イベント情報

イベントリスト

今度のお休みに開催されるイベントは?
※現在開催中のイベントと今後に開催されるイベントを表示しています。

現在開催中のイベント
スペインの現代写実絵画ーMEAM@ホキ美術館<5/17(金)~9/1(日)>
日本初公開!
ホキ美術館では、このたび5月17日(金)より、初めて海外の美術館の作品59点を紹介する企画展「スペインの現代写実絵画」を開催いたします。本展はバルセロナに2011年に開館以来、積極的に現代の具象作品(フィギュアティブ・アート)の展示を行っているヨーロッパ近代美術館(MEAM)のコレクションを紹介するものです。MEAMは国際的な作品を扱っていますが、今回は30代から70代までの現在活躍するスペイン作家の作品をご紹介します。また展覧会に併せ6、7名の作家が来日いたします。この機会に、ぜひスペインの現代の写実絵画をご高覧ください。

 

開催日2019年5月17日(金)~9月1日(日)10:00~17:30(入館は閉館の30分前まで)
開催場所ホキ美術館
住所千葉市緑区あすみが丘東3-15
交通JR外房線「土気駅」下車 南口3番バスのりばより「あすみが丘ブランニューモール行き」で「あすみが丘東4丁目」下車すぐ(乗車5分) ※東京より70分
料金一般:1,800円/大・高校生・65歳以上:1,300円/中学生:900円/小学生以下は無料(ただし、保護者1人につき小学生2人まで)
主催者ホキ美術館
お問合せTEL:043-205-1500
没後60年 北大路魯山人 古典復興ー現代陶芸をひらくー@千葉市美術館<7/2(火)~8/25(日)>
京都に生まれた北大路魯山人(1883-1959)は、はじめ書や篆刻の分野で活動していました。
1915(大正4)年に初めて作陶を体験し、30代終わりの22年、生来の食に対する関心から「料理の着物」としてのやきものの制作に向かいます。それは単なる食器づくりではありませんでした。彼は中世以来日本文化の核となっていた茶道を基軸とするわが国の伝統に触れ、一挙に陶芸の古典復興を代表する存在となりました。その活動はまさに「『美』を食す人」と形容できるものです。かつて中国大陸や朝鮮半島からもたらされ日本人によって守り伝えられたやきもの、日本で生み出された素朴なやきものからあざやかな色絵まで、長い年月をかけてこの国に積み重ねられたやきもののさまざまな美をすくい上げた魯山人の制作はともすれば生前から好悪さまざまな評価にさらされましたが、絶えず同時代の陶芸家たちを触発しました。彼が生涯にわたって世に送り出したやきものは膨大な点数にのぼります。

本展覧会では北大路魯山人ゆかりの名料亭として知られる八勝館が所蔵する作品と世田谷美術館の塩田コレクションを中心に、川喜田半泥子(1878-1963)、石黒宗麿(1893-1968)、荒川豊蔵(1894-1985)から八木一夫(1918-1979)にいたる同時代の陶芸家たちの作品に加え、彼らが学んだ中国大陸、朝鮮半島そして日本の古陶磁もあわせて展示し、昭和陶芸の豊穣な成果とその源流から未来を見つめます。              

※会期中一部展示替えを行います

■講演会「私と古陶磁」事前申込制
【講師】十四代今泉今右衛門(陶芸作家、重要無形文化財「色絵磁器」保持者)
7月21日(日)14:00~(13:30開場予定) /11階講堂にて
定員150名/聴講無料
申込締切:7月10日(水)必着

■講演会「近代のアウトサイダーたち−川喜田半泥子、北大路魯山人、青山二郎」
【講師】森孝一(美術評論家)
8月3日(土)14:00~(13:30 開場予定) /11階講堂にて
先着150名(当日12:00より11階にて整理券配布)/聴請無料

■ワークショップ 「魯山人にならう~金継ぎでアクセサリーづくり~」事前申込制
【講師】柳澤綾佳(グラフィックデザイナー)
8月4日(日)13:30より / 11 階講堂にて
定員20名(対象:中学生以上)/参加費1,000円(材料代込み)
申込締切:7月24日(水)必着

※講演会、ワークショップにつきましては下記URLよりお申込みください。

 

開催日2019年7月2日(火)~8月25日(日)10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)※入場受付は閉館30分前まで。8月5日休館 
開催場所千葉市美術館
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車、徒歩3分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、16番のりば「C-bus」で「千葉市美術館前」下車 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より徒歩約10分
料金一般1,200円(960円)、大学生700円(560円)、小・中学生、高校生無料、および障がい者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料、( )内は前売り、団体20名以上、市内在住65歳以上の方の料金
主催者千葉市美術館、日本経済新聞社
お問合せTEL:043‐221-2311
申込方法※前売券はローソンチケット(Lコード:33202)、セブンイレブン(セブンチケット)、千葉都市モノレール「千葉みなと駅」「千葉駅」「都賀駅」「千城台駅」の窓口にて7月1日まで販売(7月2日以降は当日券販売)
粋な大人のバー・ラウンジめぐり2019@幕張新都心周辺ホテル・幕張ブルワリー<7/12(金)~8/10(土)>
幕張新都心6ホテルとブルワリーで粋な大人時間を過ごしていただく夏企画

粋な大人のバー・ラウンジめぐり限定の”オリジナルドリンクや厳選フード”を堪能しながら暑い夏を涼しく粋に過ごしませんか?

バー・ラウンジやブルワリーをめぐってスタンプラリーのスタンプを貯めたら、幕張メッセで8/9(金)・8/10(土)に開催される「マクハリ的粋祭り2019」へお越しください。スタンプの数に応じて美味しい特典をご用意しております。

※各ホテルのバー・ラウンジ&幕張ブルワリーの「スペシャルメニュー」や「特別価格」等の詳細は、下記URLのWEBサイト又は千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前)に設置のチラシをご覧ください

 

開催日2019年7月12日(金)~8月10日(土) 一部除外日あり
開催場所幕張新都心周辺ホテル・幕張ブルーワリー
交通JR京葉線「海浜幕張」駅下車
料金店舗により異なる
主催者幕張新都心ホテル協議会/株式会社幕張メッセ/公益財団法人ちば国際コンベンションビューロー 後援:千葉市
お問合せ info@m-enquete.com
申込方法1. 実施店舗にて参加券(スタンプラリーカード)を入手  入店時に「粋な大人のバー・ラウンジめぐり」参加の旨、お伝えください。  ※参加券はホームページからもダウンロード可 2. お食事やドリンクをお楽しみいただき、会計時にスタンプを押印 (1つのホテルごとにスタンプ1個) 3. スタンプ3個以上集めて、幕張メッセで開催される「マクハリ的粋祭り2019」にご来場 4. 参加券と引き換えに美味しい特典をプレゼント ■開催期間中プレミアムフライデー(7/26・金)にスタンプラリーに参加した方には、   追加でスタンプを1個プレゼント(1店舗のみに限ります)
あつまれ!夏の子どもたち@三陽メディアフラワーミュージアム<7/13(土)~9/1(日)>
~あつまれ!夏の子どもたち~
夏は子どもたちの季節。大人だって子どもと一緒にワイワイドキドキ。遊びと冒険がいっぱいの思い出をつくろう!

●夏休み体験教室:工作バイキング
7/24(水)~7/27(土)、8/21(水)~8/24(土)11:00~15:00
料金:300円 定員:各日先着20人
●子どもアドベンチャーゲーム
7/13(土)~9/1(日)  料金:100円
●植物企画
「つる植物展」7/13(土)~9/8(日)
「食虫植物展」7/30(土)~8/4(日)

☆アトリウムフラワーガーデン☆
「たんけん宝島」~不思議な島に漂着!何が待ち受けているか?さあ、探検の始まりだ!~

 

開催日2019年7月13日(土)~9月1日(日)  
開催場所三陽メディアフラワーミュージアム 開館時間9:30~17:00
住所千葉市美浜区高浜7-2-4
交通・JR「稲毛駅」西口より海浜交通バス、2番のりば「海浜公園プール」行き、「花の美術館」下車、または「高浜車庫」行きで終点下車徒歩5分 ・JR「稲毛海岸駅」南口より海浜交通バス、2番のりば「海浜公園入口」行き、終点下車徒歩5分
料金【入館料】大人300円、小・中学生150円(団体割引あり)※体験教室は別途それぞれ料金がかかります。
主催者三陽メディアフラワーミュージアム
お問合せ三陽メディアフラワーミュージアム TEL:043-277-8776 ※休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
申込方法■企画展示■ ・花とリボンのときめきビューティフルタイム 7/2(火)~7/7(日) ・押し花展「花・満開」 7/9(火)~7/15(月) ・写真展「明峰富士に魅せられて」 7/17(水)~7/21(日) ・写真展「花と風景」 7/23(火)~7/28(日)
千葉県立中央博物館 開館30周年 企画展「ほにゅうるい」<7/13(土)~9/23(月・祝)>
令和元年度の企画展のテーマは「ほにゅうるい」。 身近な動物たち、動物園の人気者、ちょっと変わった珍獣まで、世界・日本・千葉県に生息する 多様なほ乳類のはく製やホネを展示して、ほ乳類のかたちのふしぎや暮らし方を紹介します。

◆「ほにゅうるい」大集合!
・ 世界の珍獣、動物園の人気者、身近な種が、第1企画展示室に大集合!
◆千葉にきた幻の「ツノシマクジラ」
・幻のツノシマクジラを公開  
◆くらべてみよう「ほにゅうるい」
・第2企画展示室では、さわれるものを展示します。
◆ほ乳類研究の最前線
・クジラの仲間はカバ?
・イッカクの全身骨格を展示
◆どうなっているの? 千葉県のほ乳類  
・千葉県のほ乳類の外来種、絶滅危惧種を紹介します
◆星野道夫さんミニ写真展
・動物写真家の星野道夫さんが撮影した北アメリカの自然に暮らすほ乳類の姿を、写真を通して伝えます。

★番外編★ 博物館の舞台裏
博物館の舞台裏を各所で紹介します

※この他にも、講演会やイベントなどが数多く開催されます。詳細は下記URLでご確認ください。

 

開催日2019年7月13日(土)~9月23日(月・祝)
開催場所千葉県立中央博物館
住所千葉市中央区青葉町955-2
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院」または「大学病院・南矢作」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分
料金一般500円(400円)、高校生・大学生250円(200円)、中学生以下・65歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※( )内は20名以上の団体料金
主催者千葉県立中央博物館
お問合せTEL:043-265-3111
申込方法特別講演会、関連イベントへの参加方法や参加費など、詳細は下記URLでご確認ください。
千葉の新進作家 vol.1 志村信裕 − 残照 −@千葉県立美術館<7/13(土)~9/23(月・祝)>
~千葉からはばたく新世代アート~
映像インスタレーションを国内外で多数発表している現代美術家・志村信裕の作品展示。
木漏れ日、花火、川の水面を漂う光など、光や色彩の感覚を全身で感じることのできる作品を紹介します。
日用品や動物など、誰にとっても親しみやすいものをモチーフにした作品を体感してみませんか。

 

開催日2019年7月13日(土)~9月23日(月・祝)
開催場所千葉県立美術館 第1・2・8展示室
住所千葉市中央区中央港1‐10‐1
交通・JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩約10分 ・JR総武線「千葉駅」西口よりバス、26番のりば「千葉みなとループバス タワーコース、千葉ポートタワー」行きで、「県立美術館入口(千葉みなとリハビリ病院)」下車、徒歩3分
料金<志村信裕展・夏のアート・コレクション共通>一般300円、高・大生150円、65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名は無料
主催者千葉県立美術館
お問合せ千葉県立美術館 普及課 TEL:043‐242-8311
多彩なアトラクション!稲毛海浜公園プール<7/13(土)~9/1(日)>
毎年、夏になると県内外から大勢の人々で賑わう、千葉市の「稲毛海浜公園プール」が、今年は7月13日(土)にオープンします!

稲毛海浜公園プールには、バラエティ豊かなプールとスライダーがあり、小さなお子さまから大人まで、夏の一日を満喫することができます。日除けのパラソル付きのテーブルとベンチがある「プライベートスペース」や流水プールでのゴムボート貸出もあります(有料・先着順受付)。

今年もビル4階相当の高さがあるジャイアントスライダー”THE絶叫”などのアトラクションがあります。
売店のメニューも一新!

【運営者からのお知らせ】
ウォータースライダーおよび三連式スライダーは、設備の老朽化により安全な利用に支障をきたす恐れがあることから、今期は使用できません。また、いなげの浜海水浴場全面改修に伴い、浜との行き来が行えません。利用者の方々には、ご迷惑をおかけし 申し訳ございません。

 

開催日2019年7月13日(土)〜9月1日(日)9:00~17:00 ※入園は16:00まで ※屋内プールは老朽化に伴い休止
開催場所稲毛海浜公園プール
住所千葉市美浜区高浜7-1-1
交通・JR「稲毛駅」西口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園プール行き」で終点下車、または「高浜車庫行き」で終点下車、徒歩5分 ・JR「稲毛海岸駅」南口2番バスのりばより、海浜交通バス「海浜公園入口行き」で終点下車、徒歩5分 (開園中の土・日・祝日および8月14日、15日は「海浜公園プール行き」臨時急行便を運行) ・京成電鉄「京成稲毛駅」より徒歩10分の「京成稲毛駅入口」バス停から、海浜交通バス「海浜公園プール行き」で終点下車、または「高浜車庫行き」で終点下車、徒歩5分 ※バス時刻表:千葉海浜交通株式会社 http://www.kaihin-bus.co.jp/p010100.php 【プール駐車場の混雑について】 プール開園期間中(特に土日祝、お盆時期)は駐車場が大変混み合い、入場まで長時間お待ちいただくことがあります。そのため、この時期は公共交通機関をご利用いただくようお願いいたします。
料金プール入場料:一般1,100円(990円)、高校生800円(720円)、小・中学生400円(360円)、4歳以上200円(180円)※高校生・中学生は生徒手帳(学生証)を必ずお持ちください※カッコ内は早割券の料金(早割券販売期間8月9日まで)
主催者(株)ワールドパーク
お問合せTEL:043-247-2771
申込方法<プール> 前売券について ・早割券販売   期間:6月1日(土)~8月9日(金)まで  上記料金欄のカッコ内の料金でご購入できます。 ・通常前売券   期間:8月10日(土)~8月30日(金)  通常料金での購入となります。 ※コンビニ各店で購入できます。
豊福亮「パラチバ」@千葉市美術館<7/13(土)~8/25(日)>
道を作り、夢の家やお城を建てて、パラレル・チバタウンを作りだそう!

パラチバは、様々なもので作られていく街です。住民の人形がいて、プラレールの線路がのび、道路にはおもちゃの車が走って…どんどん成長していきます。

千葉市美術館リニューアルの新施設「つくりかけラボ」のプレ企画として、1階プロジェクトルームにおいて、豊福亮(とよふく りょう)による「パラチバ」プロジェクトを開催します。今回のプロジェクトでは、地域の方々と共に、美術館の中にパラレル・チバタウンを作り出します。道路や線路が伸び、不思議な乗り物がかけめぐる街。お城や夢の家には、どんな人が住んでいるでしょうか。どんどん成長していくパラチバの完成形は、誰にも予想できません。

豊福 亮 (とよふく りょう)
1976年生まれ、千葉県在住。美術に関わる人材の育成に取り組む一方、芸術祭を中心として自身の作品を展開。自身の作品を発展させたものや、その地域の自然と触れ合い、交流を深めながら制作を行うものなど、様々な内容を展開している。

◆公開制作◆
7月13日(土)、7月14日(日)、7月15日(月・祝)
作家滞在時間:各日10:00~12:00、14:00~16:00 ※滞在時間は変更する場合があります
本展出品作家の豊福亮による、パラチバ制作の現場をご覧いただけます
(進行状況により、制作にもご参加いただけます)。

◆オープンワークショプ◆
会期中、「パラチバ」づくりに参加できるオープンワークショップを開催します(事前申込不要)。様々なイメージが展示空間に付け加えられることで、「パラチバ」の風景は、実際の街のように少しずつ変化していきます。

◇ワークショップ①「パラチバもりあげ隊☆」
日時:7月16日(火)以降、会期中いつでも
対象:子どもから大人まで
参加費:無料
パラチバに住まわせたいモノやつけ加えたいモノをみんなで持ち寄って、 街をどんどんもり上げていこう。
※危険物やなまものなど、展示素材として相応しくないものはご遠慮ください。お持ちいただいたものは返却できませんので、予めご了承ください。

◇ワークショップ②「あったらいいな設計図」
日時:7月16日(火)以降、会期中いつでも
対象:子どもから大人まで
参加費:無料
「パラチバにこんな建物やあんなイベントがあったらいいな。」想像を広げながら、設計図を描いてみよう。きみの設計図が誰かの手によって現実になるかも!?

◇ワークショップ③「つくるのはおまかせあれ!」
7月21日(日)、7月28日(日)、8月10日(土)、8月11日(日)
開催時間:10:30~15:00(受付は14:00まで)
対象:子どもから大人まで
参加費:無料
誰かが描いた設計図からアイデアを受け取り、地域から集められた様々な素材(木片、古布、人形、etc…)を使って、パラチバの街にすてきな建物や面白いイベントをつくり出そう!
※素材として使いたいものがあればお持ちください。

◆アーティストトーク◆
7月15日(月・祝)、8月24日(土)
各日14:00~
「パラチバ」の風景がどのように始まり、変化してきたか、出品作家の豊福亮がお話します。

◆高校生プログラム◆
先着順・事前申込制
美術館活動とアーティストの制作の現場に触れ、アートへの興味・関心を深めてもらうためのプログラムです。
豊福亮による来場者参加型展示プロジェクト「パラチバ」公開制作にあたり、制作スタッフとして関わってみたい方を募集します。

お申し込みについては下記HPよりお申込みください。

 

開催日2019年7月13日(土)~8月25日(日)10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)※入場受付は閉館30分前まで。8月5日休館 
開催場所千葉市美術館1階プロジェクトルーム
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車、徒歩3分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、16番のりば「C-bus」で「千葉市美術館前」下車 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より徒歩約10分
料金無料
主催者千葉市美術館
お問合せTEL:043‐221-2311
夏の特別展「入門!きぼーる忍者道場~科学の力で修業の巻~」@千葉市科学館<7/13(土)~9/1(日)>
忍者の技や知恵には、科学の秘密がいっぱい!隠れ身の術、忍び足の術、天気を読む技、時を知る技など、今の私たちにも役立つものばかりです。きぼーる忍者道場で修行に励み、技と知識を身につけて、現代の忍者を目指そう!

《七方出(しちほうで)で逃げ切ろう》
・その場に合わせて変装してうまく逃げ切ろう
《忍者道具が登場》
・どんな道具を使っていたのか学ぼう
《木の葉隠れの術》
・科学の力で身を隠せ
《感覚をきたえよ》
・みる力、きく力を試す修行に挑戦

【クイズラリー】
館内をめぐってミッションに挑戦しよう!
※7階サイエンスアート広場からスタート

【関連イベント】
★秘密の文字『あぶり出し』実験
7/20(土)、21(日)、8/11(日)、12(月・祝) 11:00~12:00と14:00~15:00
忍者が使っていたといわれる「あぶり出し」に挑戦しよう!

★オリジナル三尺手ぬぐいを作ろう
8/18(日)、28(水)11:00~12:00と14:00~15:00
忍者の必須アイテム「三尺手ぬぐい」を飾りつけしよう。


※詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月13日(土)~9月1日(日)9:00~17:00
開催場所千葉市科学館、7階企画展示室
住所千葉市中央区中央4-5-1
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、16番のりば「C-bus」で「きぼーる前」下車 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分
料金大人700円、高校生450円、小・中学生250円 ※未就学児(保護者同伴)無料
主催者千葉市科学館
お問合せ043-308-0511
申込方法下記の関連イベントは事前電話予約が必要です。 ★秘密の文字『あぶり出し』実験 7月1日(月)9:00~ ★オリジナル三尺手ぬぐいを作ろう 7月9日(火)9:00~ TEL:043-308-0517 ※先着順で受付、要特別展チケット
夏休みフェスタ2019@千葉ポートタワー<7/13(土)~8/25(日)>
ポートパークにそびえ立つ千葉の街と東京湾を一望するタワー。
デートスポットや撮影スポットとして、展望タワーならではの素敵な景色を楽しむことができます。

夏休みの期間、ポートタワーでは大人も子どもも楽しめるイベントが盛りだくさん!

◎主なイベントのご紹介◎
【ポートクイーン千葉オーディション2019】
7月13日(土)13:00~16:30

【千葉ポートタワーと観光船の共通パスの販売】
期間中の土曜・日曜・祝日 出航時間①11:30②13:30③14:30
大人1,000円 小・中学生500円 各便先着100人

【屋上オープンデッキ開放】
期間中の土曜・日曜・祝日15:00~19:00 ※荒天中止
要入館料

【千葉みなとフラダンスショー】
7月14日(日)13:00~ ケーズハーバー前

【子ども昆虫講座】
7月15日(月)10:00~11:30
1,000円(カブトムシ2匹付) 先着30組

【子ども縁日】
8月13日(火)~16日(金)11:00~15:00

その他のイベントは下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月13日(土)~8月25日(日)開館時間:9:00~21:00(最終入館20:30)
開催場所千葉ポートタワー
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車・バスで】 ・JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩約12分 ・JR総武線「千葉駅」西口よりバス、26番のりば「千葉みなとループバス タワーコース、千葉ポートタワー」行きで、終点下車 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
料金入館料:大人420円、小・中学生200円、小学生未満無料
主催者千葉ポートタワー
お問合せ043‐241-0125
8つの迷路王国@幕張メッセ<7/20(土)~9/1(日)>
日本最大級の迷路イベント!
この夏、「8つの迷路王国」を家族みんなで攻略しよう。

★マジックミラー迷路
イギリスの天才迷路デザイナーAdrian Fisher(エイドリアン・フィッシャー)がデザインした幻想的な迷路。
★レーザー迷路
全米で大人気!
★忍者迷路
様々な仕掛けが用意されているよ。
★チーバくん迷路
地元千葉県の地理が分かる。
★からだ迷路
迷路を体験することで、からだの仕組みがわかる!夏休みの子どもたちが、楽しみながら学習できるよ。
★恐竜迷路
★「不思議の国のアリス」迷路
★ふわふわ迷路

子どもから大人まで楽しめる、様々な8つの迷路が待っているよ~!

 

開催日2019年7月20日(土)~9月1日(日)9:30~16:30 ※最終入場16:00
開催場所幕張メッセ国際展示場、展示ホール11
住所千葉市美浜区中瀬2-1
交通【電車・バスで】 ・JR京葉線・武蔵野線「海浜幕張駅」南口より徒歩5分(東京駅から快速利用で約30分、蘇我駅から約12分) ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」南口よりバス、1番のりば(京成バス)から「海浜幕張駅行き」で「海浜幕張駅」下車(約15分)、徒歩5分 または、「ZOZOマリンスタジアム/医療センター行き」で「タウンセンター」下車(約17分)、徒歩3分 または、「幕張メッセ中央行き」 で「幕張メッセ中央」下車(約17分)、徒歩1分 【車で】 東関東自動車道「湾岸習志野IC」(下り)、「湾岸千葉IC」(上り)、または、京葉道路「幕張IC」から約5分 ※幕張メッセ駐車場:1日1回1,000円、8:00~23:00(入庫は21:00まで)
料金大人(中学生以上)1,800円(前売1,500円)、小学生1,000円(前売800円)、幼児(3歳以上の未就学児)600円(前売500円)※2歳以下無料。障がい者手帳をお持ちの方とその同伴者1名は無料。  
主催者8つの迷路王国実行委員会(幕張メッセ、ドリームスタジオ、ベイエフエム)
お問合せ8つの迷路王国事務局 TEL:043-297-8270 (平日9:00~17:00)
申込方法各コンビニエンスストア店頭、対象の鉄道会社の窓口、各種プレイガイドで販売しています。※前売券は7月19日(金)まで販売 詳しくは下記URLをご確認ください。
夏季限定「水の広場」@青葉の森公園<7/20(土)~9/1(日)>
シャワーのように空から水が降ってきたり、岩から水が噴き出したり、小川のような流れがあったり、水がきれいで水深20㎝くらいと小さな子ども達におすすめです。
※近くに水道はありますが、シャワーや更衣室はありません。

詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年7月20日(土)~9月1日(日)10:00~16:00※月曜(8/12は除く)・8/13(火)・荒天日はお休み。7月13日~7月15日の期間も開催。
開催場所千葉県立青葉の森公園 つくしんぼの家付近
住所千葉市中央区青葉町977‐1
交通【電車・バスで】 ・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば「鎌取駅」行き、「大宮団地」行き、「千葉リハビリセンター」行きで、「公園前」下車 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「千葉駅」行きで、「松ヶ丘十字路」下車、徒歩10分 【車で】 京葉道路「松ヶ丘IC」より約10分 千葉東金有料道路「千葉東IC」より約10分 ※南口駐車場が便利です(有料)
料金無料
主催者千葉県立青葉の森公園
お問合せTEL:043‐208-1500
千葉ロッテ vs オリックス@ZOZOマリンスタジアム<7/30(火)~8/1(木)>
☆7月30日(火) ~8月1日(木) 18:15試合開始

<イベントのご案内>
【ロッテ爽バニラアイスプレゼント、球場外周特設テントにて】
○7月30日(火) 先着10,000名
○7月31日(水) 先着 5,000名
※来場者に先着順で配布、無くなり次第終了となります。
※お一人様1個、当日の観戦チケットをお持ちの方に限ります。
※荒天の場合は配布を中止する場合があります。
※配布個数は予告なく変動する場合もありますので、ご了承ください。

【ALL for CHIBA 2019】
○8月1日(木)
サンライズレッドのCHIBAユニフォームで地元千葉県のために戦う日。
当日は、柏市のロゴを付けて試合に挑みます!!

【花火打ち上げ 】
○3日間連日
5回裏終了後、ZOZOマリンの夜空を彩る花火打ち上げを行います!!

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★子どもたちが遊べる「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年7月30日(火)~8月1日(木) 18:15 試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」より1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
夏休みわくわくコーナー@千葉市都市緑化植物園<8/1(木)~18(日)>
さあ、夏休み!

令和最初の夏休みは千葉市都市緑化植物園へ!
植物や虫を題材に遊べるコーナーが登場、体験教室も開催します。
親子で、大人同士でもどうぞお楽しみください。

【昆虫おもしろ教室】
8/3(土)10:00~12:00 当日先着30名、無料 
講師:鈴木康博(蝶研究家)
    
【体験教室】 いずれも10:00~先着順
・8/2(金)、8/17(土)『竹の風車作り』300円、各日先着10名
・8/6(火)、8/11(日)『ひまわりのタネで作るハリネズミ』100円、各日先着10名
・8/8(木)、8/18(日)『お豆で作るタオルハンガー』200円、各日先着10名

その他にも無料で遊べるコーナーや展示などがあります。

 

開催日2019年8月1日(木)~18日(日)10:00~16:00※5日・13日(月)は休園
開催場所千葉市都市緑化植物園みどりの相談所内講習室、ホール
住所千葉市中央区星久喜町278
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、12番のりば「矢作経由、蘇我駅東口」行きで、「北星久喜」下車、徒歩5分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「矢作経由、千葉駅」行きで、「緑化植物園入口」下車、徒歩5分 ※無料駐車場あり(普通車40台)、ただし混雑が予想されるので、公共の交通機関の利用をおすすめします。
料金入園料:無料
主催者千葉市都市緑化植物園
お問合せTEL:043-264-9559
申込方法【昆虫おもしろ教室】【体験教室】は当日先着順で申し込み
検見川神社 例祭神幸祭・ほおづき市@検見川神社<8/1(木)~3(土)>
〇例祭神幸祭
8月1日~3日、3日間に亘って恒例の神社例祭が執り行われます。
主祭神スサノヲノミコトをお祀りする祭典で検見川神社年中行事の中でも最大の行事であると共に、この3日間は検見川町内の夏祭りとして古くから親しまれており、例年大勢の参拝者で賑わいます。

8月1日午前10時大祭式に則った祭典が斎行され、夕刻、御神霊をお遷しした神輿が町内に繰り出し神輿渡御がはじまります。若い男性に担がれた神輿のもみ上げは勇壮そのもので、町内は一気にお祭りムードとなります。 神輿は3日午前まで仮殿に入御しますが、町内には数多くの出店が所狭しと立ち並び、夜遅くまで賑わいます。
特に、3日夜の境内での神輿もみ上げは、多勢の参拝者の中、神人一体の雰囲気を醸し出す、とても素晴らしいものです。

〇ほおづき市
例祭期間中、境内ではほおづき市が開催されます。このほおづき市も平成23年から数えで9回目となります。大前に鉢入り・ 短冊つきのほおづきが並べられ、夏を彩る風物詩として清涼感を漂わせます。境内東参道には屋台店も出店します。

神社の御神輿は、1日に宮出し、御仮殿まで渡御します。2日は山車の上で、千葉市無形民俗文化財に指定されている神楽囃子が奉納されます。3日は御仮殿を出発し、検見川神社に宮入りします。
※詳細は下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年8月1日(木)~3日(土)
開催場所検見川神社
住所千葉市花見川区検見川町1-1
交通JR総武本線「新検見川駅」西口より徒歩6分 京成電鉄千葉線「検見川駅」より徒歩1分
主催者検見川神社
お問合せTEL:043-273-0001 FAX:043-273-0002
「夏休み工場見学会」の開催@JFEスチール東日本製鉄所<7/22(月)~8/23(金)のうち指定日>
JFEスチール株式会社東日本製鉄所(千葉地区)では、夏休み工場見学会を開催いたします。
当見学会では、鉄の製造プロセスの一端を見学できます。
普段見ることのできない大迫力の製鉄所を、目や耳・肌で体感してください!

【見学施設】
熱間圧延コース:溶鉱炉(車窓)、熱延工場(下車見学)
※当日の操業の状況により、見学する工場が変更になる場合があります。

写真:第3熱間圧延工場
写真(右):熱延工場

 

開催日【熱間圧延コース】2019年 7/22(月)・23日(火)・25日(木)・29日(月)AM・30日(火)・8/1(木)・5日(月)・7日(水)・8日(木)・19日(月)AM・20日(火)・21日(水)PM・23日(金)※各日とも10:00~12:00、13:15~15:15※雨天決行※AM記載は午前のみ開催、PM記載は午後のみ開催
開催場所JFEスチール東日本製鉄所(千葉地区)見学センター
住所千葉市中央区川崎町1番地
交通JR京葉線・内房線・外房線「蘇我駅」西口より徒歩10分 ※駐車場はありませんので、車での来場はご遠慮ください。
定員各回(AM・PM)30名ずつ(先着順・各日とも定員に達し次第締め切り)
対象原則小学生以上(小学生は保護者同伴でお願いします)
主催者JFEスチール株式会社 東日本製鉄所(千葉地区)
お問合せJFEスチール(株)東日本製鉄所(千葉地区) 見学センターTEL: 043-262-2205
申込方法東日本製鉄所(千葉地区)見学センター(043-262-2205)まで、見学希望日と人数をお申し込みください。※受付9:00~16:00平日のみ
2019年08月08日以降に開催予定のイベント
8月
8
「夏休み工場見学会」の開催@JFEスチール東日本製鉄所<7/22(月)~8/23(金)のうち指定日>
JFEスチール株式会社東日本製鉄所(千葉地区)では、夏休み工場見学会を開催いたします。
当見学会では、鉄の製造プロセスの一端を見学できます。
普段見ることのできない大迫力の製鉄所を、目や耳・肌で体感してください!

【見学施設】
熱間圧延コース:溶鉱炉(車窓)、熱延工場(下車見学)
※当日の操業の状況により、見学する工場が変更になる場合があります。

写真:第3熱間圧延工場
写真(右):熱延工場

 

開催日【熱間圧延コース】2019年 7/22(月)・23日(火)・25日(木)・29日(月)AM・30日(火)・8/1(木)・5日(月)・7日(水)・8日(木)・19日(月)AM・20日(火)・21日(水)PM・23日(金)※各日とも10:00~12:00、13:15~15:15※雨天決行※AM記載は午前のみ開催、PM記載は午後のみ開催
開催場所JFEスチール東日本製鉄所(千葉地区)見学センター
住所千葉市中央区川崎町1番地
交通JR京葉線・内房線・外房線「蘇我駅」西口より徒歩10分 ※駐車場はありませんので、車での来場はご遠慮ください。
定員各回(AM・PM)30名ずつ(先着順・各日とも定員に達し次第締め切り)
対象原則小学生以上(小学生は保護者同伴でお願いします)
主催者JFEスチール株式会社 東日本製鉄所(千葉地区)
お問合せJFEスチール(株)東日本製鉄所(千葉地区) 見学センターTEL: 043-262-2205
申込方法東日本製鉄所(千葉地区)見学センター(043-262-2205)まで、見学希望日と人数をお申し込みください。※受付9:00~16:00平日のみ
8月
9
マクハリ的粋祭り2019@幕張メッセ<8/9(金)・10(土)>
幕張の真夏の夜に乾杯!
千葉の魅力いっぱいのお酒、おつまみや食事を堪能しながら、ステージイベントも楽しめる“粋”な大人の夏祭り!

酒ーSAKEガーデンー
千葉を代表する酒造が集結。夏に美味しい日本酒が1杯300円~。
幕張で注目のクラフトビールも!

食ー厳選フードー
お酒に合う、千葉の魅力いっぱいのおつまみや食事をお楽しみください。
幕張メッセ×ベイエフエム30周年コラボ企画「幕張D1(どんぶり)選手権」(5月開催) 第1位〜第3位のメニューも登場!

芸ーパフォーマンスー
千葉にゆかりのある出演者たちが祭りを粋に盛り上げます!

~「粋祭り」を浴衣で粋に!~
浴衣でご来場の方に、イベント「8つの迷路王国」(7/20〜9/1 幕張メッセで開催)の招待券、またはバクハリ君グッズをプレゼント。(各日先着15名様)※会場内に更衣室の用意あり。(荷物のお預かりないので、施設内のコインロッカーをご利用ください。)

【関連イベント】
・第15回幕張ビアガーデン、7/24(水)・25(木)17:30~21:00@幕張テクノガーデン
・Wonnderful Beer Garden 2019、8/1(木)・2(金)17:30~21:00@ワールドビジネスガーデン
・粋な大人のバーラウンジめぐり2019、~8/10(土)スタンプを集めて粋祭り会場で特典GET!
 
※詳しくは下記URLをご覧ください。


 

開催日2019年8月9日(金)・10日(土)17:00~21:00
開催場所幕張メッセ正面広場
住所千葉市美浜区中瀬2-1
交通【電車・バスで】 ・JR京葉線・武蔵野線「海浜幕張駅」南口より徒歩5分(東京駅から快速利用で約30分、蘇我駅から約12分) ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」南口よりバス、1番のりば(京成バス)から「海浜幕張駅行き」で「海浜幕張駅」下車(約15分)、徒歩5分 または、「ZOZOマリンスタジアム/医療センター行き」で「タウンセンター」下車(約17分)、徒歩3分 または、「幕張メッセ中央行き」 で「幕張メッセ」下車(約17分)、徒歩1分 【車で】 東関東自動車道「湾岸習志野IC」(下り)、「湾岸千葉IC」(上り)、または、京葉道路「幕張IC」から約5分 ※幕張メッセ駐車場:1日1回1,000円、8:00~23:00(入庫は21:00まで)
料金入場無料
主催者株式会社幕張メッセ
お問合せTEL:043-296-0001(代)
8月
10
沖縄伝統芸能「組踊」特別鑑賞会@青葉の森公園芸術文化ホール<8/10(土)>
ユネスコ無形文化遺産と国指定重要無形文化財である沖縄伝統芸能「組踊」の特別鑑賞会です。

「組踊(くみうどぅい)」とは、せりふ、歌、踊りを組み合わせた沖縄の伝統的な歌舞劇です。
沖縄が琉球王国であった時代の1719年に中国皇帝の使者を歓待するために初演されました。以来、今日まで継承されています。
組踊は、日本の能楽や歌舞伎なども取り入れて創作されています。
上演300周年記念の今年、千葉県唯一の実施会場として特別鑑賞会をお楽しみください。

【演目】第1部:琉球舞踊、第2部:組踊「花売の縁(はなういのえん)」解説・字幕付き
【出演・講師】一般社団法人伝統組踊保存会

 

開催日2019年8月10日(土) 開場13:30、開演14:00
開催場所青葉の森公園芸術文化ホール
住所千葉市中央区青葉町977‐1
交通【電車・バスをご利用の方】 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば千葉中央バス   星久喜台経由「誉田駅」行き、「大宮団地」行き、「鎌取駅」行き、   「リハビリセンター」行き、「ハーモニープラザ」下車、徒歩8分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば京成バス   「大学病院・南矢作」行き、「中央博物館前」下車、徒歩10分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば   「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分 ・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 【お車でお越しの方】 ・京葉道路「松ヶ丘インター」より約10分 ・千葉東金有料道路「千葉東インター」より約10分 ※ホールには駐車場がありませんので、公共の交通機関のご利用をおすすめいたします。
料金入場無料・全席自由(要整理券)※入場整理券は6月21日(金)より配布開始。当日10時より入場整理券配布(入場整理券1枚につき1人様入場できます)。
定員当日先着
対象年齢制限なし
主催者一般社団法人伝統組踊保存会・沖縄教育委員会・青葉の森公園芸術文化ホール(後援:千葉県・千葉県教育委員会)
お問合せ青葉の森公園芸術文化ホール TEL:043-266-3511(9:00~17:00月曜休館)
申込方法【窓口】青葉の森公園芸術文化ホール  TEL:043-266-3511※月曜休館
市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<8/10・24(土)>
毎月第2・4土曜日は千葉市地方卸売市場の「市民感謝デー」 です。
新鮮な旬の味覚が豊富です。
市場ならではの雰囲気と活気の中でお買い物をお楽しみください。

【8月24日(土)の市民感謝デー特別イベント】
毎年恒例の 生まぐろ解体実演即売会のご案内です。
・購入整理券配布時間 8:30~
・実演販売会開始時間 9:30~
・開催場所:水産棟セリ場、大物低温売場内

お楽しみに~(^▽^)/

 

開催日2019年8月10日・24日(土)8:00~12:00 ※水産は10:30まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通・JR総武線「稲毛駅」西口より千葉海浜交通バス、2番のりば「高浜車庫」「花の美術館・稲毛海浜公園プール」行きで、「高浜車庫」下車徒歩約5分 ・JR京葉線「稲毛海岸駅」南口より千葉海浜交通バス、2番のりば「海浜公園入口」行きで、終点下車徒歩約5分、または「アクアリンクちば」行きで、「高浜車庫」下車徒歩約5分 ※無料駐車場完備。AゲートまたはCゲートより入場し「臨時入場許可証」をお受け取りください
主催者千葉市地方卸売市場
お問合せTEL:043-248-3200
市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<10/12・26(土)>
毎月第2・4土曜日は、千葉市地方卸売市場の「市民感謝デー」 です。
新鮮な旬の味覚が豊富です。
市場ならではの雰囲気と活気の中でお買い物をお楽しみください。

※水産棟、関連棟ではそれぞれイベントを開催しています。

【水産棟】
10月26日(土) 9:00~9:30
特別イベント:生さんま無料配布! 
※8:30~ 整理券を配布。さんまの入荷状況で内容変更あり。

【関連棟】
第2土曜日は必ず景品がもらえるスタンプラリー。
第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を実施中!

 

開催日2019年10月12日・26日(土)8:00~12:00ごろ ※水産棟は10:30ごろまで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通・JR総武線「稲毛駅」西口より千葉海浜交通バス、2番のりば「高浜車庫」「花の美術館・稲毛海浜公園プール」行きで、「高浜車庫」下車徒歩約5分 ・JR京葉線「稲毛海岸駅」南口より千葉海浜交通バス、2番のりば「海浜公園入口」行きで、終点下車徒歩約5分、または「アクアリンクちば」行きで、「高浜車庫」下車徒歩約5分 ※無料駐車場完備。AゲートまたはCゲートより入場し「臨時入場許可証」をお受け取りください
主催者千葉市地方卸売市場
お問合せTEL:043-248-3200
8月
11
千葉みなとdeフリーマーケット@千葉みなと港湾緑地<7/14・8/11・9/8(日)>
旅客船ターミナル等複合施設ケーズハーバーに隣接する「千葉みなと港湾緑地」と「ケーズハーバー駐車場」で、毎月第2日曜日(1、2月を除く)に「千葉みなとdeフリーマーケット」を開催しています。

フリーマーケットで、自分だけの宝物がみつかるかもしれません。
夏本番!千葉港の海とフリーマーケットと、楽しい夏をお過ごしください。

 

開催日2019年7月14日(日)・8月11日(日)・9月8日(日)9:00~15:00
開催場所千葉みなと港湾緑地・ケーズハーバー駐車場
住所千葉市中央区中央港1
交通・千葉都市モノレール/JR京葉線「千葉みなと駅」から徒歩約7分 ・JR「千葉駅」西口よりバス、26番 のりば「千葉みなとループバス」利用、「ケーズハーバー」下車 ・車の場合は「ケーズハーバー」駐車場(有料)をご利用ください。
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241-0125
8月
14
ちばアート祭2019@千葉県立美術館・千葉ポートパーク<8/14(水)~25(日)>
~昼も夜も楽しめる!千葉の魅力が詰まったアートイベント~

千葉県では、ちば文化の魅力を特徴づけるモノやコトとして「ちば文化資産」を2018年に111件選定しました。

「ちば文化資産」を会場や作品のテーマとし、あらゆる人々が文化の担い手として参加・体験することができる「ちばアート祭2019」を開催します。
期間中は、絵画・写真公募展をはじめデジタルアートなど様々な表現方法を通じて、「ちば文化資産」の魅力を発信します。

【開会式】8月17日(土)11:00~千葉県立美術館 第7展示室
『ちば文化資産』をテーマにご応募いただいた550点を超える 絵画・写真の作品から選ばれた「ちばアート祭2019賞」の表彰やライブペインティング。特別ゲストとしてチーバくんも登場予定。
※ちばアート祭は8月14日(水)からですが、多くの人が参加できるよう、開会式は週末の8月17日(土)です。

夜に作品をライトアップするデジタルナイトサファリやデジタルアート展、アートワークショップなど、盛りだくさんな内容です。詳しいプログラムや開催場所、時間等については、下記URLをご覧ください。
※ワークショップは、7月24日現在参加募集中です(事前申込)。他では体験できない大規模な木組みのオブジェづくりなど、魅力的な企画がいっぱいです。

 

開催日2019年8月14日(水)~25日(日)※千葉県立美術館は8月19日(月)休館
開催場所千葉県立美術館・千葉ポートパーク
住所千葉県立美術館:千葉市中央区中央港1-10-1 千葉ポートパーク:千葉市中央区中央港1-10
交通・JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩10分 ・JR総武線「千葉駅」西口よりバス、26番のりば「千葉みなとループバス タワーコース、千葉ポートタワー」行きで終点下車※千葉県立美術館へは「県立美術館入口(千葉みなとリハビリ病院)」下車、徒歩3分
料金入場・参加無料
主催者千葉県
お問合せちばアート祭運営事務局 TEL:03‐4580‐9117(平日9:30~17:00)
創造海岸いなげ展/千葉市中学校美術部展@千葉市民ギャラリー・いなげ<8/14(水)~25(日)>
2つの企画展を同時開催!
●創造海岸いなげ展
千葉ゆかりの期待のアーティストを稲毛から発信する展覧会です。
・伊澤絵里奈Erina Izawa‥‥自身の弟や夫など近しい人との何気ない日常の一瞬一瞬を、優しく穏やかな目線で捉えた写真作品を制作している。
・瓜生剛 Tsuyoshi Uryu‥‥自身の訪れた場所や体験した事 をベースに、変化していくその記憶を、豊かな想像力と鮮やかな色彩感覚で表現 。
・渕沢照晃Teruaki Fuchisawa‥‥無限に増殖していくような緻密な線描写の積み重ねにより、圧倒的なスケールのドローイング作品を制作。
今回は新作「銀皮」シリーズを描き下ろし展示。

●千葉市中学校美術部展
千葉市内の20の中学校美術部が参加し、平面・立体・工芸など 生徒たちの多様な作品 400点以上が会場を埋め尽くします。日頃、学外では見ることのできない、中学生の思いや表現をご覧ください。

作品:伊澤絵里奈《そんな気がした》2015年、ラムダプリント
作品(右):瓜生剛《深層刻景》2012年、キャンバス・油彩

 

開催日2019年8月14日(水)~25日(日)9:00~17:15(初日12:00から、最終日15:00まで)※19日(月)休館
開催場所千葉市民ギャラリー・いなげ
住所千葉市稲毛区稲毛1-8-35
交通【電車・バスで】 ・JR「稲毛駅」より徒歩約15分 ・京成電鉄「京成稲毛駅」より徒歩約7分 ・JR「稲毛駅」西口よりバス、1,2,3番のりばで乗車、「京成稲毛駅入口」下車徒歩5分 【車で】 ・国道14号線下り車線沿い、浅間神社交差点より300m(駐車場9台)
料金入場無料
主催者千葉市民ギャラリー・いなげ
お問合せTEL:043-248-8723(9:00~17:15、月曜休館)
8月
16
千葉神社 夏の例祭「妙見大祭」<8/16(金)~22(木)>
妙見大祭は大治2年(1127年)に第1回が始まって以来、一度も途切れることなく続けられてきたお祭りで、令和元年は第893回を迎えます。

このお祭りでは、宮出しの 8月16日にお神輿が神社を出て、亥鼻山の麓の御仮屋に一週間逗留し、宮入りの8月22日(22日は妙見様のご縁日)に再び千葉神社へと戻ってきます。
お祭りが七日間に及ぶのは、妙見様のお姿の一つである北斗七星に因んで、その七つの星の一つ一つに願いを掛ける願掛けのお祭りだからです。
この一週間は「何か一言願をかければ、その願いは必ず達成される」という言い伝えが残っており、別名「一言妙見大祭(ひとことみょうけんたいさい)」とも呼ばれています。

下記URLに、妙見大祭の詳しい歴史やスケジュールについて記載があります。ぜひご覧ください。

 

開催日2019年8月16日(金)~22日(木)
開催場所千葉神社とその周辺
住所千葉市中央区院内1-16-1
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約10分 ・JR「千葉駅東口」東口よりバス、16番のりば「c-bus」で「千葉神社前」下車※8/16・17・18・22運休 ・JR「千葉駅」東口よりバス、6番のりば「千葉駅北口」行き、または「西千葉駅」行きで「院内町」下車
主催者千葉神社
お問合せTEL:043‐224‐2211
千葉港まつり2019@千葉みなと旅客船桟橋<8/16(金)・17日(土)>
市民の皆様に海への関心をさらに高めていただけるよう、千葉みなとでイベントが開催されます。
【実施イベント】
(1)清掃兼油回収船「べいくりん」の見学会と税関展
浮遊ごみや油を回収する、海の掃除のエキスパート「べいくりん」の見学会や税関が押収した密輸品などの展示を行います。
・日時:8月16日(金)13:30~15:00
・集合場所:ケーズハーバー
★どなたでもご参加いただけます。申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

(2)海上保安庁の巡視艇見学会
海上保安庁所有の巡視艇の見学会を行います。
・日時:8月16日(金)13:30~15:00 ※緊急出動のため中止する場合があります。
・集合場所:内貿物揚場(千葉ポートパーク シーガル広場隣)
・問合せ先:海上保安庁千葉海上保安部管理課 TEL 043‐301-0118
★どなたでもご参加いただけます。申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

(3)観光船「あるめりあ」による湾内見学会※募集を締め切りました
千葉みなと旅客船桟橋に停泊している観光船「あるめりあ」で湾内周遊を行います。

(4)「MYⅡ」によるサンセットクルーズ※募集を締め切りました
クルーズ船でゆっくりと沈む夕日を楽しむことができます。
  
(5)コンテナターミナルと湾内施設見学会※募集を締め切りました
普段は見ることのできない湾内施設をご案内します。

 

開催日2019年8月16日(金)・17日(土)※イベント毎に開催日時が異なりますので、ご注意ください。
開催場所千葉みなと旅客船さん橋、ケーズハーバー周辺
住所千葉市中央区中央港1-20-1(ケーズハーバー)
交通・千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」より徒歩約6分 ・JR「千葉駅」西口より小湊バス、26番のりば「千葉みなとループバス・タワーコース」で「ケーズハーバー」下車 ・JR「千葉駅」西口よりちばシティバス、27番のりば「幸町」「稲毛駅」行きで「千葉みなと駅」下車 ・JR「千葉駅」西口よりちばシティバス、25番のりばから 「新港車庫前」行きで「千葉みなと病院」下車※月~土のみ運行 ・JR「千葉駅」東口よりバス、11番のりば「幸町団地」「稲毛海岸駅」行きで「千葉みなと駅」下車 ※駐車台数には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
料金無料
主催者千葉港振興協会
お問合せ千葉港振興協会 TEL:043-246-5201 FAX:043-238-0648※イベントにより問合せ先が異なる場合もございます。ご注意ください。詳しくは、下記URLをご覧ください。
8月
17
子ども土器づくり教室@加曽利貝塚<7/20(土)・7/27(土)・8/17(土)>
形づくりから焼き上げまで、縄文時代と同じ方法で縄文土器を作ってみましょう。【要事前申込】

日時:①成形 7月20日(土)10:00~16:00

   ②磨き 7月27日(土)10:00~15:00

   ③焼成 8月17日(土)10:00~14:00 

※全3回参加できる方(1日のみの参加はできません。途中で欠席した場合は以降の本講座には参加できませんのでご注意ください) 

 

開催日7/20(土)10:00~16:00、7/27(土)10:00~15:00、8/17(土)10:00~14:00 (全3回とも参加できる方)
開催場所加曽利貝塚博物館
住所千葉市若葉区桜木8-33-1
交通・千葉都市モノレール「桜木駅」より徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口より京成バス、9番のりばから「御成台車庫行き」または「都賀駅行き」で「桜木町」下車、徒歩約15分 ※駐車場の台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
料金無料
定員16人
対象小学5・6年生(保護者同伴または送迎)
主催者加曽利貝塚博物館
お問合せTEL:043‐231‐0129
申込方法教室名・氏名(よみがな)、年齢、住所、電話番号(FAX)を明記して、電子申請(下記URLより)で加曽利貝塚博物館まで。 ※必ず希望日をご記入ください。 郵送、FAX、メールも可。 ・郵送:〒264-0028千葉市若葉区桜木8-33-1 ・FAX:043-231-4986 ・E-メール:kasori.jomon@city.chiba.lg.jp ●申し込み期間  2019年7月10日(水)必着 ●当落について 応募多数の場合は抽選となります。ただし、初参加者を優先とします。 7月15日(月)までに当落を通知します。
第44回千葉の親子三代夏祭り@千葉中央公園他<8/17(土)・18(日)>
千葉市の夏の風物詩、第44回千葉の親子三代夏祭りを開催します。
家族や友人と楽しめる催しがいっぱいです。ぜひ、ご参加下さい。

◆前夜祭◆ 8/17(土)11:00~20:00 ※中央公園にて
ダンスやバンドの演奏などステージイベント、夏祭り屋台広場

◆本祭り◆ 8/18(日)13:00~20:15
●中央公園ステージ 12:30~18:30
開会セレモニー(13:00~)、ダンス、演奏、太鼓など
●ストリートステージ 13:00~18:20
「踊」踊りやダンスパフォーマンス,「奏」歌唱や演奏など,「夏」カバーバンドの演奏,「和」太鼓などの和をイメージしたパフォーマンス、「闘」千葉市を拠点にしているプロレス団体によるプロレス
●みんなの広場 13:00~16:00
バザーや輪投げなど
●ひまわり総選挙 13:00~
市内保育所などの子どもたちが育てたひまわりに投票(投票券は先着300人)
●武者行列・パレード 13:30~14:30
武者行列、消防音楽隊など。いよいよ1年後にせまった東京2020オリンピック・パラリンピックのPR隊も登場します
●千葉氏コーナー 13:30~19:00
千葉氏ゆかりの5市町による名物の販売や流鏑馬体験など
●通町公園 14:00~18:20
武者行列の馬と記念撮影、よさこい鳴子踊りの公開練習など
●よさこい鳴子踊り 14:30~15:30 17:00~18:15 彩り豊かな衣装をまとい、ダイナミックに踊ります
●みこし・山車 15:30~18:00
豪快・盛大に街を練り歩きます
●親子三代千葉おどり 18:40~20:00 
太鼓のリズムに合わせて、街を踊り歩きます。千葉神社などで、事前に踊りの練習もできます
●大綱引き 17:00~18:00 
重さ1トン長さ150mの大綱は大迫力です

◆関連イベント◆ 8月18日(日)
・火縄銃演武 11:00~11:30(千葉市立郷土博物館)
・夏のおもしろ科学工作教室 13:00~16:00(きぼーるアトリウム)
・美術館で縁日気分!! 13:00~16:00(千葉市美術館さや堂ホール)





 

開催日2019年8月 17日(土)11:00~20:00(前夜祭)、18日(日)13:00~20:15(本祭り)※いずれも荒天中止
開催場所中央公園周辺
住所千葉市中央区中央1-12
交通【中央公園へのアクセス】 JR・京成電鉄「千葉」駅東口より徒歩約7分 千葉都市モノレール「葭川公園」駅より徒歩約1分
主催者千葉市を美しくする会
お問合せTEL:043‐245‐5138(千葉市役所 市民自治推進課内「千葉市を美しくする会事務局」)
警察ふれあいフェスタ2019@そごう千葉店<8/17(土)・18(日)>
新しい時代へ!
羽ばたけ!未来の警察官!
こども警察官制服の試着、パトカー・白バイの体験乗車など楽しいイベントがいっぱいです。
※制服対象身長約105cm~145cm

<6階催事場にて>
●ステージアトラクション
・広報大使 鳳神ヤツルギショー
・みんななかよく ~まもろう!だいじなおやくそく~
・防犯かえうた「ザ☆ギターポリスの爆笑ライブ2019」
ほか
※詳細、タイムスケジュールは下記URLよりご覧ください。

●常設展示
大人もこどもも楽しめる展示や体験コーナーをご用意。
・シーポック売店 
警察グッズの販売をいたします。
・ふれあい交番 
模擬交番にて警察官とのふれあいを体験できます。
・パトカー体験乗車 
パトカーに体験乗車ができます
ほか

<1階正面口前特設会場 にて>
●千葉県警察音楽隊ふれあいコンサート
8月17日(土)・18日(日)
12:05~12:55/14:45~15:35

 

開催日2019年8月17日(土)10:00~20:00、18日(日)10:00~18:00 
開催場所そごう千葉店(6階催事場他)
住所千葉市中央区新町1000番地
交通JR「千葉駅」東口より徒歩約1分
主催者千葉県警察本部広報県民課
お問合せTEL:043-201-0110
8月
18
千葉県少年少女オーケストラとアキラさんの大発見コンサート2019@千葉県文化会館<8/18(日)>
夏の午後のひとときを楽しい音楽でお過ごしください。

【指揮・ピアノ・お話】宮川彬良
【管弦楽】千葉県少年少女オーケストラ
【音楽監督】佐治薫子

【曲目】
・大発見マーチ
・フニクリ・フニクラ
・ラバーズ・コンチェルト
・風のオリヴァストロ
・愛のシンフォニー(ラフマニノフ・交響曲第2番)
・開眼序曲
・運がよけりゃ
・仔象の行進
・ストレンジャー・イン・パラダイス
・アメリカ
・ディズニー・シンフォニック・パレード

※曲目は変更になる場合があります。












 

開催日2019年8月18日(日)14:00開演(13:00開場 )
開催場所千葉県文化会館 大ホール
住所千葉市中央区市場町11‐2 
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩約2分 ・千葉都市モノレール「県庁前」より徒歩約7分 ・JR「本千葉駅」より徒歩約10分 ※駐車台数に限りがあります。公共の交通機関をご利用ください。
料金全席指定1,000円(税込)
主催者千葉県・公益財団法人千葉県文化振興財団
お問合せ千葉県少年少女オーケストラ事務局 TEL: 043-222-0077 E-mail: cpyo@cbs.or.jp
申込方法<チケット販売・お問合せ> ・インターネット予約 https://www.cbs.or.jp/ ・千葉県文化会館 TEL:043-222-0201 ・千葉県東総文化会館 TEL:0479-64-2001
フリーマーケット@千葉ポートパーク<7/7・7/21・8/18・9/1・15(日)>
ポートパーク前広場で大々的に開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎回大にぎわいです。
2019年度は、毎月第1日曜と第3日曜(ただし8、1、2月は第3日曜のみ)に開催します。

不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば掘り出し物も見つかるかもしれませんよ♪

 

開催日2019年7月7・21日(日) 8月18日(日) 9月1・15日(日)9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク(千葉ポートタワー前広場)
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車・バスで】 千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約12分 JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス」で終点下車 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241‐0125
土偶づくり教室@加曽利貝塚博物館<7/21(日)または7/28(日)・焼成8/18(日)>
加曽利貝塚でみつかった「山形土偶」を作ってみましょう。【要事前申込】

【日時】
①成形:A班7月21日(日)10:00~15:00    
②成形:B班7月28日(日)10:00~15:00
③焼成:8月18日(日)10:00~14:00
※①・②成形日のいずれかと、③焼成日の計2日間参加できる方

 

開催日①2019年7月21日(日)または、②7月28日(日)10:00~15:00、焼成:8月18日(日)10:00~14:00
開催場所加曽利貝塚博物館
住所千葉市若葉区桜木8-33-1
交通・JR「千葉駅」東口より京成バス、9番のりばから「市営霊園」経由、千02「御成台車庫」行き、またはつ02「都賀駅」行きで「桜木町」下車徒歩15分 ・千葉都市モノレール「桜木駅」下車(改札口正面に案内図あり)、徒歩15分
料金無料
定員各回16人
対象小学3~6年生(保護者同伴または送迎)
主催者千葉市立加曽利貝塚博物館
お問合せTEL:043-231-0129
申込方法教室名・氏名(よみがな)、年齢、住所、電話番号(FAX)を明記して、電子申請(下記URLより)で加曽利貝塚博物館まで。 ※必ず希望日をご記入ください。 郵送、FAX、メールも可。 ・郵送:〒264-0028千葉市若葉区桜木8-33-1 ・FAX:043-231-4986 ・E-メール:kasori.jomon@city.chiba.lg.jp ●申し込み期間  2019年7月10日(水)必着 ●当落について 応募多数の場合は抽選となります。ただし、初参加者を優先とします。 7月15日(月)までに当落を通知します。
「理科自由研究個別相談会」 @千葉市生涯学習センター<8/18(日)>
自由研究の取り組み方やまとめ方、仕上げのポイントなどの相談を受け付けてくれます。途中まででも、実験データだけでも、これから研究をはじめるお友達もだいじょうぶ。
理科の先生が、ていねいに教えてくれますよ。

【講師】千葉大学教育学部教授、千葉市の学校理科教育を支える教師の会
























 

開催日2019年8月18日(日) ①10:00~12:00 (受付 9:45~11:15) ② 13:00~15:00 (受付 12:45~14:45)
開催場所千葉市生涯学習センター3階、小会議室
住所千葉市中央区弁天3-7-7
交通・JR「千葉駅」千葉公園口より徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分 ※来場の際は公共機関をご利用下さい。
料金無料
定員各15人(当日先着順)
対象小学生 
持ち物自分の作品(理科の自由研究)、筆記用具
主催者主催:千葉市生涯学習センター、企画・運営:千葉市の学校理科教育を支える教師の会、協力:千葉大学教育学部
お問合せ生涯学習センター講座企画担当 TEL:043-207-5820 Eメール : kouza@chiba-gakushu.jp(毎月第4月曜休館)
申込方法当日直接会場にお越しください(先着順)。
フリーマーケット@千葉ポートパーク<10/6・10/20・11/3・11/17・12/1・12/15(日)>
ポートパーク前広場で大々的に開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎回大にぎわいです。
2019年度は、毎月第1日曜と第3日曜に開催します。

不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば掘り出し物も見つかるかもしれませんよ♪

 

開催日2019年10月6・20日(日) 11月3日・17(日) 12月1・15日(日) 9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク (千葉ポートタワー前広場)
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車・バスで】 千葉都市モノレール・JR「千葉みなと駅」から 徒歩約12分 JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス」で終点下車 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241‐0125
8月
20
下総國 寒川神社 例大祭/御浜下り@寒川神社<8/20(火)>
寒川神社の例大祭は、毎年8月20日に行われ、多くの参詣客が見物に来ることで有名です。
市内を練り歩く神輿は早朝7時頃に宮出しされ、道中巫女による舞や御浜下りを経て21時ごろに宮入りされます。半纏をまとった担ぎ手たちの威勢の良い掛け声とともに街中を練り歩く様子はこの地域の夏の風物詩となっています。数々のちょうちんに照らされ、練り歩いた神輿が海に入る御浜下りは、古来より豊漁を祈る神事として行われてきました。
大太鼓の鐘の音と共に、薄暗い海へと神輿が入っていく様は、どこか不気味で神妙な雰囲気を醸し出します。

※半纏の購入で、あなたも担ぎ手になることができます。担ぎ手になって、お祭りの醍醐味を味わってみませんか?

【スケジュール】
・宮出し(7:10~) 
・神輿渡御(13:00発、16:15着)
・神事執行(17:30 )
・御浜下り(18:00~18:30)   
・宮入渡卸(20:00~21:00)   

 

開催日2019年08月20日(火)8:00~21:00
開催場所寒川神社
住所千葉市中央区寒川町1‐123
交通【寒川神社まで】 ・JR本千葉駅から徒歩約10分 ・JR千葉駅東口4番バス利用「港町」下車、徒歩約2分
主催者寒川神社
お問合せTEL:043‐222-0438
プロ野球千葉ロッテ vs 楽天@ZOZOマリンスタジアム<8/20(火)・21(水)>
☆8月20日(火) ・8月21日(水) 18:15試合開始

<イベントのご案内>
【ALL for CHIBA 2019】
○8月20日(火)
サンライズレッドのCHIBAユニフォームで地元千葉県のために戦う日。
当日は、船橋市のロゴを付けて試合に挑みます!!

【花火打ち上げ 】
○両日
5回裏終了後、ZOZOマリンの夜空を彩る花火打ち上げを行います!!

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★子どもたちが遊べる「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年8月20日(火)・21日(水) 18:15 試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」より1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
8月
23
「千葉市のふれあい子どもかるた大会」 第1回予選会@千葉市生涯学習センター<8/23(金)・8/24(土)>
★千葉市の小学生が力を合わせてつくった「千葉市のふれあい子どもかるた」で遊ぼう!

来年1/19(日)に実施するかるた大会本戦の予選会を開催します。
はじめてでも大丈夫。
下学年・上学年に分かれて実施。予選会に参加して、本選出場を目指しましょう!

 

開催日2019年8月23日(金)・24日(土) 13:00~15:00
開催場所千葉市生涯学習センター3F 展示ホール
住所千葉市中央区弁天3-7-7
交通・JR「千葉駅」千葉公園口より徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分 ※来場の際は公共機関をご利用下さい。
料金無料
対象小学生
主催者千葉市生涯学習センター
お問合せ生涯学習センター 講座企画担当 TEL:043-207-5820 
申込方法当日会場へ。 事前申込み不要!時間内ならいつ行ってもOK!
千葉市こどものまちCBT@千葉市子ども交流館<8/23(金)~25(日)>
~みんなでつくろうこどものまちCBT(ChiBa Town)~
おしごとさがして、はたらいてお給料もらって、たべたりあそんだり!

「こどものまちCBT」は子どもが主体的に関与し、子どもたちだけで市役所をはじめ、お店や会社などを運営する「ごっこ遊び」の集合体として“まち”を運営します。

参加する子どもたちは、“まち”のお店や会社で働き、 対価として”まち”の中だけで通用するお金”カフェ”を使った買い物やCBT市長選挙などの疑似社会体験をする中で、協働作業や協議による課題解決を通して、社会へ参加することを学ぶプログラムです。

 

開催日2019年8月23日(金)・24日(土)10:00~16:00、25日(日)10:00~15:00
開催場所千葉市子ども交流館(きぼーる内)
住所千葉市中央区中央4‐5‐1
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、16番のりば「C-bus」で「きぼーる前」下車 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分
料金500円(3日間有効)
対象小学生1年生~18歳
主催者千葉市こどものまちCBT実行委員会
お問合せ千葉市こどものまちCBT実行委員会事務局(千葉市こども企画課)TEL:043-245-5673
申込方法申込不要・当日会場へお越しください。
プロ野球 千葉ロッテvs.福岡ソフトバンク@ZOZOマリンスタジアム<8/23日(金)~25(日)>
☆8月23日(金) 18:15試合開始
☆8月24日(土) 17:00試合開始
☆8月25日(日) 17:00試合開始

<イベントのご案内>
【福浦和也デー】
○8月24日(土)
今シーズン限りでの引退を発表した福浦選手にちなんだイベントを開催する福浦和也デー。
2回目の開催となる8月24日(土)は、9月22日(日)~24日(火)の福浦選手引退企画と連動したイベントを実施します。
★来場者プレゼント!
福浦選手オリジナルTシャツを先着2万名様に!

【花火打ち上げ】
○8月23日(金)
5回裏終了後、ZOZOマリンの夜空を彩る花火打ち上げを行います!
○8月24日(土)
7回表終了後に打ち上げ。
○8月25日(日)
試合終了後に1000発打ち上げ。

【マリンフェスタ】
〇8月25日(日)
選手が様々なファンサービスを行う「月1回のファン感謝デー」。
5年目を迎える今年も、マリーンズをもっと身近に応援してもらえるようイベントを開催します。
試合後には夏のマリンフェスタ恒例、花火1000発の打ち上げも行います。

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★子どもたちが遊べる「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年8月23日(金)18:15、24日(土)・25日(日) 17:00試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」より1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
8月
24
【キャンセル待ち】「KIRIN生ビール列車」を運行!<8/24(土)>
千葉都市モノレール大人気企画「KIRIN生ビール列車」が、今年の夏も帰ってきました!車内がこの日だけは、ビアガーデンに大変身。千葉の空中を周遊する異空間と開放的な景色を楽しみながら、今春リニューアル発売された「KIRIN“新”一番搾り」の生ビールを、ビールサーバー注ぎたてで味わうことができます。

今年の目玉は、千城台駅での「アツアツ骨付きソーセージグリル」の提供です。アツアツジューシーな骨付きソーセージを片手に、贅沢な生ビールが楽しめます。
さらに車内では、千葉みなとの人気レストラン「ハーベストガーデン」の特製弁当を提供。前回より生ビールに合う味付けを目指し、ボリュームもパワーアップした一押しメニューです。

提供内容:
<飲料>キリンビール株式会社 
・生ビール(KIRIN一番搾り)
・氷結レモン
・氷結グレープフルーツ
・キリン生茶

<食事>ハーベストガーデン
・骨付きソーセージグリル(サルサソース・チーズソース)※千城台駅で提供
・特製弁当 ※車内で提供
(特製弁当内容:ローストビーフ、スモークフィッシュフライ、スモークチキン、サーモンカルパッチョ、ピクルス、キッシュ、ミートローフ、ピザパン)

 

開催日2019年8月24日(土) 千葉駅出発(16:27)→千葉駅(18:22解散予定)
開催場所千葉駅(運行ルート:千葉駅、千城台駅、動物公園駅、千葉駅)※千城台駅で、骨付きソーセージ提供、「千城台駅」「動物公園駅」でトイレ休憩
交通千葉都市モノレール「千葉駅」出発
料金 4,000円/人(税込)
定員60人(最少催行25人・申込先着順)※ただいま、キャンセル待ちです(6/20現在)
主催者 千葉都市モノレール株式会社
お問合せ千葉都市モノレール TEL:043-287-8215(8:30~17:00)
申込方法※ただいま、キャンセル待ちです(6/20現在) 【申込方法】 ・下記URLの応募フォームから申し込み ・モノちゃんトラベル窓口(千葉駅)で申し込み(営業時間:10:00~20:00) ・チラシ裏面申込用紙をFAX FAX:043-252-7244 ※応募は 1グループ1回まで(1名から6名まで)。2つ以上の応募が認められた場合、1つのみ有効。未成年者(乳児・幼児を含む)は参加できません。 【募集期間】 2019年6月20日(木)12:00~8月16日(金)24:00まで
Jリーグ ジェフユナイテッド市原千葉 vs. ヴァンフォーレ甲府@フクダ電子アリーナ<8/24(土)>
2019明治安田生命J2リーグ 第29節、vs.ヴァンフォーレ甲府。ホーム<フクアリ>にて、18:00キックオフ! 

皆様のご声援をよろしくお願いいたします!

※詳しくは、下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年8月24日(土)18:00キックオフ
開催場所フクダ電子アリーナ
住所千葉市中央区川崎町1-20
交通JR「蘇我駅」西口より徒歩約8分 ※ 駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
主催者(公財)日本サッカー協会、(公社)日本プロサッカーリーグ、主管:ジェフユナイテッド株式会社
お問合せジェフユナイテッドファンクラブ事務局 TEL:0570-064-325(平日11:00~18:00)
企画展「江戸時代の妙見寺」@千葉市立郷土博物館<8/24(土)~11/19(火)>
妙見寺は千葉妙見宮の別当寺で、千葉神社の前身です。中世には北斗山金剛授寺尊光院(ほくとさんこんごうじゅじそんこういん)と呼ばれ、近世になって妙見寺と改称しました。妙見寺には市内の寺社で最大の朱印地200石が与えられていました。
中世以来千葉の町の中心部に位置し、町の盛衰にも大きく影響を与えてきたこの妙見寺の江戸時代の様子について、旧妙見寺文書の中からわかることを中心に展示します。

※画像提供
下総国千葉郡千葉町千葉県社千葉神社建物及境内之真景(長国寺蔵)
院内惣百姓之掟(長国寺蔵)

 

開催日2019年8月24日(土)~11月19日(火)9:00~17:00(入館16:30まで)
開催場所千葉市立郷土博物館 2階展示室
住所千葉市中央区亥鼻1‐6‐1
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ・千葉モノレール「県庁前駅」より徒歩13分 ・JR「本千葉駅」より徒歩15分
料金入館無料
主催者千葉市立郷土博物館
お問合せTEL:043‐222-8231
8月
25
映画とおはなしとブレイクタイム vol.1@ cafe STAND <8/25(日)>
ちば映画祭 & cafe STAND present
映画とおはなしとブレイクタイム vol.1
清原惟監督 短編集

若手監督の作品上映を、もっと身近に、もっと気軽に、もっと楽しく!

監督をより身近に、作品をもっと気軽に且つ深く楽しんでいただきたく、一人の監督にスポットをあてた短編映画の上映と少し長めのトークを行う上映会です!会場はJR西千葉駅近くのcafe STANDです。

今回の上映では、映画祭で上映した『火星の日』『波』『網目をとおる すんでいる』に加え、東京藝術大学大学在学中に撮られた『音日記』を上映されます。
ゲストは清原惟監督のほか、俳優として清原監督の作品にも出演している菊沢将憲さん(俳優・映画監督)をむかえ、清原監督とその作品の魅力に迫ります。初めての方にも、そうではない方にも、楽しい時間をお届けします。

 

開催日2019年8月25日(日) 17:30開場、18:00開演~20:00終了予定
開催場所cafe STAND
住所千葉市中央区松波2-5-6いずみビル2F
交通JR「西千葉駅」徒歩1分
料金予約 1,800 円 / 当日 2,300 円 ワンドリンク付
定員30名
主催者主催:ちば映画祭実行委員会 & cafe STAND、後援:千葉市、公益財団法人千葉市文化振興財団
お問合せ cafe STAND TEL:043-254-2878 
申込方法予約。 cafe STAND (043-254-2878)に電話、または、mail@cafestand.jp にて、件名を「映画とおはなし 清原惟監督短編集予約」とし、全員の名前と代表者の電話番号、予約人数を明記してください。 7月11日(木)より受付。 当日参加も可。当日の入場は並んだ順です。 料金は当日現金での支払いとなります。
親子で楽しむ「マジック教室」@千葉公園<8/25(日)>
千葉公園内で毎月開催している文化講座「みどりの楽講」受講生の募集です。
8月は夏休み期間中ということで、親子マジック教室です!

若葉の森マジック団の皆さんによる、マジックの披露があります。その後に簡単なマジックを教えてもらえます。
明日から、みんなもマジシャンになれるかも?!

 

開催日2019年8月25日(日)10:00~12:00
開催場所千葉公園 蓮華亭
住所千葉市中央区弁天3-1
交通・千葉都市モノレール「千葉公園前駅」より徒歩5分 ・JR「千葉駅」千葉公園口より徒歩10分
料金一組600円(材料費・食費込み)
定員10組20名(小学生以上・申込順)
主催者 千葉市中央・稲毛公園緑地事務所 カフェ・ハーモニー
お問合せカフェ・ハーモニー TEL:070-4325-3650
申込方法8月1日(木)から「カフェ・ハーモニー」で先着順受付 TEL:070-4325-3650
8月
27
第370回アトリウムコンサート@幕張テクノガーデン<8/27(火)>
幕張テクノガーデン・ツインタワーの中心に位置し、幾何学模様のトラスがひときわ印象深いアトリウム。ここは、充実した開放感あふれるインナーガーデンです。

そこで定期的に行われる「アトリウムコンサート」。
今回は坂田 峯子さんによるピアノ演奏です。
午後のひとときを心地よい音楽と共に過ごしてみませんか。

【演奏者】
坂田 峯子 [ピアニスト]

【曲 目】
♪メンデルスゾーン / 無言歌集より 「春の歌」「ヴェネツィアのゴンドラの歌」「紡ぎ歌」
♪ブラームス / ラプソディー第2番ト短調
♪ショパン / マズルカ第46番 ハ長調、マズルカ第34番 ハ長調、エチュード OP.10-3「別れの曲」、ワルツ第14番 ホ短調、ファンタジー ヘ短調

 

開催日2019年8月27日(火)12:10~12:50
開催場所幕張テクノガーデンアトリウム、2階喫茶コーナー
住所千葉市美浜区中瀬1‐3
交通JR「海浜幕張駅」北口徒歩約3分
料金観賞無料
主催者幕張テクノガーデン
お問合せTEL:043‐296‐8111
8月
28
千葉市消防音楽隊「夏休みファミリーコンサート」@千葉市生涯学習センター<8/28(水)>
赤ちゃんから大人まで楽しめる無料の吹奏楽コンサートです!

普段は、消防隊・救急隊・火災予防の仕事をしている43名の消防士が、音楽隊の制服に着替え市民と消防の「音の架け橋」として消防広報及び演奏活動を実施しています。

申し込みは8月1日(木)スタートです。

 

開催日2019年8月28日(水)11:00~12:00
開催場所千葉市生涯学習センター2階ホール
住所千葉市中央区弁天3-7-7
交通・JR「千葉駅」千葉公園口より徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分 ※来場の際は公共機関をご利用下さい。
料金入場無料
定員300名(定員になり次第締め切り)
主催者千葉市消防局
お問合せ市役所コールセンター TEL:043‐245-4894 FAX:043‐248-4894
申込方法8月1日(木)からEメール・電話・FAXにより受付(事前申込、先着順)。 【申込先】市役所コールセンター Eメール:event@callcenter-chibacity.jp TEL:043-245-4894 FAX:043-248-4894 【必要事項】 件名に「消防音楽隊コンサート」、本文に「代表者氏名(ふりがな)、人数)」を記載して下さい。※受付後、座席を指定
8月
30
プロ野球千葉ロッテvs.オリックス@ZOZOマリンスタジアム<8/30(金)~9/2(月)>
☆8月30日(金) 18:30試合開始
☆8月31日(土) 17:00試合開始
☆9月1日(日) 17:00試合開始
☆9月2日(月)18:15試合開始

<イベントのご案内>
【チケット・ビール半額デー】
○8月30日(金)

【PINSTRIPE PRIDE】
〇8月31日(土)
来場者プレゼント!選手サイン入りタオル配布 (先着2万名)
マリーンズの誇りであるピンストライプは今年で25年目、それを記念したイベントを開催。

【花火打ち上げ】
○8月30日(金)
5回裏終了後、ZOZOマリンの夜空を彩る花火打ち上げを行います!
○8月31日(土) ・ 9月1日(日)
7回表終了後に打ち上げ。

【LOTTEおさきにHALLOWEEN~おかしなおかしなスタジアム】
〇9月1日(日)
ハロウィンにはかかせないロッテのお菓子や仮装など、みなさんが主役の野球観戦×ハロウィン。おかしなおかしなスタジアムを楽しもう!

コアラのマーチ チョコレート味と、コアラハットを配布♪
配布対象:どなたでも
配布数:来場者先着20,000名
配布場所:全ゲート

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★子どもたちが遊べる「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年8月30日(金) 18:30、31日(土)・9月1日(日)17:00、9月2日(月)18:15試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」より1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
8月
31
クラシック芸術アカデミー・一般公開講座@真砂コミュニティセンター<7/14(日)・8/3(土)・8/31(土)>
この夏休みは、舞台芸術に触れよう!
「小空間オペラTRIADE」が主催するオペラ学校では、受講生以外でも参加できる一般公開講座を開催します。
専門家によるワークショップ中心の講義は、身体と頭を動かしながら学ぶ内容で、大人も子どもも楽しめます。

7月14日(日)13:30~15:00(受付13:00~)
飯田裕之のオペラってなんだ?公開コンサート&ワークショップ
オペラは観たことない、でも知ってみたい、という人、必見!

8月3日(土)12:30~13:50
一般公開講座I 「芸術を人生の糧として」「オペラの制作ー総合芸術の営み」特別講師:中山欽吾
多くの高校生や大学生に聴いてほしい、生きるヒントがもらえる講座。

8月31日(土)12:30~13:50
一般公開講座II 「オペラ制作泣き笑い」民間オペラカンパニー苦闘の軌跡」特別講師:中山欽吾
オペラ歌手、舞台製作を目指す学生、そして、オペラ好き必見の映像が満載です。

★下記講座も、受講生募集中です。
<千葉ジュニアオペラ学校2019>
会場:真砂コミュニティセンター
日時:前期7月14日(日)~8月3日(土)、後期8月5日(月)~31日(土)12:30~16:50
参加費:全期20,000円、半期15,000円(税込み)
対象定員:小学3年生から中学生45名

<ちばっ子寺子屋>
全15講座
会場:真砂コミュニティセンター
参加費:1講座550円/1人、ただし、「ランチを作ろう」は親子で800円、「親子で木工」は650円/1セット
定員:各日40名、「ランチを作ろう」は親子20組
※詳細は、下記URLをご覧ください。

 

開催日7月14日(日)13:30~15:00、8月3日(土)12:30~13:50、8月31日(土)12:30~13:50
開催場所真砂コミュニティセンター
住所千葉市美浜区真砂2-3-1
交通・JR京葉線「検見川浜駅」より徒歩17分 ・JR総武線「新検見川駅」南口より海浜交通バス、「2丁目23街区」下車、徒歩4分
料金7月14日(日)1,000円、8月3日(土)550円、8月31日(土)550円
定員50名
対象どなたでも
主催者小空間オペラTRIADE(はなみがわ風の丘HALL)
お問合せ風の丘HALL TEL:043-273-4217、FAX:043-273-4221、Eメール:kazenooka08@gmail.com
申込方法前売り・予約制。残席あった場合のみ当日券あり。詳細は、上記問合せ先にお問い合わせください。
昭和の森「大花火大会」@昭和の森<8/31(土)>
「寝て観るとすごくいい」をコンセプトに千葉市緑区土気にある昭和の森で開催される花火大会です。一面の芝生の大きな公園で寝転がりながら花火を堪能してみませんか。
開場は15:00です。たくさんのお店やイベントを準備しているのでぜひお越しください。

花火大会の開催可否は、当日8/31(土)朝7:00に公式ホームページへ掲載される予定です。
※8/31(土)が荒天の場合、翌9/1(日)になります。

詳しくは、下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年8月31日(土)開場15:00、花火19:30(予定) ※荒天の場合、9月1日(日)
開催場所昭和の森、太陽の広場
住所千葉市緑区土気町22
交通【電車で】 JR外房線「土気(とけ)駅南口」徒歩30分 【バスで】 JR外房線「土気駅」南口から千葉中央バス「ブランニューモール」行きで「昭和の森西」下車徒歩5分、または、「あすみが丘東4丁目(ホキ美術館前)」で下車徒歩3分
主催者昭和の森大花火実行委員会
お問合せ昭和の森大花火実行委員会 千葉市土気商工会 TEL:043-294-2474
パラスポーツフェスタちば2019@千葉ポートアリーナ<8/31(土)>
パラスポーツの魅力を体感できるイベント「パラスポーツフェスタちば2019」を開催します。 いよいよ東京2020パラリンピック競技大会まであと1年!今回もパラスポーツ体験会をはじめ、チームを組んで事前に申し込む対抗戦、観るだけでも楽しめる企画をご用意しています。障害のあるなしに関わらず、みんなでパラスポーツを楽しみましょう!

【パラスポーツ体験会】
<体験競技>
・ゴールボール(2020大会千葉県開催競技)
・シッティングバレーボール(2020大会千葉県開催競技)※14:30~16:00のみ実施します。
・テコンドー(2020大会千葉県開催競技)
・車いすフェンシング(2020大会千葉県開催競技)
・車いすバスケットボール
・車いすラグビー
・ボッチャ

【NHKスペシャルプログラム】(12:30~14:30)
・小学生ゴールボールエキシビションマッチ
・みんなで挑戦!パラスポーツ○×クイズ大会
・「パプリカ」(米津玄師が作詞・作曲、プロデュース、NHK2020応援ソング)をいっしょにおどろう

この他、シッティングバレーボール、ボッチャ、車いすリレーの3競技の対抗戦も行われます。

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年8月31日(土) 9:00~17:30
開催場所千葉ポートアリーナ
住所千葉市中央区問屋町1-20 
交通・JR「千葉駅」より徒歩16分 ・JR「千葉駅」よりバス、西口26番のりば、または東口11番のりば「千葉ポートアリーナ」下車 ・千葉モノレール「市役所前駅」より徒歩8分 ・千葉モノレール「千葉みなと駅」より徒歩15分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より徒歩12分 ※千葉ポートアリーナ駐車場(有料)は駐車台数に限りがあります。公共交通機関をご利用ください。
料金入場無料
定員【パラスポーツ体験会】当日先着順、【NHKスペシャルプログラム】1階アリーナでの観覧希望の場合、当日配付する整理券(1枚で1人入場可)が必要です。2階スタンド席での観覧は自由です※会場が混雑した際は入場を制限する場合があります。整理券の配付は9:00から、千葉ポートアリーナ2階入口(屋外)で行います。※パラスポーツ対抗戦の参加申し込みは締め切りました、
持ち物動きやすい服装、屋内運動用の靴、タオル、飲み物をご持参ください。
主催者パラスポーツフェスタちば実行委員会、NHK千葉放送局
お問合せパラスポーツフェスタちば2019運営事務局 TEL:043-274-6708 
ベイタウン夏祭り2019<8/31(土)>
毎年8月最後の土曜日に開催!
幕張ベイタウン最大のイベントです。

今年の最大のテーマは『ぷらゴミ ビニールゴミを出さないお祭り』!!
模擬店出展者からプラスティック、ビニール製品を販売しません。
代わりに燃えるゴミになる容器・ストロー・スプーンなどを使用します。

★今年の新アトラクション★
♪ふれあい動物園
♪〇✖クイズ16:00~16:30

★毎年恒例アトラクション★
♪盆踊り18:00~
♪こども神輿、女子高生神輿
♪エレクトーン演奏
♪ゴスペル、ストリートダンス、フラダンス
♪大道芸
♪サッカーゲーム 他
♪模擬店約50店出ます!(金魚すくい・わたあめ・スーパーボール・ヨーヨー・焼きそば・生ビール・ジュース・カレー・かき氷・たこ焼きなど)

是非皆さまお誘い合わせの上、お越しください。

 

開催日2019年8月31日(土)16:00 ~20:00 ※雨天決行
開催場所幕張ベイタウン(パティオス・プロムナード4番街~6番街、バレンタイン通り一部、コア周辺)
住所千葉市美浜区打瀬2丁目
交通JR京葉線 海浜幕張駅より徒歩約15分
料金入場無料
主催者幕張ベイタウン商店街振興組合 幕張ベイタウン自治会連合会 夏祭り実行委員会
お問合せ 夏祭り実行委員長 タルブ竹見  TEL 080-7951-9492  

お店のニュースTwitter

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報

今日
2019-10-16
曇り
20/
明日
2019-10-17
曇り
21/16

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2019

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真