県立中央博物館

房総(千葉県)の自然と歴史を体感する博物館!

房総の分類展示室にはクジラとその仲間たちの骨格標本が勢ぞろい。

千葉市の中心部、広大な青葉の森公園の中に建つ「房総の自然と人間」をテーマにした総合博物館。野外の生態園には野鳥観察舎があり、散策しながら動植物を観察できます。

  • 屋根のピラミッドが印象的な博物館外観

    屋根のピラミッドが印象的な博物館外観、建物の中には「地学」「生物」「歴史」など6つの展示室と、生きたままの姿を見られる「小動物展示室」もあります。

  • 成田市から発掘されたナウマンゾウの化石

    成田市から発見されたナウマンゾウの化石は、博物館で最も人気の展示物です。他にも県内で見つかったクジラ化石など沢山。

  • 野鳥観察舎では一年を通して様々な鳥の姿が

    房総の自然を再現した生態園にある「野鳥観察舎」では、カイツブリの子育てなど、年間を通じて様々な鳥が観察出来ます。

店・施設名県立中央博物館
ヨミガナケンリツチュウオウハクブツカン
カテゴリミュージアム / 花・自然・海・川
電話番号
住所千葉市中央区青葉町955-2(青葉の森公園内)
アクセス・京成千葉寺駅徒歩15分
・JR千葉駅からバス15分「中央博物館」下車、徒歩7分
営業時間9:00~16:30(入館16:00まで)
定休日月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
料金 大人300円、高大生150円、65歳以上中学生以下は無料。(企画展期間等別料金)
駐車場127台(有料・青葉の森公園北口駐車場)
クレジットカード不可
外国語対応外国語対応していない(要相談)
URLhttp://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/

お店のニュースTwitter

イベントカレンダー

この日はココ!イベントへGo!

2018年 12月
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
« 11月   1月 »

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報

今日
2018-12-12
曇時々雨
12/5
明日
2018-12-13
晴時々曇
/

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 5BEACH観光PR大使ブログ

  • 千葉とっておき2018

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真