イベント情報

ブラティスラヴァ世界絵本原画展@千葉市美術館<1/20(日)~3/3(日)>

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)はスロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年ごとに開催される世界最大規模の絵本原画コンクールで、芸術性が高い作品、実験的でユニークな作品が集まることで知られています。
26回目を迎えた2017年秋のコンクールには世界各国の国内審査を経て49か国から373組による2,657 点の原画が集まり、日本からは荒井真紀が《たんぽぽ》で金のりんご賞を、ミロコマチコが《けもののにおいがしてきたぞ》で金牌を受賞しました。この度の日本巡回展では「BIB で出会う絵本のいま」をテーマに受賞作品、日本からのノミネート作品、そして今注目の4か国として中国、イラン、イスラエル、韓国をとりあげ、絵本原画約200点と絵本および関連資料をご紹介いたします。表現、手法、そして作り手の多様化が進む絵本づくりの、まさに今を体現する日本からのノミネート作品については、取材メモや下絵などによって制作の過程を辿りながら、それぞれの魅力に迫ります。

【作者・作品名】荒井真紀《たんぽぽ》 BIB2017金のりんご賞  作家蔵

★出品作家によるトークイベントや、ファミリーワークショップなど、関連イベントも目白押しです!詳細は下記URLをご覧ください。

開催日 2019年1月20日(日)~3月3日(日)10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)※入場受付は閉館30分前まで 休館日=2月4日(月)
開催場所 千葉市美術館
住所 千葉市中央区中央3‐10‐8
交通 ・JR「千葉駅」東口から徒歩約15分
・JR「千葉駅」東口7番バス利用「中央三丁目」下車、徒歩約3分 または16番C-bus利用「中央区役所・千葉市美術館前」下車
・千葉モノレール「葭川公園駅」から徒歩約5分
・京成電鉄「千葉中央駅」から徒歩約10分
料金 観覧料:一般1,000円 大学生700円 ※小・中学生、高校生、障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料。※団体30人以上・前売料金および千葉市内在住60才以上の人の観覧料は、一般 800円 、大学生 560円 となります。
主催者 千葉市美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
お問合せ 043‐221-2311
申込方法 ※前売券はミュージアムショップ(1月14日まで)、ローソンチケット(Lコード:33229)、セブンイレブン[セブンチケット]および、千葉都市モノレール「千葉みなと駅」「千葉駅」「都賀駅」「千城台駅」の窓口にて1月19日まで販売(1月20日以降は当日券販売)。
URL http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2019/0120_1.html

周辺のおすすめスポット

大きな地図で見る

お店のニュースTwitter

PR大使Instagram

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報

今日
2019-09-18
/
明日
2019-09-19
曇のち晴
26/18

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2019

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真