m 大変お疲れ様でした~☆ミ

 

☆撮影を終えて……

IMG_2552

△撮影の合間に自分でもブログ用写真を

せっせと撮影。撮りだすと止まらなくて

熱中しているところも撮られていました(笑)

今回の撮影では目線や顔の表情、手足の動きまで丁寧に

ご指導くださり、現場でたくさんのことを学べたので

本当に勉強になりました。「千葉とっておき2017」

本誌が発行されるのは3月予定、楽しみです♪

 

 

3、ちょっと時を戻して……「行く年来る年♪ in白幡神社」

皆様はどんな年末年始を過ごされましたか♡

私は、1/2から仕事でしたのでお正月気分が

まるでなく(笑)

でも12/30~1/1までは休めたので参拝はできました(^^)

IMGP0291

昨年の年明けブログでも掲載した、家から一番近い

道祖神社です。今年も甘酒をいただきました。

 

IMGP0303

△2016年12月31日の真夜中から2017年の元旦に

かけてのお参り。今年は零時を過ぎてからの

参拝になり、ご近所からたくさんの方々が

来られていました。

 

今年は少し足をのばして、白幡神社にも行ってみました。

IMGP0384

△この時には深夜1:00をまわっていましたが

とても混んでいて、神社の入口から長い行列が

できていました!

 

IMGP0329

△こちらの神社では、お焚き上げを行っていました。

火をくべていた方々が、この境内はパワースポット

なのだと教えてくださいました。

 

IMGP0434

△暗闇で赤々と燃える炎と、時折舞い上がる火の粉が

美しくて見とれました。とても寒い日でしたから、

皆さん火の回りに集まっていらっしゃいました。

 

IMGP0349

△なんだかとてもいい感じ。

火にかざしておみくじを読んでいるんです。

こんな時間に住宅街の真ん中にある神社にたくさんの人が

集まって、火を囲んでいるのは不思議な感じがしました。

 

IMGP0417

△こちらではお神酒が振舞われていました。

私は呑めないのでほんの少しだけ……

ふふ…大人の特権ですからね♪

 

IMGP0454

△…と言いつつ、結局甘酒♡

(両方頂くことができました(^^))

 

IMGP0470

△1:30すぎ、神社の社務所もひっそりと閉まります。

やっとおやすみなさい、ですね☆彡

 

 

よく晴れた、元旦の朝です。

IMGP0530

△昨夜はよく見えなかった境内を撮影しに

再びやって参りました(^O^)

 

IMGP0521

△まずは入口の手水から。

ちゃんと清めて……

 

IMGP0533

△晴れ晴れとした空気に包まれたお正月。

境内には参拝の方が足繁く訪れていました。

 

IMGP0541

△宝剣の出土した場所も。立札によれば、

古墳時代末期(1400~1500年前)の直刀で、

現在は市立郷土資料館に展示されているそうです。

 

IMGP0601

△写真にはもちろん撮さなかったのですが、とても

気持ちの良いお参りの仕方をしている方がいて。

若いご夫婦(おそらく)がサッと来て、

男性が通るはっきりした声で「今年もよろしく

お願いします!!」と言うと、ふたり同時に

ピッタリ息の合った大きな柏手(かしわで)

とお辞儀。そして「よし、行くか!」と男性。

女性がにこっと頷くと、すぐに出て行かれました。

「なんか清々しいなぁ」と微笑ましく(笑)

 

IMGP0555

△私も再び。昨夜は前も後ろも人がいて

ゆっくりとはお参りできなかったので、あらためて

ちゃんとご挨拶…「今年もよろしくお願いいたします」、

と「今年も自分の心に真っ直ぐがんばります。

どうか見守ってくださいね」と、心のなかで。

皆様、今年もがんばりましょう~!

 

4、番外編☆大原さんの課外活動☆ 千葉県いすみ地方の方言(音声動画

さて、今回は番外編企画第二弾(笑)

私が現在4年に在籍している、

京都造形芸術大学には、藝術学舎という

社会人向けのスクーリング講座があります。

IMGP9572 (2)

△写真は、東京外苑キャンパスです。

私は昨年の夏から冬にかけて、こちらで行われた

「ラジオ番組を制作する」という授業に参加して

いました。

NHKアナウンサーの松平定知先生、音楽プロデューサーの

松任谷正隆先生、そしてクリエイティブディレクターの

榎本了壱先生が監修する講座です。

 

IMG_2261 (2)IMG_2258 (2)

△授業のなかで、方言の魅力を取り上げる

企画を行い、千葉のいすみ地方の方言と

津軽弁、そして岩手弁で収録を行いました。

(写真は収録にご協力くださった方々です)

私は東京版で脚本を担当し、出演させていただき

ました。短く編集したものを載せますので

ぜひ聞いてみてください↓(^O^)

 

東京藝術学舎ライフデザイン・

インスティテュートの公式facebookにて

公開されているもので、リンク先で

全編通しのものを聞くことができます。

 

私は大学で「文芸コース」在籍中ですが、脚本を書くのは

初めて。もともと方言バージョンで使用していた

松任谷先生の脚本を底本にしてアレンジしたものです。

「見る目変わった(笑)」と言われたりしましたけど、

こちらあくまで脚本ですからねっ\(^o^)/☆

 

IMGP0792 (2)

△千葉いすみ地方の方言の収録は、千葉ポートタワーの

現・館長の斉藤様が(写真中央)、演者の方を

ご紹介してくださいました。

 

斉藤様はいすみ出身で、方言を話せる方を

探していた大学の講座メンバーとの繋がりにより、

偶然にも私が参加していた企画にご協力くださる

形となりました。本当に不思議なご縁があって

お互い驚きました。ぜひリンク先の通しバージョン

視聴してみてくださいませ!

観光大使とはちがった一面を見せられるかもです(笑)

 

5、エンジェルス出没情報~2月はダイヤモンド富士ですね(独り言)~

2月17日(金) 議場コンサート
2月18日(土) ちば産直市

※出演情報は1月24日(火)現在のものです。

予告なく変更になる場合がございますので、

予めご了承ください。

_20170113_225758

△1月13日の16:30頃、千葉市で二重の虹が

見えました。写真はあまり見えないのですが、

虹のはじまるところが光って見えて大変きれい

でした。皆様見れましたか…♡

虹は、私にとって特別な意味があります。

 

 

DSC03706

△次回2月末のブログが、私の担当する

エンジェルスブログとしては最終回になります。

ケーズハーバーからのダイヤモンド富士観測

日程的には相当ギリギリですけど、

なんとか入れられたらいいな…! なんて

いろいろ考えています。

それでは皆様、また来月お会いできますように☆彡

 

大原 直美

大原 直美

新聞社のレポーターと美術モデル、ナレーターをしています。通信制の芸術大学4年に在籍中で、文芸と写真を学んでいます。文章や写真を通して千葉市の魅力を発信し、「ドラマの生まれる海辺」の創出にお力添えができればと思います。私の住んでいる街、そしてモノレールの駅でもあり、旅客船ターミナルとして春から新しく生まれ変わった千葉みなとにご期待下さい!

お店のニュース

お店と施設の今日の情報に注目!

  • もっと見る…

    イベントカレンダー

    この日はココ!イベントへGo!

    2017年 11月
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30   
    « 10月   12月 »

    アクセスランキング

    いま注目の話題は要チェック!

    千葉市の天気予報

    今日
    2017-11-23
    雨のち曇
    14/
    明日
    2017-11-24
    晴れ
    15/8

    (c)JWA livedoorお天気情報

    トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 5BEACH観光PR大使ブログ

  • 千葉とっておき2017

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真