イベント情報

発掘された日本列島2024

「列島展」が16年ぶりに中央博にやってきます! 

【概要】
 千葉県立中央博物館では、文化庁との共催による巡回展「発掘された日本列島2024」(通称「列島展」)を開催します。

 今年度で30回目の開催となる本展では、調査研究の積み重ねによって明らかになった地域の個性豊かな歴史を物語る資料や、近年の発掘で注目を集めた遺跡で発見された資料など、全国各地の貴重な出土品約560点が一堂に会します。当館での開催は16年ぶり3回目となります。
 また、当館のオリジナルコーナー「地域展」では、令和3年度に寄贈された千葉県指定有形文化財「半円方格帯神獣鏡」(大多喜 台古墳群鏡)を初公開。県内各地の貴重な出土品とあわせて展示し、この鏡の歴史的な重要性について紹介します。


【展示内容】
1 個性豊かな地域の歴史を紹介!―我がまちが誇る遺跡―

2 全国各地の新発見資料、最新の研究成果を紹介!―新発見考古速報―

3 見ることができるのは当館でだけ!―大多喜 台古墳群の鏡がうつし出す時代


その他【関連イベント多数】

 ※事前申込制の行事は開催日の1ケ月前から申込を受け付けます。
 ※詳細は下記のURLをご参照願います。

開催日 2024年6月8日(土)~7月15日(月・祝)9:00〜16:30(最終入館 16:00)  *【休館日】月曜日(※7月15日は開館します)
開催場所 千葉県立中央博物館 第1企画展示室・第2企画展示室ほか
住所 千葉市中央区青葉町955-2(青葉の森公園内)
交通 【JR千葉駅、京成千葉駅から】
JR千葉駅東口の7番乗り場から京成バス「大学病院」「大学病院・南矢作」行きのいずれかに乗り「中央博物館」で下車(所要時間約15分)徒歩約7分。
料金 一般 600(480)円、高・大学生 300(420)円 ()内は団体料金 ※次の方は無料:中学生以下・65歳以上の方(年齢を示すものをご提示ください)・障害者手帳等をお持ちの方(手帳もしくは手帳アプリをご提示ください)及び介護者1名
主催者 千葉県立中央博物館、文化庁
お問合せ 千葉県立中央博物館 TEL:043-265-3111  FAX:043-266-2481
URL https://www.chiba-muse.or.jp/NATURAL/exhibition/events/retto_2024/
備考 ◆「発掘された日本列島2024」文化庁HPはこちら

周辺のおすすめスポット

大きな地図で見る