文字サイズ

イベント情報

イベントリスト

今度のお休みに開催されるイベントは?
※現在開催中のイベントと今後に開催されるイベントを表示しています。

現在開催中のイベント
プラネタリウム新番組「ポケットモンスター サン&ムーン プラネタリウム」@千葉市科学館<~7/15(月)>
ついに、あのポケモンがプラネタリウムに登場!!
千葉市科学館のプラネタリウムは、1000万個を超えるリアルな星空が宇宙への興味を喚起し、迫力ある映像世界が新たな魅力を創造します。この空間には、驚きと感動が凝縮されています。スクリーンいっぱいに広がる、‘‘星‘‘と‘‘映像‘‘が融合したハイブリットプラネタリウムでポケモンの世界をお楽しみください。

 

開催日2018年7月21日(土)~2019年7月15日(月) ※投影日時など詳しくは下記ホームページでご確認ください
開催場所千葉市科学館 プラネタリウム(きぼーる7階)
住所千葉市中央区中央4丁目5番1号
交通・京成千葉線「千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分 ・JR・京成・千葉モノレール「千葉駅」東口より徒歩15分 または バス乗車(7番乗り場)「中央三丁目」下車
料金大人510円、高校生300円、小中学生100円 ※詳しくはホームページをご覧ください
定員200名
主催者千葉市科学館
お問合せ043-308-0511
人.ひと.人~人って面白い~@ホキ美術館<11/23(金・祝)~5/12(日)>
いま話題を呼んでいる写実的な人物画の傑作が終結!
『人.ひと.人』~人って面白い~
People, Somehow people are Fascinating

現在活躍している写実画家たちの人物画作品が展示されます。
展示作品のひとつに、野田弘志が「崇高なるもの」シリーズの新たな試みとして、イスラエルのバイオリニスト、イヴリー・ギトリス(1922年~)を今回は椅子に腰かけたポーズで描いています(2m×1.5m)。初公開。

画像は作品:三重野慶《ひかりのはなし》2018年 ホキ美術館

 

開催日平成30年11月23日(金・祝)~平成31年5月12日(日)10:00~17:30(入館は閉館の30分前まで)
開催場所ホキ美術館
住所千葉市緑区あすみが丘東3-15
交通JR外房線「土気駅」下車 南口3番バス乗り場より 「あすみが丘ブランニューモール行き」で「あすみが丘東4丁目」下車すぐ(乗車5分) (東京より70分)
料金一般:1,800円/大・高校生・65歳以上:1,300円/中学生:900円/小学生以下は無料(但し、保護者1名につき小学生2人まで)/障がい者手帳をご提示いただいた方は入館料が半額になります。
主催者ホキ美術館
お問合せTEL043-205-1500
春の展示 明治150年記念事業 千葉の鉄道物語ー線路が拓いた「観る・住む・運ぶ」ー@県立中央博物館<2/23(土)~6/2(日)>
明治27年(1894)に千葉県に初めて鉄道が通りました。首都と線路でつながった千葉県は、気軽に訪れることのできる観光地として、あるいはベッドタウンとして、人々の活力を養ってきました。また、平成30年度は、明治150年という節目にあたります。本展示ではわが国の社会・産業・文化の近代化を支えた鉄道に焦点をあてます。実物資料・書籍・絵葉書・古写真・模型などを用いて、鉄道の発達とそれに伴う千葉県の社会・世相の変化について紹介します。

【関連行事】
◆記念講演会
講師:山本志乃 (旅の文化研究所 研究主幹) 
テーマ:「鉄道と行商ー消えゆく「カンカン部隊」を追ってー」
日時:2019年3月17日(日) 13:30~
会場:中央博物館1階講堂
定員:150名、当日先着順
参加費:無料

◆講演会(千葉県立中央図書館と共同開催)
講師:野村典彦(千葉大学非常勤講師)
テーマ:「千葉の伝承と鉄道」
日時:2019年3月10日(日) 13:30~
会場:中央博物館1階講堂
定員:150名 当日先着順
参加費:無料

◆チーバくんと鉄道クイズ
日時:2019年3月24日(日) 15:00~
会場:中央博物館1階講堂

◆ミュージアム・トーク
日時:2019年2月24日(日)、3月3日(日)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、21日(木・祝)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)各日とも11:00〜、14:30〜の2回開催 
会場:中央博物館2階 ホール集合 

 

開催日2019年2月23日(土)〜6月2日(日)9:00〜16:30(入館16:00まで) ※月曜休館(ただし4月29日(月・祝)、5月6日(月・祝)開館、5月7日(火)は休館)
開催場所千葉県立中央博物館 本館第1企画展
住所千葉市中央区青葉町 955-2
交通・JR「千葉駅」東口から7番バス利用「中央博物館」で下車、徒歩約7分 ・JR「蘇我駅」東口から2番バス利用「中央博物館」で下車、徒歩約7分 ・京成電鉄「京成千葉寺」駅から徒歩約15分、または、1番バス利用「中央博物館」で下車、徒歩約7分 ・車をご利用の場合「青葉の森公園北口駐車場」(有料)が便利です
料金一般300円(240円)、高校生・大学生150円(120円)、中学生以下・65歳以上・障害者手帳等をお持ちの方は無料  ※( )内は20名以上の団体料金
主催者千葉県立中央博物館
お問合せTEL:043‐265‐3111
メアリー・エインズワース浮世絵コレクション@千葉市美術館<4/13(土)~5/26(日)>
アメリカ・オハイオ州オーバリン大学のアレン・メモリアル美術館には、アメリカ人女性メアリー・エインズワース(1867-1950)が、この母校に寄贈した1500点以上の浮世絵版画が所蔵されています。明治39年(1906)、エインズワースの来日を契機に始まったこのコレクションでは、珍しい初期の作品から、鳥居清長(1752-1815)や喜多川歌麿(?-1806)など錦絵が興隆をみた黄金期の作品、葛飾北斎(1760-1849)、歌川広重(1797-1858)の活躍による幕末の風景画に至るまで、浮世絵の歴史をほぼ網羅することができます。
よく知られた人気のある作品ばかりでなく、希少な作品も多く、また保存状態も良好で、浮世絵版画の魅力を余す所なく伝える美しいコレクションですが、これまでアメリカにおいてさえ大規模な展覧会は行われたことがありませんでした。
本展覧会は、現地調査を踏まえ、メアリー・エインズワース浮世絵コレクションから珠玉の200点を選りすぐり紹介する、初めての里帰り展です。美しい浮世絵で満たされたエインズワースの玉手箱を初めて開くこの展覧会を、ぜひご堪能ください。

同時開催
所蔵作品展「ピーター・ドラッカー・コレクション水墨画名品展」

関連イベント
◆講演会◆
4月13日(土)14:00~(13:30開場予定)11階講堂
"Many Ways of Seeing: The Mary A. Ainworth Collection and Education at Oberlin College" 「多様な見方:メアリー・エインズワース・コレクションとオーバリン大学の教育」


5月18日(土)14:00~(13:30開場予定)11階講堂
「メアリー・エインズワース浮世絵コレクションの北斎」
※聴講無料。定員150名(当日12:00より11階で整理券配布)

◆アート&クラフト市@さや堂ホール◆
5月5日(日・祝)13:00~17:00

◆市民美術講座◆
4月27日(土)14:00~(13:30開場予定)11階講堂
「コレクター達の横顔−《古今東西浮世絵数寄者総番付》から見える日本と欧米の浮世絵収集」

5月11日(土)14:00~(13:30開場予定)11階講堂
「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション  鑑賞のポイント」
※聴講無料。先着150名

◆ワークショップ◆
5月19日(日)14:00~16:00
「秘伝☆木版画の摺りで空気を表現しよう」要参加費、詳細は下記URL参照

◆ギャラリートーク◆
4月17日(水)14:00より

※詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年4月13日(日)~5月26日(日)10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)※入場受付は閉館30分前まで 休館日=5月7日(火)
開催場所千葉市美術館
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口から徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口から7番のりばバス利用「中央三丁目」下車、徒歩約3分、または16番「C-bus」利用「千葉市美術館前」下車 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」から徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」から徒歩約10分
料金観覧料:一般1,200円 大学生700円 ※小・中学生、高校生、障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料。※団体30人以上・前売料金および千葉市内在住65才以上の人の観覧料は、一般 960円 、大学生 560円 となります。
主催者千葉市美術館、日本経済新聞社
お問合せTEL:043‐221-2311
申込方法※前売券はミュージアムショップ(3月31日まで)、ローソンチケット(Lコード:33375)、セブンイレブン[セブンチケット]および、千葉都市モノレール「千葉みなと駅」「千葉駅」「都賀駅」「千城台駅」の窓口にて4月12日(金)まで販売、4月13日(土)以降は当日券販売。 ※オープニング割引:4月13日(土)の初日観覧料が半額になります。
『モノレール・動物公園セット券』ゴールデンウィーク限定販売!!<4/27(土)~5/6(祝)>
千葉都市モノレール㈱では、千葉市動物公園へのお出かけに、モノレールのフリーきっぷと動物公園の入園券がセットになった、「モノレール・動物公園セット券」を、ゴールデンウイーク期間限定で販売いたします。 
 千葉駅・千葉みなと駅からのご利用で通常1,320円(フリーきっぷ620円+入園料700円)のところ、セットで800円と大変お買得になっています。
 ゴールデンウイーク中の千葉市動物公園へのお出かけには、セットでお得な「モノレール・動物公園セット券」をぜひご利用ください。

◆有効期間:2019年4月27日(土)~5月6日(月)の間、1日限り有効

 

開催日販売期間:2019年4月18日(木)~5月6日(月)
開催場所販売箇所:千葉、千葉みなと、都賀、千城台の駅窓口
料金大人(高校生以上)800円 ※小中学生、および千葉市内在住の65歳以上の方は動物公園入園料が無料のため、フリーきっぷのみお求めください。
お問合せ千葉都市モノレール株式会社 043-287-8211
GWの企画展「みんなのスポーツ展~ぼくもわたしもアスリート!?~」@千葉市科学館<4/20(土)~5/19(日)>
アスリートの記録や実際の競技に用いられる用具などの展示に加え、運動が苦手という人でも楽しめるよう、ゲーム感覚でスポーツを体感できるコンテンツが盛りだくさん!

 

開催日2019年4月20日(土)~5月19日(日)9:00~17:00 ※会期中の休館日5月7日(火)
開催場所千葉市科学館、7階企画展示室
住所千葉市中央区中央4‐5‐1、きぼーる7階
交通・JR千葉駅東口から徒歩15分 ・JR千葉駅東口から7番バスのりばから「中央三丁目」下車、または16番c-busバス利用「きぼーる前」下車 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」から徒歩6分 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」から徒歩5分
料金大人700円、高校生450円、小・中学生250円、未就学児は無料(要保護者同伴)
主催者千葉市科学館
お問合せTEL:043‐308-0511
春のアートコレクション@千葉県立美術館<4/20(土)~7/7(日)>
千葉県立美術館では、季節ごとにアート・コレクション(収蔵作品展) として様々なテーマで収蔵作品を紹介してきました。

今回の春のアート・コレクションでは異なる3つのテーマで展覧会を開催します。
◆「富取風堂―洗練の素朴―」
温和な花鳥画で知られる大正・昭和期の日本画家富取風堂の作品を展示します。(第1・2展示室)
◆「浅井忠10―浅井忠の洋画―」
新たに千葉県有形指定文化財【絵画】に指定された浅井忠の《藁屋根》や《漁婦》を含む、浅井忠の洋画(油彩画・水彩画)の仕事を見ていきます。(第3展示室)
◆「屏風になった作品たち―それぞれの物語―」
作者たちが屏風という媒体をどのように効果的に用いたのか、作品の奥行きや空間、動き、ストーリー、臨場感、余韻などを鑑賞しながらその意図を探ります。(第8展示室)

 

開催日2019年4月20日(土)~7月7日(日)9:00~16:30
開催場所千葉県立美術館 第1・2・3・8展示室
住所千葉市中央区中央港1‐10‐1
交通・JR京葉線/千葉都市モノレール「千葉みなと駅」から徒歩約10分 ・JR「千葉駅」西口26番のりばから、千葉みなとループバス”タワーコース”「県立美術館入口」下車、徒歩約3分
料金一般300円、高校生・大学生150円、65歳以上・中学生以下無料
主催者千葉県立美術館
お問合せTEL:043‐242-8311
フラワーゴールデンウィーク@三陽フラワーミュージアム<4/27(土)~5/6(月・振休)>
花があふれる10日間
ゴールデンウィークは子どもが主役!
体験しよう!

 

開催日2019年4月27日(土)~5月6日(月・振休) ※開園時間 9:30~17:00
開催場所三陽メディアフラワーミュージアム
住所千葉市美浜区高浜7-2-4
交通・JR「稲毛駅」西口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園プール行き」で花の美術館下車、または「高浜車庫行き」で終点下車徒歩5分 ・JR「稲毛海岸駅」南口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園入口行き」で終点下車徒歩5分 ・「京成稲毛駅」より徒歩10分の京成稲毛駅入口バス停から、海浜交通バス「海浜公園プール行き」で花の美術館下車、または「高浜車庫行き」で終点下車徒歩5分
料金大人300円、小・中学生150円(団体割引有)
主催者三陽メディアフラワーミュージアム
お問合せTEL:043-277-8776
千葉ポートタワーGWフェスタ2019<4/27(土)~5/6(月)>
~ゴールデンウィークはポートタワーで遊ぼう~

「平成」最後で「令和」最初のメモリアルゴールデンウィーク!
皆さんが楽しめるイベントを期間中毎日開催します。
通常は19:00閉館のところ、「日本夜景遺産」に認定された展望室からの美しい夜景を楽しんでいただけるよう、20:00まで開館しております。(最終入館19:30まで)
千葉のシンボル「千葉ポートタワー」で楽しい休日をお過ごし下さい。

【ステージイベント】【クラフト教室】【子ども広場】下記URLからスケジュールをご覧ください。

【屋上オープンデッキ開放】要入館料
4月27日(土)~5月6日(月)15:00~19:00※荒天中止

【千葉ポートタワーと観光船の共通パス発行】
4月28日(日)~5月6日(月)※荒天中止
出航時間:11:30/13:30/14:30
定員:先着各100名
料金:大人1000円 小中学生500円

【港の屋台村】
4月27日(土)~5月6日(月)10:00~17:00
【フリーマーケット】
5月5日(日)9:00~15:00

 

開催日2019年4月27日(土)~5月6日(月)開館時間9:00~20:00※最終受付19:30
開催場所千葉ポートタワー
住所千葉市中央区中央港1
交通・JR京葉線/千葉モノレール「千葉みなと駅」から徒歩12分 ・JR千葉駅西口26番バス利用(ちばみなとループバス)「千葉ポートタワー行」で終点下車
料金入館料:大人420円 小中学生200円 
主催者千葉ポートタワー
お問合せ043‐241-0125
ZOO-1グランプリ@千葉市動物公園<4/27(土)~5/6(月)>
千葉市動物公園の動物の中から、レッサーパンダなどの人気者に次ぐ次世代スター候補を発掘するため、来園者が「イチオシ動物」に投票するイベント「ZOO-1(ズーワン)グランプリ」が開催されます。
投票期間中には、出走メンバーをご紹介するための「応援ガイド」も実施。
1位の座を争う動物たちの戦い!?に、ぜひ、ご参加ください!

【結果発表・会場】
2019年5月12日(日)13:00~14:00
・13:00~13:30 動物科学館レクチャールームで最終順位を発表
・13:45~14:00 1位となった動物の展示場前で「応援ありがとうガイド」を実施
※結果発表会場のレクチャールームで、先着100人に、ZOO-1グランプリに出走したメンバー7種をコンプリートした「動物カードセット」のプレゼントがあります。イチオシ動物の結果を見届けよう!

★GWの10日間は休みなく開園しています。他にもたくさんイベントが開催されますので、誘いあわせて、ぜひ訪れてみてください。詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年4月27日(土)~5月6日(月・振休)開園時間9:30~16:30(最終入園16:00)
開催場所千葉市動物公園 投票会場:動物科学館 1階ロビー
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園駅」下車
料金大人(高校生以上)700円 中学生以下無料
主催者千葉市動物公園
お問合せTEL:043‐252-1111
2019年05月03日以降に開催予定のイベント
5月
3
幕張メッセ“どきどき”フリーマーケット2019<5/3(金・祝)~5(日・祝)>
今年も幕張メッセで日本最大級のフリーマーケットが開催されます!!
およそ 6万㎡ の広さの会場に、3日間で約20万人 が集まります。日替わりで1日約1,600店が出店する巨大フ リーマーケットを始め、幕張うまいもん祭り、bayfmステージイベント、質流れブランド品コーナー、縁日横丁、企業出展 などの様々な企画が盛りだくさん。屋内開催のため天気の心配も要りません。 今回で25回目となる幕張メッセのゴールデンウィーク恒例のリアルフリマイベントです。

※子供関係の品物が多い出店者を集めた、キッズコーナーあり

【開催イベント(予定)】 ★新イベント
☆幕張うまいもん祭り
日本全国ご当地グルメ、B級グルメ、北海道グルメ、アジアンフード、 全国各地の名産店、人気のスイーツなど、うまいもんが勢ぞろい !
★幕張D1(どんぶり)選手権
幕張メッセ×ベイエフエム30周年企画として、千葉県内各地の美味しい逸品 (ミニどんぶり)をワンコイン500円でご提供。来場者の人気投票を実施します!一番人気のどんぶりは、今後、幕張メッセのイベントやレストラン等で “幕張名物”として提供予定。
☆縁日横丁
★ アドベンチャーパーク
キャンピングカー展示などのアウトドア情報のほか、サバイバルゲーム体験など、 アクティブなジャンルを集めた新エリア
☆企業出展
・協賛・出展企業のPRコーナー
☆テーマ出展
・コレクターズマーケット・新車/中古車コーナー・手作りアートマーケットなど
☆スペシャルステージ※bayfmイベント
・アーティストゲスト、人気DJを招いてのイベント、公開生放送など‥‥
※開催イベントのより詳しい内容は下記URLをご参照ください。

【来場者サービス(予定)】
☆プレゼント(アンケートに答えて抽選)
・幕張新都心ホテルの宿泊・食事券
・ZOZOマリンスタジアム野球観戦チケット‥‥等
☆宅配サービス
・会場内に宅配便コーナーを設置(有料)

 

開催日2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)10:00~17:00(最終入場16:30まで)
開催場所幕張メッセ国際展示場1~8ホール
住所千葉市美浜区中瀬2丁目
交通 ・京葉線 「海浜幕張駅」下車 徒歩 約7分 ・総武線・京成線「幕張本郷駅」よりバス 約17分。「幕張メッセ中央行き」乗車、「幕張メッセ」にて下車。
料金当日券/800円(税込)  前売券/600円(税込) Suicaでもご入場いただけます。※小学生以下無料
主催者幕張メッセ”どきどき”フリーマーケット実行委員会(幕張メッセ・bayfm)
お問合せTEL:043-296‐9211(平日9:00~17:00)Email:info@makuhari-dokidoki.com
春から初夏の夜に、千葉みなと「工場夜景クルーズ」へ!<5/3(金・祝)・5(日・祝)・11(土)・25(土)>
千葉港を中心に広がる京葉工業地帯の幻想的な工場夜景を、船から満喫する、約70分のクルーズです。
東京湾に沈む夕日を眺めた後、オレンジ色の灯りは日本一ともいわれるJFEスチール東日本製鉄所、三井造船、コスモ石油、キリンの愛称で知られるガントリークレーンなど、京葉工業地帯の灯の数々を船上から間近にのぞみます。

食品コンビナートにある千葉共同サイロ㈱のサイロ(貯蔵庫)の壁に、レーザー光線で四季をテーマにした映像作品を映し出す、レーザービルボードもお楽しみいただけます。5月は「千葉の四季」を投影予定です。
クルーズ船から約5分間の音と光のレーザーショーをぜひお楽しみ下さい☆

※事前予約制(当日空きがあれば乗船可能です)

 

開催日2019年5月3日(金・祝)・5日(日・祝)・11日(土)18:45出航、5月25日(土)19:00出航 
開催場所乗船場所:旅客船ターミナル複合施設ケーズハーバー
住所千葉市中央区中央港1-20-1
交通・千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約6分 ・JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス・タワーコース」で「ケーズハーバー」下車
料金大人(高校生以上)2000円 小学生・中学生1000円 
主催者千葉ポートサービス
お問合せTEL:043-205-4333
申込方法事前予約制、上記電話にて予約(当日空きがあれば乗船可能)。
食楽ICHIBA16@千葉市中央公園<5/3(金・祝)~6(月・振休)>
音と食のチカラ!
ライブな情報発信基地"食楽ICHIBA" は、開催16回目です。

新年号「令和」を迎えて、中央公園で"食と音を楽しむ"最初のイベントとなります。
ジャンルを超えた音楽と、人気飲食店の出店グルメをお楽しみ下さい♪
ゴールデンウィークは中央公園へGO!

※詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年5月3日(金・祝)~6日(月・振休)11:00~20:00
開催場所千葉市中央公園
住所千葉市中央区中央1-12
交通JR「千葉駅」東口より徒歩約8分
主催者食楽ICHIBA★COMPANY
お問合せ食楽ICHIBA★COMPANY TEL:090-8330-3452
5月
4
縄文春まつり@加曽利貝塚博物館<5/4(土・祝)・5(日)>
毎年恒例の「縄文春まつり」を開催します。
定番となった縄文体験や縄文グルメのほか、多彩なステージプログラムや東京2020のPRとしてパラリンピック正式競技「ボッチャ」の体験など、子どもから大人まで楽しめる盛りだくさんの内容で開催しますので、ぜひお越しください。

《主なイベント》
【縄文体験】
火おこし、弓矢、アンギン編み、貝アクセサリーづくり、縄文服の試着、ぶんぶんゴマづくり、
縄文土器づくり見学、縄文土器の文様付け体験など
【ステージイベント】
5月4日(土)
・石器による魚の解体ショー
・かそりーぬと踊ろう「東京五輪音頭-2020-」
・歌唱(下司愉宇起さん)&ハープ演奏(邊見美帆子さん)
・縄文土器抽選会(加曽利貝塚土器づくり同好会による復元土器)
・カソリンカップ「火おこしタイムトライアル」
5月5日(日)
・石器による魚の解体ショー
・かそりーぬおえかきうた
・かそりーぬとうたって踊ろう!ちびっこ音(おん)タイム(イダセイコさん)
・フルート(中村美沙さん)とピアノ(戸田みはるさん)の競演
・縄文土器抽選会(加曽利貝塚土器づくり同好会による復元土器)
・カソリンカップ「火おこしタイムトライアル」
【縄文グルメ】
各日先着100名に「焼き栗」(11時~)、「イボキサゴスープ」(12時~)の振る舞い
【東京2020PR】
・パラリンピック正式競技「ボッチャ」体験コーナー
・かそりーぬと踊ろう「東京五輪音頭-2020-」

その他、クイズラリー、クラフト体験、移動動物園等、もり沢山のイベントをご用意しています。

※イベントにより開催日時が異なります。詳しくはホームページでご確認ください。

 

開催日2019年5月4日(土・祝)・5日(日)10時~15時※イベント毎に開催日時が異なります。
開催場所加曽利貝塚博物館および加曽利貝塚公園
住所千葉市若葉区桜木8丁目33番1号
交通・千葉モノレール「桜木駅」下車、徒歩15分 ・JR千葉駅東口よりバス利用(9番のりば)、「桜木町」下車、徒歩約15分 ※駐車場の台数に限りがありますのでできるだけ公共交通機関をご利用ください。
料金参加費無料・入場自由
お問合せ加曽利貝塚博物館 043-231-0129
JAPAN JAM 2019@千葉市蘇我スポーツ公園<5/4(土・祝)~6(月・振休)>
今年で10回目を迎えるJAPAN JAM。
昨年は3日間で6万5千人以上が来場。今年も50組以上の人気アーティストが蘇我スポーツ公園に集結します!

駅から8分、ステージ間移動1分、すべてのステージキャパ3万以上。
入場規制の心配がない広大なステージエリアとコンパクトな会場レイアウトの両立が可能にする、出演アーティストの3分の2のライブをフルでストレスなく観ることができる理想の環境。
思い思いのスタイルでライブを楽しめる芝生100%の気持ちいいフェス空間―
「快適」「開放的」などという言葉では表せないインパクトがあり、「野外フェス革命」という言葉がふさわしいイベントです。

ゴールデンウィークはもうすぐそこ。
初夏の陽気の下で、都市型野外フェスの未来形を実感し、その先に続く物語に思いを馳せてみませんか。

 

開催日2019年5月4日(土・祝)・5日(日・祝)・6日(月・振休) 開場9:30/開演10:30/終演20:00 (各日とも予定)
開催場所千葉市蘇我スポーツ公園
住所千葉市中央区川崎町1-20
交通JR京葉線・JR 内房線・JR 外房線「蘇我駅」西口より徒歩8分
主催者bayfm
お問合せ※詳しくは下記URLをご覧ください。
申込方法【発売プレイガイド】 ローソンチケット・チケットぴあ・イープラス 【千葉市内店頭販売店舗(特典付き)】 ・島村楽器 イオンモール幕張新都心店 (千葉市美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心 グランドモール1F) ・島村楽器 千葉店 (千葉市中央区富士見2-3-1塚本ビル4F) ・島村楽器 ミュージックサロン稲毛海岸 (千葉市美浜区高洲3-10-1 サンフラワービレッジ稲毛海岸2F) ・タワーレコード アリオモール蘇我店 (千葉市中央区川崎町52-7 アリオ蘇我2F) ・山野楽器 そごう千葉店 (千葉市中央区新町1000 そごう千葉店9F) ・Livehouse&ClubBar STARNITE (千葉市中央区中央3-17-2 ライオンビルB1F) ・稲毛K's Dream (千葉市稲毛区稲毛東3-6-14 ART BOX 1F&B1) ・蘇我スポーツ公園スポーツ施設 (千葉市中央区川崎町1-20、フクダ電子スクエアとフクダ電子ヒルスコートの各管理棟での販売となります)
第9回青葉の森リレーコンサート@青葉の森公園芸術文化ホール<5/4(土・祝)・5(日・祝)・6(月・振休)
老若男女ジャンル問わず、音楽の「バトン」をつなぐコンサート!
当日直接おこしください♪

5月4日(土・祝)ピアノ演奏中心
5月5日(日・祝)二胡・ピアノ、合唱など
5月6日(月・振休)ヴァイオリン、尺八、和太鼓など

【午前の部】10:30~12:30
【午後の部】14:30~16:00
 各部10~13組出演予定

※時間等は前後する場合がございます。
※出演者情報については決まり次第随時更新されますので、下記URLをご覧下さい。

 

開催日2019年5月4日(土・祝)・ 5日(日・祝)・6日(月・振休) 10:30~12:30 14:30~16:00(予定。開場10:15)
開催場所青葉の森公園芸術文化ホール
住所千葉市中央区青葉町977-1
交通【電車・バスで】 ・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口より2番のりば「誉田駅」行き、「大宮団地」行き、「鎌取駅」行き、「リハビリセンター」行き、「ハーモニープラザ」下車、徒歩8分 ・JR「蘇我駅」東口より2番のりば「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分 【車で】 京葉道路「松ヶ丘IC」より約10分 千葉東金有料道路「千葉東IC」より約10分 ※ホールには駐車場がないので、公共の交通機関の利用をおすすめします。
料金無料
定員567名
対象年齢制限なし
主催者青葉の森公園芸術文化ホール
お問合せTEL:043-266-3511(青葉の森公園芸術文化ホール9:00~17:00、月曜休館)
甲冑体験@千葉市立郷土博物館<5/4(土・祝)>
「令和元年」から「平安~戦国時代」へタイムスリップ!

千葉市立郷土博物館で定期的に開催している「むかしの着物と鎧などの着用体験」は事前申込制ですが、今回は事前申込不要で、平安時代から戦国時代の鎧や武家の女性の着物を体験できます。(すべて複製)

博物館見学の思い出に、翌日のこどもの日の記念に、ご家族で写真撮影はいかがでしょうか?

 

開催日2019年5月4日(土・祝)13:30~15:00
開催場所千葉市立郷土博物館、1階講座室
住所千葉市中央区亥鼻1‐6‐1
交通・JR「千葉駅」東口7番のりばより「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ・千葉都市モノレール「県庁前」下車、徒歩13分 ・JR「本千葉駅」から徒歩15分
料金入館・体験ともに無料
対象当日来館された方で身長おおむね120センチメートル以上の方
主催者千葉市立郷土博物館
お問合せTEL:043‐222-8231
申込方法当日直接会場にお越しください
5月
5
フリーマーケット@千葉ポートパーク<4/7・4/21・5/5・19・6/2・16(日)>
ポートパーク前広場で大々的に開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎月大にぎわいです。
2019年度は、毎月第1日曜と第3日曜(ただし8、1、2月は第1日曜のみ)に開催します。

不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば掘り出し物も見つかるかもしれませんよ♪

 

開催日2019年4月7・21日(日) 5月5・19日(日) 6月2・16日(日)9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク(千葉ポートタワー前広場)
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車・バスで】 千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約12分 JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス」で終点下車 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241‐0125
春から初夏の夜に、千葉みなと「工場夜景クルーズ」へ!<5/3(金・祝)・5(日・祝)・11(土)・25(土)>
千葉港を中心に広がる京葉工業地帯の幻想的な工場夜景を、船から満喫する、約70分のクルーズです。
東京湾に沈む夕日を眺めた後、オレンジ色の灯りは日本一ともいわれるJFEスチール東日本製鉄所、三井造船、コスモ石油、キリンの愛称で知られるガントリークレーンなど、京葉工業地帯の灯の数々を船上から間近にのぞみます。

食品コンビナートにある千葉共同サイロ㈱のサイロ(貯蔵庫)の壁に、レーザー光線で四季をテーマにした映像作品を映し出す、レーザービルボードもお楽しみいただけます。5月は「千葉の四季」を投影予定です。
クルーズ船から約5分間の音と光のレーザーショーをぜひお楽しみ下さい☆

※事前予約制(当日空きがあれば乗船可能です)

 

開催日2019年5月3日(金・祝)・5日(日・祝)・11日(土)18:45出航、5月25日(土)19:00出航 
開催場所乗船場所:旅客船ターミナル複合施設ケーズハーバー
住所千葉市中央区中央港1-20-1
交通・千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約6分 ・JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス・タワーコース」で「ケーズハーバー」下車
料金大人(高校生以上)2000円 小学生・中学生1000円 
主催者千葉ポートサービス
お問合せTEL:043-205-4333
申込方法事前予約制、上記電話にて予約(当日空きがあれば乗船可能)。
えのぐとなかよし ペタッ コロコロ サッ ”美術館の庭に海をつくろう”@千葉県立美術館<5/5(祝)>
美術館の庭に広げた大きな紙に、絵筆やローラー、水風船、ときには手足も使って、絵具を体全体で楽しみながら想像力豊かに海を描きます。千葉みなとに現れるもう一つの海の世界。一体どのような姿になるのでしょうか。

 

開催日2019年5月5日(日・祝)13:00~15:30
開催場所千葉県立美術館 中庭 (雨天:第6展示室)
住所千葉市中央区中央港1-10-1
交通・JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅徒歩約10分 ・JR総武線「千葉駅」西口26番のりばより、タワーコース「千葉ポートタワー」行き「県立美術館入口(千葉みなとリハビリ病院)」下車、徒歩3分
料金200円(保険料、材料費込)
定員100名 (先着順) *雨天50名(先着順)
対象未就学児、小学生から大人まで、どなたでも参加できます
主催者千葉県立美術館
お問合せ千葉県立美術館普及課 TEL: 043-242-8311
申込方法事前申込不要
5月
11
親子アニメ@千葉市生涯学習センター<5/11(土)>
★午前の部~小さな映画館!小ホールでアニメ上映~

・げんきげんきノンタン「スプーンたんたんたん」・・・ノンタンのスプーンは何でもおいしくなっちゃう!絵本でおなじみノンタンの楽しいお話。

・世界絵本「ごきげんなライオン」・・・茶色のかわら屋根と灰色のよろい戸が並ぶ、すてきなフランスの街でのライオンのお話。


★午後の部~オープンスペースで、懐かしの16ミリ上映会!~

・「いなかねずみと町ねずみ」・・・田舎でのどかに暮らしていたねずみが、都会にあこがれ、町のねずみを訪ねていくが!?

・「蜜蜂マーヤの冒険」・・・蜜蜂のマーヤがカナブン、カブトムシ、クモに出会います。そして、クマンバチの襲撃を、巣の仲間たちに知らせるが!?

◆◆親子で楽しいひとときをお過ごしください◆◆

 

開催日2019年5月11日(土) 午前の部:10:00~11:00 午後の部:14:00~14:40
開催場所千葉市生涯学習センター内  午前の部:B1F小ホール、午後の部:B1Fポケットパーク
住所千葉市中央区弁天町3‐7‐7
交通・JR「千葉駅」から徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」から徒歩5分
料金入場無料
定員各回先着65人。上映開始30分前から各会場入口にて整理券を配布します。
対象どなたにもご覧いただけます。
主催者生涯学習センター 講座企画担当
お問合せTEL:043-207-5820
申込方法当日先着
春から初夏の夜に、千葉みなと「工場夜景クルーズ」へ!<5/3(金・祝)・5(日・祝)・11(土)・25(土)>
千葉港を中心に広がる京葉工業地帯の幻想的な工場夜景を、船から満喫する、約70分のクルーズです。
東京湾に沈む夕日を眺めた後、オレンジ色の灯りは日本一ともいわれるJFEスチール東日本製鉄所、三井造船、コスモ石油、キリンの愛称で知られるガントリークレーンなど、京葉工業地帯の灯の数々を船上から間近にのぞみます。

食品コンビナートにある千葉共同サイロ㈱のサイロ(貯蔵庫)の壁に、レーザー光線で四季をテーマにした映像作品を映し出す、レーザービルボードもお楽しみいただけます。5月は「千葉の四季」を投影予定です。
クルーズ船から約5分間の音と光のレーザーショーをぜひお楽しみ下さい☆

※事前予約制(当日空きがあれば乗船可能です)

 

開催日2019年5月3日(金・祝)・5日(日・祝)・11日(土)18:45出航、5月25日(土)19:00出航 
開催場所乗船場所:旅客船ターミナル複合施設ケーズハーバー
住所千葉市中央区中央港1-20-1
交通・千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約6分 ・JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス・タワーコース」で「ケーズハーバー」下車
料金大人(高校生以上)2000円 小学生・中学生1000円 
主催者千葉ポートサービス
お問合せTEL:043-205-4333
申込方法事前予約制、上記電話にて予約(当日空きがあれば乗船可能)。
市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<5/11・25(土)>
5月のお客様感謝デーは11日(土)と25日(土)です。

新鮮な旬の味覚が豊富です。
市場ならではの雰囲気と活気の中でお買い物をお楽しみください。

 

開催日2019年5月11日(土)・25日(土)8:00~12:00 ※水産棟は10:30まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通【電車・バスで】 ・JR総武線「稲毛駅」西口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「高浜車庫」「花の美術館・稲毛海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 ・JR京葉線「稲毛海岸駅」南口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「海浜公園入口」行き「海浜公園入口」下車。徒歩約5分。または2番のりばから「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 【車で】 ・無料駐車場完備。AゲートまたはCゲートで「臨時入場許可証」をお受け取り下さい。
主催者千葉市地方卸売市場
お問合せTEL:043-248-3200
ライオン「アレン」のお誕生日会 @千葉市動物公園<5/11(土)>
Happy birthday アレン~みんなでお祝いしようね♪

 

開催日2019年5月11日(土) 13:00~15:00
開催場所千葉市動物公園 動物科学館1階レクチャールーム、ライオン展示場前
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園駅」下車
料金入園料:大人(高校生以上)700円、中学生以下無料、千葉市在住の65歳以上の方は住所・年齢の確認できるものを持参すると無料
主催者千葉市動物公園
お問合せTEL:043‐252-1111
申込方法開始時刻までに動物科学館レクチャールームへ。
5月
12
千葉みなとdeフリーマーケット@千葉みなと港湾緑地<4/14・5/12・6/9(日)>
旅客船ターミナル等複合施設ケーズハーバーに隣接する「千葉みなと港湾緑地」と「ケーズハーバー駐車場」で、毎月第2日曜日(1、2月を除く)に「千葉みなとdeフリーマーケット」を開催しています。

フリーマーケットで、自分だけの宝物がみつかるかもしれません。
新緑と太陽がまぶしいこの季節、千葉みなとでお楽しみください

 

開催日2019年4月14日(日)・5月12日(日)・6月9日(日)9:00~15:00
開催場所千葉みなと港湾緑地・ケーズハーバー駐車場
住所千葉市中央区中央港1
交通・千葉都市モノレール/JR京葉線「千葉みなと駅」から徒歩約7分 ・JR「千葉駅」西口26番 のりば「千葉みなとループバス」利用、「ケーズハーバー」下車 ・車の場合は「ケーズハーバー」駐車場(有料)をご利用ください。
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241-0125
第7回稲毛花のマラソン@稲毛海浜公園<5/12(日)>
~千葉市緑と水辺の基金チャリティイベント~
バラが満開の三陽メディアフラワーミユージアムを走る「稲毛花のマラソン」に参加しませんか?

完走者全員に記録証発行!
完走賞はTシャツ、タオル、キャッシュバック券などから1品、特別賞としてフルマラソン完走者にフィニッシャータオルを差し上げます。

参加種目・参加資格・参加費などは下記URLでご確認ください。

※現在、稲毛海浜公園は大規模工事中です。
工事の進捗状況により予定のコースが変更になる可能性があります。
コースが決定次第(4月中旬を予定)、公式イベントページで発表します。

 

開催日2019年5月12日(日)7:15受付開始、各種目スタート30分前まで受付※雨天決行
開催場所稲毛海浜公園内 ※本部受付:ビーチセンター前
住所千葉市美浜区高浜7‐1
交通・JR総武線「稲毛駅」西口1番のりば「海浜公園入口」行で終点下車徒歩5分 ・JR総武線「稲毛駅」西口2番のりば「高浜車庫」行で終点下車徒歩8分 ・JR京葉線「稲毛海岸駅」南口2番のりば「海浜公園入口」行で終点下車徒歩5分 ・有料駐車場あり(会場へは第1駐車場が最寄りです)
料金種目により異なるため、下記URLをご覧ください
対象幼稚園生以上
主催者NPO法人日本アウトフィットネス協会
お問合せ稲毛花のマラソン事務局 TEL:045‐642‐7400(平日10:00~17:30)
申込方法下記URLからお申込み下さい。 申込締切:公式サイト・代行会社からは2019年4月25日(木)まで (大会3日前までレイトエントリー受付)
5月
15
プロ野球 千葉ロッテvs.オリックス@ZOZOマリンスタジアム<5/15(水)・16(木)>
☆5月15日(水) 18:15試合開始
☆5月16日(木) 18:15試合開始

<イベントのご案内>
【ALL for CHIBA 2019】
○5月15日(水)
サンライズレッドのCHIBAユニフォームで地元千葉県のために戦う日。
当日は、袖ヶ浦市のロゴを付けます。

【花火打ち上げ!! 】
○5月15日(水)
5回裏終了後、ZOZOマリンの夜空を彩る花火打ち上げを行います!!

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★「マリンひろば」オープン!
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年5月15日(水)・16日(木) 18:15試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行き終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」より1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
5月
17
スペインの現代写実絵画ーMEAM@ホキ美術館<5/17(金)~9/1(日)>
日本初公開!
ホキ美術館では、このたび5月17日(金)より、初めて海外の美術館の作品59点を紹介する企画展「スペインの現代写実絵画」を開催いたします。本展はバルセロナに2011年に開館以来、積極的に現代の具象作品(フィギュアティブ・アート)の展示を行っているヨーロッパ近代美術館(MEAM)のコレクションを紹介するものです。MEAMは国際的な作品を扱っていますが、今回は30代から70代までの現在活躍するスペイン作家の作品をご紹介します。また展覧会に併せ6、7名の作家が来日いたします。この機会に、ぜひスペインの現代の写実絵画をご高覧ください。

 

開催日2019年5月17日(金)~9月1日(日)10:00~17:30(入館は閉館の30分前まで)
開催場所ホキ美術館
住所千葉市緑区あすみが丘東3-15
交通JR外房線「土気駅」下車 南口3番バスのりばより「あすみが丘ブランニューモール行き」で「あすみが丘東4丁目」下車すぐ(乗車5分) ※東京より70分
料金一般:1,800円/大・高校生・65歳以上:1,300円/中学生:900円/小学生以下は無料(ただし、保護者1人につき小学生2人まで)
主催者ホキ美術館
お問合せTEL:043-205-1500
春のバラ展@千葉市都市緑化植物園<5/17(金)~19(日)>
恒例の春のバラ展です。バラ園のバラは100種700本、その他園内各所のバラが楽しめます。
「バラ作り市民の会」が自宅で育てた100種類以上のバラの切り花は、講習室にて華麗にディスプレイ!
バラ苗・資材の販売や育て方相談(ホール入口前)、ボランティアによるバラ園ガイド、フラメンコショーもあります。

 

開催日2019年5月17日(金)~19日(日)10:00~16:00 
開催場所千葉市都市緑化植物園
住所千葉市中央区星久喜町278
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、12番のりば「蘇我駅東口」行き、「北星久喜」下車、徒歩5分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「千葉駅」行き、「緑化植物園入口」下車、徒歩5分 ※無料駐車場あり(普通車40台)、ただし混雑が予想されるので、公共の交通機関の利用をおすすめします。
料金入園無料
主催者千葉市都市緑化植物園・バラ作り市民の会
お問合せ043‐264‐9559(千葉市都市緑化植物園)
プロ野球 千葉ロッテvs.楽天@ZOZOマリンスタジアム<5/17(金)~19(日)>
☆5月17日(金) 18:00試合開始
☆5月18日(土) 14:00試合開始
☆5月19日(日) 14:00試合開始

<イベントのご案内>
【乳酸菌ショコラSUPER LADIES DAY】
○5月18日(土)
レディースユニフォーム&マリーンズ・レディースマガジンプレゼント!(女性先着1万5千名限定)
今年のレディースユニフォームは、伝統のピンストライプ×ピンク。かっこ良く。そしてカワイイ。
自分らしく、好きなように着こなして、特別な1日をお楽しみください!!
※仕事、趣味、家事、育児、様々な顔を持つ忙しい女性達に。
たくさんの“楽しい”と“カワイイ”が詰まったZOZOマリンで、いつもと違う1日を。

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★「マリンひろば」オープン!
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年5月17日(金) 18:00試合開始  18日(土)・19日(日) 14:00 試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行き終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」よりバス、1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
5月
18
ローズフェア@三陽メディアフラワーミュージアム<5/18(土)~6/9(日)>
今年もバラの開花の時期がやってきました。
宿根草の中に咲く200種300株のバラがもっとも美しい季節です。

【イベント内容】
●ガーデンツアー
野村和子先生とめぐるローズガーデンツアー 5/22(水)・5/26(日)13:00~

●体験教室
・バラのフラワーアレンジメント
5/18(土)・19(日)11:00~15:00 定員20名、料金800円

・バラの花模様の太巻き寿司
6/1(土)13:00~14:00 定員20名 事前予約5/10(金)から電話にて受付、料金500円

・バラのミニアレンジ
6/1(土)・2(日)13:00~15:00 各日先着25名、料金500円

・バラのインテリア小物作り
 6/9(日)11:00~12:00、13:00-15:00 定員30名、料金1000円

●コンサート
・Sound of Nepal(ネパール音楽) 5/12(日)13:00~15:00
・春のそよ風フルートアンサンブル 5/25(土)13:30~15:00

●企画展示
・浜風によせて「竹・ASOBI」5/14(火)~5/19(日)
・初夏を彩る銅板レリーフ 5/21(火)~5/26(日)
・クレイとハーバリウムの美しい花・色・光展 5/28(火)~6/2(日)
・夏の洋ラン展6/4(火)~6/9(日)

 

開催日2019年5月18日(土)~6月9日(日)
開催場所三陽メディアフラワーミュージアム
住所千葉市美浜区高浜7-2-4
交通・JR「稲毛駅」西口より海浜交通バス、2番のりば「海浜公園プール」行き、「花の美術館」下車、または「高浜車庫」行きで終点下車徒歩5分 ・JR「稲毛海岸駅」南口より海浜交通バス、2番のりば「海浜公園入口」行き、終点下車徒歩5分
料金【入館料】大人300円 小・中学生150円(団体割引有) 体験教室は別途それぞれ料金がかかります。
主催者三陽メディアフラワーミュージアム
お問合せ三陽メディアフラワーミュージアム TEL:043-277-8776
申込方法6/1(土)実施予定の体験教室「バラの花模様の太巻き寿司」は、事前予約5/10(金)から電話にて受付。
「星空コンサート」星空の唄 ~バイオリン弾きの物語~ @千葉市科学館<5/18(土)>
【出演】
●DёL SoLё
 мiho(バイオリン)
 長谷頼晃(ドラム&パーカッション)
  
●一戸智之(キーボード)

 

開催日2019年5月18日(土)19:00~20:00(開場18:50) ※投影開始後のご入場はできません。
開催場所千葉市科学館プラネタリウム(きぼーる7階)
住所千葉市中央区中央4‐5‐1
交通・JR「千葉駅」東口徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行き、「中央三丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口16番のりば「C-bus」で「きぼーる前」下車 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」徒歩6分 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」徒歩5分
料金大人1000円、高校生600円、小中学生300円、千葉市内在住65歳以上、障がい者手帳を持っている人と介助者1人まで2割引(購入の時に、確認できるものを提示)
定員180名(全席自由)
対象小学生以上 ※未就学児の同伴・入場はご遠慮ください
主催者千葉市科学館
お問合せTEL:043‐308-0511
申込方法千葉市科学館ミュージアムショップ(きぼーる7階)にて発売中
5月
19
フリーマーケット@千葉ポートパーク<4/7・4/21・5/5・19・6/2・16(日)>
ポートパーク前広場で大々的に開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎月大にぎわいです。
2019年度は、毎月第1日曜と第3日曜(ただし8、1、2月は第1日曜のみ)に開催します。

不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば掘り出し物も見つかるかもしれませんよ♪

 

開催日2019年4月7・21日(日) 5月5・19日(日) 6月2・16日(日)9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク(千葉ポートタワー前広場)
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車・バスで】 千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約12分 JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス」で終点下車 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241‐0125
Jリーグ ジェフユナイテッド市原千葉 / なでしこリーグ 千葉レディースWヘッダー開催@フクダ電子アリーナ<5/19(日)>
「令和」最初のホームゲーム!
トップ・レディースWヘッダー開催!!

★2019プレナスなでしこリーグ 第9節 INAC神戸レオネッサ戦 キックオフ12時
★2019明治安田生命J2リーグ 第14節 FC岐阜戦 キックオフ16時
 ホーム<フクアリ>にて!

【アキュアマッチデー】イベント開催
■アキュア キックターゲットの実施
■イノベーション自販機 1日限定でフクアリに登場
■アキュアオリジナルフォトブース開設
■アキュア ビジョンにアピールの実施
■ドリンククーポンが記載されているポスターをスタジアム内で探そう!

※詳しくは、下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年5月19日(日) なでしこリーグ12:00キックオフ / Jリーグ16:00キックオフ
開催場所フクダ電子アリーナ
住所千葉市中央区川崎町1-20
交通JR「蘇我駅」西口より徒歩約8分 ※ 駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
主催者(公財)日本サッカー協会、(公社)日本プロサッカーリーグ、主管:ジェフユナイテッド株式会社
お問合せジェフユナイテッドファンクラブ事務局 TEL:0570-064-325(平日11:00~18:00)
第6回フォレストマルシェ@昭和の森フォレストビレッジ<5/19(日)>
GW明けの疲れた身体をリフレッシュ!

今回は、GW明けの一週間頑張って疲れた身体のために、高栄養野菜とチキンのサンドイッチ、おおまさりのロースト、白子の玉ねぎせんべい、ピクルス、生ハチミツ、オリーブ油、焼き立てパン他人気のグロッサリー等、盛り沢山です。
人気のアウトドアイベントは、ペコロス(玉ねぎ)丸焼き、炭火でマシュマロ・煎餅焼き体験を予定しています。
ぜひ家族連れ・友達同士・カップル・ペット連れでお越しください♪


 

開催日2019年5月19日(日)10:00~15:30
開催場所昭和の森フォレストビレッジ内フォレストロッジ・ウッドデッキ(雨天の場合はロッジ内にて開催)
住所千葉市緑区小食土町955
交通・JR外房線土気駅南口より徒歩30分 ・JR土気駅南口より千葉中央バス「あすみ大通り」経由「大椎町南」行きにて「あすみ大通り中央」下車徒歩10分
主催者昭和の森フォレストビレッジ・ファームサポート千葉(共同開催)
5月
20
月曜名画座「メリィ・ウィドウ」@千葉市生涯学習センター<5/20(月)>
さんざめくパリの夜に愛が踊り、
胸がときめき、心がとろける
ルビッチ監督のおしゃれで甘美なミュージカル

「メリィ・ウィドウ」
1934年、アメリカ、モノクロ

【監督】エルンスト・ルビッチ
【出演】モーリス・シュヴァリエ/ジャネット・マクドナルド

 

開催日2019年5月20日(月) ①10:00~11:40 ②14:00~15:40
開催場所千葉市生涯学習センター2階ホール
住所千葉市中央区弁天町3‐7‐7
交通JR「千葉駅」より徒歩約8分
料金入場無料
定員各回先着300名、上映30分前から受付開始
主催者千葉市生涯学習センター
お問合せTEL:043-207-5820
5月
21
第30回心のふれあいフェスティバル@千葉市中央公園他<5/21(火)>
このイベントは、多くの千葉県内の精神科医療や障害者福祉などの関係施設が集まり、精神保健福祉に関する理解促進と精神障害者の社会参加を図ることを目的としています。

【千葉市中央公園】
・作品展示
・青空パフォーマンス
・バザー

【千葉市文化センター】
・演芸大会
・こころのよろず相談

 

開催日2019年5月21日(火)10:30~14:30
開催場所千葉市中央公園・千葉市文化センター
住所千葉市中央区中央1-12(千葉市中央公園)、千葉市中央区中央2-5-1(千葉市文化センター)
交通千葉市中央公園:JR「千葉駅」東口より徒歩約8分※千葉市文化センターは、千葉市中央公園より徒歩2分
料金入場無料
主催者千葉県・千葉市・NPO法人千葉県精神保健福祉協議会
お問合せNPO法人千葉県精神保健福祉協議会事務局 TEL:080-7000-2093
5月
23
第365回アトリウムコンサート@幕張テクノガーデン<5/23(木)>
幕張テクノガーデン・ツインタワーの中心に位置し、幾何学模様のトラスがひときわ印象深いアトリウム。ここは、充実した開放感あふれるインナーガーデンです。

そこで定期的に行われる「アトリウムコンサート」。
今回は、竹下 麻美さんのフルートと治田 雅恵さんのピアノによる演奏です。
春の日の午後のひととき、クラシックの音楽でお楽しみください♪

【演奏者】
竹下 麻美 [フルート]
治田 雅恵 [ピアノ]

【曲目】
♪美しきロスマリン / クライスラー
♪ソナチネより第 2 楽章 / ラヴェル
♪亡き王女のためのパヴァーヌ / ラヴェル
♪「塔の上のラプンツェル」より自由への扉、輝く未来
♪催眠術 / クラーク
♪さくらのうた / 福田洋介
♪カルメンファンタジー / ボルヌ

 

開催日2019年5月23日(木)12:10~12:50
開催場所幕張テクノガーデンアトリウム、2階喫茶コーナー
住所千葉市美浜区中瀬1‐3
交通JR「海浜幕張駅」北口から徒歩約3分
料金観賞無料
主催者幕張テクノガーデン
お問合せTEL:043‐296‐8111
シッティングバレーボールチャレンジマッチ2019@千葉ポートアリーナ<5/23(木)~26(日)>
シッティングバレーボールは、下肢などに障がいのある選手が座ってプレーするバレーボール。でん部(おしり)が床についたまま競技を行います。
スピード感あふれるラリーやコンビネーションを駆使した戦略的な戦い方が魅力のスポーツです。

千葉市でシッティングバレーボールの国際大会は初開催となります。
また、東京2020パラリンピック競技大会では、幕張メッセで開催されます。

入場無料です。この機会にぜひ、観戦を楽しんで。


【参加国】カナダ・イタリア・中国・日本(女子)

【大会スケジュール】
5月23日(木)9:00開会式/予選11:00イタリアvs中国、14:00日本vsカナダ
5月24日(金)予選10:30イタリアvsカナダ、14:00日本vs中国
5月25日(土)予選10:30日本vsイタリア、14:00カナダvs中国
5月26日(日)10:30 3位決定戦/14:00決勝戦

★同時開催!「パラスポーツ大会応援イベント」5/25(土)・26(日)@千葉ポートスクエア
「Go!Together!~みんな一緒に共生する未来~」
様々なイベントやパラスポーツ体験ができます。

 

開催日2019年5月23日(木)~26日(日)
開催場所千葉ポートアリーナ
住所千葉市中央区問屋町1‐20
交通・JR「千葉駅」徒歩16分 または「千葉駅よりバス、東口11番のりば/西口26番のりば「千葉ポートアリーナ」下車 ・千葉都市モノレール「市役所前駅」徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉みなと駅」徒歩15分 ・京成線「千葉中央駅」徒歩12分
料金入場無料
主催者公益財団法人日本障がい者スポーツ協会
お問合せ千葉市総合政策局オリンピック・パラリンピック調整課 TEL:043-245-5048
企画展「千葉氏入門Q&Aパネル展」@千葉市立郷土博物館<5/23(木)~6/30(日)>
千葉氏は、平安時代の終わりから戦国時代まで、下総国を支配し、今日の千葉市の礎を築いた武士の一族です。

本展では、千葉氏に対して多くの方が抱く24の疑問とそれに対する回答・解説を分かりやすくまとめた7枚のパネルを通して、千葉氏の歴史と彼らが活躍した時代を紹介します。

 

開催日2019年5月23日(木)~6月30日(日)9:00~17:00※入館16:30まで
開催場所千葉市立郷土博物館 1階展示室
住所千葉市中央区亥鼻1‐6‐1
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ・千葉都市モノレール「県庁前」下車、徒歩13分 ・JR「本千葉駅」下車、徒歩15分
料金無料
主催者千葉市立郷土博物館
お問合せTEL:043‐222-8231
5月
24
春の盆栽作風展@千葉市都市緑化植物園<5/24(金)~26(日)>
今年も春の盆栽作風展を開催します。

松柏など約25席の盆栽を展示します。
苗の販売や栽培相談も行います。



 

開催日2019年5月24日(金)~26日(日) 10:00~16:00 
開催場所千葉市都市緑化植物園
住所千葉市中央区星久喜町278
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、12番のりば「矢作経由、蘇我駅東口」行き、「北星久喜」下車、徒歩5分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「矢作経由、千葉駅」行き、「緑化植物園入口」下車、徒歩5分 ※無料駐車場あり(普通車40台)、ただし混雑が予想されるので、公共の交通機関の利用をおすすめします。
料金入園無料
主催者千葉市盆栽同好会
お問合せ千葉市都市緑化植物園 TEL:043-264-9559 
プロ野球 千葉ロッテvs.福岡ソフトバンク@ZOZOマリンスタジアム<5/24(金)~26(日)>
☆5月24日(金) 18:15試合開始
☆5月25日(土) 14:00試合開始
☆5月26日(日) 14:00試合開始

<イベントのご案内>
【からあげ祭】
〇5月24日(金)~5月26日(日)
今年で4回目となる「からあげ祭」をZOZOマリンで開催!!
日本全国から、からあげグランプリ®「最高金賞」「金賞」受賞店舗が多数集合します。ビールを片手に熱々のからあげを思う存分お楽しみください!!

【ALL for CHIBA 2019】
○5月25日(土)
サンライズレッドのCHIBAユニフォームで地元千葉県のために戦う日。
当日は、鴨川市のロゴを付けます。

【マリンフェスタ】
〇5月26日(日)
※来場者プレゼント!マリンフェスタユニフォーム
「毎月ファン感謝デーの開催」として2015年より始まったマリンフェスタ。マリーンズをもっと身近に、そして、もっと多くの人に応援してもらえるように。そんな想いを大切にし、2019年シーズンも選手と球団がファンサービスに取り組みます!

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年5月24日(金) 18:15 試合開始、25日(土)・26日(日) 14:00試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」より1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
5月
25
八神純子コンサート キミの街へ~ TryAngle @青葉の森公園芸術文化ホール<5/25(土)>
八神純子の声、アコースティックギター、ピアノのトライアングルが奏でる歌の世界。

【予定曲】
思い出は美しすぎて
パープルタウン~You Oughta Know By Now
みずいろの雨
約束
There you are  他
Guiter 竹中俊二 Piano 宮本貴名
※出演者および演奏曲は変更になる場合があります。

 

開催日2019年5月25日(土)16:00開演(15:30開場)
開催場所 青葉の森公園芸術文化ホール
住所千葉市中央区青葉町977-1
交通【電車・バスで】 ・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば「誉田駅」行き、「大宮団地」行き、「鎌取駅」行き、「リハビリセンター」行き、「ハーモニープラザ」下車、徒歩8分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分 【車で】 京葉道路「松ヶ丘IC」より約10分 千葉東金有料道路「千葉東IC」より約10分 ※ホールには駐車場がないので、公共の交通機関の利用をおすすめします。
料金SS席5,500円 S席5,000円 A席4,500円 B席4,000円(すべて税込) ※4歳未満の子どもの入場はご遠慮ください。
主催者青葉の森公園芸術文化ホール
お問合せ青葉の森公園芸術文化ホール TEL:043-266-3511(10:00~17:00、月曜休館)
申込方法【窓口・電話】青葉の森公園芸術文化ホール TEL:043-266-3511(10:00~17:00、月曜休館) 【インターネット】青葉の森公園芸術文化ホール http://www.aobageibun.com 【プレイガイド】千葉市文化センター043-224-8211/千葉市民会館043-224-2431/千葉市美浜文化ホール043-270-5619/千葉市若葉文化ホール043-237-1911/千葉市男女共同参画センター043-209-8771
春から初夏の夜に、千葉みなと「工場夜景クルーズ」へ!<5/3(金・祝)・5(日・祝)・11(土)・25(土)>
千葉港を中心に広がる京葉工業地帯の幻想的な工場夜景を、船から満喫する、約70分のクルーズです。
東京湾に沈む夕日を眺めた後、オレンジ色の灯りは日本一ともいわれるJFEスチール東日本製鉄所、三井造船、コスモ石油、キリンの愛称で知られるガントリークレーンなど、京葉工業地帯の灯の数々を船上から間近にのぞみます。

食品コンビナートにある千葉共同サイロ㈱のサイロ(貯蔵庫)の壁に、レーザー光線で四季をテーマにした映像作品を映し出す、レーザービルボードもお楽しみいただけます。5月は「千葉の四季」を投影予定です。
クルーズ船から約5分間の音と光のレーザーショーをぜひお楽しみ下さい☆

※事前予約制(当日空きがあれば乗船可能です)

 

開催日2019年5月3日(金・祝)・5日(日・祝)・11日(土)18:45出航、5月25日(土)19:00出航 
開催場所乗船場所:旅客船ターミナル複合施設ケーズハーバー
住所千葉市中央区中央港1-20-1
交通・千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約6分 ・JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス・タワーコース」で「ケーズハーバー」下車
料金大人(高校生以上)2000円 小学生・中学生1000円 
主催者千葉ポートサービス
お問合せTEL:043-205-4333
申込方法事前予約制、上記電話にて予約(当日空きがあれば乗船可能)。
市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<5/11・25(土)>
5月のお客様感謝デーは11日(土)と25日(土)です。

新鮮な旬の味覚が豊富です。
市場ならではの雰囲気と活気の中でお買い物をお楽しみください。

 

開催日2019年5月11日(土)・25日(土)8:00~12:00 ※水産棟は10:30まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通【電車・バスで】 ・JR総武線「稲毛駅」西口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「高浜車庫」「花の美術館・稲毛海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 ・JR京葉線「稲毛海岸駅」南口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「海浜公園入口」行き「海浜公園入口」下車。徒歩約5分。または2番のりばから「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 【車で】 ・無料駐車場完備。AゲートまたはCゲートで「臨時入場許可証」をお受け取り下さい。
主催者千葉市地方卸売市場
お問合せTEL:043-248-3200
千葉市消防局市民見学会@千葉市消防センター<5/25(土)>
~消防の制服を着て、君も”消防士”~

千葉市消防局では、消防の業務や活動について市民の皆様方に理解と関心を深めてもらうことを目的に「市民見学会」を開催しています。

ここでしか見られない消防の世界をぜひ間近で!
そして、いろいろな“体験”が出来ます。
ぜひ、ご家族、ご友人と一緒にお越しください!!

【見学内容】
・消防隊・レスキュー隊訓練の見学
・消防ヘリ「おおとり」による訓練の見学
・消防車・救急車・梯子車・救助工作車の見学
・ちびっ子レスキュー体験
・子供用消防服の着衣体験
・放水体験・起震車体験
・AEDを使用した救命講習

 

開催日2019年5月25日(土)10:00~12:00
開催場所千葉市消防総合センター
住所千葉市緑区平川町1513‐1
交通・JR外房線「誉田駅」から千葉中央バス利用(越智はなみずき台行)「平川入口」下車 ・お車の場合、最寄りのインター:千葉外房有料道路「誉田IC」または千葉東金道路「中野IC」
料金無料
定員500名
持ち物カメラがあると写真撮影が出来ます
主催者千葉市消防局
申込方法5月1日(水)からメールで受付。※電話、FAXも可 【申込先】 市役所コールセンター メール:event@callcenter-chibacity.jp TEL:043-245-4894 FAX:043-248-4894 【必要事項】 件名に「消防局市民見学会」本文に「代表者氏名(ふりがな)、人数)」を記載して下さい。 ※参加者に12歳未満のお子様がいる家庭はお子様の年齢も必要です。
パラスポーツ大会応援イベント@千葉ポートスクエア<5/25(土)・26(日)>
「Go! Together! ~みんな一緒に共生する未来~」
みんなが応援サポーター!来て!見て!感じる!パラスポーツの魅力!

「シッティングバレーボールチャレンジマッチ2019」(5月23日~26日千葉ポートアリーナにて)と同時開催し、多くの方にパラスポーツ大会を観戦していただき、パラスポーツファンになっていただくことを目的としています。
ぜびご家族やご友人もお誘いの上、イベント及び競技大会の観戦にお越しください。

ステージイベント、千葉グルメめぐり、パラスポーツ体験などさまざまなイベントを開催します。
イベントの詳細は下記URLからご覧ください。

 

開催日2019年5月25日(土)・26日(日)10:00~15:30
開催場所千葉ポートスクエア スカイプラザ
住所千葉市中央区問屋町1-35
交通・JR「千葉駅」西口から無料シャトルバス運行 ・JR「千葉駅」から徒歩約15分 【公共の交通機関で】 ・JR「千葉駅」からバス、東口11番のりば/西口26番のりば「千葉ポートアリーナ」下車 ・JR/千葉都市モノレール「千葉みなと駅」徒歩約10分 ・京成電鉄「千葉中央駅」徒歩約9分 ※「駅からスタンプラリー」参加の方は、それぞれの駅でスタンプをもらってください。スタンプラリーの詳細やスタンプラリー用紙のダウンロード方法などは、下記URLをご覧ください。 【車で】 ・千葉市役所本庁舎駐車場 パラスポーツ大会応援イベント及びシッティングバレーボールチャレンジマッチ2019に参加・観戦される方は、駐車券の手続きをイベント本部(スカイプラザ)で行えば駐車料金無料 ・千葉ポートスクエア駐車場(有料)
料金入場無料
主催者千葉市・みんなで応援!千葉県経済団体協議会・オリンピック・パラリンピック等経済界協議会
お問合せ千葉市オリンピック・パラリンピック調整課 TEL:043-245-5296
5月
31
プロ野球 千葉ロッテvs.埼玉西武@ZOZOマリンスタジアム<5/31(金)~6/2(日)>
☆5月31日(金) 18:15試合開始
☆6月 1日(土) 14:00試合開始
☆6月 2日(日) 14:00試合開始

<イベントのご案内>
【BLACK BLACK】
〇6月1日(土)
※来場者プレゼント 先着2万名にBLACKキャップ('47デザイン)
マリーンズ主催試合でビジターユニフォームを着用して試合を行うBLACK BLACKを今年も開催。
マリーンズブラックでZOZOマリンを黒く染めよう!!
【ALL for CHIBA 2019】
○6月2日(日)
サンライズレッドのCHIBAユニフォームで地元千葉県のために戦う日。
当日は、成田市のロゴを付けます。

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★「マリンひろば」オープン!
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年5月31日(金)18:15試合開始、6月1日(土) ・2日(日)14:00試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行き終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」よりバス、1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341

お店のニュースTwitter

観光PR大使Instagram

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報


/

/

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • お店のトピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2020

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真