文字サイズ

イベント情報

イベントリスト

今度のお休みに開催されるイベントは?
※現在開催中のイベントと今後に開催されるイベントを表示しています。

現在開催中のイベント
プラネタリウム新番組「ポケットモンスター サン&ムーン プラネタリウム」@千葉市科学館<~7/15(月)>
ついに、あのポケモンがプラネタリウムに登場!!
千葉市科学館のプラネタリウムは、1000万個を超えるリアルな星空が宇宙への興味を喚起し、迫力ある映像世界が新たな魅力を創造します。この空間には、驚きと感動が凝縮されています。スクリーンいっぱいに広がる、‘‘星‘‘と‘‘映像‘‘が融合したハイブリットプラネタリウムでポケモンの世界をお楽しみください。

 

開催日2018年7月21日(土)~2019年7月15日(月) ※投影日時など詳しくは下記ホームページでご確認ください
開催場所千葉市科学館 プラネタリウム(きぼーる7階)
住所千葉市中央区中央4丁目5番1号
交通・京成千葉線「千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分 ・JR・京成・千葉モノレール「千葉駅」東口より徒歩15分 または バス乗車(7番乗り場)「中央三丁目」下車
料金大人510円、高校生300円、小中学生100円 ※詳しくはホームページをご覧ください
定員200名
主催者千葉市科学館
お問合せ043-308-0511
人.ひと.人~人って面白い~@ホキ美術館<11/23(金・祝)~5/12(日)>
いま話題を呼んでいる写実的な人物画の傑作が終結!
『人.ひと.人』~人って面白い~
People, Somehow people are Fascinating

現在活躍している写実画家たちの人物画作品が展示されます。
展示作品のひとつに、野田弘志が「崇高なるもの」シリーズの新たな試みとして、イスラエルのバイオリニスト、イヴリー・ギトリス(1922年~)を今回は椅子に腰かけたポーズで描いています(2m×1.5m)。初公開。

画像は作品:三重野慶《ひかりのはなし》2018年 ホキ美術館

 

開催日平成30年11月23日(金・祝)~平成31年5月12日(日)10:00~17:30(入館は閉館の30分前まで)
開催場所ホキ美術館
住所千葉市緑区あすみが丘東3-15
交通JR外房線「土気駅」下車 南口3番バス乗り場より 「あすみが丘ブランニューモール行き」で「あすみが丘東4丁目」下車すぐ(乗車5分) (東京より70分)
料金一般:1,800円/大・高校生・65歳以上:1,300円/中学生:900円/小学生以下は無料(但し、保護者1名につき小学生2人まで)/障がい者手帳をご提示いただいた方は入館料が半額になります。
主催者ホキ美術館
お問合せTEL043-205-1500
春の展示 明治150年記念事業 千葉の鉄道物語ー線路が拓いた「観る・住む・運ぶ」ー@県立中央博物館<2/23(土)~6/2(日)>
明治27年(1894)に千葉県に初めて鉄道が通りました。首都と線路でつながった千葉県は、気軽に訪れることのできる観光地として、あるいはベッドタウンとして、人々の活力を養ってきました。また、平成30年度は、明治150年という節目にあたります。本展示ではわが国の社会・産業・文化の近代化を支えた鉄道に焦点をあてます。実物資料・書籍・絵葉書・古写真・模型などを用いて、鉄道の発達とそれに伴う千葉県の社会・世相の変化について紹介します。

【関連行事】
◆記念講演会
講師:山本志乃 (旅の文化研究所 研究主幹) 
テーマ:「鉄道と行商ー消えゆく「カンカン部隊」を追ってー」
日時:2019年3月17日(日) 13:30~
会場:中央博物館1階講堂
定員:150名、当日先着順
参加費:無料

◆講演会(千葉県立中央図書館と共同開催)
講師:野村典彦(千葉大学非常勤講師)
テーマ:「千葉の伝承と鉄道」
日時:2019年3月10日(日) 13:30~
会場:中央博物館1階講堂
定員:150名 当日先着順
参加費:無料

◆チーバくんと鉄道クイズ
日時:2019年3月24日(日) 15:00~
会場:中央博物館1階講堂

◆ミュージアム・トーク
日時:2019年2月24日(日)、3月3日(日)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、21日(木・祝)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)各日とも11:00〜、14:30〜の2回開催 
会場:中央博物館2階 ホール集合 

 

開催日2019年2月23日(土)〜6月2日(日)9:00〜16:30(入館16:00まで) ※月曜休館(ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・祝)開館、5月7日(火)は休館)
開催場所千葉県立中央博物館 本館第1企画展
住所千葉市中央区青葉町 955-2
交通・JR「千葉駅」東口から7番バス利用「中央博物館」で下車、徒歩約7分 ・JR「蘇我駅」東口から2番バス利用「中央博物館」で下車、徒歩約7分 ・京成電鉄「京成千葉寺」駅から徒歩約15分、または、1番バス利用「中央博物館」で下車、徒歩約7分 ・車をご利用の場合「青葉の森公園北口駐車場」(有料)が便利です
料金一般300円(240円)、高校生・大学生150円(120円)、中学生以下・65歳以上・障害者手帳等をお持ちの方は無料  ※( )内は20名以上の団体料金
主催者千葉県立中央博物館
お問合せTEL:043‐265‐3111
メアリー・エインズワース浮世絵コレクション@千葉市美術館<4/13(土)~5/26(日)>
アメリカ・オハイオ州オーバリン大学のアレン・メモリアル美術館には、アメリカ人女性メアリー・エインズワース(1867-1950)が、この母校に寄贈した1500点以上の浮世絵版画が所蔵されています。明治39年(1906)、エインズワースの来日を契機に始まったこのコレクションでは、珍しい初期の作品から、鳥居清長(1752-1815)や喜多川歌麿(?-1806)など錦絵が興隆をみた黄金期の作品、葛飾北斎(1760-1849)、歌川広重(1797-1858)の活躍による幕末の風景画に至るまで、浮世絵の歴史をほぼ網羅することができます。
よく知られた人気のある作品ばかりでなく、希少な作品も多く、また保存状態も良好で、浮世絵版画の魅力を余す所なく伝える美しいコレクションですが、これまでアメリカにおいてさえ大規模な展覧会は行われたことがありませんでした。
本展覧会は、現地調査を踏まえ、メアリー・エインズワース浮世絵コレクションから珠玉の200点を選りすぐり紹介する、初めての里帰り展です。美しい浮世絵で満たされたエインズワースの玉手箱を初めて開くこの展覧会を、ぜひご堪能ください。

同時開催
所蔵作品展「ピーター・ドラッカー・コレクション水墨画名品展」

関連イベント
◆講演会◆
4月13日(土)14:00~(13:30開場予定)11階講堂
"Many Ways of Seeing: The Mary A. Ainworth Collection and Education at Oberlin College" 「多様な見方:メアリー・エインズワース・コレクションとオーバリン大学の教育」


5月18日(土)14:00~(13:30開場予定)11階講堂
「メアリー・エインズワース浮世絵コレクションの北斎」
※聴講無料。定員150名(当日12:00より11階で整理券配布)

◆アート&クラフト市@さや堂ホール◆
5月5日(日・祝)13:00~17:00

◆市民美術講座◆
4月27日(土)14:00~(13:30開場予定)11階講堂
「コレクター達の横顔−《古今東西浮世絵数寄者総番付》から見える日本と欧米の浮世絵収集」

5月11日(土)14:00~(13:30開場予定)11階講堂
「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション  鑑賞のポイント」
※聴講無料。先着150名

◆ワークショップ◆
5月19日(日)14:00~16:00
「秘伝☆木版画の摺りで空気を表現しよう」要参加費、詳細は下記URL参照

◆ギャラリートーク◆
4月17日(水)14:00より

※詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年4月13日(日)~5月26日(日)10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)※入場受付は閉館30分前まで 休館日=5月7日(火)
開催場所千葉市美術館
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口から徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口から7番のりばバス利用「中央三丁目」下車、徒歩約3分、または16番「C-bus」利用「千葉市美術館前」下車 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」から徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」から徒歩約10分
料金観覧料:一般1,200円 大学生700円 ※小・中学生、高校生、障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料。※団体30人以上・前売料金および千葉市内在住65才以上の人の観覧料は、一般 960円 、大学生 560円 となります。
主催者千葉市美術館、日本経済新聞社
お問合せTEL:043‐221-2311
申込方法※前売券はミュージアムショップ(3月31日まで)、ローソンチケット(Lコード:33375)、セブンイレブン[セブンチケット]および、千葉都市モノレール「千葉みなと駅」「千葉駅」「都賀駅」「千城台駅」の窓口にて4月12日(金)まで販売、4月13日(土)以降は当日券販売。 ※オープニング割引:4月13日(土)の初日観覧料が半額になります。
『モノレール・動物公園セット券』ゴールデンウィーク限定販売!!<4/27(土)~5/6(祝)>
千葉都市モノレール㈱では、千葉市動物公園へのお出かけに、モノレールのフリーきっぷと動物公園の入園券がセットになった、「モノレール・動物公園セット券」を、ゴールデンウイーク期間限定で販売いたします。 
 千葉駅・千葉みなと駅からのご利用で通常1,320円(フリーきっぷ620円+入園料700円)のところ、セットで800円と大変お買得になっています。
 ゴールデンウイーク中の千葉市動物公園へのお出かけには、セットでお得な「モノレール・動物公園セット券」をぜひご利用ください。

◆有効期間:2019年4月27日(土)~5月6日(月)の間、1日限り有効

 

開催日販売期間:2019年4月18日(木)~5月6日(月)
開催場所販売箇所:千葉、千葉みなと、都賀、千城台の駅窓口
料金大人(高校生以上)800円 ※小中学生、および千葉市内在住の65歳以上の方は動物公園入園料が無料のため、フリーきっぷのみお求めください。
お問合せ千葉都市モノレール株式会社 043-287-8211
GWの企画展「みんなのスポーツ展~ぼくもわたしもアスリート!?~」@千葉市科学館<4/20(土)~5/19(日)>
アスリートの記録や実際の競技に用いられる用具などの展示に加え、運動が苦手という人でも楽しめるよう、ゲーム感覚でスポーツを体感できるコンテンツが盛りだくさん!

 

開催日2019年4月20日(土)~5月19日(日)9:00~17:00 ※会期中の休館日5月7日(火)
開催場所千葉市科学館、7階企画展示室
住所千葉市中央区中央4‐5‐1、きぼーる7階
交通・JR千葉駅東口から徒歩15分 ・JR千葉駅東口から7番バスのりばから「中央三丁目」下車、または16番c-busバス利用「きぼーる前」下車 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」から徒歩6分 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」から徒歩5分
料金大人700円、高校生450円、小・中学生250円、未就学児は無料(要保護者同伴)
主催者千葉市科学館
お問合せTEL:043‐308-0511
春のアートコレクション@千葉県立美術館<4/20(土)~7/7(日)>
千葉県立美術館では、季節ごとにアート・コレクション(収蔵作品展) として様々なテーマで収蔵作品を紹介してきました。

今回の春のアート・コレクションでは異なる3つのテーマで展覧会を開催します。
◆「富取風堂―洗練の素朴―」
温和な花鳥画で知られる大正・昭和期の日本画家富取風堂の作品を展示します。(第1・2展示室)
◆「浅井忠10―浅井忠の洋画―」
新たに千葉県有形指定文化財【絵画】に指定された浅井忠の《藁屋根》や《漁婦》を含む、浅井忠の洋画(油彩画・水彩画)の仕事を見ていきます。(第3展示室)
◆「屏風になった作品たち―それぞれの物語―」
作者たちが屏風という媒体をどのように効果的に用いたのか、作品の奥行きや空間、動き、ストーリー、臨場感、余韻などを鑑賞しながらその意図を探ります。(第8展示室)

 

開催日2019年4月20日(土)~7月7日(日)9:00~16:30
開催場所千葉県立美術館 第1・2・3・8展示室
住所千葉市中央区中央港1‐10‐1
交通・JR京葉線/千葉都市モノレール「千葉みなと駅」から徒歩約10分 ・JR「千葉駅」西口26番のりばから、千葉みなとループバス”タワーコース”「県立美術館入口」下車、徒歩約3分
料金一般300円、高校生・大学生150円、65歳以上・中学生以下無料
主催者千葉県立美術館
お問合せTEL:043‐242-8311
フラワーゴールデンウィーク@三陽フラワーミュージアム<4/27(土)~5/6(月・振休)>
花があふれる10日間
ゴールデンウィークは子どもが主役!
体験しよう!

 

開催日2019年4月27日(土)~5月6日(月・振休) ※開園時間 9:30~17:00
開催場所三陽メディアフラワーミュージアム
住所千葉市美浜区高浜7-2-4
交通・JR「稲毛駅」西口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園プール行き」で花の美術館下車、または「高浜車庫行き」で終点下車徒歩5分 ・JR「稲毛海岸駅」南口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園入口行き」で終点下車徒歩5分 ・「京成稲毛駅」より徒歩10分の京成稲毛駅入口バス停から、海浜交通バス「海浜公園プール行き」で花の美術館下車、または「高浜車庫行き」で終点下車徒歩5分
料金大人300円、小・中学生150円(団体割引有)
主催者三陽メディアフラワーミュージアム
お問合せTEL:043-277-8776
千葉ポートタワーGWフェスタ2019<4/27(土)~5/6(月)>
~ゴールデンウィークはポートタワーで遊ぼう~

「平成」最後で「令和」最初のメモリアルゴールデンウィーク!
皆さんが楽しめるイベントを期間中毎日開催します。
通常は19:00閉館のところ、「日本夜景遺産」に認定された展望室からの美しい夜景を楽しんでいただけるよう、20:00まで開館しております。(最終入館19:30まで)
千葉のシンボル「千葉ポートタワー」で楽しい休日をお過ごし下さい。

【ステージイベント】【クラフト教室】【子ども広場】下記URLからスケジュールをご覧ください。

【屋上オープンデッキ開放】要入館料
4月27日(土)~5月6日(月)15:00~19:00※荒天中止

【千葉ポートタワーと観光船の共通パス発行】
4月28日(日)~5月6日(月)※荒天中止
出航時間:11:30/13:30/14:30
定員:先着各100名
料金:大人1000円 小中学生500円

【港の屋台村】
4月27日(土)~5月6日(月)10:00~17:00
【フリーマーケット】
5月5日(日)9:00~15:00

 

開催日2019年4月27日(土)~5月6日(月)開館時間9:00~20:00※最終受付19:30
開催場所千葉ポートタワー
住所千葉市中央区中央港1
交通・JR京葉線/千葉モノレール「千葉みなと駅」から徒歩12分 ・JR千葉駅西口26番バス利用(ちばみなとループバス)「千葉ポートタワー行」で終点下車
料金入館料:大人420円 小中学生200円 
主催者千葉ポートタワー
お問合せ043‐241-0125
ZOO-1グランプリ@千葉市動物公園<4/27(土)~5/6(月)>
千葉市動物公園の動物の中から、レッサーパンダなどの人気者に次ぐ次世代スター候補を発掘するため、来園者が「イチオシ動物」に投票するイベント「ZOO-1(ズーワン)グランプリ」が開催されます。
投票期間中には、出走メンバーをご紹介するための「応援ガイド」も実施。
1位の座を争う動物たちの戦い!?に、ぜひ、ご参加ください!

【結果発表・会場】
2019年5月12日(日)13:00~14:00
・13:00~13:30 動物科学館レクチャールームで最終順位を発表
・13:45~14:00 1位となった動物の展示場前で「応援ありがとうガイド」を実施
※結果発表会場のレクチャールームで、先着100人に、ZOO-1グランプリに出走したメンバー7種をコンプリートした「動物カードセット」のプレゼントがあります。イチオシ動物の結果を見届けよう!

★GWの10日間は休みなく開園しています。他にもたくさんイベントが開催されますので、誘いあわせて、ぜひ訪れてみてください。詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年4月27日(土)~5月6日(月・振休)開園時間9:30~16:30(最終入園16:00)
開催場所千葉市動物公園 投票会場:動物科学館 1階ロビー
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園駅」下車
料金大人(高校生以上)700円 中学生以下無料
主催者千葉市動物公園
お問合せTEL:043‐252-1111
これから開催予定のイベント

お店のニュースTwitter

観光PR大使Instagram

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報


/

/

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • お店のトピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2020

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真