イベント情報

イベントリスト

今度のお休みに開催されるイベントは?
※現在開催中のイベントと今後に開催されるイベントを表示しています。

現在開催中のイベント
企画展「江戸時代の妙見寺」@千葉市立郷土博物館<8/24(土)~11/19(火)>
妙見寺は千葉妙見宮の別当寺で、千葉神社の前身です。中世には北斗山金剛授寺尊光院(ほくとさんこんごうじゅじそんこういん)と呼ばれ、近世になって妙見寺と改称しました。妙見寺には市内の寺社で最大の朱印地200石が与えられていました。
中世以来千葉の町の中心部に位置し、町の盛衰にも大きく影響を与えてきたこの妙見寺の江戸時代の様子について、旧妙見寺文書の中からわかることを中心に展示します。

※画像提供
下総国千葉郡千葉町千葉県社千葉神社建物及境内之真景(長国寺蔵)
院内惣百姓之掟(長国寺蔵)

 

開催日2019年8月24日(土)~11月19日(火)9:00~17:00(入館16:30まで)
開催場所千葉市立郷土博物館 2階展示室
住所千葉市中央区亥鼻1‐6‐1
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ・千葉モノレール「県庁前駅」より徒歩13分 ・JR「本千葉駅」より徒歩15分
料金入館無料
主催者千葉市立郷土博物館
お問合せTEL:043‐222-8231
ミュシャと日本、日本とオルリク@千葉市美術館<9/7(土)~10/20(日)>
~2020 日・チェコ交流100周年~

この展覧会は、アルフォンス・ミュシャ(Alfons Mucha 1860–1939)とエミール・オルリク(Emil Orlik 1870 –1932)というチェコ出身のふたりのアーティストに光をあて、ジャポニスム(日本趣味)の時代に出発した彼らの作品と、彼らから影響を受けた日本の作家たち、さらにはオルリクに木版画を学んだドイツ語圏の作家たちを取りあげ、グラフィックを舞台に展開した東西の影響関係を観察しようとするものです。

【関連イベント】
●講演会
「ミュシャと挿絵の世界」
10月6日(日)14:00~11階講堂にて、聴講無料、先着150名(当日12:00より11階にて整理券配布)

●市民美術講座
「めぐるジャポニスムーミュシャと日本、日本とオルリク展に寄せて」
9月21日(土)14:00~11階講堂にて、聴講無料、先着150名

●ワークショップ
「にじいろメダルを作っちゃおう!」
10月5日(土)10:00~14:00受付終了、参加費100円、先着50名(5歳以上、保護者同席の場合3歳から可、親子での参加可)

●ギャラリートーク
担当学芸員による:9月11日(水)14:00~
ボランティアスタッフによる:会期中の毎週水曜日(9月11日を除く)14:00~


【同時開催】
新収蔵作品展「蕭白と鉄斎、一村と魁夷−収集をめぐるいとなみ」
※「ミュシャと日本、日本とオルリク」展をご観覧の方は無料

 

開催日2019年9月7日(土)~10月20日(日)10:00~18:00※金・土曜日は20:00まで
開催場所千葉市美術館
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車、徒歩3分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、16番のりば「C-bus」で「千葉市美術館前」下車 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より徒歩約10分
料金一般1,200円、大学生700円、小学生・中学生・高校生無料★オープニング記念割引:9月7日(土)のみ観覧料半額、10月18日(金)は「市民の日」につき観覧無料
主催者千葉市美術館
お問合せTEL:043‐221-2311
プロ野球最終戦 千葉ロッテvs.埼玉西武@ZOZOマリンスタジアム<9/24(火)>
☆9月24日(火)18:15試合開始

<イベントのご案内>
【福浦選手引退企画】
千葉ロッテマリーンズガム(福浦選手引退記念版)10,000個を各ゲート(L ガーナチョコ ゲートを除く)にて来場者に先着順で配布します。無くなり次第終了となります。ガムのパッケージは9パターンありランダムに配布します。

【花火打ち上げ 】
5回裏終了後、ZOZOマリンの夜空を彩る花火打ち上げを行います!!

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★子どもたちが遊べる「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年9月24日(火) 18:15試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで3分 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」よりバス1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで10分 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
2019年09月22日以降に開催予定のイベント
9月
22
第7回検見川ビーチフェスタ@稲毛海浜公園検見川地区<9/22(日)>
今年も検見川ビーチフェスタを開催します。
検見川ビーチフェスタは、日本一の長さを誇る人工海浜のうち、日ごろから多くの方々が訪れ、年間を通じて親しめる検見川の浜の魅力を知っていただければという願いを込めて開催しています。
当日は、マリンスポーツを体験したり、けみはまバザールで買い物したり、海を見ながらのんびり過ごしたり、いろいろな楽しみ方ができます。
特別なビーチの一日をお楽しみください。

 

開催日2019年9月22日(日) 10:00~16:00 (荒天中止)
開催場所稲毛海浜公園検見川地区(稲毛ヨットハーバー、ザ・サーフオーシャンテラス周辺)
住所千葉市美浜区磯辺2-8
交通【電車・バスで】 ・JR総武線「新検見川駅」南口、またはJR京葉線「検見川浜駅」よりバス(千葉海浜交通)、「稲毛ヨットハーバー行き」で、終点「稲毛ヨットハーバー」下車すぐ ・JR総武線「新検見川駅」南口、またはJR京葉線「検見川浜駅」よりバス(千葉海浜交通)、「磯辺高校行き」で終点下車、徒歩5分 【車で】 ・ヨットハーバー駐車場:料金1日500円 ・稲毛海浜公園第2駐車場:料金1日最大600円(3時間300円、以降1時間ごとに100円) ・千葉県港湾事務所検見川の浜駐車場:料金無料(海浜大通り向かい側) ※ヨットハーバー駐車場と稲毛海浜公園第2駐車場では、料金体系が異なります。 ※駐車場は混雑により入庫できない場合が想定されます。できるだけ公共交通機関をご利用ください。
料金入場無料 ( 一部のプログラムは料金がかかります。)
主催者検見川ビーチフェスタ実行委員会
お問合せ検見川ビーチフェスタ実行委員会事務局(海辺活性化推進課内)TEL: 043-245-5309
申込方法申込不要。 一部の体験プログラムは事前申し込みが必要です。 詳細は下記URLよりご確認ください。順次掲載されます。
第8回稲毛夕焼けマラソン@稲毛海浜公園<9/22(日)>
東京のスカイツリーや横浜のランドマークタワー。遠くにアクアラインを望み、霊峰富士の稜線も見ることができる、稲毛海浜公園からの眺め。秋の夕日を楽しみながらマラソンを楽しみましょう。

【大会スケジュール】
14:00 30km・ハーフスタート
17:00 1.5kmドッグRUNRUNスタート
17:10 1.5kmファミリースタート
17:30 2.5kmスタート
18:00 5kmスタート
19:00 10kmスタート
20:30 全競技終了

 

開催日2019年9月22日(日)12:00受付開始
開催場所稲毛海浜公園ビーチセンター前※本部受付
住所千葉市美浜区高浜7丁目
交通・JR総武線「稲毛駅」西口よりバス、1番のりば「海浜公園入口」行きで終点下車、徒歩5分、または2番のりば「高浜車庫」行きで終点下車、徒歩8分 ・JR京葉線「稲毛海岸駅」南口よりバス、2番のりば「海浜公園入口」行きで終点下車、徒歩5分
料金種目により異なるため、下記URLをご覧ください
対象 中学生以上の健康な男女(20歳未満は要保護者の同意書)/ペア・ドッグRUNRUNは小学生以上/ファミリーは幼稚園以上(保護者の同伴必要)
主催者NPO法人日本アウトフィットネス協会
お問合せイベント情報センター稲毛夕焼けマラソン事務局TEL:045-642-7400
申込方法下記URLをご覧ください。申込締切日: 9月5日(木)公式サイト・代行会社にて、レイトエントリー:9月6日(金)~9月19日(木)専用「楽々ログイン」のみ大会3日前まで※正規料金の+500円になります
プロ野球 千葉ロッテvs.北海道日本ハム@ZOZOマリンスタジアム<9/22(日)・23(月・祝)>
☆9月22日(日) 16:00試合開始
☆9月23日(月・祝)14:00試合開始

<イベントのご案内>
〇9月22日(日)
【マリンフェスタ】
「月1回のファン感謝デー」として人気のマリンフェスタ‼
当日は選手が試合前に様々なファンサービスに取り組みます。
※試合後イベントの開催予定はありません。

【ALL for CHIBA 2019】
★来場者プレゼント!
9月22日(日)は福浦選手が生まれ育った千葉県への想いを込めてCHIBAユニフォームで戦います。来場者(ビジター外野応援指定席を除く)にはCHIBAオリジナルユニフォームをプレゼント。地元・千葉県に本社をおくZOZOTOWN(株式会社ZOZO)がプロデュース、デザインは世界中で愛されるブランドのPENDLETONが担当。“千葉県の波”を表現したオリジナルの柄に仕上がりました。また、ZOZOTOWNにて同柄のPENDLETON社製オリジナルタオルを販売!! ZOZOマリンスタジアムを赤く染めて、マリーンズを勝利に導こう!!

【結束!侍ジャパンデー】
2020年東京五輪に向けて、侍ジャパンが世界の頂点を目指します。その応援と結束!を来場したプロ野球ファンに呼びかけます。


〇9月23日(月・祝)
【福浦選手引退セレモニー】
今シーズン限りでの現役引退を発表した福浦和也選手の引退セレモニーを試合終了後に行います。

【くすりの福太郎presentsドラックストアデー】
ZOZOマリンスタジアム外周がドラッグストアに変身!?
毎年大好評の、くすりの『福太郎presentsドラッグストアデー』を今年も開催!
プレゼントが盛りだくさん!! 製薬・食品など約40社が参加するイベントテントやサンプリングテントが球場外周を埋め尽くします。

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★子どもたちが遊べる「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年9月22日(日)16:00~・23日(月・祝) 14:00試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで3分 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」よりバス1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで10分 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
Jリーグ ジェフユナイテッド市原千葉 vs. 徳島ヴォルティス@フクダ電子アリーナ<9/22(日)>
2019明治安田生命J2リーグ 第33節、vs.徳島ヴォルティス。ホーム<フクアリ>にて、15:00キックオフ! 

皆様のご声援をお待ちしています!

イベントご案内
★ファンクラブ入会・紹介キャンペーン「ユニティガチャ リターンズ」★
当日は、2019ファンクラブ・キッズクラブにご入会またはご紹介いただいた方を対象に、「ユニティガチャ リターンズ」と題したキャンペーンを実施します。
豪華特典が用意されています!

※詳しくは、下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年9月22日(日)15:00
開催場所フクダ電子アリーナ
住所千葉市中央区川崎町1-20
交通JR「蘇我駅」西口より徒歩約8分 ※ 駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
主催者(公財)日本サッカー協会、(公社)日本プロサッカーリーグ、主管:ジェフユナイテッド株式会社
お問合せジェフユナイテッドファンクラブ事務局 TEL:0570-064-325(平日11:00~18:00)
9月
23
花の写真講座(経験者向け)全4回コース@千葉市都市緑化植物園<9/16(月・祝)・23(月・祝)・10/5(土)・11/10(日)>
カメラの経験者に向けに花の写真の撮影のポイントを理論と実践で学びます。
レンズ交換式(一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ)を使用する人に向けたレベルアップ講座です。

【講師】八木和主男(写真家)/写真同好会フォトサークル写童
【定員】25人
【費用】2,000円(教材費など)
【応募締切】8月31日(土)必着

★レンズ交換式カメラ(一眼レフカメラ、ミラーレスカメラ)、三脚、カメラの取扱説明書、(あればマクロレンズ)をお持ちください。

※本講座はレンズ交換式カメラ対象です。コンパクトカメラは対象ではありません。

 

開催場所千葉市都市緑化植物園
住所千葉市中央区星久喜町278
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、12番のりば「矢作経由、蘇我駅東口」行きで、「北星久喜」下車、徒歩5分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「矢作経由、千葉駅」行きで、「緑化植物園入口」下車、徒歩5分 ※無料駐車場あり(普通車40台)、ただし混雑が予想されるので、公共の交通機関の利用をおすすめします。
主催者千葉市都市緑化植物園
お問合せ千葉市都市緑化植物園 TEL:043-264-9559 
申込方法下記の①~④を明記の上、往復ハガキまたはEメールにてご応募ください。  ①ご希望講座名(花の写真講座・経験者向け)  ②名前(フリガナも)  ③住所(郵便番号)  ④電話番号 〇往復ハガキの方 〒260-0808 千葉市中央区星久喜町278  千葉市都市緑化植物園まで ※往信の文面に①~④を、返信の宛名面に返信先の〒住所・名前をお書きください。 〇Eメールの方 ryokka-1@cueーnet.or.jpまで (返信メールが受けられる設定にてご応募ください。) 【2019年8月31日(土)必着】 ※定員を超えた場合は抽選となります。 ※記載モレの場合は受付の対象外となりますのでご注意ください。
9月
24
プロ野球最終戦 千葉ロッテvs.埼玉西武@ZOZOマリンスタジアム<9/24(火)>
☆9月24日(火)18:15試合開始

<イベントのご案内>
【福浦選手引退企画】
千葉ロッテマリーンズガム(福浦選手引退記念版)10,000個を各ゲート(L ガーナチョコ ゲートを除く)にて来場者に先着順で配布します。無くなり次第終了となります。ガムのパッケージは9パターンありランダムに配布します。

【花火打ち上げ 】
5回裏終了後、ZOZOマリンの夜空を彩る花火打ち上げを行います!!

【マーくんふわふわドーム】
〇シーズン毎試合
ZOZOマリンスタジアム正面には毎試合「マーくんふわふわドーム」が登場!! みんな大好きマリーンズのマスコットキャラクター「マーくん」がデザインされたエアドームです。子どもたちは中に入って遊べるよ!!
参加対象:3歳~小学生以下のお子様(無料)
稼働時間:開場30分前~試合開始まで

★「臨場感あふれるプレーをより間近で観戦できるシートに!」
オープン戦より、「ZOZOマリンスタジアム」の観戦シートがリニューアルされました。
新シートの3種・計746席は、これまで踏み入れることのできなかったグラウンドレベルに隣接。
選手の白熱プレーを間近でダイナミックにお楽しみください!

★子どもたちが遊べる「マリンひろば」
スタジアムと同じ人工芝が敷き詰められた850㎡のスペース。試合の開催日に併せて開放され、子どもたちがキャッチボールなどをして遊ぶことができます。(入園料無料)

※追加イベント情報・更新情報は決定次第、公式サイトでお知らせします。

※千葉ロッテマリーンズの「イベント」や「グッズ・グルメ情報」等を紹介しているリーフレット「2019 MARINES NAVI」を千葉市観光情報センター(海浜幕張駅構内・千葉駅前広場内)にて配布しております。

 

開催日2019年9月24日(火) 18:15試合開始
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで3分 ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」よりバス1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで10分 ※詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉ロッテマリーンズ
お問合せTEL:03-5682-6341
9月
25
千葉市消防音楽隊「ポピュラーコンサート」@千葉市生涯学習センター<9/25(水)>
普段は、消防隊・救急隊・火災予防の仕事をしている43名の消防士が、音楽隊の制服に着替え市民と消防の「音の架け橋」として消防広報及び演奏活動を実施しています。赤ちゃんから大人の方まで楽しめるコンサートとなっています!

 

開催日2019年9月25日(水)11:00~12:00
開催場所千葉市生涯学習センター 2階ホール
住所千葉市中央区弁天3‐7‐7
交通・JR「千葉駅」千葉公園口より徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分 ※来場の際は公共機関をご利用下さい。
料金鑑賞無料
定員300名(定員になり次第締切)
主催者千葉市消防局
申込方法9/1(日)から市役所コールセンターで、メール・電話・FAXで受付(事前申込先着順) ・メール:event@callcenter-chibacity.jp ・TEL:043‐245-4894 ・FAX:043‐248-4894 【必要事項】 件名に「消防音楽隊コンサート」本文に「代表者氏名(ふりがな)、人数)」を記載して下さい。 ※受付後、座席を指定します。
9月
26
第372回アトリウムコンサート@幕張テクノガーデン<9/26(木)>
幕張テクノガーデン・ツインタワーの中心に位置し、幾何学模様のトラスがひときわ印象深いアトリウム。ここは、充実した開放感あふれるインナーガーデンです。

そこで定期的に行われる「アトリウムコンサート」。
午後のひとときを心地よい音楽と共に過ごしてみませんか。

【演奏者】
水守 千穂美(ソプラノ)
野田 千恵子(メゾソプラノ)
齋藤 和音(ピアノ)

【曲目】
♪オッフェンバッハ作曲 ホフマン物語より 舟歌
♪モーツァルト作曲 皇帝ティートの慈悲より 二十唱
♪プッチーニ作曲 蝶々夫人より 花の二十唱

 

開催日2019年9月26日(木)12:10~12:50
開催場所幕張テクノガーデンアトリウム、2階喫茶コーナー
住所千葉市美浜区中瀬1‐3
交通JR「海浜幕張駅」北口徒歩約3分
料金観賞無料
主催者幕張テクノガーデン
お問合せTEL:043‐296‐8111
9月
27
ベイサイドジャズ前夜祭コンサート@千葉市文化センター<9/27(金)>
今年も秋のビッグイベント「ベイサイドジャズ2019千葉」を開催。
今回の前夜祭では女優として「江戸を斬る」「大江戸調査網」をはじめ、テレビ・舞台などで活躍している山口いづみさんをスペシャルゲストにお迎えし、大人の魅力あふれるコンサートを開催します。

◆1部 大原保人カルテット
大原 保人(ピアノ)、松尾 明(ドラムス)、高橋 康廣(トランペット)、熊谷望(ベース)

◆2部 大原保人カルテット
 <スペシャルゲスト> 山口いづみ(ヴォーカル)

 

開催日2019年9月27日(金) 18:30開演(18:00開場 )
開催場所千葉市文化センター3階アートホール
住所千葉市中央区中央2-5-1
交通【電車で】 ・JR「千葉駅」より徒歩10分 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩10分 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩3分 【バスで】 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりばから系統番号千03、千03-1、千04で「中央2丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、8番のりばから系統番号千05、千06、千07で「千葉銀行中央支店」下車、または、9番のりばから系統番号千01、千02、つ02で「千葉銀行中央支店」下車
料金前売一般6,000円、当日6,500円
主催者(公財)千葉市文化振興財団・ベイサイドジャズ千葉実行委員会
お問合せ(公財)千葉市文化振興財団 TEL:043-221-2411
申込方法千葉市文化センター 043-224-8211 千葉市民会館 043-224-2431      千葉市男女共同参画センター 043-209-8771   千葉市美浜文化ホール 043-270-5619 千葉市若葉文化ホール 043-237-1911 チケットぴあ(Pコード151-086)0570-02-9999
9月
28
千葉市史研究講座@千葉市立郷土博物館<9/28・10/19(土)>
千葉市域や近隣地域の歴史に関する様々なテーマを取り上げ、それぞれの専門家の方を講師に招き、講義形式で行う講座です。
内容は、できるだけ最新の研究状況を紹介しながら、一般の方にも分かりやすいものとなっております。
千葉市域や近隣地域の歴史に興味のある方はぜひご応募ください。

第1回 9月28日(土) 近世・近現代
・講演1「政権交代と下総ー1868年の地域ー」13:30~14:50、講師:宮間 純一先生(中央大学文学部准教授)
・講演2「京葉工業地帯の造成と漁業」15:10~16:30、講師:森脇 孝広先生(千葉市史編集委員)

第2回 10月19日(土)原子古代、中世
・講演1「縄文土器の製作技法を探る」13:30~14:50、講師:戸村 正己先生(千葉市埋蔵文化財調査センター土器製作技術研究)
・講演2「第一次国府台合戦とその影響」15:10~16:30、講師:柴 裕之先生(東洋大学非常勤講師、千葉県文書館嘱託)

 

開催日2019年9月28日・10月19日(土)13:30~16:30
開催場所千葉市生涯学習センター2Fホール
住所千葉市中央区弁天3-7-7
交通・JR「千葉駅」千葉公園口より徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分 ※来場の際は公共機関をご利用下さい。
料金無料
定員200名
対象一般
主催者千葉市郷土博物館
お問合せ千葉市立郷土博物館 市史編纂担当 TEL:043-222-8231 FAX:043-225-7106 
申込方法インターネット、または往復ハガキで。 【インターネット】 下記URLより関連リンクに入り電子申請でお申し込みください。8月23日(金)23:59まで受付 【往復ハガキ】 住所・氏名(ふりがな)・電話番号・返信用の宛先を明記して〒260-0856千葉市中央区亥鼻1-6-1千葉市立郷土博物館 市史編さん担当へ。1通につき1人まで。8月23日(金)必着 ※1回の応募で2日とも受講できます。
天皇陛下御即位記念 2019ジャパンパラゴールボール競技大会@幕張メッセ<9/28(土)・29(日)>
ジャパンパラゴールボール競技大会は、2014年から開催し、以降現在にいたるまで毎年続けて開催しています。 海外からチームを招聘し、予選リーグ、決勝トーナメントを行います。

6人制のバレーボールのコートと同じ広さのコートに、各チーム3人ずつが自陣に入って競技を行います。ボールを投げ、守り、めまぐるしく攻守が切り替わります。ボールがゴールに入ると1点となり、試合時間(前後半各12分)内に多く得点をあげた方のチームが勝利となります。
視覚による情報が一切遮断された状況で行うスポーツで、代わりに耳から得る情報が非常に重要になります。鈴の入ったボールの音、相手選手の足音、チームメイト間でのコミュニケーション、これら全ての情報を選手たちは瞬時に判断して自陣を守り、敵陣を攻めます。
競技を観戦すれば、本当に選手たちは何も見えない状況でプレーをしているのかと疑ってしまうでしょう。日々の厳しいトレーニングによって研ぎ澄まされた感覚、身体能力を観戦することができる大会です。

ゴールボール大会では場内FMラジオを用意し、静寂の中でも実況解説を楽しむことができ、視覚障がいのある人でも観戦をお楽しみいただけます。

静寂の中、かすかに聞こえる鈴の音。選手同士の連携プレー。対戦相手の足音を頼りに行われる駆け引き……。
ゴールボールは音や気配に対する集中力が勝敗を左右するスポーツです。選手たちは視覚障がいがあり、さらにアイシェードと呼ばれる目隠しをすることで、まったくものが見えない状況で競技をします。

ゴールボールは声援があっては競技ができないユニークなスポーツで、観客も固唾を飲んでプレーを見守る必要があります。観客が声援を送れるタイミングはゴールが決まってホイッスルが鳴った瞬間や、タイムアウトがとられてゲームタイムが止まったときです。逆に審判の「クワイエット・プリーズ!(お静かに!)」の掛け声とともに声援をとめなければなりません。

会場にはゴルフと同じように「Quiet Please」のサインボードも掲示されます。全員で静かにすることで得られる一体感を体験してみてください。

※参加チーム、試合の組み合わせなど更新される可能性がありますので、下記URLを御覧ください。

 

開催日2019年9月28日(土)9:00開場9:30開会式~、29日(日)8:30開場9:00~試合開始
開催場所幕張メッセ・イベントホール
住所千葉市美浜区中瀬2-1
交通【電車・バスで】 ・JR京葉線・武蔵野線「海浜幕張駅」南口より徒歩5分(東京駅から快速利用で約30分、蘇我駅から約12分) ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」南口よりバス、1番のりば(京成バス)から「海浜幕張駅行き」で「海浜幕張駅」下車(約15分)、徒歩5分 または、「ZOZOマリンスタジアム/医療センター行き」で「タウンセンター」下車(約17分)、徒歩3分 または、「幕張メッセ中央行き」 で「幕張メッセ」下車(約17分)、徒歩1分 【車で】 東関東自動車道「湾岸習志野IC」(下り)、「湾岸千葉IC」(上り)、または、京葉道路「幕張IC」から約5分 ※幕張メッセ駐車場:1日1回1,000円、8:00~23:00(入庫は21:00まで)
料金入場無料
主催者公益財団法人日本障がい者スポーツ協会
お問合せTEL:043-245-5296 千葉市総合政策局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック調整課
パラスポーツ大会応援イベント「Go!Together!~みんな一緒に共生する未来~」@幕張メッセ<9/28(土)・29(日)>
幕張メッセほかにてパラスポーツ大会応援イベント「Go!Together!~みんな一緒に共生する未来~」を開催します。
「天皇陛下御即位記念2019ジャパンパラゴールボール競技大会」と同時開催し、多くの方にパラスポーツ大会を観戦していただき、パラスポーツファンになっていただくことを目的としています。
ご家族やご友人もお誘いの上お越しください!

◆イベントホール
切手アート展示、オリパラPRコーナー、抽選会場 等
28日10:00~16:00
29日 9:00~15:00

◆国際会議場2階国際会議室
「1964年東京パラリンピック記録映画」上映
28日10:00・11:30・13:00・14:15
※千葉シティ5BEACHエンジェルス「幕張の浜」担当の島田優花 さんが司会を務めます。

◆正面広場
車いすバスケットボール体験、ボッチャ体験、千葉グルメめぐり
競技用車いすタイムトライアル(29日のみ)
ジャズ演奏(28日のみ10:00・14:00)
28日10:00~16:30
29日 9:00~12:00

※以下会場でもパラスポーツ応援イベントが開催されます。詳しい時間は下記URLをご覧ください。

●JR海浜幕張駅(駅前南口広場)
オリジナルアイシェード作り、大会応援フェイスペイント 等

●イオンモール幕張新都心(グランドモール1階イオンコート)
パラアイスホッケー体験(28日のみ)、パラ射撃体験(29日のみ)、ゴールボールぬりえコーナー 等

●JR千葉駅(3階コンコースみどりの窓口前)
ボッチャ体験、ゴールボール体験、つるしびなづくり 等

 

開催日2019年9月28日(金)10:00~16:30 ・29日(土)9:00~15:00
開催場所幕張メッセ(イベントホール・国際会議場2階国際会議室・正面広場)
住所千葉市美浜区中瀬2-1
交通【電車・バスで】 ・JR京葉線・武蔵野線「海浜幕張駅」南口より徒歩5分(東京駅から快速利用で約30分、蘇我駅から約12分) ・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」南口よりバス、1番のりば(京成バス)から「海浜幕張駅行き」で「海浜幕張駅」下車(約15分)、徒歩5分 または、「ZOZOマリンスタジアム/医療センター行き」で「タウンセンター」下車(約17分)、徒歩3分 または、「幕張メッセ中央行き」 で「幕張メッセ」下車(約17分)、徒歩1分 【車で】 東関東自動車道「湾岸習志野IC」(下り)、「湾岸千葉IC」(上り)、または、京葉道路「幕張IC」から約5分 ※幕張メッセ駐車場:1日1回1,000円、8:00~23:00(入庫は21:00まで)
料金入場無料
主催者千葉市/みんなで応援!千葉県経済団体協議会/オリンピック・パラリンピック等経済界協議会
お問合せTEL:043-245-5296 千葉市総合政策局オリンピック・パラリンピック推進部オリンピック・パラリンピック調整課
BAY SIDE JAZZ 2019 CHIBA ジャズストリート@千葉市文化センター他<9/28(土)>
街中を心地よい音色が包み込む、年に一度のスペシャルイベント!
ホールでの演奏に限らず、レストラン、バーなど普段あまり演奏の機会がないスペースが会場となります。会場を巡ってジャズのハシゴはいかがでしょう?

有料会場の千葉市文化センター3Fアートホールでは、大西順子トリオ(大西順子(p)、井上陽介(b)、高橋信之介(ds))や、大原保人スーパージャズトリオ(大原保人(p)、佐藤ハチ恭彦(b)、吉岡大輔(ds))などが演奏。
無料会場では、プロミュージシャンだけでなく、アマチュアグループが多数出演します。

【ジャズストリート有料会場】
〈中央エリア〉千葉市文化センター、他5会場
〈栄町エリア〉ライブスぺース ライト、他
〈富士見エリア〉Lounge Marine Rugue、他6会場
〈本千葉・市場町エリア〉KKDuo、他2会場

【ジャズストリート無料会場】
◆レクサス千葉中央(小野ひとみ&原とも也デュオ)
13:00~13:40/15:00~15:40
◆そごう千葉店9F 滝の広場(スイング本舗)
 12:00~12:40/14:00~14:40
◆JR千葉駅中央改札前(The Bay Side Four)
12:30~13:00/13:30~14:00
◆中央公園特設ステージ(大原保人ジャズフレンズ&スイングフレンズ)
11:00~11:45(マイケル・ゴトー(S)、苅込博之(tb)、小森信明(tp)、小嶋和久(cl))
12:00~20:00予定(アマチュアグループ多数出演)
◆そごう千葉店1F、京成千葉駅前広場(アマチュアグループ多数出演)
11:00~20:00予定
◆モノレール千葉駅2F(アマチュアグループ多数出演)
11:00~17:00予定
◆葭川公園(千葉大学モダンジャズ研究会、アマチュアグループ多数出演)
11:00~17:00予定
ほか

【アマチュアジャズコンペティション(表彰式、記念演奏)】
会場:千葉市文化センター3Fアートホール
時間:表彰式10:45~10:55 記念演奏11:00~
料金:無料

※詳細は下記URLにてご確認下さい。

 

開催日2019年9月28日(土)【有料会場】15:00~21:00 【無料会場】11:00~20:00(予定)
開催場所千葉市中央区内【有料会場】千葉市文化センター 他【無料会場】千葉中央公園 他 ※詳細は下記URLでご確認ください。
交通【千葉市文化センター】 【電車で】 ・JR「千葉駅」より徒歩10分 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩10分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩3分 【バスで】 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりばから系統番号千03、千03-1、千04で「中央2丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、8番のりばから系統番号千05、千06、千07で「千葉銀行中央支店」下車、または、9番のりばから系統番号千01、千02、つ02で「千葉銀行中央支店」下車
料金【ジャズストリートパスポートチケット(9/28全会場有効)】前売一般4,000円(千葉市文化振興財団賛助会員3,600円)、ペア7,000円 当日一般5,000円、小中高生500円
主催者(公財)千葉市文化振興財団・ベイサイドジャズ千葉実行委員会
お問合せ(公財)千葉市文化振興財団 TEL:043-221-2411(事務局 平日9:00~17:00)
申込方法【ジャズストリートプレイガイド】 ①千葉市文化センターTEL:043-224-8211 ②千葉市民会館 TEL:043-224-2431 ③千葉市男女共同参画センターTEL:043-209-8771 ④千葉市若葉文化ホールTEL:043-237-1911 ⑤千葉市美浜文化ホールTEL:043-270-5619 ⑥チケットぴあTEL:0570-02-9999【Pコード:151-090】※セブンイレブンのマルチコピー機で購入可 ⑦ローソンチケットTEL:0570-084-003【Lコード:73148】※ローソン・ミニストップのロッピーで購入可 ⑧各ストリート有料会場※レストラン ディスカーロを除く ※詳細はチラシや下記URLをご覧ください。
9月
29
千葉市科学フェスタ2019記念講演@きぼーる<9/29(日)・10/5(土)・10/6(日)・10/19(土)・10/20(日)>
千葉市科学フェスタ2019記念講演 5講座の参加申込受付中!!

●「はやぶさ2~リュウグウ城に来て見れば~」
【日時】9月29日(日)13:30~15:00
【講師】橘 省吾(東京大学大学院 教授)
【会場】7階プラネタリウム
【定員】180名
【参加費】無料 
当日12:30より7階エレベーター前の特設受付にて予約者氏名を確認し、入場整理券をお渡しします。

●「核種製造マニアの研究者とながめる元素周期表~科学だけじゃない、歴史や国際情勢までも見えてくる?!~」
【日時】10月5日(土)13:30~15:00
【講師】永津 弘太郎(国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 研究統括)
【会場】7階企画展示室
【定員】70名
【参加費】常設展入館料 

●「アストロバイオロジーへの誘い」
【日時】10月6日(日)13:30~15:00
【講師】日下部 展彦 (アストロバイオロジーセンター特任専門員)
【会場】7階プラネタリウム
【定員】180名
【参加費】無料
当日12:30より7階エレベーター前の特設受付にて予約者氏名を確認し、入場整理券をお渡しします。

●「雪を赤く染める不思議な微生物」
【日時】10月19日(土)13:30~15:00
【講師】竹内 望(千葉大学教授) 
【会場】9階科学工作室
【定員】70名
【参加費】無料開放日のため無料 

●「ミュオグラフィでピラミッド、火山を透視する」
【日時】10月20日(日)13:30~15:00
【講師】田中 宏幸(東京大学 教授)
【会場】9階科学工作室
【定員】70名
【参加費】無料開放日のため無料

 

開催日2019年9月29日(日)・10月5日(土)・6日(日)・19日(土)・20日(日) 各日とも時間は13:30~15:00
開催場所Qiball(きぼーる)内
住所千葉市中央区中央4-5-1
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、16番のりば「C-bus」で「きぼーる前」下車 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分 ※公共の交通機関をご利用ください。
料金常設展入館料 大人510円・高校生300円・小中学生100円 ※無料開放日あり
対象高校生以上(テーマに関心のある小中学生の参加も可能です)
主催者千葉市科学フェスタ実行委員会 (千葉市・千葉市教育委員会・千葉市科学館)
お問合せ千葉市科学フェスタ実行委員会事務局(科学館内) TEL:043-308-0511(代表)
申込方法事前に電話、または千葉市科学館7階事務室にてお申し込みください。 電話:043-308-0511(代表) 受付時間9:00~19:00 ※定員になり次第終了

お店のニュースTwitter

PR大使Instagram

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報

今日
2019-09-24
雨のち曇
/
明日
2019-09-25
晴時々曇
29/21

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2019

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真