5BEACHエンジェルスブログ

エンジェルからのメッセージ!きっと新しい魅力が発見できます。

いなげの浜

謹賀新年 今年も千葉でステキな1年に☆

荻野ひかる

投稿者:荻野ひかる

2017年1月17日

皆さん、あけましておめでとうございます。

今年も無事、皆さまと新年を迎えられたことがとても嬉しいです。

9日は成人の日でしたね。

わたしも今年、ついにハタチになります。

信じられません 笑

誕生日を迎えたら、電気ブランに挑戦してみようかなと思っています。

 

ということで今回は、

 

1.千葉あそび春号「イチゴ食べ比べプラン」撮影レポート

2.千葉とっておき2017幕張編

3.絶品!コシのある蕎麦が堪らない そば処 利兵衛(りへい)

4.今後の出演情報

 

でお送りします!

 

千葉あそび春号「イチゴ食べ比べプラン」撮影レポート

 

先日、千葉あそび春号の撮影に行ってまいりました。

今回わたしがお邪魔したのが、千葉市の緑区にある横田ファームさん。

 

image

 

△横田さんと一緒に。

 

このプランでは、イチゴ5種類を食べ比べ、気に入った種類のイチゴをお土産に持って帰ることができます!

イチゴの種類は「紅ほっぺ」「かおりの」「とちおとめ」「桃薫(とうくん)」などです。

 

 

イチゴを家庭で食べる時はパックや箱で購入するので、その時は1種類しか食べられませんよね。

イチゴはどれも同じと思っていませんか?

わたしも最初はそう思っていました。

たくさん種類はあるけれど、その違いは???状態でした(・_・;

しかし、実際に食べ比べてみると、味や香りの違いがよく分かりました。

さっぱりしていたり、甘みが強かったり、酸味が効いていたり、特にジューシーだったり!

 

image

 

△わたしのお気に入りは紅ほっぺです!

甘いけれど酸味が程よくて、とってもおいしかったです(*^o^*)

真っ赤なイチゴを見つけて喜んでます 笑

 

また、イチゴを味わいながら、横田さんからイチゴに関する様々なお話を聞くことができます。

 

例えば、イチゴは先端とへた、どちらから食べたほうがいいかご存知ですか?

 

 

正解は、、へたの方からでした!

 

image

 

△イチゴは先端のほうが甘いので、最後までおいしく食べるには、へたの方から食べるのがオススメだそうです!

知らなかった…!

 

そして、イチゴは摘み取ったらその後、味は変わらないですって!

スーパーでイチゴを購入して、時間が経つとだんだんと赤くなっていきますが、バナナなどとは違い、味は摘んだ時のまま。

(これには、蓄積温度が関わってきます。)

ということは、味のピークは摘みたてということになります。

とってもフレッシュです。

 

また、横田ファームさんでは、ミツバチによる受粉を行っています。

 

image

 

△ミツバチ、お仕事中。

 

ビニールハウス内は空調がしっかりしており、これによって寒暖の差を出しています。

そして、20度前後になるとミツバチたちは活発に働き始めます。

 

ブンブンいっていますが、こちらから害を与えなければ刺したりはしないのでご安心を。

 

さらに、横田ファームさんは省エネに積極的に取り組まれています。

ビニールハウスの前にソーラーパネルを設置し、電気やお湯などを太陽の力から作り出そうと取り組まれています。

 

農薬についても工夫されていて、次亜塩素酸ソーダというものを使用されています。

薬のような役割だけど、有機物に触れると水になるので無害!

 

本当に様々な工夫をされています。

 

 

イチゴの目利きを教わることもできます!

なんといっても香りやツヤが、おいしいイチゴを見分けるポイント!

 

image

 

△確かに!横田ファームさんのイチゴはキラキラしていて、宝石のように綺麗です!

 

 

image

 

△さらに更に!まだ名前の付いていないイチゴを試食することもできるんだそう!!

 

 

image

ちなみにこちら、土足厳禁ですので、スリッパをお忘れなく!

 

のんびりイチゴを味わいながら、様々なお話を聞くことができるこのプラン!必見です!!

 

千葉あそび春号は2月中旬 発行予定!お楽しみに!!

※プラン内容は変更になる可能性があります。

 

 

 

 

 

 

千葉とっておき2017 幕張編

 

幕張の浜担当の長畠さん千葉とっておき2017の撮影に行ってきました。

2人で、幕張コースといなげコースの撮影をしてきました。

今回は、幕張コースをわたしが、いなげコースを長畠さんが書きます。

お互いのエリアで新しい発見もあったので、相手の担当エリアについて書くという、新しい試みをしてみたいと思います!

長畠さんが幕張の事について教えてくれたので、その様子も書いていきます^ ^

 

コースは海浜幕張駅からスタートです!

まず向かうのが、幕張海浜公園

 

image

 

△撮影風景。見浜園と花時計でパシャリ!

上の写真は見浜園に向かっているところです。

長畠さんが以前、初ブログで取り上げていましたね!

 

 

わたし「見浜園ではお抹茶が頂けるんですよね!」

 

長畠さん「そうだよ! 前回はお茶会が開かれていたから入れなかったんだよ〜」

 

わたし「今回もお茶会が開かれているみたいですね 笑」

 

長畠さん「皆さんには是非体験してもらいたいね!」

 

 

 

 

花時計はただいま9時10分です 笑

カラフルでかわいらしい♡

 

 

長畠さん「お昼くらいにはピクニックをしている家族もいるんだよ〜」

 

わたし「確かに!とっても広くて家族でほのぼのするにはピッタリですね」

 

 

お散歩するのも良さそうですよね!

 

image

 

△メッセにて。右下の写真はポーズの指導を受けているところです 笑

 

 

わたし「メッセ、久しぶりに来ました。」

 

長畠さん「メッセは色んなイベントがあるから、面白そうなのがたくさんあるよ。」

 

わたし「色んなアーティストさんのライブ会場にもなってますよね!」

 

長畠さん「そうなの!こんなに近くにイベント会場があるのって、とっても魅力的だよね!」

 

スタッフさん「はい、撮るよ〜じゃあ長畠さんコート脱いでね。」

 

長畠さん「はい〜(さーむーいー>_<)」

 

 

この日、とっても寒くてオフレコは表情が引き攣りがちでしたが、ステキな笑顔の長畠さん!

さすがです!! 笑

 

 

 

お次は海浜幕張駅南口の目の前にあるプレナ幕張の2階にある「Butler(バトラー)プレナ幕張店」さん。

 

image

 

△イチオシの商品に食いついてます 笑

 

 

長畠さん「地球一番安いミネラル酵素スムージーだって。」

 

わたし「へー!飲んでみたいな〜」

 

長畠さん「わたし、これ持ってる!よく見たらお家にあるのと同じだ!」

 

わたし「そうなんだ!おいしいですか?」

 

長畠さん「うん!栄養補給してるなって感じ!」

 

わたし「いいなぁ。お腹空いてきました 笑」

 

スタッフさん「次はご飯の撮影だよ。」

 

わたし・長畠さん「やったー!!」

 

 

ということでやってきたのは、WBGマリブダイニングにある「クラムチャウダーガーデン幕張」さん。

こちらも長畠さんが紹介してくれていました。

4種類のスープの中から2種類選び、パン、ドリア、ヌードルの中から1つ選んで一緒にいただきます。

 

 

image

 

△わたし・長畠さん「楽しみー!!♡」(右上)

 

-スープが到着!(右下)

 

 

長畠さん「ヌードルにしてよかったね!」

 

わたし「すごく美味しそう!早く食べたいー!」

 

-スタッフさんがどうやって撮影しようか相談中(左上)

 

 

真剣に聞く長畠さんと、店内かわいいなんて能天気なことを考えているわたしがバッチリおさえられていました 笑

 

そしてついに実食!(左下)

 

 

パクッ。

わたし・長畠さん「おーいしい!♡♡」

 

長畠さん「貝がプリプリしてるね!」

 

わたし「ヌードルもすごく合いますね!」

 

 

とっても寒かったのでスープが身に染みてきました。

 

本当に美味しくて個人的にも行ってみたいと思いました!

 

ここまでで幕張編は終わりです。

 

長畠さんも色々教えて下さったし、自分の担当以外のエリアに行ってみると、新鮮で楽しかったです。

 

 

千葉とっておき2017いなげ編は、長畠さんが次回のブログで取り上げてくれます。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

絶品!コシのある蕎麦が堪らない そば処 利兵衛(りへい)

わたし、食べることが好きですが、お蕎麦は大好きなんです。

以前見つけて気になっていた、地元(稲毛)のお蕎麦屋さんを紹介します。

 

そば処 利兵衛(りへい)さんです。

 

 

image

 

△趣のある外観。(夜に行ったので写真が暗いです。すみません。^^;)

 

image

 

△寒かったので温かい天ぷらそば(2000円)をチョイス。

早速いただきました。

お蕎麦はコシがあって、天ぷらも揚げたてサックサク!

 

今まで食べたお蕎麦の中で一番でした!

美味しすぎてイッキに完食!

 

 

image

 

△店内には珍しいものも!

なんと!以前、なんでも鑑定団にも出演されたこともあるそうです。

 

お店は混雑時には相席で食事します。

この日も、ご一緒したご夫婦とお話をしました^ ^

 

こちらのお店には常連さんも多いそう。

 

image

 

 

△ご主人と一緒に。

 

 

お店では色々なお話もしたし、お蕎麦も美味しかったし、新しい出会いもあって本当に素敵でした。

 

皆さんも是非、足を運んでみてください!

 

 

店舗情報
TEL 043-244-9512  (予約可)

アドレス 千葉市稲毛区稲毛東4-3-17 (JR稲毛駅、京成稲毛駅から徒歩5分)

営業時間 11:30~15:00
17:00~21:00(L.O)

定休日 水曜日

 

 

 

 

 

今後の出演情報

 

2月17日(金)議場コンサート
2月18日(土) ちば産直市
※出演情報は1月17日(火)現在のものです。 予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

 

 

今年も千葉市で素敵な一年にしましょう!

 

荻野ひかる

荻野ひかる

私の青春はいなげの浜と共にあります。海で友人と共に過ごした日々はとても大切な思い出です。いなげの浜には魅力的なものがたくさんあります。1年中花を観賞することのできる三陽メディアフラワーミュージアムやヨットハーバーなどなど、とても素敵です。その素晴らしさを得意の英語も生かして様々な方に紹介します。

お店のニュース

お店と施設の今日の情報に注目!

  • もっと見る…

    イベントカレンダー

    この日はココ!イベントへGo!

    2017年 11月
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30   
    « 10月   12月 »

    アクセスランキング

    いま注目の話題は要チェック!

    千葉市の天気予報

    今日
    2017-11-25
    晴のち曇
    16/
    明日
    2017-11-26
    曇時々晴
    17/7

    (c)JWA livedoorお天気情報

    トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 5BEACH観光PR大使ブログ

  • 千葉とっておき2017

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真