イベント情報

イベントリスト

今度のお休みに開催されるイベントは?
※現在開催中のイベントと今後に開催されるイベントを表示しています。

現在開催中のイベント
プラネタリウム新番組「ポケットモンスター サン&ムーン プラネタリウム」@千葉市科学館<~7/15(月)>
ついに、あのポケモンがプラネタリウムに登場!!
千葉市科学館のプラネタリウムは、1000万個を超えるリアルな星空が宇宙への興味を喚起し、迫力ある映像世界が新たな魅力を創造します。この空間には、驚きと感動が凝縮されています。スクリーンいっぱいに広がる、‘‘星‘‘と‘‘映像‘‘が融合したハイブリットプラネタリウムでポケモンの世界をお楽しみください。

 

開催日2018年7月21日(土)~2019年7月15日(月) ※投影日時など詳しくは下記ホームページでご確認ください
開催場所千葉市科学館 プラネタリウム(きぼーる7階)
住所千葉市中央区中央4丁目5番1号
交通・京成千葉線「千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分 ・JR・京成・千葉モノレール「千葉駅」東口より徒歩15分 または バス乗車(7番乗り場)「中央三丁目」下車
料金大人510円、高校生300円、小中学生100円 ※詳しくはホームページをご覧ください
定員200名
主催者千葉市科学館
お問合せ043-308-0511
春のアートコレクション@千葉県立美術館<4/20(土)~7/7(日)>
千葉県立美術館では、季節ごとにアート・コレクション(収蔵作品展) として様々なテーマで収蔵作品を紹介してきました。

今回の春のアート・コレクションでは異なる3つのテーマで展覧会を開催します。
◆「富取風堂―洗練の素朴―」
温和な花鳥画で知られる大正・昭和期の日本画家富取風堂の作品を展示します。(第1・2展示室)
◆「浅井忠10―浅井忠の洋画―」
新たに千葉県有形指定文化財【絵画】に指定された浅井忠の《藁屋根》や《漁婦》を含む、浅井忠の洋画(油彩画・水彩画)の仕事を見ていきます。(第3展示室)
◆「屏風になった作品たち―それぞれの物語―」
作者たちが屏風という媒体をどのように効果的に用いたのか、作品の奥行きや空間、動き、ストーリー、臨場感、余韻などを鑑賞しながらその意図を探ります。(第8展示室)

 

開催日2019年4月20日(土)~7月7日(日)9:00~16:30
開催場所千葉県立美術館 第1・2・3・8展示室
住所千葉市中央区中央港1‐10‐1
交通・JR京葉線/千葉都市モノレール「千葉みなと駅」から徒歩約10分 ・JR「千葉駅」西口26番のりばから、千葉みなとループバス”タワーコース”「県立美術館入口」下車、徒歩約3分
料金一般300円、高校生・大学生150円、65歳以上・中学生以下無料
主催者千葉県立美術館
お問合せTEL:043‐242-8311
スペインの現代写実絵画ーMEAM@ホキ美術館<5/17(金)~9/1(日)>
日本初公開!
ホキ美術館では、このたび5月17日(金)より、初めて海外の美術館の作品59点を紹介する企画展「スペインの現代写実絵画」を開催いたします。本展はバルセロナに2011年に開館以来、積極的に現代の具象作品(フィギュアティブ・アート)の展示を行っているヨーロッパ近代美術館(MEAM)のコレクションを紹介するものです。MEAMは国際的な作品を扱っていますが、今回は30代から70代までの現在活躍するスペイン作家の作品をご紹介します。また展覧会に併せ6、7名の作家が来日いたします。この機会に、ぜひスペインの現代の写実絵画をご高覧ください。

 

開催日2019年5月17日(金)~9月1日(日)10:00~17:30(入館は閉館の30分前まで)
開催場所ホキ美術館
住所千葉市緑区あすみが丘東3-15
交通JR外房線「土気駅」下車 南口3番バスのりばより「あすみが丘ブランニューモール行き」で「あすみが丘東4丁目」下車すぐ(乗車5分) ※東京より70分
料金一般:1,800円/大・高校生・65歳以上:1,300円/中学生:900円/小学生以下は無料(ただし、保護者1人につき小学生2人まで)
主催者ホキ美術館
お問合せTEL:043-205-1500
きらきら七夕かざり2019@幕張海浜公園・見浜園<6/29(土)~7/7(日)>
★みんなの願い事で美浜園をキラキラに!★
七夕に向けて、見浜園前に大きな笹が登場!
パークセンターでは、短冊、おりがみなどが用意されているので、七夕かざり作りを楽しめます♪
作った短冊やかざりを大きな笹に取り付けて、みんなの願い事でいっぱいにしよう\(^o^)/

そして、今年も近隣園児のお願いごと等が飾り付けられた笹を、見浜園前に飾ります。

★新登場
スマートフォンARアプリを使った公園オリジナル「おりひめ・ひこぼしフォトフレーム」で記念撮影。
場所:見浜園入口

★土日限定!
見浜園前の笹に飾り付けをすると、先着でミニ笹をプレゼント※各日20本位
場所:パークセンター

日時:6月29日(土)~7月7日(日) 9:00~16:00
※参加無料・荒天中止


☆☆☆7月6日(土)・7日(日)は見浜園入口前にて 七夕ライトアップ☆☆☆
17:00~19:00 ※見浜園は17:00で閉園

 

開催日2019年6月29日(土)~7月7日(日)9:00~16:00 ※7/6(土)・7(日)の七夕ライトアップは17:00~19:00 ※見浜園は17:00で閉園
開催場所県立幕張海浜公園Cブロック、パークセンター・日本庭園「見浜園」入口
住所千葉市美浜区ひび野2-116
交通JR京葉線「海浜幕張」駅南口から徒歩約10分
料金参加無料
主催者県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター)
お問合せTEL:043-296-0126 FAX:043-296-0128
2019年07月13日以降に開催予定のイベント
7月
13
あつまれ!夏の子どもたち@三陽メディアフラワーミュージアム<7/13(土)~9/1(日)>
~あつまれ!夏の子どもたち~
夏は子どもたちの季節。大人だって子どもと一緒にワイワイドキドキ。遊びと冒険がいっぱいの思い出をつくろう!

●夏休み体験教室:工作バイキング
7/24(水)~7/27(土)、8/21(水)~8/24(土)11:00~15:00
料金:300円 定員:各日先着20人
●子どもアドベンチャーゲーム
7/13(土)~9/1(日)  料金:100円
●植物企画
「つる植物展」7/13(土)~9/8(日)
「食虫植物展」7/30(土)~8/4(日)

☆アトリウムフラワーガーデン☆
「たんけん宝島」~不思議な島に漂着!何が待ち受けているか?さあ、探検の始まりだ!~

 

開催日2019年7月13日(土)~9月1日(日)  
開催場所三陽メディアフラワーミュージアム 開館時間9:30~17:00
住所千葉市美浜区高浜7-2-4
交通・JR「稲毛駅」西口より海浜交通バス、2番のりば「海浜公園プール」行き、「花の美術館」下車、または「高浜車庫」行きで終点下車徒歩5分 ・JR「稲毛海岸駅」南口より海浜交通バス、2番のりば「海浜公園入口」行き、終点下車徒歩5分
料金【入館料】大人300円、小・中学生150円(団体割引あり)※体験教室は別途それぞれ料金がかかります。
主催者三陽メディアフラワーミュージアム
お問合せ三陽メディアフラワーミュージアム TEL:043-277-8776 ※休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
申込方法■企画展示■ ・花とリボンのときめきビューティフルタイム 7/2(火)~7/7(日) ・押し花展「花・満開」 7/9(火)~7/15(月) ・写真展「明峰富士に魅せられて」 7/17(水)~7/21(日) ・写真展「花と風景」 7/23(火)~7/28(日)
ちば再発見講座 房総の海@青葉の森公園芸術文化ホール<7/13(土)>
青葉の森公園芸術文化ホール(千葉市中央区)では「ちば再発見講座 房総の海」を実施します。

青葉の森文化ホールでは年に2回、様々なテーマでちばの魅力を再発見する「ちば再発見講座」を開催しています。
今回は千葉県立中央博物館分館 海の博物館(勝浦市)より講師を招き、「房総の海」をテーマに、房総半島周辺の海の特徴と、そこに住む生き物たちについて紹介します。

講師:奥野淳兒(おくの じゅんじ、千葉県立中央博物館分館海の博物館 主任上席研究員)




















 

開催日2019年7月13日(土) 10:30~12:00
開催場所青葉の森公園芸術文化ホール 練習室
住所千葉市中央区青葉町977-1
交通【電車・バスで】 ・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば「誉田駅」行き、「大宮団地」行き、「鎌取駅」行き、「リハビリセンター」行き、「ハーモニープラザ」下車、徒歩8分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分 【車で】 京葉道路「松ヶ丘IC」より約10分 千葉東金有料道路「千葉東IC」より約10分
料金500円(税込)
定員なし
主催者青葉の森公園芸術文化ホール
お問合せTEL:043-266-3511(青葉の森公園芸術文化ホール:9:00~17:00、月曜休館)
申込方法【メール】氏名(フリガナ)、年齢、郵便番号、住所、電話番号、講座名を記入のうえ、下記メールアドレスに送付してください。※送信後3営業日以内に返信がない場合、電話でご確認ください E-mail:info@aobageibun.com 【FAX】チラシ裏面申込用紙に必要事項を記入の上、送信してください。※送信後、電話でご確認ください。 FAX:043-266-1660 【窓口】チラシ裏面申込用紙に必要事項をご記入の上ご提出ください。 ※先着順 ※詳しくは下記URLをご覧ください
千葉県立中央博物館 開館30周年 企画展「ほにゅうるい」<7/13(土)~9/23(月・祝)>
令和元年度の企画展のテーマは「ほにゅうるい」。 身近な動物たち、動物園の人気者、ちょっと変わった珍獣まで、世界・日本・千葉県に生息する 多様なほ乳類のはく製やホネを展示して、ほ乳類のかたちのふしぎや暮らし方を紹介します。

◆「ほにゅうるい」大集合!
・ 世界の珍獣、動物園の人気者、身近な種が、第1企画展示室に大集合!
◆千葉にきた幻の「ツノシマクジラ」
・幻のツノシマクジラを公開  
◆くらべてみよう「ほにゅうるい」
・第2企画展示室では、さわれるものを展示します。
◆ほ乳類研究の最前線
・クジラの仲間はカバ?
・イッカクの全身骨格を展示
◆どうなっているの? 千葉県のほ乳類  
・千葉県のほ乳類の外来種、絶滅危惧種を紹介します
◆星野道夫さんミニ写真展
・動物写真家の星野道夫さんが撮影した北アメリカの自然に暮らすほ乳類の姿を、写真を通して伝えます。

★番外編★ 博物館の舞台裏
博物館の舞台裏を各所で紹介します

※この他にも、講演会やイベントなどが数多く開催されます。詳細は下記URLでご確認ください。

 

開催日2019年7月13日(土)~9月23日(月・祝)
開催場所千葉県立中央博物館
住所千葉市中央区青葉町955-2
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院」または「大学病院・南矢作」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分
料金一般500円(400円)、高校生・大学生250円(200円)、中学生以下・65歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※( )内は20名以上の団体料金
主催者千葉県立中央博物館
お問合せTEL:043-265-3111
申込方法特別講演会、関連イベントへの参加方法や参加費など、詳細は下記URLでご確認ください。
千葉の新進作家 vol.1 志村信裕 − 残照 −@千葉県立美術館<7/13(土)~9/23(月・祝)>
~千葉からはばたく新世代アート~
映像インスタレーションを国内外で多数発表している現代美術家・志村信裕の作品展示。
木漏れ日、花火、川の水面を漂う光など、光や色彩の感覚を全身で感じることのできる作品を紹介します。
日用品や動物など、誰にとっても親しみやすいものをモチーフにした作品を体感してみませんか。

 

開催日2019年7月13日(土)~9月23日(月・祝)
開催場所千葉県立美術館 第1・2・8展示室
住所千葉市中央区中央港1‐10‐1
交通・JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩約10分 ・JR総武線「千葉駅」西口よりバス、26番のりば「千葉みなとループバス タワーコース、千葉ポートタワー」行きで、「県立美術館入口(千葉みなとリハビリ病院)」下車、徒歩3分
料金<志村信裕展・夏のアート・コレクション共通>一般300円、高・大生150円、65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名は無料
主催者千葉県立美術館
お問合せ千葉県立美術館 普及課 TEL:043‐242-8311
多彩なアトラクション!稲毛海浜公園プール<7/13(土)~9/1(日)>
毎年、夏になると県内外から大勢の人々で賑わう、千葉市の「稲毛海浜公園プール」が、今年は7月13日(土)にオープンします!

稲毛海浜公園プールには、バラエティ豊かなプールとスライダーがあり、小さなお子さまから大人まで、夏の一日を満喫することができます。日除けのパラソル付きのテーブルとベンチがある「プライベートスペース」や流水プールでのゴムボート貸出もあります(有料・先着順受付)。

今年もビル4階相当の高さがあるジャイアントスライダー”THE絶叫”などのアトラクションがあります。
売店のメニューも一新!

【運営者からのお知らせ】
ウォータースライダーおよび三連式スライダーは、設備の老朽化により安全な利用に支障をきたす恐れがあることから、今期は使用できません。また、いなげの浜海水浴場全面改修に伴い、浜との行き来が行えません。利用者の方々には、ご迷惑をおかけし 申し訳ございません。

 

開催日2019年7月13日(土)〜9月1日(日)9:00~17:00 ※入園は16:00まで ※屋内プールは老朽化に伴い休止
開催場所稲毛海浜公園プール
住所千葉市美浜区高浜7-1-1
交通・JR「稲毛駅」西口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園プール行き」で終点下車、または「高浜車庫行き」で終点下車、徒歩5分 ・JR「稲毛海岸駅」南口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園入口行き」で終点下車、徒歩5分 (開園中の土・日・祝日および8月14日、15日は「海浜公園プール行き」臨時急行便を運行) ・京成電鉄「京成稲毛駅」より徒歩10分の「京成稲毛駅入口」バス停から、海浜交通バス「海浜公園プール行き」で終点下車、または「高浜車庫行き」で終点下車、徒歩5分 ※バス時刻表:千葉海浜交通株式会社 http://www.kaihin-bus.co.jp/p010100.php 【プール駐車場の混雑について】 プール開園期間中(特に土日祝、お盆時期)は駐車場が大変混み合い、入場まで長時間お待ちいただくことがあります。そのため、この時期は公共交通機関をご利用いただくようお願いいたします。
料金プール入場料:一般1,100円(990円)、高校生800円(720円)、小・中学生400円(360円)、4歳以上200円(180円)※高校生・中学生は生徒手帳(学生証)を必ずお持ちください※カッコ内は早割券の料金(早割券販売期間8月9日まで)
主催者(株)ワールドパーク
お問合せTEL:043-247-2771
申込方法<プール> 前売券について ・早割券販売   期間:6月1日(土)~8月9日(金)まで  上記料金欄のカッコ内の料金でご購入できます。 ・通常前売券   期間:8月10日(土)~8月30日(金)  通常料金での購入となります。 ※コンビニ各店で購入できます。
豊福亮「パラチバ」@千葉市美術館<7/13(土)~8/25(日)>
道を作り、夢の家やお城を建てて、パラレル・チバタウンを作りだそう!

パラチバは、様々なもので作られていく街です。住民の人形がいて、プラレールの線路がのび、道路にはおもちゃの車が走って…どんどん成長していきます。

千葉市美術館リニューアルの新施設「つくりかけラボ」のプレ企画として、1階プロジェクトルームにおいて、豊福亮(とよふく りょう)による「パラチバ」プロジェクトを開催します。今回のプロジェクトでは、地域の方々と共に、美術館の中にパラレル・チバタウンを作り出します。道路や線路が伸び、不思議な乗り物がかけめぐる街。お城や夢の家には、どんな人が住んでいるでしょうか。どんどん成長していくパラチバの完成形は、誰にも予想できません。

豊福 亮 (とよふく りょう)
1976年生まれ、千葉県在住。美術に関わる人材の育成に取り組む一方、芸術祭を中心として自身の作品を展開。自身の作品を発展させたものや、その地域の自然と触れ合い、交流を深めながら制作を行うものなど、様々な内容を展開している。

◆公開制作◆
7月13日(土)、7月14日(日)、7月15日(月・祝)
作家滞在時間:各日10:00~12:00、14:00~16:00 ※滞在時間は変更する場合があります
本展出品作家の豊福亮による、パラチバ制作の現場をご覧いただけます
(進行状況により、制作にもご参加いただけます)。

◆オープンワークショプ◆
会期中、「パラチバ」づくりに参加できるオープンワークショップを開催します(事前申込不要)。様々なイメージが展示空間に付け加えられることで、「パラチバ」の風景は、実際の街のように少しずつ変化していきます。

◇ワークショップ①「パラチバもりあげ隊☆」
日時:7月16日(火)以降、会期中いつでも
対象:子どもから大人まで
参加費:無料
パラチバに住まわせたいモノやつけ加えたいモノをみんなで持ち寄って、 街をどんどんもり上げていこう。
※危険物やなまものなど、展示素材として相応しくないものはご遠慮ください。お持ちいただいたものは返却できませんので、予めご了承ください。

◇ワークショップ②「あったらいいな設計図」
日時:7月16日(火)以降、会期中いつでも
対象:子どもから大人まで
参加費:無料
「パラチバにこんな建物やあんなイベントがあったらいいな。」想像を広げながら、設計図を描いてみよう。きみの設計図が誰かの手によって現実になるかも!?

◇ワークショップ③「つくるのはおまかせあれ!」
7月21日(日)、7月28日(日)、8月10日(土)、8月11日(日)
開催時間:10:30~15:00(受付は14:00まで)
対象:子どもから大人まで
参加費:無料
誰かが描いた設計図からアイデアを受け取り、地域から集められた様々な素材(木片、古布、人形、etc…)を使って、パラチバの街にすてきな建物や面白いイベントをつくり出そう!
※素材として使いたいものがあればお持ちください。

◆アーティストトーク◆
7月15日(月・祝)、8月24日(土)
各日14:00~
「パラチバ」の風景がどのように始まり、変化してきたか、出品作家の豊福亮がお話します。

◆高校生プログラム◆
先着順・事前申込制
美術館活動とアーティストの制作の現場に触れ、アートへの興味・関心を深めてもらうためのプログラムです。
豊福亮による来場者参加型展示プロジェクト「パラチバ」公開制作にあたり、制作スタッフとして関わってみたい方を募集します。

お申し込みについては下記HPよりお申込みください。

 

開催日2019年7月13日(土)~8月25日(日)10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)※入場受付は閉館30分前まで。8月5日休館 
開催場所千葉市美術館1階プロジェクトルーム
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車、徒歩3分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、16番のりば「C-bus」で「千葉市美術館前」下車 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より徒歩約10分
料金無料
主催者千葉市美術館
お問合せTEL:043‐221-2311
夏の特別展「入門!きぼーる忍者道場~科学の力で修業の巻~」@千葉市科学館<7/13(土)~9/1(日)>
忍者の技や知恵には、科学の秘密がいっぱい!隠れ身の術、忍び足の術、天気を読む技、時を知る技など、今の私たちにも役立つものばかりです。きぼーる忍者道場で修行に励み、技と知識を身につけて、現代の忍者を目指そう!

《七方出(しちほうで)で逃げ切ろう》
・その場に合わせて変装してうまく逃げ切ろう
《忍者道具が登場》
・どんな道具を使っていたのか学ぼう
《木の葉隠れの術》
・科学の力で身を隠せ
《感覚をきたえよ》
・みる力、きく力を試す修行に挑戦

【クイズラリー】
館内をめぐってミッションに挑戦しよう!
※7階サイエンスアート広場からスタート

【関連イベント】
★秘密の文字『あぶり出し』実験
7/20(土)、21(日)、8/11(日)、12(月・祝) 11:00~12:00と14:00~15:00
忍者が使っていたといわれる「あぶり出し」に挑戦しよう!

★オリジナル三尺手ぬぐいを作ろう
8/18(日)、28(水)11:00~12:00と14:00~15:00
忍者の必須アイテム「三尺手ぬぐい」を飾りつけしよう。


※詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月13日(土)~9月1日(日)9:00~17:00
開催場所千葉市科学館、7階企画展示室
住所千葉市中央区中央4-5-1
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、16番のりば「C-bus」で「きぼーる前」下車 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分
料金大人700円、高校生450円、小・中学生250円 ※未就学児(保護者同伴)無料
主催者千葉市科学館
お問合せ043-308-0511
申込方法下記の関連イベントは事前電話予約が必要です。 ★秘密の文字『あぶり出し』実験 7月1日(月)9:00~ ★オリジナル三尺手ぬぐいを作ろう 7月9日(火)9:00~ TEL:043-308-0517 ※先着順で受付、要特別展チケット
市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<7/13・27(土)>
毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!
新鮮な旬の味覚が豊富です。
市場ならではの雰囲気と活気の中でお買い物をお楽しみください。
みなさまのご来場をおまちしております。

 

開催日2019年7月13日・27日(土)8:00~12:00 ※水産棟は10:30まで
開催場所千葉市地方卸売市場 水産棟・関連棟
住所千葉市美浜区高浜2‐2‐1
交通【電車・バスで】 ・JR総武線「稲毛駅」西口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「高浜車庫」「花の美術館・稲毛海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 ・JR京葉線「稲毛海岸駅」南口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「海浜公園入口」行き「海浜公園入口」下車。徒歩約5分。または2番のりばから「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 【車で】 ・無料駐車場完備。AゲートまたはCゲートで「臨時入場許可証」をお受け取り下さい。
主催者千葉市地方卸売市場
お問合せTEL:043-248-3200
夏休みフェスタ2019@千葉ポートタワー<7/13(土)~8/25(日)>
ポートパークにそびえ立つ千葉の街と東京湾を一望するタワー。
デートスポットや撮影スポットとして、展望タワーならではの素敵な景色を楽しむことができます。

夏休みの期間、ポートタワーでは大人も子どもも楽しめるイベントが盛りだくさん!

◎主なイベントのご紹介◎
【ポートクイーン千葉オーディション2019】
7月13日(土)13:00~16:30

【千葉ポートタワーと観光船の共通パスの販売】
期間中の土曜・日曜・祝日 出航時間①11:30②13:30③14:30
大人1,000円 小・中学生500円 各便先着100人

【屋上オープンデッキ開放】
期間中の土曜・日曜・祝日15:00~19:00 ※荒天中止
要入館料

【千葉みなとフラダンスショー】
7月14日(日)13:00~ ケーズハーバー前

【子ども昆虫講座】
7月15日(月)10:00~11:30
1,000円(カブトムシ2匹付) 先着30組

【子ども縁日】
8月13日(火)~16日(金)11:00~15:00

その他のイベントは下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月13日(土)~8月25日(日)開館時間:9:00~21:00(最終入館20:30)
開催場所千葉ポートタワー
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車・バスで】 ・JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩約12分 ・JR総武線「千葉駅」西口よりバス、26番のりば「千葉みなとループバス タワーコース、千葉ポートタワー」行きで、終点下車 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
料金入館料:大人420円、小・中学生200円、小学生未満無料
主催者千葉ポートタワー
お問合せ043‐241-0125
親子アニメ上映会@千葉市生涯学習センター<7/13(土)>
午前の部は、小さな映画館小ホールでアニメを上映します。
午後の部は、オープンスペースで懐かしの16ミリ上映会が行われます。
親子で楽しいひとときをお過ごしください。

【午前の部】
・「スイミー」 レオ・レオニ
人気絵本作家レオ・レオニの美しい絵本のアニメーション。
・「あーんあん」 せなけいこ 
あかちゃん絵本でおなじみの、せなけいこさんのアニメーション、ほか。

【午後の部】
・「きたかぜとたいよう」
空を飛びあばれまわるきたかぜ、にこにこしているたいようを紙細工の動画で楽しく描いたイソップ動画。
・「てんまのとらやん」
1972年の人形アニメーション。うなぎやのとらやんが、月世界まで逃げたうなぎを追いかける楽しいお話。第7回モスクワ国際映画祭児童映画部門銀賞、ソ連作曲家同盟特別賞受賞。

 

開催日2019年7月13日(土) 【午前の部】10:00~11:00 【午後の部】14:00~14:40
開催場所千葉市生涯学習センター 地下1階 【午前の部】小ホール 【午後の部】ポケットパーク
住所千葉市中央区弁天3-7-7
交通・JR「千葉駅」千葉公園口徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」徒歩5分 ※ご来場の際は、公共交通機関をご利用下さい。
料金鑑賞無料
定員各回65人(当日先着順)
対象千葉市民
主催者千葉市生涯学習センター
お問合せ生涯学習センター講座企画担当 TEL : 043-207-5820, FAX : 043-207-5822, E-mail : kouza@chiba-gakushu.jp(毎月第4月曜日休館)
申込方法上映30分前から、B1F各会場入口で受付開始
夏季限定「水の広場」@青葉の森公園<7/13(土)~7/15(月・祝)>
シャワーのように空から水が降ってきたり、岩から水が噴き出したり、小川のような流れがあったり、水がきれいで水深20㎝くらいと小さな子ども達におすすめです。
※7月20日(土)~9月1日(日)も開場します。
※近くに水道はありますが、シャワーや更衣室はありません。

詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月13日(土)~7月15日(月・祝)10:00~16:00※7月20日~9月1日の期間も開催。
開催場所千葉県立青葉の森公園 つくしんぼの家付近
住所千葉市中央区青葉町977‐1
交通【電車・バスで】 ・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば「鎌取駅」行き、「大宮団地」行き、「千葉リハビリセンター」行きで、「公園前」下車 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「千葉駅」行きで、「松ヶ丘十字路」下車、徒歩10分 【車で】 京葉道路「松ヶ丘IC」より約10分 千葉東金有料道路「千葉東IC」より約10分 ※南口駐車場が便利です(有料)
料金無料
主催者千葉県立青葉の森公園
お問合せTEL:043‐208-1500
7月
14
夏の大祭(家内安全・安産子育て大祭)@稲毛浅間神社<7/14(日)・15(月・祝)>
夏の大祭は、前夜祭と家内安全・安産子育て大祭が7月14日・15日に行われ、合わせて毎年30万人もの人出がある歴史あるお祭りです。
稲毛浅間神社の例祭にお参りすると、365日お参りしたことと同じ御利益があると言われています。

令和元年例祭日程
7月14日(日) 
17:00~ 宵宮祭・祭典(御殿にて)
19:00~ 歌の奉納(神楽殿にて)

7月15日(月・祝)
6:00~  拝殿開殿
10:00~ 例祭・祭典(御殿にて) 
13:00~ 十二座神楽(かぐら)奉納(神楽殿にて)※千葉県無形民俗文化財
17:30~ 江戸かっぽれ奉納(神楽殿にて)

※稲毛せんげん通りまつり
稲毛の夏の風物詩、せんげん通りまつりが開催されます。
7月14日(日) 12:00~21:00
7月15日(月・祝) 9:00~21:00

 

開催日2019年7月14日(日)前夜祭・15日(月・祝)大祭
開催場所稲毛浅間神社
住所千葉市稲毛区稲毛1-15-10
交通・京成稲毛駅より徒歩4分 ・JR稲毛駅より徒歩15分 ※7月14・15日ともに参拝者駐車場はご利用できません。また、臨時駐車場もございませんので、公共交通機関をご利用の上、ご参拝願います。
主催者稲毛浅間神社
お問合せ夏の大祭 043‐245‐7777 ※稲毛せんげん通りまつりは実行委員会へ
千葉みなとdeフリーマーケット@千葉みなと港湾緑地<7/14・8/11・9/8(日)>
旅客船ターミナル等複合施設ケーズハーバーに隣接する「千葉みなと港湾緑地」と「ケーズハーバー駐車場」で、毎月第2日曜日(1、2月を除く)に「千葉みなとdeフリーマーケット」を開催しています。

フリーマーケットで、自分だけの宝物がみつかるかもしれません。
夏本番!千葉港の海とフリーマーケットと、楽しい夏をお過ごしください。

 

開催日2019年7月14日(日)・8月11日(日)・9月8日(日)9:00~15:00
開催場所千葉みなと港湾緑地・ケーズハーバー駐車場
住所千葉市中央区中央港1
交通・千葉都市モノレール/JR京葉線「千葉みなと駅」から徒歩約7分 ・JR「千葉駅」西口よりバス、26番 のりば「千葉みなとループバス」利用、「ケーズハーバー」下車 ・車の場合は「ケーズハーバー」駐車場(有料)をご利用ください。
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241-0125
クラシック芸術アカデミー・一般公開講座@真砂コミュニティセンター<7/14(日)・8/3(土)・8/31(土)>
この夏休みは、舞台芸術に触れよう!
「小空間オペラTRIADE」が主催するオペラ学校では、受講生以外でも参加できる一般公開講座を開催します。
専門家によるワークショップ中心の講義は、身体と頭を動かしながら学ぶ内容で、大人も子どもも楽しめます。

7月14日(日)13:30~15:00(受付13:00~)
飯田裕之のオペラってなんだ?公開コンサート&ワークショップ
オペラは観たことない、でも知ってみたい、という人、必見!

8月3日(土)12:30~13:50
一般公開講座I 「芸術を人生の糧として」「オペラの制作ー総合芸術の営み」特別講師:中山欽吾
多くの高校生や大学生に聴いてほしい、生きるヒントがもらえる講座。

8月31日(土)12:30~13:50
一般公開講座II 「オペラ制作泣き笑い」民間オペラカンパニー苦闘の軌跡」特別講師:中山欽吾
オペラ歌手、舞台製作を目指す学生、そして、オペラ好き必見の映像が満載です。

★下記講座も、受講生募集中です。
<千葉ジュニアオペラ学校2019>
会場:真砂コミュニティセンター
日時:前期7月14日(日)~8月3日(土)、後期8月5日(月)~31日(土)12:30~16:50
参加費:全期20,000円、半期15,000円(税込み)
対象定員:小学3年生から中学生45名

<ちばっ子寺子屋>
全15講座
会場:真砂コミュニティセンター
参加費:1講座550円/1人、ただし、「ランチを作ろう」は親子で800円、「親子で木工」は650円/1セット
定員:各日40名、「ランチを作ろう」は親子20組
※詳細は、下記URLをご覧ください。

 

開催日7月14日(日)13:30~15:00、8月3日(土)12:30~13:50、8月31日(土)12:30~13:50
開催場所真砂コミュニティセンター
住所千葉市美浜区真砂2-3-1
交通・JR京葉線「検見川浜駅」より徒歩17分 ・JR総武線「新検見川駅」南口より海浜交通バス、「2丁目23街区」下車、徒歩4分
料金7月14日(日)1,000円、8月3日(土)550円、8月31日(土)550円
定員50名
対象どなたでも
主催者小空間オペラTRIADE(はなみがわ風の丘HALL)
お問合せ風の丘HALL TEL:043-273-4217、FAX:043-273-4221、Eメール:kazenooka08@gmail.com
申込方法前売り・予約制。残席あった場合のみ当日券あり。詳細は、上記問合せ先にお問い合わせください。
7月
15
プロムナードコンサートvol.34@青葉の森公園芸術文化ホール<7/15(月・祝)>
千葉にゆかりのある音楽家による、入場無料・年齢制限なし・0歳から鑑賞できるコンサートです。ホールで気軽に生演奏をお楽しみください!

【第1部】第1部
童謡オペラ(声楽・ピアノ)
テノール渡辺正親、バリトン田中雅史、ピアノ角田貴子

演奏予定曲
・いぬのおまわりさん・どんぐりころころ・やぎさんゆうびん・「さあ、うたいましょう!」

【第2部】
よんぽうWind Quartet(ピアノ:高橋ひとみ)
フルート高橋なつ美、オーボエ、藤本茉奈美、クラリネット森卓也

演奏予定曲
・ダマーズ:四重奏曲 第1楽章
・エルガー:愛の挨拶
・ルロイ・アンダーソンメドレー

※演奏曲は変更になる場合があります

 

開催日2019年7月15日(月・祝)11:00開演(10:30開場)
開催場所青葉の森公園芸術文化ホール
住所千葉市中央区青葉町977‐1
交通 【電車・バスで】 ・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば「誉田駅」行き、「大宮団地」行き、「鎌取駅」行き、「リハビリセンター」行き、「ハーモニープラザ」下車、徒歩8分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分 【車で】 京葉道路「松ヶ丘IC」より約10分 千葉東金有料道路「千葉東IC」より約10分 ※ホールには駐車場がないので、公共の交通機関の利用をおすすめします。
料金入場無料、事前予約不要
定員567名
主催者青葉の森公園芸術文化ホール
お問合せTEL:043‐266-3511(9:00~17:00月曜日休館)
申込方法窓口
花宴@千葉市中央公園<7/15(月・祝)>
“観る、踊る、遊ぶ、食べるをテーマに、千葉市中心街を盛り上げる”をコンセプトに、花宴(KAEN)が7月15日(月・祝)、千葉市中央公園で開催されます。
たいまつが高速旋回し、炎の剣が火花を散らすファイヤーパフォーマンスをはじめ、コンタクトジャグリングのステージの他、飲食店ブース・物販・体験ブース・DJフロア・ステージエリアなど盛りだくさん。お子様からご年配の方まで楽しめるイベントです。ご家族、ご友人お誘いの上遊びに行ってみて下さい!

 

開催日2019年7月15日(月・祝)10:00~20:00
開催場所千葉市中央公園
住所千葉市中央区中央1-12
交通JR「千葉駅」東口徒歩5分
主催者㈱フロンティア 菊池 健吾
お問合せTEL:0120-962-874
7月
18
木曜名画座「命のビザ」@千葉市生涯学習センター<7/18(木)>
1940年、ナチスドイツとソ連が対峙する戦乱の北ヨーロッパ。
リトアニアに追い詰められたユダヤ難民の唯一の希望は、日本通過のビザ。
日本領事・杉浦千畝は周囲の反対をおして、人間の命のためにビザ発行の決断をする。
勇気ある日本領事のドキュメンタリードラマ。

1992年、日本、カラー

【監督】大山勝美(演出)
【出演】加藤剛/秋吉久美子/紺野美沙子

 

開催日2019年7月18日(木) ①10:00~11:55 ②14:00~15:55
開催場所千葉市生涯学習センター2階ホール
住所千葉市中央区弁天町3‐7‐7
交通・JR「千葉駅」千葉公園口より徒歩約8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分 ※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
料金鑑賞無料
定員各回先着順300名、上映30分前から受付開始
対象千葉市民
主催者千葉市生涯学習センター
お問合せ生涯学習センター講座企画担当 TEL:043-207-5820, FAX: 043-207-5822, E-mail : kouza@chiba-gakushu.jp (毎月第4月曜日休館)
申込方法当日先着順、開場30分前から受付開始。
7月
20
【予約締切】千葉モノレールwith宝酒造 チューハイTRAIN ~CRAFT南房総レモンで乾杯~<7/20(土)>
<満席のため、予約を締め切りました(2019年6月19日現在)>

千葉都市モノレールでは、宝酒造株式会社の協賛により、「千葉モノレールwith宝酒造チューハイTRAIN~CRAFT南房総レモンで乾杯~」を運行いたします。
千葉モノレールの車内で、まろやかな酸味が特徴の「CRAFT南房総レモン」を思う存分楽しめます。その他、同社こだわりのレモンチューハイが用意されているので、飲み比べができます。
さらに、女性に人気で飲みやすいスパークリング日本酒「澪」もご提供し、女性のお客様でも楽しめる内容となっております。 他では体験できない空中遊泳の圧倒的な開放感を楽しみながら、千葉県自慢の南房総レモンの風味を存分に味わってください!

【提供商品】CRAFT南房総レモン、寶極上レモンサワー、松竹梅白壁蔵「澪」、宝焼酎ハイボール各種、他、ソフトドリンク、軽食、1日乗車券、お土産

※飲料は十分な量を用意いたしますが無くなる場合があります。 あらかじめご了承ください。  
※飲食の持ち込みは自由です。
※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月20日(土) 千葉みなと駅 出発(16:11)→千葉駅(18:20解散予定) ※途中「動物公園駅」でトイレ休憩
開催場所千葉みなと駅(運行ルート:千葉みなと、県庁前、千葉みなと、千城台、千葉)
交通千葉都市モノレール「千葉みなと駅」出発
料金 3,500円/人(税込)
定員60人(最少催行48人・申込先着順)※満席のため、予約を締め切りました(6月19日現在)
主催者 千葉都市モノレール株式会社
お問合せモノちゃんトラベルTEL:043-221-6710(10:00~20:00)
申込方法※満席のため、予約を締め切りました(6月19日現在) 【申込方法】 ・下記URLの応募フォームから申し込み ・モノちゃんトラベル窓口(千葉駅)で申し込み(営業時間:10:00~20:00) ・チラシ裏面申込用紙をFAX FAX:043-252-7244 ※応募は 1グループ1回まで( 1名から 6 名まで) 。 2つ以上の応募が認められた場合、1つのみ有効。未成年者(乳児・幼児を含む)は参加できません。 【募集期間】 ・ホームページから申込:7月12日(金)到着分まで ・モノちゃんトラベル窓口(モノレール千葉駅)で申込:7月12日(金)20:00まで
子ども土器づくり教室@加曽利貝塚<7/20(土)・7/27(土)・8/17(土)>
形づくりから焼き上げまで、縄文時代と同じ方法で縄文土器を作ってみましょう。【要事前申込】

日時:①成形 7月20日(土)10:00~16:00

   ②磨き 7月27日(土)10:00~15:00

   ③焼成 8月17日(土)10:00~14:00 

※全3回参加できる方(1日のみの参加はできません。途中で欠席した場合は以降の本講座には参加できませんのでご注意ください) 

 

開催日7/20(土)10:00~16:00、7/27(土)10:00~15:00、8/17(土)10:00~14:00 (全3回とも参加できる方)
開催場所加曽利貝塚博物館
住所千葉市若葉区桜木8-33-1
交通・千葉都市モノレール「桜木駅」より徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口より京成バス、9番のりばから「御成台車庫行き」または「都賀駅行き」で「桜木町」下車、徒歩約15分 ※駐車場の台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
料金無料
定員16人
対象小学5・6年生(保護者同伴または送迎)
主催者加曽利貝塚博物館
お問合せTEL:043‐231‐0129
申込方法教室名・氏名(よみがな)、年齢、住所、電話番号(FAX)を明記して、電子申請(下記URLより)で加曽利貝塚博物館まで。 ※必ず希望日をご記入ください。 郵送、FAX、メールも可。 ・郵送:〒264-0028千葉市若葉区桜木8-33-1 ・FAX:043-231-4986 ・E-メール:kasori.jomon@city.chiba.lg.jp ●申し込み期間  2019年7月10日(水)必着 ●当落について 応募多数の場合は抽選となります。ただし、初参加者を優先とします。 7月15日(月)までに当落を通知します。
8つの迷路王国@幕張メッセ<7/20(土)~9/1(日)>
日本最大級の迷路イベント!
この夏、「8つの迷路王国」を家族みんなで攻略しよう。

★マジックミラー迷路
イギリスの天才迷路デザイナーAdrian Fisher(エイドリアン・フィッシャー)がデザインした幻想的な迷路。
★レーザー迷路
全米で大人気!
★忍者迷路
様々な仕掛けが用意されているよ。
★チーバくん迷路
地元千葉県の地理が分かる。
★からだ迷路
迷路を体験することで、からだの仕組みがわかる!夏休みの子どもたちが、楽しみながら学習できるよ。
★恐竜迷路
★「不思議の国のアリス」迷路
★ふわふわ迷路

子どもから大人まで楽しめる、様々な8つの迷路が待っているよ~!

 

開催日2019年7月20日(土)~9月1日(日)9:30~16:30 ※最終入場16:00
開催場所幕張メッセ国際展示場、展示ホール11
住所千葉市美浜区中瀬2-1
交通【電車・バスで】 ・JR京葉線・武蔵野線「海浜幕張駅」南口より徒歩5分(東京駅から快速利用で約30分、蘇我駅から約12分) ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」南口よりバス、1番のりば(京成バス)から「海浜幕張駅行き」で「海浜幕張駅」下車(約15分)、徒歩5分 または、「ZOZOマリンスタジアム/医療センター行き」で「タウンセンター」下車(約17分)、徒歩3分 または、「幕張メッセ中央行き」 で「幕張メッセ中央」下車(約17分)、徒歩1分 【車で】 東関東自動車道「湾岸習志野IC」(下り)、「湾岸千葉IC」(上り)、または、京葉道路「幕張IC」から約5分 ※幕張メッセ駐車場:1日1回1,000円、8:00~23:00(入庫は21:00まで)
料金大人(中学生以上)1,800円(前売1,500円)、小学生1,000円(前売800円)、幼児(3歳以上の未就学児)600円(前売500円)※2歳以下無料。障がい者手帳をお持ちの方とその同伴者1名は無料。  
主催者8つの迷路王国実行委員会(幕張メッセ、ドリームスタジオ、ベイエフエム)
お問合せ8つの迷路王国事務局 TEL:043-297-8270 (平日9:00~17:00)
申込方法各コンビニエンスストア店頭、対象の鉄道会社の窓口、各種プレイガイドで販売しています。※前売券は7月19日(金)まで販売 詳しくは下記URLをご確認ください。
室町・戦国時代の装束体験@千葉市立郷土博物館<7/20(土)>
室町・戦国時代の着物や鎧について、特徴や移り変わりなどを学んだ後、実際に着用します。

《着用例》
【女性用装束】
・小袖(こそで)に市女笠(いちめがさ)
…現在の着物のもとになった衣装に平安時代以降の晴雨兼用のかぶり笠
・小袖に打掛(うちかけ)
…戦国時代から江戸時代の武家女性の正装

【男性用装束】
・色々威腹巻(いろいろおどしはらまき)
…平安時代から室町時代頃まで使用されていた、ひもに3色以上の色を使った甲冑
・当世具足(とうせいぐそく)に陣羽織(じんばおり)
…鉄砲伝来以降の戦い方にあわせて新しく考えられた甲冑等多数。

※着用体験は事前申込制です。(インターネットまたは往復はがきにて)
※内容が変更になることがあります。

★『ちょっと昔のあそび体験』も 毎月第4土曜日(都合により変わることがあります)に開催されます。当日受付、出入り自由ですので、ぜひご参加ください。

 

開催日2019年7月20日(土)13:30~15:00 ※毎月第3土曜 (年2回お休み) 
開催場所千葉市立郷土博物館 1階講座室
住所千葉市中央区亥鼻1-6-1
交通●JR・京成・千葉モノレール「千葉駅」前バスターミナル7番線乗り場から、京成バス千葉大学病院行きまたは南矢作行き(千03、千03-1、千04)で「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ●千葉モノレール「県庁前駅」より、徒歩13分 ●JR本千葉駅より徒歩15分
料金体験無料
定員15名(定員を超えた場合抽選)
対象県内在住、在勤、在学の方で身長135cm以上の方
主催者千葉市立郷土博物館
お問合せTel:043-222-8231 Fax:043-225-7106 ※毎週月曜日(祝・休日の場合は翌日)  
申込方法1.往復ハガキ 往信に、住所・氏名・性別・年齢・電話番号・着用を希望する衣装(当日決めない場合はその旨を記入)・「7月20日着用体験希望」を記入。<7月12日(金)必着> 返信には案内を印刷しますので、宛先のみ記入してください。 <送付先> 〒260-0856 千葉市中央区亥鼻1-6-1 千葉市立郷土博物館着用体験担当 2.電子申請 郷土博物館のHPから(7月12日(金)23時59分まで受付) ※数人でお申込みをされる場合は、1枚の往復葉書または電子申請の通信欄に体験を希望される方全員のお名前、性別、年齢、着用を希望する衣装を記入してください。
竹細工体験~竹製品づくり&竹の流しそうめんを楽しもう~@千葉公園<7/20(土)>
千葉公園内で毎月開催している文化講座「みどりの楽講」受講生の募集です。
7月は《竹細工体験》です!

普段カフェ・ハーモニー農園部門竹工房で竹細工を製作・販売しているスタッフが竹製品の作り方を教えてくれます。
竹製品を作った後は一緒に、日本の夏の風物詩でもある”竹の流しそうめん”を楽しみましょう。

夏休みのお子様の宿題用に手作りの作品を作ったり、絵日記を書いたりなど、みなさんで夏の思い出にいかがでしょうか?

 

開催日2019年7月20日(土)10:00~12:00
開催場所千葉公園カフェ・ハーモニー前庭
住所千葉市中央区弁天3-1
交通・千葉都市モノレール「千葉公園前駅」より徒歩5分 ・JR「千葉駅」千葉公園口より徒歩10分
料金一組1,500円(材料費・食費込)
定員10組20名(小学生以上・申込順))
主催者千葉市中央・稲毛公園緑地事務所 カフェ・ハーモニー
お問合せカフェ・ハーモニー TEL:070-4325-3650
申込方法7月1日(月)から「カフェ・ハーモニー」で先着順受付 TEL:070-4325-3650
夏季限定「水の広場」@青葉の森公園<7/20(土)~9/1(日)>
シャワーのように空から水が降ってきたり、岩から水が噴き出したり、小川のような流れがあったり、水がきれいで水深20㎝くらいと小さな子ども達におすすめです。
※近くに水道はありますが、シャワーや更衣室はありません。

詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月20日(土)~9月1日(日)10:00~16:00※月曜(8/12は除く)・8/13(火)・荒天日はお休み。7月13日~7月15日の期間も開催。
開催場所千葉県立青葉の森公園 つくしんぼの家付近
住所千葉市中央区青葉町977‐1
交通【電車・バスで】 ・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば「鎌取駅」行き、「大宮団地」行き、「千葉リハビリセンター」行きで、「公園前」下車 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「千葉駅」行きで、「松ヶ丘十字路」下車、徒歩10分 【車で】 京葉道路「松ヶ丘IC」より約10分 千葉東金有料道路「千葉東IC」より約10分 ※南口駐車場が便利です(有料)
料金無料
主催者千葉県立青葉の森公園
お問合せTEL:043‐208-1500
夕涼み2019~日本文化体験イベント~@見浜園<7/20(土)・21(日)>
風鈴・お香などの素敵な演出の他、 開園時間を延長し夕暮れ時の見浜園を楽しめるなど、和・涼をテーマに日本文化体験ができるイベントです。

浴衣を着て見浜園にお出かけしませんか?

<夕涼み期間中のサービス>
◆ 開園時間を19:00まで延長!
◆ 浴衣の方は見浜園入園料無料&くじ引きで景品プレゼント
◆ 風鈴の音色で癒しのひと時
◆ お香を使った香りの演出(協力:香老舗 松栄堂)
◆ その他、お茶体験やつまみ細工づくりなどの特別企画も!

<体験イベント>
20(土) つまみ細工作り
21(日) お茶点て体験
21(日) 浴衣着付けサービス(浴衣持参)(無料)10:30~15:30パークセンターにて(お待ちいただく場合もございます)
※イベントにより有料。

 

開催日2019年7月20日(土)・7月21日(日)8:00~19:00※期間中開園時間:見浜園8:00~19:00、松籟亭9:00~18:00(券売は各30分前まで)
開催場所見浜園・松籟亭(県立 幕張海浜公園内)
住所千葉市美浜区ひび野2-116
交通JR京葉線「海浜幕張」駅南口から徒歩約10分
料金入園料:大人100円、小中高生50円※65歳以上身分証提示で無料。呈茶料:500円(抹茶・和菓子)
主催者県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター)
お問合せTEL:043-296-0126 FAX:043-296-0128
Jリーグ ジェフユナイテッド市原千葉 vs. アビスパ福岡@フクダ電子アリーナ<7/20(土)>
2019明治安田生命J2リーグ 第23節、vs.アビスパ福岡。ホーム<フクアリ>にて、18:00キックオフ! 

皆様のご声援をよろしくお願いいたします!

※詳しくは、下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月20日(土)18:00キックオフ
開催場所フクダ電子アリーナ
住所千葉市中央区川崎町1-20
交通JR「蘇我駅」西口より徒歩約8分 ※ 駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
主催者(公財)日本サッカー協会、(公社)日本プロサッカーリーグ、主管:ジェフユナイテッド株式会社
お問合せジェフユナイテッドファンクラブ事務局 TEL:0570-064-325(平日11:00~18:00)
7月
21
キッズフェスタ2019@青葉の森公園芸術文化ホール<7/21(日)>
青葉の森公園芸術文化ホールでは今年も、0歳から入場できる「キッズフェスタ」を開催します。

「キッズフェスタ2019」は、歌のコンサートや、千葉県民体操である「なのはな体操」や千葉県マスコットキャラクターであるチーバくんと一緒に「夢見るチーバくん」をみんなで踊るコーナー、観客参加でアンサンブルをつくる「ドラムサークル」など、聴いて・観て・参加して楽しめるイベントが盛りだくさんです。
さらにロビーでは、読み聞かせ(協力:ことだま・ちば)や、屋外では、「千葉市都市文化賞2016グランプリ受賞」のパラソルギャラリーがミニパラソルギャラリーとして参加し、イベントを盛り上げます。

◆ 11:00~11:50頃
うたのコンサート
≪予定曲≫どんな色が好き♪手のひらを太陽に♪うみ♪森のくまさん♪大きな栗の木のしたで♪さんぽ、ほか
≪出演≫廣田美穂(ソプラノ)・山下友輔(バリトン)・岩崎香織(ピアノ)

◆ 12:00頃~
「なのはな体操」「夢見るチーバくん」を踊ろう!
≪出演≫4CC (ダンスボーカルグループ)、チーバくん(予定)

◆ 12:45頃~
ドラムサークル
案内役(ファシリテーター)の誘導で、みんなんでアンサンブルを作ります。
≪出演≫タナカアキラ(ファシリテーター)

◆ 13:45頃~
うたのコンサート
≪予定曲≫猫の二重唱♪おいらは鳥刺し♪歌劇「魔笛」よりパパゲーノのアリア♪うぬぼれ鏡♪トレロカモミロ♪夏の思い出♪ふるさとの四季(唱歌メドレー)ほか
≪出演≫廣田美穂(ソプラノ)・山下友輔(バリトン)・岩崎香織(ピアノ)

【ロビー】10:00~10:45/11:45~
読み聞かせ(協力:ことだま・ちば)

【屋 外】
ミニパラソルギャラリー

 

開催日2019年7月21日(日)開演11:00(開場10:40) 
開催場所青葉の森公園芸術文化ホール
住所千葉市中央区青葉町977-1
交通【電車・バスで】 ・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば「誉田駅」行き、「大宮団地」行き、「鎌取駅」行き、「リハビリセンター」行き、「ハーモニープラザ」下車、徒歩8分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分 【車で】 京葉道路「松ヶ丘IC」より約10分 千葉東金有料道路「千葉東IC」より約10分 ※ホールには駐車場がないので、公共の交通機関の利用をおすすめします。
料金全イベント無料
定員877名
対象年齢制限なし
主催者青葉の森芸術文化ホール
お問合せTEL:043ー266-3511 9:00~15:00(月曜日休館)
申込方法当日先着順
フリーマーケット@千葉ポートパーク<7/7・7/21・8/18・9/1・15(日)>
ポートパーク前広場で大々的に開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎回大にぎわいです。
2019年度は、毎月第1日曜と第3日曜(ただし8、1、2月は第3日曜のみ)に開催します。

不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば掘り出し物も見つかるかもしれませんよ♪

 

開催日2019年7月7・21日(日) 8月18日(日) 9月1・15日(日)9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク(千葉ポートタワー前広場)
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車・バスで】 千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約12分 JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス」で終点下車 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241‐0125
土偶づくり教室@加曽利貝塚博物館<7/21(日)または7/28(日)・焼成8/18(日)>
加曽利貝塚でみつかった「山形土偶」を作ってみましょう。【要事前申込】

【日時】
①成形:A班7月21日(日)10:00~15:00    
②成形:B班7月28日(日)10:00~15:00
③焼成:8月18日(日)10:00~14:00
※①・②成形日のいずれかと、③焼成日の計2日間参加できる方

 

開催日①2019年7月21日(日)または、②7月28日(日)10:00~15:00、焼成:8月18日(日)10:00~14:00
開催場所加曽利貝塚博物館
住所千葉市若葉区桜木8-33-1
交通・JR「千葉駅」東口より京成バス、9番のりばから「市営霊園」経由、千02「御成台車庫」行き、またはつ02「都賀駅」行きで「桜木町」下車徒歩15分 ・千葉都市モノレール「桜木駅」下車(改札口正面に案内図あり)、徒歩15分
料金無料
定員各回16人
対象小学3~6年生(保護者同伴または送迎)
主催者千葉市立加曽利貝塚博物館
お問合せTEL:043-231-0129
申込方法教室名・氏名(よみがな)、年齢、住所、電話番号(FAX)を明記して、電子申請(下記URLより)で加曽利貝塚博物館まで。 ※必ず希望日をご記入ください。 郵送、FAX、メールも可。 ・郵送:〒264-0028千葉市若葉区桜木8-33-1 ・FAX:043-231-4986 ・E-メール:kasori.jomon@city.chiba.lg.jp ●申し込み期間  2019年7月10日(水)必着 ●当落について 応募多数の場合は抽選となります。ただし、初参加者を優先とします。 7月15日(月)までに当落を通知します。
フリーマーケット@千葉ポートパーク<10/6・10/20・11/3・11/17・12/1・12/15(日)>
ポートパーク前広場で大々的に開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎回大にぎわいです。
2019年度は、毎月第1日曜と第3日曜に開催します。

不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば掘り出し物も見つかるかもしれませんよ♪

 

開催日2019年10月6・20日(日) 11月3日・17(日) 12月1・15日(日) 9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク (千葉ポートタワー前広場)
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車・バスで】 千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約12分 JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス」で終点下車 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241‐0125
7月
22
第45回日本フィル夏休みコンサート2019@千葉県文化会館<7/22(月)>
1975年から続く親子コンサートの草分け!
日本フィルハーモニー交響楽団が、今年も千葉県文化会館にやってきます。

【指揮】永峰大輔
【お話とうた】速水けんたろう
【バレエ】スターダンサーズ・バレエ団/振付・演出:鈴木稔

<プログラム>
第1部
・チャイコフスキー:バレエ《眠りの森の美女》よりワルツ
・J.シェトラウス2世:雷鳴と電光
・J.シェトラウス2世:エジプト行進曲
・ホルスト:組曲《惑星》より「ジュピター」

第2部
プロコフィエフ:バレエ シンデレラ(日本フィル夏休みコンサート2019版)

第3部
オーケストラの演奏にのってみんなでうたおう!
・さんぽ
・大きな古時計
・勇気100%

※やむを得ない事情で出演者、曲目などが変更になる場合があります。予めご了承ください。

 

開催日2019年7月22日(月)14:00開演 
開催場所千葉県文化会館 大ホール
住所千葉市中央区市場町11-2
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩約2分 ・千葉都市モノレール「県庁前」徒歩約7分 ・JR「本千葉駅」徒歩約10分
料金S席:大人5,200円、子ども3,200円 A席:大人4,200円、子ども2,500円 B席:大人3,200円、子ども1,800円
対象※4歳未満は入場できません。
主催者日本フィルハーモニー交響楽団、千葉県文化振興財団
お問合せ日本フィルサービスセンター TEL:03-5378-5911、千葉県文化会館 TEL:043-222-0201
申込方法日本フィル・サービスセンター ・TEL:03-5378-5911(平日10:00~17:00) ・FAX:03-5378-6161(24時間) ・eチケット:www.japanphil.or.jp
ずーろじラボ@千葉市動物公園<7/22(月)・23(火)>
千葉市動物公園が、動物学(ズーロジー)研究所(ラボラトリー)に大変身!クイズや標本を使って楽しく学びます。
飼育体験はありません。

◆テーマ◆
7/22(月)「鳥のくちばしについて」
鳥のくちばしと言ってもいろいろです。それぞれのかたちは何のため?口を開けると歯や舌はあるのだろうか。
千葉市動物公園の鳥たちを題材にくちばしの秘密を学びます。

7/23(火)「アジアゾウのからだのしくみについて」
ゾウという動物を知っていますか?…知ってる?では、ゾウのからだのしくみについては知っていますか?
みんながよく知る動物の、よく知らないところまで学んでみよう!ゾウの本物の歯や、おしりから出るアレも登場!

 

開催日2019年7月22日(月) ・23(火) ①11:00~12:00 ②13:30~14:30
開催場所千葉市動物公園 動物科学館1階レクチャールーム
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園駅」下車
料金入園料:大人(高校生以上)700円、中学生以下無料、千葉市在住の65歳以上の方は住所・年齢の確認できるものを持参すると無料
定員各回定員100名
対象小学校3~6年 (小学1・2年生でも保護者のサポートなしで受講可能であれば参加できます)
主催者千葉市動物公園
お問合せTEL:043‐252-1111
申込方法当日先着順(事前予約なし) 各回の講座開始30分から整理券を配布します。
「夏休み工場見学会」の開催@JFEスチール東日本製鉄所<7/22(月)~8/23(金)のうち指定日>
JFEスチール株式会社東日本製鉄所(千葉地区)では、夏休み工場見学会を開催いたします。
当見学会では、鉄の製造プロセスの一端を見学できます。
普段見ることのできない大迫力の製鉄所を、目や耳・肌で体感してください!

【見学施設】
熱間圧延コース:溶鉱炉(車窓)、熱延工場(下車見学)
※当日の操業の状況により、見学する工場が変更になる場合があります。

写真:第3熱間圧延工場
写真(右):熱延工場

 

開催日【熱間圧延コース】2019年 7/22(月)・23日(火)・25日(木)・29日(月)AM・30日(火)・8/1(木)・5日(月)・7日(水)・8日(木)・19日(月)AM・20日(火)・21日(水)PM・23日(金)※各日とも10:00~12:00、13:15~15:15※雨天決行※AM記載は午前のみ開催、PM記載は午後のみ開催
開催場所JFEスチール東日本製鉄所(千葉地区)見学センター
住所千葉市中央区川崎町1番地
交通JR京葉線・内房線・外房線「蘇我駅」西口より徒歩10分 ※駐車場はありませんので、車での来場はご遠慮ください。
定員各回(AM・PM)30名ずつ(先着順・各日とも定員に達し次第締め切り)
対象原則小学生以上(小学生は保護者同伴でお願いします)
主催者JFEスチール株式会社 東日本製鉄所(千葉地区)
お問合せJFEスチール(株)東日本製鉄所(千葉地区) 見学センターTEL: 043-262-2205
申込方法東日本製鉄所(千葉地区)見学センター(043-262-2205)まで、見学希望日と人数をお申し込みください。※受付9:00~16:00平日のみ
7月
24
夏休み郷土史講座「古文書(こもんじょ)にチャレンジ@千葉市立郷土博物館<7/24(水)>
お城の博物館の夏休み郷土史講座第一弾です!!
~古文書(こもんじょ)にチャレンジ<昔の文字で手紙を書いてみよう>~

★博物館の本物の古文書(こもんじょ)を間近で観察して、昔の文字(くずし字)で手紙を書くことに挑戦してみる講座です。

※画像は戦国時代の千葉氏の古文書です。

 

開催日2019年7月24日(水)13:30~15:30 
開催場所千葉市立郷土博物館
住所千葉市中央区亥鼻1-6-1
交通●JR・京成・千葉モノレール「千葉駅」前バスターミナル7番線乗り場から、京成バス千葉大学病院行きまたは南矢作行き(千03、千03-1、千04)で「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ●千葉モノレール「県庁前駅」より、徒歩13分 ●JR本千葉駅より徒歩15分
料金体験無料
定員20名(応募者多数の場合抽選)
対象小学4~6年生(保護者同伴可) 
主催者千葉市立郷土博物館
お問合せTel:043-222-8231 Fax:043-225-7106 ※毎週月曜日(祝・休日の場合は翌日)  
申込方法下記URL内のリンクから電子申請でお申し込みください。7月12日(金曜日)23時59分締め切り。
7月
26
夏休み郷土史講座「お城で甲冑(かっちゅう)講座」@千葉市立郷土博物館<7/26(金)>
夏休み郷土史講座第二弾!
お城で甲冑(かっちゅう)講座。

本物の鎧を観察したり、甲冑を体験してみたり、弓や火縄銃にさわってみたり……体験を中心に武士のシンボル甲冑を学べる講座です。

 

開催日2019年7月26日(金) 13:30~15:30
開催場所千葉市立郷土博物館
住所千葉市中央区亥鼻1-6-1
交通・JR千葉駅から 千葉駅前バスターミナル7番乗場から、京成バス千葉大学病院行きまたは南矢作行き(千03、千03-1、千04)で「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ・千葉モノレール県庁前駅から 徒歩13分 ・JR本千葉駅から 徒歩15分
料金無料
定員20人(定員を超えた場合抽選)
対象小学4~6年生(保護者同伴可)
主催者千葉市立郷土博物館
お問合せ043-222-8231 
申込方法下記リンクから電子申請でお申し込みください。 7月12日(金曜日)23:59締め切り
プロ野球 千葉ロッテvs.楽天@ZOZOマリンスタジアム<7/26日(金)~28(日)>
☆7月26日(金) 18:15試合開始
☆7月27日(土) 17:00試合開始
☆7月28日(日) 17:00試合開始

<イベントのご案内>
【肉祭】
7月26日(金)~28日(日)、お肉好きはZOZOマリンスタジアムに全員集合!肉料理に自信のあるお店を集めた肉祭を今年も開催します。
充実した肉のラインナップに乞うご期待!

【花火打ち上げ】
○7月26日(金)
5回終了後、ZOZOマリンの夜空を彩る花火打ち上げを行います!
○7月27日(土)
7回表終了後、に打ち上げ。
○7月28日(日)
試合終了後に1000発打ち上げ。

【マリンフェスタ】
〇7月28日(日)
※来場者プレゼント!マリンフェスタユニフォーム配布
選手が様々なファンサービスを行う「月1回のファン感謝デー」。
5年目を迎える今年も、マリーンズをもっと身近に応援してもらえるようイベントを開催します。
試合後には夏のマリンフェスタ恒例、花火1000発の打ち上げも行います。

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★子どもたちが遊べる「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年7月26日(金)18:15、27日(土)・28日(日) 17:00試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」より1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
7月
27
千葉にオリンピック・パラリンピックがやってくる!@イオンモール幕張新都心<7/27(土)・28(日)>
東京2020大会開催1年前を記念して、アスリートやタレントなどによる東京2020大会の千葉県内開催競技の紹介や、大人も子どもも楽しめる競技体験会などを開催します!

【内容】
①オープニングセレモニー(7月27日(土)11:30~12:15)
《出演》
・伊藤華英さん(元競泳女子日本代表・現東京2020組織委員会)
・吉田沙保里さん(オリンピアン)
・辻村真貴さん(パラアスリート(ゴールボール))
・霜降り明星さん(お笑い芸人)
司会 山里亮太さん(タレント・南海キャンディーズ)
②東京2020大会県内開催競技紹介
《県内開催競技》
・オリンピック(フェンシング、サーフィン、テコンドー、レスリング)
・パラリンピック(ゴールボール、シッティングバレーボール、テコンドー、車いすフェンシング)
➂競技体験会(ボッチャなど)
➃巨大すごろく
➄PLAY THE WHEELS(スピーカーやLEDが付いた競技用車いすに乗って、音と光の変化を体験)

※内容は予告なく変更する場合があります。

 

開催日2019年7月27日(土)・28日(日)11:00~18:00
開催場所イオンモール幕張新都心
住所千葉市美浜区豊砂1‐1ほか
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩約17分 ・「海浜幕張駅」北口よりバス、3番のりばで乗車、「豊砂公園」「イオンスタイル」下車
料金参加無料
主催者千葉県、千葉市、一宮町
お問合せ総合政策局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック振興課 TEL:043-245-5739
Jリーグ ジェフユナイテッド市原千葉 vs. 横浜FC@フクダ電子アリーナ<7/27(土)>
2019明治安田生命J2リーグ 第24節、vs.横浜FC。ホーム<フクアリ>にて、18:00キックオフ! 

皆様のご声援をよろしくお願いいたします!

※詳しくは、下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月27日(土)18:00キックオフ
開催場所フクダ電子アリーナ
住所千葉市中央区川崎町1-20
交通JR「蘇我駅」西口より徒歩約8分 ※ 駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
主催者(公財)日本サッカー協会、(公社)日本プロサッカーリーグ、主管:ジェフユナイテッド株式会社
お問合せジェフユナイテッドファンクラブ事務局 TEL:0570-064-325(平日11:00~18:00)
市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/14・28(土)>
毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!
新鮮な旬の味覚が豊富です。
市場ならではの雰囲気と活気の中でお買い物やお食事をお楽しみください。
関連棟では第2土曜日は必ず景品がもらえるスタンプラリー、第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!
また水産棟では不定期ですがあさりのすくい取りやマグロの解体実演販売会など様々なイベントを実施します!
無料駐車場をご用意して、みなさまのご来場をお待ちしております。

 

開催日2019年9月14日・28日(土)8:00~12:00 ※水産棟は10:30まで
開催場所千葉市地方卸売市場 水産棟・関連棟
住所千葉市美浜区高浜2‐2‐1
交通【電車・バスで】 ・JR総武線「稲毛駅」西口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「高浜車庫」「花の美術館・稲毛海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 ・JR京葉線「稲毛海岸駅」南口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「海浜公園入口」行き「海浜公園入口」下車。徒歩約5分。または2番のりばから「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 【車で】 ・無料駐車場完備。AゲートまたはCゲートで「臨時入場許可証」をお受け取り下さい。
主催者千葉市地方卸売市場
お問合せTEL:043-248-3200
市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/14・28(土)>
毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!
新鮮な旬の味覚が豊富です。
市場ならではの雰囲気と活気の中でお買い物やお食事をお楽しみください。
関連棟では第2土曜日は必ず景品がもらえるスタンプラリー、第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!
また水産棟では不定期ですがあさりのすくい取りやマグロの解体実演販売会など様々なイベントを実施します!
無料駐車場をご用意して、みなさまのご来場をお待ちしております。

 

開催日2019年9月14日・28日(土)8:00~12:00 ※水産棟は10:30まで
開催場所千葉市地方卸売市場 水産棟・関連棟
住所千葉市美浜区高浜2‐2‐1
交通【電車・バスで】 ・JR総武線「稲毛駅」西口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「高浜車庫」「花の美術館・稲毛海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 ・JR京葉線「稲毛海岸駅」南口より千葉海浜交通バス、2番のりばから「海浜公園入口」行き「海浜公園入口」下車。徒歩約5分。または2番のりばから「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車、徒歩約5分 【車で】 ・無料駐車場完備。AゲートまたはCゲートで「臨時入場許可証」をお受け取り下さい。
主催者千葉市地方卸売市場
お問合せTEL:043-248-3200
7月
28
プロレス団体2AW開催観戦無料プロレス「ファイト!ファイト!千葉城」@千葉市立郷土博物館<7/28(日)>
千葉市中央区都町に本拠地を構えるプロレス団体2AWが、千葉城で観戦無料プロレスを開催いたします。
お子様を対象にリング体験やプロレス体操も開催!
プロレスラーと一緒に体を動かそう!
熱いプロレスの試合もお見逃しなく!

◆プロレス出場選手
吉田綾斗、タンク永井、大和ヒロシ(フリー)ほか
(対戦カードおよびほかの出場選手は、決定次第2AW公式サイトで発表されます)

◆プロレスと博物館のコラボイベントも実施します。
[1] 選手とめぐる博物館ガイドツアー
プロレスラーを一日城主に任命。選手と一緒に郷土博物館内を見学しよう。
・日時:2019年7月28日(日)14:00~14:20
・集合場所:郷土博物館正面入り口
・定員:30人程度※参加無料

[2] お子様向けのリング体験やプロレス体験
リング上でプロレスラーと一緒に体を動かそう!
プロレスの動きを取り入れた楽しい体操を教えてもらえます。
・日時:2019年7月28日(日)15:00~15:10
・集合場所:リング横の本部席前
・定員:15人程度※参加無料

[3] チャンピオンベルト等の特別展示
KAIENTAI DOJO の CHAMPION OF STRONGEST-K 王座と STRONGEST-K TAG 王座のチャンピオンベルト展示を行います。
KAIENTAI DOJO が2019年6月に2AWへ名称変更したことにより、両王座は封印され、新たに2AW無差別級王座が9月より新設されることになりました。
今回は特別に、封印したベルトを公開いたします。そのほか、千葉での活動を紹介する写真パネルも展示いたします。
・日時:2019年7月28日(日)9:00~17:00
・展示場所:郷土博物館1階展示室

[4] グッズ販売
2AWロゴTシャツ、2AWロゴタオル、選手アクリルキーホルダー など
・日時:2019年7月28日(日)14:00~16:30
・展示場所:特設会場前

 

開催日2019年7月28日(日)15:00~16:00(2試合を予定) ※雨天の場合は8月4日(日)に順延します。
開催場所千葉市立郷土博物館 ※特設リンクを設置
住所千葉市中央区亥鼻1-6-1
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「千葉大学病院」行き、または「南矢作」行き(千03、千03-1、千04)で「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ・千葉都市モノレール「県庁前駅」より徒歩13分 ・JR「本千葉駅」より徒歩15分
料金観戦無料
対象どなたでもご覧いただけます(関連イベントの対象者についてなど、詳細は下記URLをご参照ください)。
主催者2AW(2019年6月より KAIENTAI DOJO から 2AW に団体名を変更)
お問合せTEL:043-222-8231 
申込方法当日直接会場へ。
千葉のおはなし会~千葉氏と神社の歴史~@千葉神社<7/28(日)>
小学生のみなさん!「千葉のおはなし会」で学びませんか?
夏休みの宿題のヒントになるかも!!

◆まちの歴史を学ぼう (30分)
・なんで「まち」ってできるの?
・千葉の「お殿さま」ってだれ?
・なんで「まち」は変わっていくの?

◆神社の歴史を学ぼう (30分) 先生:千葉神社 山本 陽徳 氏
・神社にはどんな神様がいるの?
・「お祭り」ってなんだろう?
・「おみこし」ってなんだろう?

◆千葉神社で大太鼓を叩こう
妙見大祭(8月16日~22日)に欠かせない大太鼓を叩こう!!

お神輿の訪れを町内に知らせる千葉神社の大太鼓はご存知ですか?

今回のおはなし会では、この大太鼓を叩く体験ができます。
野球のバットよりも太く長いバチで最大4人同時に叩く独特な叩き方はなかなか体験できません。
ぜひご参加ください!!
※要事前予約、先着順です。

協力:千葉神社祭禮保存会、院内祭礼委員会

 

開催日2019年7月28日(日) 15:00~16:45(受付時間 14:30~)
開催場所千葉神社、参集殿2階
住所千葉市中央区院内1-16-1 
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約10分 ・JR「千葉駅東口」東口よりバス、16番のりば「c-bus」で「千葉神社前」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、6番のりば「千葉駅北口」行き、または「西千葉駅」行きで「院内町」下車
料金無料
定員計100名 (保護者含む)
対象小学校1~6年生 (保護者の同席をお願いします。)
主催者千葉市中心市街地まちづくり協議会 (千葉商工会議所内)
お問合せTEL:043-227-4103 (平日 9:00~17:00)  Eメール: sangyo@chiba-cci.or.jp 
申込方法①参加者の名前、②学年、③保護者の名前、④日中連絡の取れる連絡先を、上記の問合せ先へ電話またはメールにて伝え、予約をしてください。 ※保護者1名に対して小学生4名まで参加可能です。 ※未就学児童の参加希望についてはご相談ください。 ※必ず事前にご予約ください。先着順となります。
7月
30
千葉ロッテ vs オリックス@ZOZOマリンスタジアム<7/30(火)~8/1(木)>
☆7月30日(火) ~8月1日(木) 18:15試合開始

<イベントのご案内>
【ロッテ爽バニラアイスプレゼント、球場外周特設テントにて】
○7月30日(火) 先着10,000名
○7月31日(水) 先着 5,000名
※来場者に先着順で配布、無くなり次第終了となります。
※お一人様1個、当日の観戦チケットをお持ちの方に限ります。
※荒天の場合は配布を中止する場合があります。
※配布個数は予告なく変動する場合もありますので、ご了承ください。

【ALL for CHIBA 2019】
○8月1日(木)
サンライズレッドのCHIBAユニフォームで地元千葉県のために戦う日。
当日は、柏市のロゴを付けて試合に挑みます!!

【花火打ち上げ 】
○3日間連日
5回裏終了後、ZOZOマリンの夜空を彩る花火打ち上げを行います!!

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★子どもたちが遊べる「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年7月30日(火)~8月1日(木) 18:15 試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」より1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341

お店のニュースTwitter

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報

今日
2019-10-16
曇り
20/16
明日
2019-10-17
曇り
/

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2019

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真