イベント情報

企画展「STORIES – 永遠の人物画展」@ホキ美術館<5/21(金曜)~11/7(日曜)>

「人を描く。そこに人がいる。」
人は人に関心があり、太古の昔から人との関係で生きてきました。人が人を描く。そのきっかけや描き方、テーマは実にさまざま、いろいろなストーリーがあります。モデルとの内面的なアプローチもあれば、人物の造形的な側面から絵の構成を重視して描く、何よりも存在の重みを描くなど、描き手によって、その人物画にかける思いはさまざまです。そして描かれた人物は、絵の中でずっと生き続けます。本展では、ホキ美術館で最も所蔵が多い人物画のなかから現代の写実画家20数名による約70点を紹介いたします。人物画との新たな出会いをお楽しみください。

2021年5月21日(金曜)より、企画展「STORIES - 永遠の人物画展」を開催いたします。
ホキ美術館で最も所蔵が多い「人物画」をテーマに、ギャラリー1とギャラリー2にて、約70点の人物画を紹介します。小尾修《止まり木》、石黒賢一郎《INJECTION DEVICEの使用》など、最新作も展示いたします。作家ごとに、さまざまな視点で描いた老若男女、個性豊かな人物画をお楽しみください。

【関連イベント】島村信之 講演会「描きたいのの原点と出会いが生み出すもの」
2021年5月22日(土曜)15:00~16:00 会場:ギャラリー6 定員:30名 参加費:2300円(入館料1830円込み)
光のなかで描かれた美しい女性像に定評のある人気画家島村信之氏の講演会です。ホキ美術館HP、電話、FAXによりお申込みください。
先着順とさせていただきます。

開催日 2021年5月21日(金曜)~11月7日(日曜) 10:00~17:30 ※入館は17:00まで 休館日:火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日。8月17日は開館、8月25日は休館)
開催場所 ホキ美術館 ギャラリー1・2
住所 〒267-0067 千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
交通 JR外房線「土気駅」南口よりバス、3番のりば「あすみが丘ブランニューモール」行きで「あすみが丘東4丁目」下車 (徒歩約5分)

駐車場:普通乗用車40台
ホキ美術館から徒歩3分の千葉市営公園昭和の森にも有料駐車場があります。
(駐車場の収容台数には限りがあります。土曜日や日曜日、企画展示切替直後などの混雑する時期はなるべく電車やバス等の公共交通機関をご利用ください)
料金 一般:1830円 高校生・大学生・65歳以上:1320円 中学生:910円 小学生以下無料(大人1人につき小学生2人まで)障がい者手帳をご提示いただいた方は、一般:910円、高校生・大学生・65歳以上:660円、中学生:450円、3人目以降小学生:370円となります。 団体(10人以上)一般:1620円/1人 65歳以上:1320円/1人 小学生団体:750円/1人(10人の生徒に対して1人の保護者が付き添う場合) 「千葉市民の日」10月18日は「一般」の入館料が約半額の910円になります。ご利用の際は千葉市民を証明する身分証などをご提示ください。 「敬老の日」9月の第3月曜日(9月20日)は65歳以上の方の入館料が約半額の910円になります。ご利用の際は年齢を確認できる身分証などをご提示ください。 ※ 入館料は全て消費税込みの金額です
お問合せ TEL:043-205-1500
申込方法 ※WEBでのご来館予約は4月9日(金曜日)午前10時より下記URLのホームページで承ります。
URL https://www.hoki-museum.jp/news/index.html#news20210406
備考 ※休館日はホームページ内のカレンダーでご確認ください。

周辺のおすすめスポット

大きな地図で見る