イベント情報

イベントリスト

今度のお休みに開催されるイベントは?
※現在開催中のイベントと今後に開催されるイベントを表示しています。

現在開催中のイベント
プラネタリウム新番組「発見!南極に恐竜がいた!」@千葉市科学館プラネタリウム<4/29~(金曜・祝日)>
<あらすじ>
『南極に恐竜がいた!』
太古の南極では、恐竜やさまざまな生きものが緑豊かな環境のなかで暮らしていました。
かつての南極がゴンドワナ大陸であったおよそ2億年以上前、ペルム紀へタイムトラベル!迫りくる地殻移動や気候変動による環境変化に、生命はいかに対応し、進化したのでしょうか。
物語の案内役は古生物学者ピーターと少年。クリオロフォサウルスなど近年発見された最新の恐竜をはじめ、多くの太古の生きものと出会う旅。南極大陸の歴史をご覧ください。

 

開催日2022年4月29日(金曜・祝日)~ ※投影期間は約1年間を予定 ※上映スケジュールは下記URLをご覧ください。※休館日は不定休です、科学館HPでご確認ください。
開催場所千葉市科学館 7階プラネタリウム
住所千葉市中央区中央4-5-1
交通・JR千葉駅東口より徒歩15分 または 7番バス利用「中央三丁目」下車徒歩1分 ・京成千葉中央駅より徒歩6分 ・千葉モノレール葭川公園駅より徒歩5分
料金プラネタリウム:大人 510円/高校生 300円/小中学生 100円 常設展示:大人 510円/高校生 300円/小中学生 100円 セット券(プラネタリウム+常設展示):大人 820円/高校生 490円/小中学生 160円 ※未就学園児無料
お問合せ043-308-0511
申込方法※チケットは観覧当日の午前9時から券売機で販売いたします。 ※科学館メンバー会員の方は予約できます。
Color by Color「いろいろ」展 色の魔法 色から見える写実@ホキ美術館<5/26(木曜)~11/13(日曜)>
色が作品に与える
意味や効果とは?
細密な表現が注目されがちな写実絵画ですが、本展は「色」をテーマに構成いたしました。​色が作品に与える意味や効果とは?

​ブルーの作品から始まるこの「いろいろ 色の魔法一色から見える写実」展覧会、色の変化を楽しみながら次のベージュ色のギャラリーに移るとき、どんなイメージをもたれるでしょうか。作家ごとではなく、色をキーにした展示で、ホキ美術館でしか味わえない体験をぜひ間近にお楽しみください。作品の持つ色の力から、新たな発見があるに違いありません。本展は、原 雅幸、五味文彦、小尾 修、藤田貴也、廣戸絵美の新作を含みます。

【出展作家】
青木敏郎、石黒賢一郎、大畑稔浩、小尾 修、五味文彦、島村信之、塩谷亮、諏訪敦、羽田裕、原 雅幸、廣戸絵美、藤田貴也、藤原秀一、三重野 慶、森本草介(五十音順)

 

開催日5月26日(木曜)~2022年11月13日(日曜) 10:00~17:30 ※入館は17:00まで 休館日:火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)※8月16日(火曜)は開館、8月23日(火曜)・24日(水曜)は休館。
開催場所ホキ美術館 ギャラリー1
住所〒267-0067 千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
交通JR外房線「土気駅」南口、3番のりば「あすみが丘ブランニューモール」行きバスで5分、「あすみが丘東4丁目」下車すぐ 駐車場:普通乗用車40台 ホキ美術館から徒歩3分の千葉市営公園昭和の森にも有料駐車場があります。 (駐車場の収容台数には限りがあります。土曜日や日曜日、企画展示切替直後などの混雑する時期はなるべく電車やバス等の公共交通機関をご利用ください)
料金一般:1830円  65歳以上:1320円  高校生・大学生:1320円  中学生:910円  小学生以下:750円(保護者1人につき2人まで無料) ■※障がい者手帳等をご提示いただいた場合※ 一般:910円 高校生・大学生・65歳以上:660円 中学生:450円 小学生以下:380円(保護者1人につき2人まで無料) ■団体料金(10人以上) 一般:1620円/1人 高校生・大学生・65歳以上:1320円/1人 小学生団体:760円/1人(※10人あたりにつき1人の保護者の付き添いが必要) ■特別割引日 【千葉市民の日】10月18日 千葉市民の方:910円(※千葉市民を証明する身分証などを必ずご提示ください) ※2022年10月18日は火曜日(定休日)のため、10月17日(月曜)が特別割引日となります。 【敬老の日】9月の第3月曜日 65歳以上の方:910円(※年齢を確認できる身分証などを必ずご提示ください。) ※ 入館料は全て消費税込みの金額です。
お問合せホキ美術館 TEL : 043-205-1500 FAX : 043-205-1511
申込方法ご来館の前日までにホームページか電話にて事前予約をお願いします。
ダイナソーアドベンチャーツアー in 東京ベイ幕張@アパホテル&リゾート東京ベイ幕張<7/1(金曜)~10/31(月曜)> 
大好評につき第2弾!
ジャングルダイナソー!

アパホテル&リゾート 東京ベイ幕張に古代恐竜が大復活!
恐竜が幕張の森によみがえった!
みんなも覗きに行ってみよう!


第2弾は駐車場特設会場に舞台を移して“ジャングルダイナソー”としてグランドオープン!

体験型アトラクションや化石発見体験(有料)など、様々なイベント開催予定♪
夏休みの金曜・土曜はナイトツアーも開催します!
恐竜が生きていた時代を「見て」「感じて」「想像」し、ツアーを通じて子供達と一緒に恐竜がいた時代から今日までの地球環境に対して考えられる場となるような様々な体験ができます!

<会場内のイベント>
●恐竜に乗れる!ライドダイナソー(無料)
●化石さがし(有料)
●会場限定!恐竜アプリでクイズに全問正解すると恐竜缶バッジをプレゼント!
●Instagram Photoコンテスト開催!
他にも楽しいイベントを沢山ご用意しております!

なお、売上の1%は、「ちば環境再生基金」に寄付されることになっています。

 

開催日2022年7月1日(金曜)~10月31日(月曜) 10:00~18:00(最終入場17:30)
開催場所アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉駐車場内特設会場
住所千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
交通<電車> [最寄駅]JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩7分 <バス> JR京葉線「海浜幕張駅」よりバスで約5分 JR総武線「幕張本郷駅」よりバスで約15分 ZOZOマリンスタジアム・医療センター方面「メッセ東口」下車すぐ <お車> 東京方面より東関東自動車道「湾岸習志野I.C.」下車 千葉方面より東関東自動車道「湾岸千葉I.C.」下車 京葉道路「幕張I.C.」下車
料金900円(税込) ※2歳未満無料 ※未就学児のお子様の入場には、18歳以上の同伴者(入場有料)が必要
お問合せアパホテル&リゾート東京ベイ幕張 TEL:043-241-3023
つくりかけラボ08 堀由樹子|えのぐの森@千葉市美術館<7/13(水曜)~10/2(日曜)>
つくりかけラボは、「五感でたのしむ」「素材にふれる」「コミュニケーションがはじまる」いずれかのテーマに沿った公開制作やワークショップを通して空間を作り上げていく、参加・体験型のアーティストプロジェクトです。いつでも誰でも、空間が変化し続けるクリエイティブな「つくりかけ」を楽しみ、アートに関わることができる表現の場です。

今回は、千葉市で育ち、現在も市内にアトリエを構える画家の堀由樹子さんをお迎えします。堀さんはこれまで、日常の身近なところで目にする植物や自然の姿をモチーフに、具象とも抽象ともつかない描き方で、独特の風景画を制作してきました。この夏のプロジェクトでは、美術館の中に、のびのびとしたドローイングで風景を描き出します。来場者は絵の具の中に飛び込むように、つくりだされた風景=空間を体感し、画材の瑞々しく豊かな色彩と手触りを味わいながら、そこに新しい動きや表情を加えてゆくことになります。アーティストと来場者のやりとりによって、植物や森の生き物たちが姿を現し、生命力に溢れた「えのぐの森」が生い茂ってゆく様子をお楽しみください。

~アーティストからのメッセージ~
いつもの森では、ざわざわと揺れる枝。うつろう光と影。ふわりとよぎる蝶。
絡まって伸びるつる草。葉陰の小さな虫。湿った土の中にはきっと無数の微生物がうごめく。ガサガサと落葉をつつく鳩。
その中で、木々のすきまがつくる形と色をスケッチブックの四角で切り取る。

この夏は、鳥が落とした種から芽が出てつるがぐんぐん伸びてゆくみたいに、子どもアトリエにみなさんの手による不思議な色と形の「はっぱ」をもりもりと繁らせましょう。
いきものの気配の詰まった森をつくるお手伝いにきてください。

アーティスト滞在スケジュール(予定)
7月13日(水曜)、18日(月曜・祝日)、20日(水曜)、25日(月曜)、27日(水曜) 
※時間帯は11:00〜16:00ころです。休憩やイベント等、不在の場合もございます。
※急遽予定が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【つくりかけラボ関連イベント】※事前申込制
★えのぐであそぼう① 「森の部品の部品をつくる」堀さんと一緒に、絵の具やクレヨンで色の実験をして、いろんなもようの紙をつくろう。できた紙が森の部品(はっぱ)の部品になります。
2022年7月18日(月曜・祝日) ①10:15〜11:00 ②11:30〜12:15
★えのぐであそぼう② 「森の部品の部品をつくる」堀さんと一緒に、絵の具やクレヨンで色の実験をして、いろんなもようの紙をつくろう。できた紙が森の部品(はっぱ)の部品になります。
2022年8月3日(水曜) ①10:15〜11:00 ②11:30〜12:15
※えのぐであそぼう①(7月18日開催)、②(8月3日開催)は同じ内容で開催します。
★とうめいお絵かき 「森の部品をつくる」 森や庭にやってくる生きものや花を、とうめいシートにえがいてみよう。かいた絵を美術館の大きなガラスにくっつけよう。
2022年8月11日(木曜・祝日) ①10:15〜11:00 ②11:30〜12:15

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年7月13日(水曜)~10月2日(日曜) 10:00~18:00(金曜・土曜は20:00まで) ※入場受付は閉館の30分前まで  休館日・休室日 8月1日(月曜)、9月5日(月曜) ※会期中、会場内メンテナンス作業を予定しています。作業日・時間帯については美術館ホームページでお知らせします。なお、作業中は室外からご覧いただけます。
開催場所千葉市美術館 4階 子どもアトリエ
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車、徒歩3分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より徒歩約10分
料金無料
お問合せ千葉市美術館  TEL:043-221-2311
昭和の森・恐竜王国2022~ダイナソーキングダム<7/22(金曜)~11/30(水曜)>
先史時代の巨大な恐竜たちが、地球を征服しようと<昭和の森>に恐竜王国を築く!
大型肉食恐竜ティラノサウルス、トリケラトプス親子、ベロキラプトルの群れ、注目のパサウロロフスなど大迫力の恐竜たちが集う恐竜王国。
キミは先史の森の奥深くに潜む恐竜たちのところまでたどり着けるかな!
さあ、はるかな冒険の旅に出かけよう!

●がおがおライドや恐竜のたまごなどのフォトスポットで記念撮影!
●シュライヒ社製の恐竜フィギュアを販売中!

 

開催日2022年7月22日(金曜) ~11月30日(水曜) 9:00~17:00(最終入場16:40) 定休日なし、ただし荒天により休業することがあります。
開催場所昭和の森 冒険広場
住所千葉市緑区土気町34
交通●電車利用 JR外房線土気駅より徒歩30分 ●バス利用 JR外房線土気駅南口より千葉中央バス「ブランニューモール」行きで「昭和の森西」下車徒歩5分 または、あすみが丘4丁目(ホキ美術館前)で下車徒歩3分 ●マイカー利用 東京方面から:千葉東金道路「中野インターチェンジ」で下り、土気停車場千葉中線で大網街道を大網方面へ 駐車場:1時間100円、最大400円 第2駐車場をご利用ください。(満車の場合は第1駐車場へ)
料金入場料:800円(税込)、2歳以下は無料
お問合せ090-3068-8126
令和4年度企画展 「甘藷先生の置き土産―青木昆陽と千葉のさつまいも―」 @千葉市立郷土博物館<8/30(火曜)~10/16(日曜)>
【開催概要】
京成幕張駅のすぐそばに昆陽神社があります。ここにまつられているのは、江戸時代の中頃、幕張(千葉市花見川区幕張町)の地でさつまいもを試作した青木昆陽です。
昆陽が飢饉を救うために広めたさつまいもは、やがて各地で栽培され、市内はその一大産地となりました。さつまいもは江戸に運ばれて、人々の身近な食べ物として親しまれました。また、江戸時代の末には、さつまいもを原料としたデンプン製造業が起こり、デンプンを原料とした食品やアルコールなどの製造は、戦前の千葉を代表する産業でした。
なお、実際に昆陽が幕張にいたのは、ごく短い期間だったことがわかってきました。それなのに、なぜ昆陽は「芋神様」として今も人々に敬愛されているのでしょうか。
本展では、昆陽の実像や千葉市とさつまいもとの深いかかわりについて紹介します。

【展示の構成】
プロローグ 幕張とさつまいも
第1章    「芋神様」青木昆陽の実像
第2章    江戸時代のさつまいもと千葉
第3章    千葉における近代のさつまいもとデンプン製造業の発展
エピローグ 甘藷先生の置き土産-青木昆陽が千葉に残したもの-

※詳細は下記URLをご覧下さい。

 

開催日2022年8月30日(火曜)~10月16日(日曜)【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所千葉市郷土博物館 2階展示室
住所千葉市中央区亥鼻1‐6‐1
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ・千葉都市モノレール「県庁前駅」より徒歩13分 ・JR「本千葉駅」より徒歩15分
料金無料
お問合せ千葉市郷土博物館 TEL: 043‐222-8231
申込方法【休館日】月曜(月曜が祝日にあたる時は翌日が休館)、年末年始(12月29日~1月3日) ※他に、臨時で休館する場合があります。
‟秋グルメ”セレクション!パサール幕張(上り線)
<期間:9/1(木)~11/30(水)>

パサール幕張(上り線)のおすすめグルメはこちら!

■一所懸命「肉丼の星」の「厚切り豚丼」 869円(税込)
肉厚にカットした豚肉を自家製ダレに漬け込み、やわらかな食感に仕立てました。

■リンガーハットの「野菜たっぷりちゃんぽん」 店内飲食890円(税込)/テイクアウト900円(税込)
7種類の国産野菜をたっぷり480g使用した、人気No.1の定番メニューです。

■揚げたて とんかつ「満点カレー」の「ヒレかつカレー」 店内飲食1,089円(税込)/テイクアウト1,069円(税込)
お店で1枚1枚丁寧に衣をつけて作ったヒレかつに、こだわりのカレーを合わせました。

■下総タンタンメン「白浜軒」の「竹岡式チャーシューメン」 979円(税込)
千葉県内房周辺発祥のご当地ラーメンです。風味豊かな醤油スープにチャーシューがよく合います。

■肉麺「右衛門」の「牛つけそば」 1,045円(税込)
牛の旨みがたっぷり詰まった当店おすすめの一品です。

■旬撰倶楽部の「千葉紅あずまタルトケーキ」 小/6個入864円(税込)
千葉県産紅あずま芋を使ったほっくりスイーツです。

■天丼と海鮮丼「波止場食堂」の「上天丼」 店内飲食990円(税込)/テイクアウト972円(税込)
季節の魚介が入った、揚げたてサクサクの豪華な天丼です。

■Bread’s Plusの「生食ブレッド絹」 店内飲食734円(税込)/テイクアウト720円(税込)
生クリームにバターとハチミツを使用!生で食べておいしい食パンです。


□□□ おすすめDRINK!□□□

■館山 佐藤商店「完熟バナナジュース」の「完熟バナナミルク」 店内飲食539円(税込)/テイクアウト529円(税込)
館山の佐藤商店から毎日届く完熟バナナを使用した、こだわりのバナナジュースです。

■マクドナルドの「アイスカフェラテ」 Sサイズ 150円(税込)
エスプレッソのコクとミルクの甘みのベストバランスを楽しんるカフェラテです。

■ファミリーマートの「カフェラテ」 HOT/Mサイズ 150円(税込)
生乳100%使用のミルクとふわふわ泡が自慢のカフェラテです。


※価格は変更になる場合があります。

 

開催場所パサール幕張 上り線
住所〒262-0032 千葉県千葉市花見川区幕張町2-2621
‟秋グルメ”セレクション!パサール幕張(下り線)
<期間:9/1(木)~11/30(水)>

パサール幕張(下り線)のおすすめグルメはこちら!

■房州濱之屋の「 天丼」 880円(税込)
魚介や野菜の旨みを閉じ込めたサクサクの天ぷらと、タレの甘さが良く合います。

■天つるりの「温玉ぶっかけうどん」 594円(税込)
とろ~りマイルドな温玉を乗せたつるりと食べやすいうどんです。

■とん楽の「カツカレー」 979円(税込)
カレーの辛みとカツの旨みがよく合うボリュームたっぷりのメニューです。

■ごっつええ本舗の「ソースたこ焼き(8個)」 店内飲食649円(税込)/テイクアウト637円(税込)
テイクアウトでき手軽に食べやすい、アツアツとろとろの大人気商品です。

■麺大将の「竹岡式醤油ラーメン」 869円(税込)
醤油が香ばしく香るスープと麺がよく絡みます。トッピングもおすすめです。

■崎陽軒の「おべんとう秋」 1折760円(税込)
色々なおかずを少しずつ楽しめる、見ても食べても秋を感じられるお弁当です。

■Natural Bread Bakery の「ピーナッツクリームパン」 1個店内飲食275円(税込)/テイクアウト270円(税込)
千葉県産ピーナッツを使用。クリームには生キャラメルをブレンドしました。

■タリーズコーヒーの「ボールパークドッグ アボカド」 店内飲食400円(税込)/テイクアウト393円(税込)
クリーミーなアボカドとジューシーなソーセージを使ったホットドッグです。

■柿安 柿次郎の「黒毛和牛 牛めし」 1折1,300円(税込)
黒毛和牛を秘伝のタレで丁寧に炊き上げた、柿安の看板商品です。

■鳥麻の「匠のしょう油から揚」 1パック540円(税込)
生姜の香りとしょう油の旨みで風味豊かな味わいに仕上げました。

■食の駅の「から付き落花生」 518円(税込)
千葉県の特産品であるある、風味豊かなこだわりの落花生です。

■ミニストップの「ソフトクリームバニラ」 店内飲食239.80円(税込)/テイクアウト235.44円(税込)
北海道産生乳と生クリームを使用した、コクのあるミルク感が特徴のソフトクリーム。カップも選べます。

■マタイッコタベタイカフェの「あんこプリンカスタード」 380円(税込)
キンツバをイメージした四角瓶に濃厚なカスタードプリンと自家製餡をたっぷり乗せた自慢の一品です。

■旬撰倶楽部スーベニアショップの「はちみつティラミスラングドシャ」 中/16枚入 1,383円(税込)
千葉県産はちみつをヨーグルト風味の生地に練り込み、マスカルボーネチーズ入りのチョコをサンドしました。


※価格は変更になる場合があります。

 

開催日2022年9月1日(木曜)~11月30日(水曜)
開催場所パサール幕張 下り線
住所〒262-0032 千葉県千葉市花見川区幕張町2丁目2651-1
交通京葉道路幕張PA 下り線
お問合せ043-213-3368
パサール幕張 感謝DAY <9/13(火曜)~10/25(火曜)>
当日にご来館のお客様だけの特典をご用意!

①【野菜詰め合わせプレゼント】 
当日のパサール幕張各店舗の「お買い上げのレシート」合算金額1,500円(税込み)以上のご提示で新鮮野菜の詰め合わせをプレゼント!
※お一人様最大3個まで。
□開催日(下り線)9/13(火曜)、10/11(火曜) 
   (上り線)9/27(火曜)、10/25(火曜)
□各日 11:00~17:00 
□会場 下り線 キッズスペース横/上り線 正面中央入口


②【パサール幕張オリジナル!エコバックプレゼント】
当日のパサール幕張各店舗の「お買い上げのレシート」の合算金額2,000円(税込み)以上のご提示でオリジナルエコバッグを先着プレゼント!
※エコバッグの色はお選びいただけません。
□開催日(下り線)10/9(日曜)
   (上り線)10/10(月曜・祝)
□各日 10:00~16:00(無くなり次第終了)
□会場 下り線 キッズスペース横/上り線 正面中央入口
 

③【店長お薦め商品が当たる!お買い回り抽選会】
10/16(土曜)からのパサール幕張各店舗の「お買い上げのレシート」の合算金額2,000円(税込み)ごとに1回、抽選券を1枚お渡しします。(最大3枚まで)
抽選券で当たりが出たら、賞品をプレゼント!
□開催日(下り線)10/22(土曜)
   (上り線)10/23(日曜)
□各日 11:00~17:00(無くなり次第終了)
□会場 下り線 キッズスペース横/上り線 正面中央入口


■■■ 秋グルメ ■■■
上り線も下り線も"秋グルメフェスティバル”を開催中!
□開催期間 9/1(木曜)~11/30(水曜)


 

開催場所パサール幕張 キッズスペース横(下り線会場)、正面中央入口(上り線会場)
住所〒262-0032 千葉県千葉市花見川区幕張町2-2621
新版画 進化系UKIYO-Eの美@千葉市美術館<9/14(水曜)~11/3(木曜・祝日)>
新版画とは、江戸時代に目覚ましい進化を遂げた浮世絵版画の技と美意識を継承すべく、大正初年から昭和のはじめにかけて興隆したジャンルです。伝統的な彫りや摺りの技術に、同時代の画家による清新な表現を合わせようとした版元・渡邊庄三郎(1885-1962)の試みに始まりますが、昭和に入っていくつもの版元が参入し、大きな流れとなりました。

この展覧会では、千葉市美術館が誇る新版画コレクションから、その歴史を通覧します。橋口五葉の《浴場の女》や伊東深水の《対鏡》といった最初期の初々しい名作から、川瀬巴水の情感豊かな日本風景や吉田博の精緻な外国風景、山村耕花や吉川観方による個性的な役者絵を経て、昭和初期のモガ(モダンガール)を鮮烈に描いた小早川清のシリーズ《近代時世粧》に至る、新版画の成立から発展型への歴史を約190点の作品によってたどります。

昨年から東京・大阪・山口を巡回した展覧会の最終展観となる千葉会場では、新版画の先駆ともいうべき、明治末期に来日して日本の職人とともに木版画を制作したヘレン・ハイドとバーサ・ラムの作品約50点もあわせてご覧いただきます。美人・風景・役者各ジャンルの花形作家たちの競演を、伝統技術の粋と革新的な表現の煌びやかな融合を、ぜひご堪能ください。

 

開催日2022年9月14日(水曜)~11月3日(木曜・祝日) 10:00 ~18:00 (金曜・土曜は、20:00まで) ※入場受付は閉館の30分前まで ※ 休館日:10月3日(月曜) 休室日:10月11日(火曜) 
開催場所千葉市美術館
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車、徒歩3分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より徒歩約10分
料金 一般1,200円(960円) 大学生700円(560円) 小・中学生、高校生無料 ※( )内は前売券、および市内在住65歳以上の料金 ※障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料 ◎10月18日(火曜)は「市民の日」につき観覧無料。 ◎本展チケットで5階常設展示室「千葉市美術館コレクション選」もご覧いただけます。 ※割引の併用はできません
お問合せ千葉市美術館  TEL:043-221-2311
申込方法 ※前売券はミュージアムショップ、ローソンチケット[Lコード:34804]、セブンイレブン[セブンチケット]にて2022年9月13日まで販売(9月14日以降は当日券販売)。
のびのびパークヨガ 2022秋@県立海浜幕張公園
心と体を癒す青空ヨガ教室です♪

未経験の方でも 体力や習熟度に合わせて
先生がやさしくレッスンします!

ヨガにはこんな効果が♪
 ・柔軟性アップで血行促進
 ・新陳代謝アップで燃えやすい体に!
 ・心身のリラックス効果
 ・首、肩などのコリをほぐす

緑豊かな公園の芝生の上で寝転び、
すがすがしい風を感じながら深呼吸!
身体と心をリラックスさせましょう。

興味のある方はぜひご参加ください!

【講師】 藤田 しのぶ先生
  <資格・実績等>
   ・パワーヨガ全米ヨガアライアンス200修了
   ・Sun&moonリストラティブヨガ TT修了
   ・ルナワークスシニアヨガ TT修了
   ・親子体操協会 親子ヨガ TT修了
   ・セントラルスポーツクラブヨガ指導者養成修了 など

 

開催日2022年9月15日(木曜)・9月29日(木曜)・10月13日(木曜)・10月27日(木曜)・11月17日(木曜) 1回のみの参加も、すべての参加も、可能です。
開催場所県立幕張海浜公園 Bブロック大芝生広場 (受付もBブロックです)  ※雨天の際は、パークセンターまたは中止・延期の場合あり
住所〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-116
交通【電車と徒歩】 JR京葉線「海浜幕張」駅南口から徒歩約10分。 【自動車】 東京方面より 東関道「湾岸習志野IC」を出て国道357号を直進し中瀬交差点を右折、メッセ交差点を左折。 千葉方面より 東関道「湾岸千葉IC」を出て国道357号を直進し、若葉交差点を左折、ひび野二丁目交差点を右折。 【駐車場】 A・B・Cの各ブロックに設置しています。
料金各回1,000円(税込)
定員各回20名(要事前申込・先着順)
持ち物ヨガマット(無料貸出あり)、帽子、飲物、(上着)、汗ふきタオル、動きやすい服装でお越しください。
お問合せ県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL043-296-0126 FAX043-296-0128
申込方法8月18日(木)9:00より お電話にて、先着順
秋の企画展「縄文土器の技と美」@千葉市立加曽利貝塚博物館<9/21(水曜)~11/6(日曜)>
ー土器製作技術研究のいまー

●土器の全体像が復元できた土器から得られる情報は多い。スタイルや文様、それらの組み合わせにより地域を超えた人の動きや情報の広がりを理解することに今までの研究は注力してきた。今までも土器研究の最先端はそういったものであろう。発掘調査でみつかる土器の多くは、破片である。しかし、研究や展示などで実際に目にする機会に恵まれる土器の多くは、全体像が復元できたものであるのが実際である。土器の全体像が復元される前、土器片ばかりであった時、その土器片達が詳細に観察され、記録に取られた例は多くはないのもまた事実であろう。今回の展示では、土器片を丹念に観察し、その技巧を探求したうえで複製土器を制作するということをコンセプトとし、その土器片のなかにある一つの方向性を見出した研究成果をとおして、「加曾利E式土器」の製作技法の一例を提示したい。

●「縄目の一粒、線の一本からきちっと捉えて」という一言から、複製土器制作の深淵にたどりつこうと研鑽し続ける研究者の行き着いた先は、土器片を観察し尽くすこと。顧みられることの少ない土器片の中に埋もれていた「短冊状土器破片」が語りはじめた事実は、今後の土器研究にどのような影響を及ぼすことになるのだろうか。

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年9月21日(水曜)~11月6日(日曜) 9:00~17:00(入館は16:30まで)休館日:月曜日(月曜日が国民の祝日にあたる場合は開館し、翌日以降の国民の祝日でない日は休館) 
開催場所加曽利貝塚博物館企画展示スペース
住所千葉市若葉区桜木8-33-1
交通【電車】千葉モノレール「桜木駅」下車徒歩約15分 【バス】京成バス「桜木町」バス停下車徒歩約15分 【車】京葉道路 貝塚IC(下り出口)から約7分、松ヶ丘IC(上り出口)から約12分
料金参加無料
お問合せ千葉市立加曽利貝塚博物館 TEL:043‐231‐0129
クラフトビールの祭典「BREW at the ZOO」開催!@千葉市動物公園<9/17(土曜)・18(日曜)・19(月曜・祝日)・23(金曜・祝日)・ 24(土曜)・25(日曜)・10/1(土曜)・2(日曜)・ 8(土曜)・9(日曜)・10(月曜・祝日)>
~2年ぶり、秋空の下でサイカイ。音楽とともに動物公園でカンパイ~
『クラフトビール×グルメ×音楽』を楽しむ大人向けイベント!
-BREW at the ZOO とは?-
「BREW at the ZOO」とは、全米各地の動物園で行われているもので、「クラフトビールと音楽」を動物園で楽しもうというイベントです。
当園も、「動物公園を子どもだけでなく、大人になっても楽しめる場所にしたい」という想いから行っている一大イベントになります。
また、今年は2年ぶりの開催ということで本イベントでの再会を参加者の皆様で喜び合い、秋の一日をゆっくりお楽しみいただければと思います。

<内容>
★イベント期間中はクラフトビールを販売します。種類等詳細が決定したらお知らせします。
★千葉県内のグルメが楽しめるフードワゴンも出店します。
★中央広場ステージでは日替わりでアーティスト等が登場しライブパフォーマンスを披露します。詳細は決定次第おしらせします。

<お得なビール割引特典>
BREW at the ZOOのメイン会場(中央広場のビアステーション)で使える、お得なビール割引特典があります。

★千葉都市モノレールのフリーきっぷ購入者特典
本イベントで使えるビール等割引券(200円割引)をフリーきっぷ販売窓口で配布します。(大人切符購入者のみ。割引券使用時に必要に応じて年齢確認をする場合があります。)
割引券を受け取った当日以外の開催日でも割引券は使用可能です。

(1) 対象きっぷ
【ホリデーフリーきっぷ】大人 630円
【2-Day フリーきっぷ】大人 1,050円

(2) 販売場所
モノレール千葉、千葉みなと、都賀、千城台の各駅の有人窓口

★千葉市動物公園公式アプリ「ZooFull」のクーポン
公式アプリ「ZooFull」登録者に配信されるビールクーポンを会場で使用できます。
※「ZooFull」のアプリについては下記URLをご覧ください。
※詳細は、決定次第お知らせします。

<クラフトビールのラインナップ>
※下記URLを確認ください。

<ライブパフォーマンス >会場:中央広場ステージ
※下記URLをご確認ください。

 

開催日2022年9月17日(土曜)・18日(日曜)・19日(月曜・祝日)・23日(金曜・祝日)・ 24日(土曜)・25日(日曜)・10月1日(土曜)・2日(日曜)・ 8日(土曜)・9日(日曜)・10日(月曜・祝日)【入園時間】9:30~16:30(入園は16:00まで) 【イベント開催時間】10:00~16:00(売り切れ次第終了)※雨天中止(HP等でお知らせします)
開催場所千葉市動物公園内
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園」駅下車 徒歩1分
料金要入園料 (大人・高校生以上 700円)
お問合せ千葉市動物公園 TEL:043-252-1111(代表)
BAY SIDE JAZZ 2022 CHIBA スペシャル2DAYSコンサート@千葉市文化センター<9/30(金曜)・10/1(土曜)>
今年で通算25回目を迎えました!
秋のビッグイベント「ベイサイドジャズ2022千葉」を開催します。
2日間にわたり、豪華アーティストによるコンサートを実施!
「壱日目」は大原保人カルテットとゲストに渡辺真知子を迎えての2ステージ。
「弐日目」は3ステージで、出演者は1ステージ目に赤木りえ率いるWATUSI IMPROVISCZARIO、2ステージ目にMiki’s Dear Friends、3ステージ目には大原保人スーパージャズトリオにゲストの北村英治を迎えます。
情熱あふれるジャズを、お楽しみください。

※詳しくは下記URLからホームページをご確認ください。

 

開催日2022年9月30日(金曜) 17:30開場・18:00開演 10月1日(土曜) 12:30開場・13:00開演
開催場所千葉市文化センター・ 3階 アートホール
住所千葉市中央区中央2-5-1
交通【千葉市文化センター】 【電車で】 ・JR「千葉駅」より徒歩10分 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩10分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩3分 【バスで】 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりばから系統番号千03、千03-1、千04で「中央2丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、8番のりばから系統番号千05、千06、千07で「千葉銀行中央支店」下車、または、9番のりばから系統番号千01、千02、つ02で「千葉銀行中央支店」下車 ※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。(有料)
料金【9/30・10/1別々にお求めください】 前売一般/6,000円 当日/7,000円 財団賛助会員/5,400円(前売のみ)※全席指定・税込み ※席の間隔をあけて販売しております 
対象※就学前児入場不可
お問合せ(公財)千葉市文化振興財団 TEL:043-221-2411(事務局 平日9:00~17:00)
申込方法<前売券販売所> ①千葉市文化センター 043-224-8211 ②千葉市民会館 043-224-2431 ③千葉市男女共同参画センター 043-209-8771 ④千葉市美浜文化ホール 043-270-5619  ⑤千葉市若葉文化ホール 043-237-1911   ※電話予約後窓口での引き取りとなります。   もしくは①~③では代金引換の宅配も可能です。 ※席を空けての販売のため、インターネットでの購入は一席ごととなります。
nonoha marche@千葉みなと さんばしひろば(ケーズハーバー前)<10/1(土曜)>
ケーズハーバーさんばしひろばにて「nonoha marche」を開催します!

大人から子供、ペットまで楽しめるマルシェとなっておりますので、ぜひ遊びに来てください。

“みんなで作るイベント“を目標に皆様が笑顔になれる楽しい癒しの空間を。。。

詳しくはInstagramをご覧ください!

https://instagram.com/with_chiba_union/
https://instagram.com/cafe_nonoha/


 

開催日2022年10月1日(土曜) 10:00~16:00 雨天中止
開催場所千葉みなと さんばしひろば(ケーズハーバー前)
住所千葉市中央区中央港1-20-1(ケーズハーバー)
交通【電車・バスで】 ■JR京葉線・千葉モノレール 千葉みなと駅から 徒歩約12分 ■小湊鐵道バス・千葉中央バス 往路:JR千葉駅西口26番のりばから 帰路:千葉ポートタワー前バス停から ※有料駐車場あり(※満車の場合もあり)
第21回 パラソルギャラリー2022@千葉駅前大通り<10/1(土)・2(日)>
千葉駅前大通りが市民アートの屋外ギャラリーに変身!

パラソルギャラリーは、街に市民アートの舞台をつくり、交流とにぎわいを生みだすイベントです。

市民、行政、大学が企画段階から連携し、週末の駅前通りに50本の白いパラソルを並べ、手工芸品、絵画、書など市民の手作り作品を展示します。

 

開催日2022年10月1日(土)・2日(日)10:00~16:00
開催場所千葉駅前大通り(京葉銀行側歩道)
住所千葉市中央区富士見1丁目 駅前大通り沿い
交通JR千葉駅より徒歩3分
お問合せパラソルギャラリー実行委員会 TEL:080-6257-6962 メール:parasolmail@gmail.com
これから開催予定のイベント
9月
30
BAY SIDE JAZZ 2022 CHIBA スペシャル2DAYSコンサート@千葉市文化センター<9/30(金曜)・10/1(土曜)>
今年で通算25回目を迎えました!
秋のビッグイベント「ベイサイドジャズ2022千葉」を開催します。
2日間にわたり、豪華アーティストによるコンサートを実施!
「壱日目」は大原保人カルテットとゲストに渡辺真知子を迎えての2ステージ。
「弐日目」は3ステージで、出演者は1ステージ目に赤木りえ率いるWATUSI IMPROVISCZARIO、2ステージ目にMiki’s Dear Friends、3ステージ目には大原保人スーパージャズトリオにゲストの北村英治を迎えます。
情熱あふれるジャズを、お楽しみください。

※詳しくは下記URLからホームページをご確認ください。

 

開催日2022年9月30日(金曜) 17:30開場・18:00開演 10月1日(土曜) 12:30開場・13:00開演
開催場所千葉市文化センター・ 3階 アートホール
住所千葉市中央区中央2-5-1
交通【千葉市文化センター】 【電車で】 ・JR「千葉駅」より徒歩10分 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩10分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩3分 【バスで】 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりばから系統番号千03、千03-1、千04で「中央2丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、8番のりばから系統番号千05、千06、千07で「千葉銀行中央支店」下車、または、9番のりばから系統番号千01、千02、つ02で「千葉銀行中央支店」下車 ※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。(有料)
料金【9/30・10/1別々にお求めください】 前売一般/6,000円 当日/7,000円 財団賛助会員/5,400円(前売のみ)※全席指定・税込み ※席の間隔をあけて販売しております 
対象※就学前児入場不可
お問合せ(公財)千葉市文化振興財団 TEL:043-221-2411(事務局 平日9:00~17:00)
申込方法<前売券販売所> ①千葉市文化センター 043-224-8211 ②千葉市民会館 043-224-2431 ③千葉市男女共同参画センター 043-209-8771 ④千葉市美浜文化ホール 043-270-5619  ⑤千葉市若葉文化ホール 043-237-1911   ※電話予約後窓口での引き取りとなります。   もしくは①~③では代金引換の宅配も可能です。 ※席を空けての販売のため、インターネットでの購入は一席ごととなります。
10月
1
第21回 パラソルギャラリー2022@千葉駅前大通り<10/1(土)・2(日)>
千葉駅前大通りが市民アートの屋外ギャラリーに変身!

パラソルギャラリーは、街に市民アートの舞台をつくり、交流とにぎわいを生みだすイベントです。

市民、行政、大学が企画段階から連携し、週末の駅前通りに50本の白いパラソルを並べ、手工芸品、絵画、書など市民の手作り作品を展示します。

 

開催日2022年10月1日(土)・2日(日)10:00~16:00
開催場所千葉駅前大通り(京葉銀行側歩道)
住所千葉市中央区富士見1丁目 駅前大通り沿い
交通JR千葉駅より徒歩3分
お問合せパラソルギャラリー実行委員会 TEL:080-6257-6962 メール:parasolmail@gmail.com
クラフトビールの祭典「BREW at the ZOO」開催!@千葉市動物公園<9/17(土曜)・18(日曜)・19(月曜・祝日)・23(金曜・祝日)・ 24(土曜)・25(日曜)・10/1(土曜)・2(日曜)・ 8(土曜)・9(日曜)・10(月曜・祝日)>
~2年ぶり、秋空の下でサイカイ。音楽とともに動物公園でカンパイ~
『クラフトビール×グルメ×音楽』を楽しむ大人向けイベント!
-BREW at the ZOO とは?-
「BREW at the ZOO」とは、全米各地の動物園で行われているもので、「クラフトビールと音楽」を動物園で楽しもうというイベントです。
当園も、「動物公園を子どもだけでなく、大人になっても楽しめる場所にしたい」という想いから行っている一大イベントになります。
また、今年は2年ぶりの開催ということで本イベントでの再会を参加者の皆様で喜び合い、秋の一日をゆっくりお楽しみいただければと思います。

<内容>
★イベント期間中はクラフトビールを販売します。種類等詳細が決定したらお知らせします。
★千葉県内のグルメが楽しめるフードワゴンも出店します。
★中央広場ステージでは日替わりでアーティスト等が登場しライブパフォーマンスを披露します。詳細は決定次第おしらせします。

<お得なビール割引特典>
BREW at the ZOOのメイン会場(中央広場のビアステーション)で使える、お得なビール割引特典があります。

★千葉都市モノレールのフリーきっぷ購入者特典
本イベントで使えるビール等割引券(200円割引)をフリーきっぷ販売窓口で配布します。(大人切符購入者のみ。割引券使用時に必要に応じて年齢確認をする場合があります。)
割引券を受け取った当日以外の開催日でも割引券は使用可能です。

(1) 対象きっぷ
【ホリデーフリーきっぷ】大人 630円
【2-Day フリーきっぷ】大人 1,050円

(2) 販売場所
モノレール千葉、千葉みなと、都賀、千城台の各駅の有人窓口

★千葉市動物公園公式アプリ「ZooFull」のクーポン
公式アプリ「ZooFull」登録者に配信されるビールクーポンを会場で使用できます。
※「ZooFull」のアプリについては下記URLをご覧ください。
※詳細は、決定次第お知らせします。

<クラフトビールのラインナップ>
※下記URLを確認ください。

<ライブパフォーマンス >会場:中央広場ステージ
※下記URLをご確認ください。

 

開催日2022年9月17日(土曜)・18日(日曜)・19日(月曜・祝日)・23日(金曜・祝日)・ 24日(土曜)・25日(日曜)・10月1日(土曜)・2日(日曜)・ 8日(土曜)・9日(日曜)・10日(月曜・祝日)【入園時間】9:30~16:30(入園は16:00まで) 【イベント開催時間】10:00~16:00(売り切れ次第終了)※雨天中止(HP等でお知らせします)
開催場所千葉市動物公園内
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園」駅下車 徒歩1分
料金要入園料 (大人・高校生以上 700円)
お問合せ千葉市動物公園 TEL:043-252-1111(代表)
BAY SIDE JAZZ 2022 CHIBA スペシャル2DAYSコンサート@千葉市文化センター<9/30(金曜)・10/1(土曜)>
今年で通算25回目を迎えました!
秋のビッグイベント「ベイサイドジャズ2022千葉」を開催します。
2日間にわたり、豪華アーティストによるコンサートを実施!
「壱日目」は大原保人カルテットとゲストに渡辺真知子を迎えての2ステージ。
「弐日目」は3ステージで、出演者は1ステージ目に赤木りえ率いるWATUSI IMPROVISCZARIO、2ステージ目にMiki’s Dear Friends、3ステージ目には大原保人スーパージャズトリオにゲストの北村英治を迎えます。
情熱あふれるジャズを、お楽しみください。

※詳しくは下記URLからホームページをご確認ください。

 

開催日2022年9月30日(金曜) 17:30開場・18:00開演 10月1日(土曜) 12:30開場・13:00開演
開催場所千葉市文化センター・ 3階 アートホール
住所千葉市中央区中央2-5-1
交通【千葉市文化センター】 【電車で】 ・JR「千葉駅」より徒歩10分 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩10分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩3分 【バスで】 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりばから系統番号千03、千03-1、千04で「中央2丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、8番のりばから系統番号千05、千06、千07で「千葉銀行中央支店」下車、または、9番のりばから系統番号千01、千02、つ02で「千葉銀行中央支店」下車 ※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。(有料)
料金【9/30・10/1別々にお求めください】 前売一般/6,000円 当日/7,000円 財団賛助会員/5,400円(前売のみ)※全席指定・税込み ※席の間隔をあけて販売しております 
対象※就学前児入場不可
お問合せ(公財)千葉市文化振興財団 TEL:043-221-2411(事務局 平日9:00~17:00)
申込方法<前売券販売所> ①千葉市文化センター 043-224-8211 ②千葉市民会館 043-224-2431 ③千葉市男女共同参画センター 043-209-8771 ④千葉市美浜文化ホール 043-270-5619  ⑤千葉市若葉文化ホール 043-237-1911   ※電話予約後窓口での引き取りとなります。   もしくは①~③では代金引換の宅配も可能です。 ※席を空けての販売のため、インターネットでの購入は一席ごととなります。
nonoha marche@千葉みなと さんばしひろば(ケーズハーバー前)<10/1(土曜)>
ケーズハーバーさんばしひろばにて「nonoha marche」を開催します!

大人から子供、ペットまで楽しめるマルシェとなっておりますので、ぜひ遊びに来てください。

“みんなで作るイベント“を目標に皆様が笑顔になれる楽しい癒しの空間を。。。

詳しくはInstagramをご覧ください!

https://instagram.com/with_chiba_union/
https://instagram.com/cafe_nonoha/


 

開催日2022年10月1日(土曜) 10:00~16:00 雨天中止
開催場所千葉みなと さんばしひろば(ケーズハーバー前)
住所千葉市中央区中央港1-20-1(ケーズハーバー)
交通【電車・バスで】 ■JR京葉線・千葉モノレール 千葉みなと駅から 徒歩約12分 ■小湊鐵道バス・千葉中央バス 往路:JR千葉駅西口26番のりばから 帰路:千葉ポートタワー前バス停から ※有料駐車場あり(※満車の場合もあり)
10月
2
クラフトビールの祭典「BREW at the ZOO」開催!@千葉市動物公園<9/17(土曜)・18(日曜)・19(月曜・祝日)・23(金曜・祝日)・ 24(土曜)・25(日曜)・10/1(土曜)・2(日曜)・ 8(土曜)・9(日曜)・10(月曜・祝日)>
~2年ぶり、秋空の下でサイカイ。音楽とともに動物公園でカンパイ~
『クラフトビール×グルメ×音楽』を楽しむ大人向けイベント!
-BREW at the ZOO とは?-
「BREW at the ZOO」とは、全米各地の動物園で行われているもので、「クラフトビールと音楽」を動物園で楽しもうというイベントです。
当園も、「動物公園を子どもだけでなく、大人になっても楽しめる場所にしたい」という想いから行っている一大イベントになります。
また、今年は2年ぶりの開催ということで本イベントでの再会を参加者の皆様で喜び合い、秋の一日をゆっくりお楽しみいただければと思います。

<内容>
★イベント期間中はクラフトビールを販売します。種類等詳細が決定したらお知らせします。
★千葉県内のグルメが楽しめるフードワゴンも出店します。
★中央広場ステージでは日替わりでアーティスト等が登場しライブパフォーマンスを披露します。詳細は決定次第おしらせします。

<お得なビール割引特典>
BREW at the ZOOのメイン会場(中央広場のビアステーション)で使える、お得なビール割引特典があります。

★千葉都市モノレールのフリーきっぷ購入者特典
本イベントで使えるビール等割引券(200円割引)をフリーきっぷ販売窓口で配布します。(大人切符購入者のみ。割引券使用時に必要に応じて年齢確認をする場合があります。)
割引券を受け取った当日以外の開催日でも割引券は使用可能です。

(1) 対象きっぷ
【ホリデーフリーきっぷ】大人 630円
【2-Day フリーきっぷ】大人 1,050円

(2) 販売場所
モノレール千葉、千葉みなと、都賀、千城台の各駅の有人窓口

★千葉市動物公園公式アプリ「ZooFull」のクーポン
公式アプリ「ZooFull」登録者に配信されるビールクーポンを会場で使用できます。
※「ZooFull」のアプリについては下記URLをご覧ください。
※詳細は、決定次第お知らせします。

<クラフトビールのラインナップ>
※下記URLを確認ください。

<ライブパフォーマンス >会場:中央広場ステージ
※下記URLをご確認ください。

 

開催日2022年9月17日(土曜)・18日(日曜)・19日(月曜・祝日)・23日(金曜・祝日)・ 24日(土曜)・25日(日曜)・10月1日(土曜)・2日(日曜)・ 8日(土曜)・9日(日曜)・10日(月曜・祝日)【入園時間】9:30~16:30(入園は16:00まで) 【イベント開催時間】10:00~16:00(売り切れ次第終了)※雨天中止(HP等でお知らせします)
開催場所千葉市動物公園内
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園」駅下車 徒歩1分
料金要入園料 (大人・高校生以上 700円)
お問合せ千葉市動物公園 TEL:043-252-1111(代表)
プロ野球 千葉ロッテvs福岡ソフトバンク@ZOZOマリンスタジアム<10/2(日曜)>
ZOZOマリンスタジアムでは試合前やイニング間にも様々な演出やイベントを実施します。ご来場の際には試合観戦はもちろん、球場ならではの演出も存分にお楽しみください。

※実施時間や内容は変更となる場合があります。
※イベントは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年10月2日(火曜) 18:00~
開催場所ZOZOマリンスタジアム
住所千葉市美浜区美浜1
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分、またはプレナ幕張マリーンズストア海浜幕張店前よりバス「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車・試合日は、南口プレナ前より直通バスあり。・JR総武線・京成電鉄「幕張本郷駅」よりバス、1番のりば「ZOZOマリンスタジアム」行きで終点下車
お問合せTEL:03-5682-6341(10:00~17:00)
千葉deフリマ@千葉ポートタワー<10/2(日曜)・16(日曜)・11/6(日曜)・20(日曜)・12/4(日曜)・18(日曜)・2023年3/19(日曜)>
千葉ポートタワー前広場で毎月開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎回大にぎわいです。
不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば、掘り出し物も見つかるかもしれませんよ。



 

開催日2022年10月2日(日曜)・16日(日曜)・11月6日(日曜)・20日(日曜)・12月4日(日曜)・18日(日曜)・2023年3月19日(日曜) 9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク(千葉ポートタワー前広場)
住所千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
交通【電車・バスで】 ■JR京葉線・千葉モノレール 千葉みなと駅から 徒歩約12分 ■小湊鐵道バス・千葉中央バス 往路:JR千葉駅西口26番のりばから 帰路:千葉ポートタワー前バス停から
お問合せ千葉ポートタワー TEL:043-241-0125
申込方法<出店について> 事前の申し込みが必要です。 下記のURLより以下の詳細情報、出店規約及び感染症対策等を確認し了解のうえ、開催スケジュールの応募フォームから申し込みを行ってください。 感染症対策の為、風邪症状・37.5℃以上の発熱のある場合は出店できません。ご自宅で検温の上、ご来場をお願いいたします。 メールの返信は自動返信ではありません。担当が返信いたしますので、お返事までお時間かかる場合がございます。 キャンセルされる際は、前日までにご連絡ください。無断キャンセルの場合、次回以降の出店をお断りする場合があります。 ※詳しくは下記URLをご覧下さい。
10月
3
はじめての方も安心♪見浜園茶道教室 2022年秋@見浜園<9/26(月曜)・10/3(月曜)・10/17(月曜)・11/7(月曜)・11/14(月曜)・12/5(月曜)>
~~秋のお教室 ~~

はじめて茶道に触れる方でも安心して参加できる、
やさしく・楽しい茶道のお稽古♪

本格的な茶室「松籟亭」(しょうらいてい)で、
日本文化を楽しみながら、茶道のこころを学びましょう!

お道具の名前を覚えることから扱いの基本や、お茶室での作法など
基本から学ぶことができるお教室です。

【講師】 小熊 宗律 先生(裏千家専任講師)

【お稽古の内容 】
・お茶に親しむ
・道具の名前を覚える
・道具の扱い方
・お茶を点てる
・薄茶点前の流れをつかむ
・亭主と客のタイミングを学ぶ
・お茶会形式による総まとめ など

 

開催日2022年9月26日(月曜)・10月3日(月曜)・10月17日(月曜)・11月7日(月曜)・11月14日(月曜)・12月5日(月曜) 全6回 13:00~15:00
開催場所県立幕張海浜公園 見浜園・松籟亭(受付は15分前よりパークセンターで)
住所千葉市美浜区ひび野2-116
交通JR京葉線「海浜幕張」駅南口から徒歩約10分
料金各回2,000円(税込、各回受付時にお支払)
定員12名
持ち物白い靴下(または足袋)・ハンカチ・ベルト(お持ちの方は、扇子・袱紗・懐紙・菓子切楊枝、お稽古着)
お問合せ県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL:043-296-0126
申込方法8/26(金曜)~9/1(木曜) 9:00~17:00 お電話にて受付 申込み多数の場合、参加者は抽選により決定させていただきます。 お申込み・お問合せ先 県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL043-296-0126 FAX043-296-0128
10月
4
ちばめぐり第23弾「千葉市動物公園と谷津干潟を巡る秋旅!落花生or枝豆収穫と市場メシを満喫」日帰りバスツアー<落花生収穫体験10/4(火曜)・7(金曜) 枝豆収穫体験10/13(木曜)・14(金曜)・18(火曜)>
バスに乗って千葉の秋を満喫しましょう!
市場でお買い物そして3種類から選べる市場メシ、都会に残された貴重な自然、谷津干潟自然観察センターは案内人付きでのご見学、今人気のしょいか~ごでお買い物、話題のチーターに会える千葉市動物公園、そしてコスモスが美しい富田さとにわ公園で秋の収穫体験など、企画が盛りだくさん!ぜひ皆様のご参加をお待ちしています!

<乗車場所・集合時間>
・JR西船橋駅北口 7:20
・船橋競馬場駅前広場 7:50
・幕張本郷駅メイプルイン幕張向い 8:10

<行程>
各出発地~☆千葉市地方卸売市場(買物)~★谷津干潟自然観察センター(案内人付で見学)~◎千葉市地方卸売市場(3種類から選べる昼食)~☆農産物直売所しょいか~ご(買物)~★千葉市動物公園(入園)~★富田さとにわ耕園(コスモス観賞&落花生&枝豆の収穫体験)~☆Pasar幕張(買物)~各出発地(最終18:00頃着予定)

☆…下車観光 ★…入場観光(入場料金等は旅行代金に含まれます)
◎…食事(食事代金は旅行代金に含まれます)
~はバス移動 となります。

※花の開花状況に関わらず、ツアーは催行致します

<食事>
朝:× 昼:○ 夕:×

◆3種類から選べる市場メシ ※お申込み時にお選びください。
 1.海鮮丼  2.海老穴子天丼  3.松坂ポークのとんかつ定食

 

開催日落花生収穫体験 2022年10月4日(火曜)・7日(金曜) 枝豆収穫体験 2022年10月13日(木曜)・14日(金曜)・18日(火曜)
料金旅行代金:7500円(税込)※大人・子供共通 【1名2席確約プラン:10,500円】
定員最少催行人員20名
お問合せ京成バスシステム株式会社
申込方法お問い合わせ先:0120-86-3720【受付時間/9:30~17:00(日曜・祝日定休)】
10月
5
CMBダサイン×国際フェスティバル2022~Globalization and Diversity~@千葉市中央公園<10/5(水)>
学校法人瀧澤学園千葉モードビジネス専門学校には日本を含めて13ヶ国450人以上の学生が在籍しております。
外国人留学生の母国はネパールやベトナム、スリランカなど多数の国の留学生が学んでいます。
このお祭りは、母国のお正月の時期に日本に留学していると学業があり母国のお祭りに参加できない学生を励まそうとの趣旨でスタートし9年になります。
本校の学生のほかにも広く一般の方々にも参加して頂き、国際交流と地域の活性化に繋がるイベントです。
イベントの中ではネパールのお祭りで欠かせない「家族を結ぶ幸せの象徴」として「ティカ」と呼ばれる赤い印を額につける儀式を行います。
その他、ネパール料理をはじめとする各種料理のキッチンカーや屋台が並びます。
メインステージでは、様々なパフォーマンスや異文化交流イベント等が行われ、お祭りを一段と
盛り上げます。
様々な国の国際交流イベントに、ぜひ遊びにきてください!

 

開催日2022年10月5日(水) 11:00~15:00
開催場所千葉市中央公園
住所千葉市中央区中央1丁目12
交通千葉モノレール「葭川公園」駅より徒歩1分 JR・京成・千葉モノレール「千葉」駅より徒歩7分 京成「千葉中央」駅より徒歩6分
料金無料
定員無し
お問合せ学校法人瀧澤学園 千葉モードビジネス専門学校 TEL : 043-287-2725
10月
7
ちばめぐり第23弾「千葉市動物公園と谷津干潟を巡る秋旅!落花生or枝豆収穫と市場メシを満喫」日帰りバスツアー<落花生収穫体験10/4(火曜)・7(金曜) 枝豆収穫体験10/13(木曜)・14(金曜)・18(火曜)>
バスに乗って千葉の秋を満喫しましょう!
市場でお買い物そして3種類から選べる市場メシ、都会に残された貴重な自然、谷津干潟自然観察センターは案内人付きでのご見学、今人気のしょいか~ごでお買い物、話題のチーターに会える千葉市動物公園、そしてコスモスが美しい富田さとにわ公園で秋の収穫体験など、企画が盛りだくさん!ぜひ皆様のご参加をお待ちしています!

<乗車場所・集合時間>
・JR西船橋駅北口 7:20
・船橋競馬場駅前広場 7:50
・幕張本郷駅メイプルイン幕張向い 8:10

<行程>
各出発地~☆千葉市地方卸売市場(買物)~★谷津干潟自然観察センター(案内人付で見学)~◎千葉市地方卸売市場(3種類から選べる昼食)~☆農産物直売所しょいか~ご(買物)~★千葉市動物公園(入園)~★富田さとにわ耕園(コスモス観賞&落花生&枝豆の収穫体験)~☆Pasar幕張(買物)~各出発地(最終18:00頃着予定)

☆…下車観光 ★…入場観光(入場料金等は旅行代金に含まれます)
◎…食事(食事代金は旅行代金に含まれます)
~はバス移動 となります。

※花の開花状況に関わらず、ツアーは催行致します

<食事>
朝:× 昼:○ 夕:×

◆3種類から選べる市場メシ ※お申込み時にお選びください。
 1.海鮮丼  2.海老穴子天丼  3.松坂ポークのとんかつ定食

 

開催日落花生収穫体験 2022年10月4日(火曜)・7日(金曜) 枝豆収穫体験 2022年10月13日(木曜)・14日(金曜)・18日(火曜)
料金旅行代金:7500円(税込)※大人・子供共通 【1名2席確約プラン:10,500円】
定員最少催行人員20名
お問合せ京成バスシステム株式会社
申込方法お問い合わせ先:0120-86-3720【受付時間/9:30~17:00(日曜・祝日定休)】
10月
8
千葉市域や近隣地域の歴史を学ぶ@千葉市生涯学習センタ<9/25(土曜)・10/8(土曜)>
千葉市域や近隣地域の歴史に関する様々なテーマを取り上げ、それぞれの専門家の方を講師に招き、講義形式で行う講座です。
内容は、できるだけ最新の研究状況を紹介しながら、一般の方にも分かりやすいものとなっております。
千葉市域や近隣地域の歴史に興味のある方はぜひご応募ください。

<内容>
(1)9月24日(土曜日)
・「有角石器とはなにか-弥生時代の謎の石器-」
 講師:小林嵩氏(千葉市教育振興財団)
・「香取内海地域と房総太平洋を結ぶ水上の東西ライン」
 講師:鈴木沙織氏(青山学院大学非常勤講師)

(2)10月8日(土曜日)
・「生実藩領地廻りの年貢米収納」
 講師:今井公子氏(NPO法人ちば・生浜歴史調査会)
・「土地を「有(も)つ」ということ-近世近代移行期の土地所有観の変容について-」
 講師:大庭邦彦氏(聖徳大学文学部教授・千葉市史編集委員)

 

開催日2022年9月25日(土曜)・10月8日(土曜) 13:30~16:30
開催場所千葉市生涯学習センター 2Fホール
住所千葉市千葉市中央区弁天3丁目7番7号
交通JR千葉駅「中央改札」を降り「千葉公園口」から徒歩8分 JR千葉駅「西改札」を降り「北口」から徒歩10分 千葉モノレール「千葉公園駅」から徒歩5分 ※駐車場の台数に限りがございますのでできるだけ公共交通機関をご利用ください。
料金無料
定員200名(応募者多数の場合は抽選)
対象どなたでも
お問合せ千葉市立郷土博物館 市史編纂担当 043-222-8231
申込方法千葉市立郷土博物館ホームページから電子申請・郵送(往復はがき)のいずれかで。 ※往復はがきでお申し込みの場合は、住所・氏名(ふりがな)・電話番号・返信用の宛先を明記してご応募下さい。 8/19必着 (1通につき1人まで) ※応募状況により期間延長の可能性があります。 一回のご応募で二日間受講できます。 応募者多数の場合は抽選になります。 以下のホームページもご参照下さい。申し込みの詳細がご覧いただけます。 https://www.city.chiba.jp/kyoiku/shogaigakushu/bunkazai/kyodo/event/shishikenkyu.html
クラフトビールの祭典「BREW at the ZOO」開催!@千葉市動物公園<9/17(土曜)・18(日曜)・19(月曜・祝日)・23(金曜・祝日)・ 24(土曜)・25(日曜)・10/1(土曜)・2(日曜)・ 8(土曜)・9(日曜)・10(月曜・祝日)>
~2年ぶり、秋空の下でサイカイ。音楽とともに動物公園でカンパイ~
『クラフトビール×グルメ×音楽』を楽しむ大人向けイベント!
-BREW at the ZOO とは?-
「BREW at the ZOO」とは、全米各地の動物園で行われているもので、「クラフトビールと音楽」を動物園で楽しもうというイベントです。
当園も、「動物公園を子どもだけでなく、大人になっても楽しめる場所にしたい」という想いから行っている一大イベントになります。
また、今年は2年ぶりの開催ということで本イベントでの再会を参加者の皆様で喜び合い、秋の一日をゆっくりお楽しみいただければと思います。

<内容>
★イベント期間中はクラフトビールを販売します。種類等詳細が決定したらお知らせします。
★千葉県内のグルメが楽しめるフードワゴンも出店します。
★中央広場ステージでは日替わりでアーティスト等が登場しライブパフォーマンスを披露します。詳細は決定次第おしらせします。

<お得なビール割引特典>
BREW at the ZOOのメイン会場(中央広場のビアステーション)で使える、お得なビール割引特典があります。

★千葉都市モノレールのフリーきっぷ購入者特典
本イベントで使えるビール等割引券(200円割引)をフリーきっぷ販売窓口で配布します。(大人切符購入者のみ。割引券使用時に必要に応じて年齢確認をする場合があります。)
割引券を受け取った当日以外の開催日でも割引券は使用可能です。

(1) 対象きっぷ
【ホリデーフリーきっぷ】大人 630円
【2-Day フリーきっぷ】大人 1,050円

(2) 販売場所
モノレール千葉、千葉みなと、都賀、千城台の各駅の有人窓口

★千葉市動物公園公式アプリ「ZooFull」のクーポン
公式アプリ「ZooFull」登録者に配信されるビールクーポンを会場で使用できます。
※「ZooFull」のアプリについては下記URLをご覧ください。
※詳細は、決定次第お知らせします。

<クラフトビールのラインナップ>
※下記URLを確認ください。

<ライブパフォーマンス >会場:中央広場ステージ
※下記URLをご確認ください。

 

開催日2022年9月17日(土曜)・18日(日曜)・19日(月曜・祝日)・23日(金曜・祝日)・ 24日(土曜)・25日(日曜)・10月1日(土曜)・2日(日曜)・ 8日(土曜)・9日(日曜)・10日(月曜・祝日)【入園時間】9:30~16:30(入園は16:00まで) 【イベント開催時間】10:00~16:00(売り切れ次第終了)※雨天中止(HP等でお知らせします)
開催場所千葉市動物公園内
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園」駅下車 徒歩1分
料金要入園料 (大人・高校生以上 700円)
お問合せ千葉市動物公園 TEL:043-252-1111(代表)
地方卸売市場市民感謝デー&歳末市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/24(土曜)・10/8(土曜)・22(土曜)・11/12(土曜)・26(土曜)・12/10(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜)>
★毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!12月は、いつもの感謝デーに加えて「歳末」市民感謝デーも開催!!★

●原則、毎月第2・第4土曜日、午前7時から正午頃まで水産棟と関連棟にて開催します(水産棟は10時頃まで) 。
●新鮮な魚などの食料品の買い物や、市場ならではの食事をお楽しみください。
●関連棟の食堂(C棟2階)では市場の新鮮素材を使った食事が楽しめます。
●無料駐車場をご用意して、お待ちしております。
(食堂と新鮮な食材(肉、卵、海苔等)・食品等が購入できる関連棟(黄色の建物)は、開場日の午前10時からご利用いただけます。)

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
※各所に設置した消毒液で手指の消毒をお願いします。
※発熱・風邪症状など体調がすぐれない方は、ご入場をお控えください。

★イベント開催★
関連棟では、それぞれ市民感謝デーにイベントを開催しています。
関連棟:第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!

皆様お誘いあわせの上、是非市場にお越しください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

 

開催日2022年9月24日(土曜)・10月8日(土曜)・22日(土曜)・11月12日(土曜)・26日(土曜)・12月10日(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜) 7:00~12:00 ※水産棟10:00頃まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通1 JR総武線稲毛駅西口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「高浜車庫行」終点下車徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「花の美術館・海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 2 JR京葉線稲毛海岸駅 南口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、終点下車。徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 <お車でお越しの場合> ・入場時は、ゲートにて一時停止をお願いします。 ・「市民感謝デー」もしくは「関連棟での買い物や食事」の旨をお申し出ください。臨時入場許可証をお渡しします。 ・臨時入場許可証をお車のフロントガラスの内側に提示してください。 ・退場時にゲートにて臨時入場許可証を返却してください。 ※無料駐車場完備。
料金入場無料
持ち物※暖かい服装、滑りにくい靴などでお越しください。※市場へお越しの際はクーラーボックスをご持参いただくと便利です。
お問合せTEL:043-248-3200
10月
9
秋のフラワーアレンジメント@千葉市都市緑化植物園<10/9(日曜)>
秋を鮮やかに彩るフラワーアレンジメントをつくりましょう!
初心者の方もお気軽にご参加ください。

講師 松浦 麻子(上総更級公園 みどりの相談員)

◆持ち物
・机の上に敷くもの(新聞紙 等)
・持ち帰り用の袋
*ハサミは当園で用意します。

 

開催日2022年10月9日(日曜) 13:00~15:30
開催場所千葉市都市緑化植物園
住所千葉市中央区星久喜町278
交通JR千葉駅東口12番乗場千葉中央バス・小湊バス「矢作経由蘇我駅東口」行き乗車(約15分)、「北星久喜」バス停下車徒歩5分 JR蘇我駅東口2番乗場千葉中央バス・小湊バス「矢作経由JR千葉駅」行き乗車(約15分)、「緑化植物園入口」バス停下車徒歩5分
料金参加費:3000円
定員15名:先着順
対象一般
お問合せ043-264-9559または直接みどりの相談所内事務所まで。8/21(日)~受付開始〈先着順となります〉
クラフトビールの祭典「BREW at the ZOO」開催!@千葉市動物公園<9/17(土曜)・18(日曜)・19(月曜・祝日)・23(金曜・祝日)・ 24(土曜)・25(日曜)・10/1(土曜)・2(日曜)・ 8(土曜)・9(日曜)・10(月曜・祝日)>
~2年ぶり、秋空の下でサイカイ。音楽とともに動物公園でカンパイ~
『クラフトビール×グルメ×音楽』を楽しむ大人向けイベント!
-BREW at the ZOO とは?-
「BREW at the ZOO」とは、全米各地の動物園で行われているもので、「クラフトビールと音楽」を動物園で楽しもうというイベントです。
当園も、「動物公園を子どもだけでなく、大人になっても楽しめる場所にしたい」という想いから行っている一大イベントになります。
また、今年は2年ぶりの開催ということで本イベントでの再会を参加者の皆様で喜び合い、秋の一日をゆっくりお楽しみいただければと思います。

<内容>
★イベント期間中はクラフトビールを販売します。種類等詳細が決定したらお知らせします。
★千葉県内のグルメが楽しめるフードワゴンも出店します。
★中央広場ステージでは日替わりでアーティスト等が登場しライブパフォーマンスを披露します。詳細は決定次第おしらせします。

<お得なビール割引特典>
BREW at the ZOOのメイン会場(中央広場のビアステーション)で使える、お得なビール割引特典があります。

★千葉都市モノレールのフリーきっぷ購入者特典
本イベントで使えるビール等割引券(200円割引)をフリーきっぷ販売窓口で配布します。(大人切符購入者のみ。割引券使用時に必要に応じて年齢確認をする場合があります。)
割引券を受け取った当日以外の開催日でも割引券は使用可能です。

(1) 対象きっぷ
【ホリデーフリーきっぷ】大人 630円
【2-Day フリーきっぷ】大人 1,050円

(2) 販売場所
モノレール千葉、千葉みなと、都賀、千城台の各駅の有人窓口

★千葉市動物公園公式アプリ「ZooFull」のクーポン
公式アプリ「ZooFull」登録者に配信されるビールクーポンを会場で使用できます。
※「ZooFull」のアプリについては下記URLをご覧ください。
※詳細は、決定次第お知らせします。

<クラフトビールのラインナップ>
※下記URLを確認ください。

<ライブパフォーマンス >会場:中央広場ステージ
※下記URLをご確認ください。

 

開催日2022年9月17日(土曜)・18日(日曜)・19日(月曜・祝日)・23日(金曜・祝日)・ 24日(土曜)・25日(日曜)・10月1日(土曜)・2日(日曜)・ 8日(土曜)・9日(日曜)・10日(月曜・祝日)【入園時間】9:30~16:30(入園は16:00まで) 【イベント開催時間】10:00~16:00(売り切れ次第終了)※雨天中止(HP等でお知らせします)
開催場所千葉市動物公園内
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園」駅下車 徒歩1分
料金要入園料 (大人・高校生以上 700円)
お問合せ千葉市動物公園 TEL:043-252-1111(代表)
オータムフェスタ2022@幕張海浜公園 Bブロック<10/9(日曜)・10(月曜・祝日)>
今年も公園の広い芝生広場で秋のイベントを満喫する2日間!皆様のご参加をお待ちしております!

★イベント1【工作会】

☆木の実で工作 アースアート
公園の木の実や枝、葉っぱなどを使って自由にオリジナルクラフトを作ろう!
●日付:10月9日(日曜) 10日(月曜・祝日)
●時間:10:30~15:00 ※最終受付15:00
●参加費:200円より(材料費・税込)/1キット 
※各日ともに材料が無くなり次第終了
※雨天時はパークセンターで開催

☆お絵描き缶バッジ
200円・税込/1キット

☆木のカスタネット
600円・税込/1キット

※工作の参加時間は一組様45分間となります。
また会場が混雑する状況・時間帯には入場制限および待ち時間を設ける場合があります。 

★イベント2【竹あかりづくり】

竹に穴をあけてオリジナルの竹あかりをつくろう!
●日付:10月9日(日曜) 10日(月曜・祝日)
●時間:10:30~/12:30~/14:30~
●定員:各回5組 ※要事前申込み
●参加費:1,500円(税込)/1組 
●事前申込み受付は9/20から先着順でお電話にて
※1組あたり1本とさせていただきます

★イベント3【木陰のミニコンサート】

秋の音楽パーティ!ヴァイオリン+太鼓+歌。
音楽好きな三人組が、いろんな音楽を奏でます!
あれやこれやが空を舞う?!大人も楽しいジャグリングコーナーもお楽しみに♪
●日付:10月10日(月曜・祝日) ※雨天時中止
●時間:11:30~/15:00~ 2回開催(各回約45分)
●鑑賞無料:密集を避け、十分な間隔を取ってのご鑑賞をお願いします 
●出演者
  宇津木 あい ♬ヴァイオリン
  佐々木 菜子 ♬歌/おしゃべり
  坂口 勝  ♬パーカッション/ジャグリング 

★同時開催イベント【パーククエスト いきものラリーwithはなもく散歩】

公園の木に隠された謎のキーワードを見つけよう
樹木ラリーをしながら親子で公園の木と生き物について学べます♪
パーククエストはスマートフォンを使用します

●日付:10月9日(日曜) ※雨天時中止
●時間:10:30~15:00 
●参加無料
主催:NPO法人リトカル
※パーククエストについての問合せはevent@lithocar.orgまで

★同時開催イベント【どんぐり拾い】

幕張海浜公園でどんぐりを拾って、クッキーをもらおう!
※皆さんが拾ったどんぐりは、福祉事業所でどんぐり粉にし、
クッキーに焼き上がります。
☆当日ご参加の方先着50名にどんぐりクッキーをプレゼント☆
どんぐりの粉を使ったお菓子の販売もあります♪
●日付:10月9日(日曜) ※雨天時順延
 ※9日雨天中止の場合、10日に開催
●時間:10:30~15:00 
●参加無料
出店:加曾利貝塚とともに生きるプロジェクト

★同時開催イベント【飲食販売】

オータムフェスタ会場内でクレープや飲み物の販売をします。
アルコールの販売もあります。
●日付:10月9日(日曜) 10日(月曜・祝日) ※雨天時中止
●時間:11:00~ 
※売り切れ次第終了
●出店
 クレープとモクテルのお店haru
 ヒッソリト

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年10月9日(日曜)~10月10日(月曜・祝日)  10:30~15:00(受付10:30~15:00) ※雨天中止の情報は当日朝10:00までにHPでお知らせします。
開催場所幕張海浜公園Bブロック 大芝生広場  帽子のパーゴラ周辺 ※雨天時:工作会のみパークセンターで実施
住所千葉県千葉市美浜区ひび野2-116
交通JR京葉線「海浜幕張」駅南口から徒歩約10分
料金無料 ※工作会は1回200円から(材料費・税込)※竹あかり作りは1,500円(税込)/1組
定員※工作会は材料がなくなり次第終了
お問合せ県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL:043-296-0126
千葉みなとdeフリマ@千葉みなと さんばしひろば(ケーズハーバー前)<10/9(日曜)・11/13(日曜)・2023年3/12(日曜)>
ケーズハーバー前に広がる海辺の公園「さんばしひろば」で、フリーマーケットを毎月第2日曜日(7月、8月、1月、2月は休み)に開催しています。
皆様お誘いあわせの上、お越しください。

※12/11(日曜)は中止です。

 

開催日2022年10月9日(日曜)・11月13日(日曜)・2023年3月12日(日曜) 9:00~15:00 <雨天等中止の場合>NTT電話サービス 5時発表の降水確率が60%以上の場合中止。 また、強風の場合も中止となります。 開催当日のお問い合わせは、電話:043-241-0125 (千葉ポートタワー)で、朝7時から受け付けます。
開催場所千葉みなと さんばしひろば(ケーズハーバー前)
住所千葉市中央区中央港1-20-1(ケーズハーバー)
交通【電車・バスで】 ■JR京葉線・千葉モノレール 千葉みなと駅から 徒歩約12分 ■小湊鐵道バス・千葉中央バス 往路:JR千葉駅西口26番のりばから 帰路:千葉ポートタワー前バス停から ※有料駐車場あり(※満車の場合もあり)
お問合せ千葉ポートタワー TEL:043-241-0125  
申込方法出店については下記URLをご覧ください。
nonoha marche@千葉みなと さんばしひろば(ケーズハーバー前)<10/1(土曜)>
ケーズハーバーさんばしひろばにて「nonoha marche」を開催します!

大人から子供、ペットまで楽しめるマルシェとなっておりますので、ぜひ遊びに来てください。

“みんなで作るイベント“を目標に皆様が笑顔になれる楽しい癒しの空間を。。。

詳しくはInstagramをご覧ください!

https://instagram.com/with_chiba_union/
https://instagram.com/cafe_nonoha/


 

開催日2022年10月1日(土曜) 10:00~16:00 雨天中止
開催場所千葉みなと さんばしひろば(ケーズハーバー前)
住所千葉市中央区中央港1-20-1(ケーズハーバー)
交通【電車・バスで】 ■JR京葉線・千葉モノレール 千葉みなと駅から 徒歩約12分 ■小湊鐵道バス・千葉中央バス 往路:JR千葉駅西口26番のりばから 帰路:千葉ポートタワー前バス停から ※有料駐車場あり(※満車の場合もあり)
10月
10
クラフトビールの祭典「BREW at the ZOO」開催!@千葉市動物公園<9/17(土曜)・18(日曜)・19(月曜・祝日)・23(金曜・祝日)・ 24(土曜)・25(日曜)・10/1(土曜)・2(日曜)・ 8(土曜)・9(日曜)・10(月曜・祝日)>
~2年ぶり、秋空の下でサイカイ。音楽とともに動物公園でカンパイ~
『クラフトビール×グルメ×音楽』を楽しむ大人向けイベント!
-BREW at the ZOO とは?-
「BREW at the ZOO」とは、全米各地の動物園で行われているもので、「クラフトビールと音楽」を動物園で楽しもうというイベントです。
当園も、「動物公園を子どもだけでなく、大人になっても楽しめる場所にしたい」という想いから行っている一大イベントになります。
また、今年は2年ぶりの開催ということで本イベントでの再会を参加者の皆様で喜び合い、秋の一日をゆっくりお楽しみいただければと思います。

<内容>
★イベント期間中はクラフトビールを販売します。種類等詳細が決定したらお知らせします。
★千葉県内のグルメが楽しめるフードワゴンも出店します。
★中央広場ステージでは日替わりでアーティスト等が登場しライブパフォーマンスを披露します。詳細は決定次第おしらせします。

<お得なビール割引特典>
BREW at the ZOOのメイン会場(中央広場のビアステーション)で使える、お得なビール割引特典があります。

★千葉都市モノレールのフリーきっぷ購入者特典
本イベントで使えるビール等割引券(200円割引)をフリーきっぷ販売窓口で配布します。(大人切符購入者のみ。割引券使用時に必要に応じて年齢確認をする場合があります。)
割引券を受け取った当日以外の開催日でも割引券は使用可能です。

(1) 対象きっぷ
【ホリデーフリーきっぷ】大人 630円
【2-Day フリーきっぷ】大人 1,050円

(2) 販売場所
モノレール千葉、千葉みなと、都賀、千城台の各駅の有人窓口

★千葉市動物公園公式アプリ「ZooFull」のクーポン
公式アプリ「ZooFull」登録者に配信されるビールクーポンを会場で使用できます。
※「ZooFull」のアプリについては下記URLをご覧ください。
※詳細は、決定次第お知らせします。

<クラフトビールのラインナップ>
※下記URLを確認ください。

<ライブパフォーマンス >会場:中央広場ステージ
※下記URLをご確認ください。

 

開催日2022年9月17日(土曜)・18日(日曜)・19日(月曜・祝日)・23日(金曜・祝日)・ 24日(土曜)・25日(日曜)・10月1日(土曜)・2日(日曜)・ 8日(土曜)・9日(日曜)・10日(月曜・祝日)【入園時間】9:30~16:30(入園は16:00まで) 【イベント開催時間】10:00~16:00(売り切れ次第終了)※雨天中止(HP等でお知らせします)
開催場所千葉市動物公園内
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園」駅下車 徒歩1分
料金要入園料 (大人・高校生以上 700円)
お問合せ千葉市動物公園 TEL:043-252-1111(代表)
令和四年 秋巡業 大相撲千葉場所@千葉ポートアリーナ<10/10(月・祝)>

3年ぶりの千葉場所開催!
活躍目覚ましい千葉県出身力士の勇士にもご注目ください!


<当日プログラム>
9:00  開場 / 公開稽古
12:00  幕下以下取組 / 初切、相撲甚句、太鼓打分など
13:30  幕内・横綱土俵入り / 幕内取組
15:00  弓取式 / 打ち出し(終了)

※時間は目安であり、一部変更となる場合がありますので予めご了承ください。

 

開催日令和4年10月10日(月・祝)
開催場所千葉ポートアリーナ
住所千葉市中央区問屋町1-20 
交通千葉モノレール「市役所前駅」下車徒歩8分 JR「千葉駅」徒歩16分 JR「千葉みなと駅」徒歩15分
お問合せ巡業・チケットについて 大相撲巡業チケット事務局0570-00-5540(平日10:00~17:00) 会場について 千葉ポートアリーナ043-241-0006(9:00~19:00)
申込方法下記ホームページをご覧ください。
オータムフェスタ2022@幕張海浜公園 Bブロック<10/9(日曜)・10(月曜・祝日)>
今年も公園の広い芝生広場で秋のイベントを満喫する2日間!皆様のご参加をお待ちしております!

★イベント1【工作会】

☆木の実で工作 アースアート
公園の木の実や枝、葉っぱなどを使って自由にオリジナルクラフトを作ろう!
●日付:10月9日(日曜) 10日(月曜・祝日)
●時間:10:30~15:00 ※最終受付15:00
●参加費:200円より(材料費・税込)/1キット 
※各日ともに材料が無くなり次第終了
※雨天時はパークセンターで開催

☆お絵描き缶バッジ
200円・税込/1キット

☆木のカスタネット
600円・税込/1キット

※工作の参加時間は一組様45分間となります。
また会場が混雑する状況・時間帯には入場制限および待ち時間を設ける場合があります。 

★イベント2【竹あかりづくり】

竹に穴をあけてオリジナルの竹あかりをつくろう!
●日付:10月9日(日曜) 10日(月曜・祝日)
●時間:10:30~/12:30~/14:30~
●定員:各回5組 ※要事前申込み
●参加費:1,500円(税込)/1組 
●事前申込み受付は9/20から先着順でお電話にて
※1組あたり1本とさせていただきます

★イベント3【木陰のミニコンサート】

秋の音楽パーティ!ヴァイオリン+太鼓+歌。
音楽好きな三人組が、いろんな音楽を奏でます!
あれやこれやが空を舞う?!大人も楽しいジャグリングコーナーもお楽しみに♪
●日付:10月10日(月曜・祝日) ※雨天時中止
●時間:11:30~/15:00~ 2回開催(各回約45分)
●鑑賞無料:密集を避け、十分な間隔を取ってのご鑑賞をお願いします 
●出演者
  宇津木 あい ♬ヴァイオリン
  佐々木 菜子 ♬歌/おしゃべり
  坂口 勝  ♬パーカッション/ジャグリング 

★同時開催イベント【パーククエスト いきものラリーwithはなもく散歩】

公園の木に隠された謎のキーワードを見つけよう
樹木ラリーをしながら親子で公園の木と生き物について学べます♪
パーククエストはスマートフォンを使用します

●日付:10月9日(日曜) ※雨天時中止
●時間:10:30~15:00 
●参加無料
主催:NPO法人リトカル
※パーククエストについての問合せはevent@lithocar.orgまで

★同時開催イベント【どんぐり拾い】

幕張海浜公園でどんぐりを拾って、クッキーをもらおう!
※皆さんが拾ったどんぐりは、福祉事業所でどんぐり粉にし、
クッキーに焼き上がります。
☆当日ご参加の方先着50名にどんぐりクッキーをプレゼント☆
どんぐりの粉を使ったお菓子の販売もあります♪
●日付:10月9日(日曜) ※雨天時順延
 ※9日雨天中止の場合、10日に開催
●時間:10:30~15:00 
●参加無料
出店:加曾利貝塚とともに生きるプロジェクト

★同時開催イベント【飲食販売】

オータムフェスタ会場内でクレープや飲み物の販売をします。
アルコールの販売もあります。
●日付:10月9日(日曜) 10日(月曜・祝日) ※雨天時中止
●時間:11:00~ 
※売り切れ次第終了
●出店
 クレープとモクテルのお店haru
 ヒッソリト

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年10月9日(日曜)~10月10日(月曜・祝日)  10:30~15:00(受付10:30~15:00) ※雨天中止の情報は当日朝10:00までにHPでお知らせします。
開催場所幕張海浜公園Bブロック 大芝生広場  帽子のパーゴラ周辺 ※雨天時:工作会のみパークセンターで実施
住所千葉県千葉市美浜区ひび野2-116
交通JR京葉線「海浜幕張」駅南口から徒歩約10分
料金無料 ※工作会は1回200円から(材料費・税込)※竹あかり作りは1,500円(税込)/1組
定員※工作会は材料がなくなり次第終了
お問合せ県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL:043-296-0126
10月
12
【定員に達しました】講座のお知らせ「はじめての盆栽講座」【全7回】@千葉市都市緑化植物園<6/1・6/15・7/13、9/14、10/12、11/16、12/14【すべて(水曜)】>
盆栽の年間管理を実技を中心に学んでいきます。
初心者から経験者まで幅広く対応します。

講師:千葉市盆栽同好会
 
※申込定員に達しましたので、募集受付を終了いたしました。(2022/5/31更新)

 

開催日2022年6月1日、15日、7月13日、9月14日、10月12日、11月16日、12月14日(すべて水曜日) ※6月は2回開催となります。 開催時間 13:30~15:30(2H)※スケジュールは変更となる場合があります。
開催場所千葉市都市緑化植物園みどりの相談所内講習室
住所千葉市中央区星久喜町278
交通・JR千葉駅東口12番バス利用「北星久喜」下車、徒歩5分 ・JR蘇我駅東口2番バス利用「緑化植物園入口」下車、徒歩5分 ※駐車場台数に限りがありますため、公共交通機関のご利用をおすすめします
料金参加費 3800円
定員16名 (先着順とさせていただきます)
持ち物ハサミ(木ばさみ)、手袋、ペンチ(ニッパ)、小型のシート(個人用テーブル用)、割りばし2本 をご用意下さい。
お問合せ043‐264‐9559
申込方法電話043-264-9559、または直接みどりの相談所内事務室まで(先着順となります)※令和4年4月20日(水曜) 9:00より受付開始となります。 ●「盆栽講座希望」、氏名(フリガナ)、ご住所、日中つながるお電話番号、FAX(あれば)、をお知らせください。 ※休園日は受付しておりません。
10月
13
ちばめぐり第23弾「千葉市動物公園と谷津干潟を巡る秋旅!落花生or枝豆収穫と市場メシを満喫」日帰りバスツアー<落花生収穫体験10/4(火曜)・7(金曜) 枝豆収穫体験10/13(木曜)・14(金曜)・18(火曜)>
バスに乗って千葉の秋を満喫しましょう!
市場でお買い物そして3種類から選べる市場メシ、都会に残された貴重な自然、谷津干潟自然観察センターは案内人付きでのご見学、今人気のしょいか~ごでお買い物、話題のチーターに会える千葉市動物公園、そしてコスモスが美しい富田さとにわ公園で秋の収穫体験など、企画が盛りだくさん!ぜひ皆様のご参加をお待ちしています!

<乗車場所・集合時間>
・JR西船橋駅北口 7:20
・船橋競馬場駅前広場 7:50
・幕張本郷駅メイプルイン幕張向い 8:10

<行程>
各出発地~☆千葉市地方卸売市場(買物)~★谷津干潟自然観察センター(案内人付で見学)~◎千葉市地方卸売市場(3種類から選べる昼食)~☆農産物直売所しょいか~ご(買物)~★千葉市動物公園(入園)~★富田さとにわ耕園(コスモス観賞&落花生&枝豆の収穫体験)~☆Pasar幕張(買物)~各出発地(最終18:00頃着予定)

☆…下車観光 ★…入場観光(入場料金等は旅行代金に含まれます)
◎…食事(食事代金は旅行代金に含まれます)
~はバス移動 となります。

※花の開花状況に関わらず、ツアーは催行致します

<食事>
朝:× 昼:○ 夕:×

◆3種類から選べる市場メシ ※お申込み時にお選びください。
 1.海鮮丼  2.海老穴子天丼  3.松坂ポークのとんかつ定食

 

開催日落花生収穫体験 2022年10月4日(火曜)・7日(金曜) 枝豆収穫体験 2022年10月13日(木曜)・14日(金曜)・18日(火曜)
料金旅行代金:7500円(税込)※大人・子供共通 【1名2席確約プラン:10,500円】
定員最少催行人員20名
お問合せ京成バスシステム株式会社
申込方法お問い合わせ先:0120-86-3720【受付時間/9:30~17:00(日曜・祝日定休)】
10月
14
千葉Cityベイエリアからダイヤモンド富士をみよう!<10/14(金曜)~23(日曜)>
【10月のダイヤモンド富士は千葉市でみよう!】
富士山頂にちょうど落日が重なる神秘の現象「ダイヤモンド富士」。人工海浜の長さが日本一の千葉市では、毎日少しずつ移動すれば、このダイヤモンド富士を「海越しの富士山」として、 約10日間観賞するチャンスがあります。 千葉Cityベイエリアでとっておきのひとときを。

令和4年10月の観賞のチャンスは14日〜23日までの10日間!
観賞時間やポイントをチェックして、ダイヤモンド富士観賞に出掛けよう!

【ダイヤモンド富士とは?】
富士山頂に太陽が重なる!自然が起こす神秘の絶景!
太陽が富士山頂付近から昇る又は沈む瞬間に、太陽の光がまるでダイヤモンドのような輝きをみせる自然の光景を『ダイヤモンド富士』といいます。
富士山を東または西に見ることができる限られた地域と時期に、太陽と山頂が重なるわずかな時間に見られる、まさに”自然の芸術”です!

【おすすめ観賞ポイント】
・ハーバーウォーク(フェスティバルウォーク蘇我)
・千葉ポートタワー(展望室<標高117m>)
・ケーズハーバー(千葉みなと旅客船ターミナル)
・アクアリンクちば(1階レストラン前)
・いなげの浜(ビーチセンター前付近)
・検見川の浜(稲毛ヨットハーバー付近)
・美浜大橋(中央付近)
・幕張の浜(ZOZOマリンスタジアム付近)

※詳しくは9月下旬頃に当WEBサイトでご紹介予定です。

 

開催日2022年10月14日(金曜)~10月23日(日曜) ※鑑賞スポットにより日時が異なります。
開催場所千葉市ベイエリア
お問合せ千葉市観光協会 043-242-0007
ちばめぐり第23弾「千葉市動物公園と谷津干潟を巡る秋旅!落花生or枝豆収穫と市場メシを満喫」日帰りバスツアー<落花生収穫体験10/4(火曜)・7(金曜) 枝豆収穫体験10/13(木曜)・14(金曜)・18(火曜)>
バスに乗って千葉の秋を満喫しましょう!
市場でお買い物そして3種類から選べる市場メシ、都会に残された貴重な自然、谷津干潟自然観察センターは案内人付きでのご見学、今人気のしょいか~ごでお買い物、話題のチーターに会える千葉市動物公園、そしてコスモスが美しい富田さとにわ公園で秋の収穫体験など、企画が盛りだくさん!ぜひ皆様のご参加をお待ちしています!

<乗車場所・集合時間>
・JR西船橋駅北口 7:20
・船橋競馬場駅前広場 7:50
・幕張本郷駅メイプルイン幕張向い 8:10

<行程>
各出発地~☆千葉市地方卸売市場(買物)~★谷津干潟自然観察センター(案内人付で見学)~◎千葉市地方卸売市場(3種類から選べる昼食)~☆農産物直売所しょいか~ご(買物)~★千葉市動物公園(入園)~★富田さとにわ耕園(コスモス観賞&落花生&枝豆の収穫体験)~☆Pasar幕張(買物)~各出発地(最終18:00頃着予定)

☆…下車観光 ★…入場観光(入場料金等は旅行代金に含まれます)
◎…食事(食事代金は旅行代金に含まれます)
~はバス移動 となります。

※花の開花状況に関わらず、ツアーは催行致します

<食事>
朝:× 昼:○ 夕:×

◆3種類から選べる市場メシ ※お申込み時にお選びください。
 1.海鮮丼  2.海老穴子天丼  3.松坂ポークのとんかつ定食

 

開催日落花生収穫体験 2022年10月4日(火曜)・7日(金曜) 枝豆収穫体験 2022年10月13日(木曜)・14日(金曜)・18日(火曜)
料金旅行代金:7500円(税込)※大人・子供共通 【1名2席確約プラン:10,500円】
定員最少催行人員20名
お問合せ京成バスシステム株式会社
申込方法お問い合わせ先:0120-86-3720【受付時間/9:30~17:00(日曜・祝日定休)】
10月
15
【要予約】ダイヤモンド富士撮影会 参加者募集!@千葉ポートタワー<10/15(土曜)・10/16(日曜)>
富士山頂に落日が重なる神秘の現象『ダイヤモンド富士』。
千葉ポートタワーでは、海越しのダイヤモンド富士を観賞するチャンスが秋と冬に数日あります。
神秘的なダイヤモンド富士を撮影してみませんか?

特典その1
~写真家~
早坂卓先生の撮影講座があります。
早坂卓先生のプロフィールはこちら(http://taku24.com/prof/)

特典その2
普段は閉鎖している地上125mのポートタワーの屋上に上って、大パノラマの中、風を感じながら撮影ができます。

 

開催日2022年10月15日(土曜)・16日(日曜) 15:00~17:30( ※両日とも14:30より団体受付カウンターにて受付開始です)
開催場所千葉ポートタワー
住所千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
交通【電車・バス】 ・JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩約12分 ・JR千葉駅西口26番のりばから 小湊バス「千葉みなとループバス」乗車 【車】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
料金参加費:2000円(写真教室講座受講料、ポートタワー入館料、ドリンク代込み)  ※当日現金でお支払いください。
持ち物カメラ、200㎜以上の望遠レンズ、三脚、レリーズ(又はリモコン)はご自身でご準備ください。(機器の貸し出しはありません)
お問合せ千葉ポートタワー TEL:043-241-0125
申込方法<申込方法> 9月5日(月曜)から電話で予約を承ります。(完全予約制) TEL:043-241-0125(9時から18時まで) ※定員になり次第終了させていただきます。
ハーブ展@千葉市都市緑化植物園<10/15・16(土曜・日曜)>
「千葉ハーブソサエティ」によるハーブのクラフト作品や藍染め、ハーブの写真などを
展示します。会場にはハーブの香りがいっぱい。リフレッシュしにいらしてください♪

爽やかなハーブの香りに包まれながら、素敵な手作り作品をご覧ください。

 

開催日2022年10月15日、16日(土曜・日曜) 10:00~16:00
開催場所千葉市都市緑化植物園
住所千葉市中央区星久喜町278
交通JR千葉駅東口12番乗場千葉中央バス・小湊バス「矢作経由蘇我駅東口」行き乗車(約15分)、「北星久喜」バス停下車徒歩5分 JR蘇我駅東口2番乗場千葉中央バス・小湊バス「矢作経由JR千葉駅」行き乗車(約15分)、「緑化植物園入口」バス停下車徒歩5分
対象一般
お問合せ☎ 043-264-9559
10月
16
いい街ちばフリーマーケット@千葉銀座通り及びその周辺<5/22・6/26・7/24・8/28・9/25・10/16・11/27・12/25(全て日曜)>
★いい街ちばフリーマーケットはフリマの「老舗」★
千葉銀座通りで「第1回 いい街ちばフリーマーケット」が開催されたのは1994年。県内のフリマの先駆けとなりました。月1回の開催を重ねて20年。雨で中止になった回もありますが、2014年3月は第240回、これはちょっと自慢してもいい歴史ですよね。
★規模も内容も指折り★
商店街の車道を歩行者天国にして、毎回100以上の「お店」が並びます。手作り品や自宅の不用品を持参する方々だけでなく、骨董商や古着屋さんも出店。売る人も売られる品も多種多彩です。企業や団体がプロモーションとして出店する場合もあり、福祉関係やボランティアの出店も少なくありません。
★お楽しみがいっぱい★
歩行者天国の千葉銀座通りは、2つの交差点が「パフォーマンス広場」になります。毎月のフリマの日は、同時に「ちば大道芸の日」、そして「和太鼓インザストリート」の日でもあるのです。さらに、時には大学のダンスサークルが登場したり、地元千葉のプロチームによるスポーツイベントも開催されます。毎回「今日は何?」とワクワクさせるのが、いい街ちばフリーマーケットの特色。買物以外にもお楽しみがいっぱいなので、小さいお子さん連れのファミリーも、シルバー世代も、繰り返しフリマに来て下さるのです。

皆様のお越しをお待ちしております。

※詳しくは下記URLをご確認ください。

 

開催日開催日:原則毎月第4日曜日(10月は第3日曜日、8月は第5日曜日の場合があります)2022年5月22日・6月26日・7月24日・8月28日・9月25日・10月16日(中央区ふるさと祭りと同時開催)・11月27日・12月25日(全て日曜) 10:00~16:00 (交通規制は9:00~17:00)
開催場所千葉銀座通り及びその周辺
住所千葉市中央区中央2丁目~3丁目
交通・JR千葉駅より徒歩10分 ・京成千葉中央駅より徒歩7分 ・千葉都市モノレール葭川公園駅より徒歩1分
料金入場無料
お問合せいい街ちばフリーマーケット運営委員会(まちづくり千葉) 平日電話:043-201-5515(10:00~12:00、14:00~17:00) 当日電話:070-5566-5527(7:30~17:00)
【要予約】ダイヤモンド富士撮影会 参加者募集!@千葉ポートタワー<10/15(土曜)・10/16(日曜)>
富士山頂に落日が重なる神秘の現象『ダイヤモンド富士』。
千葉ポートタワーでは、海越しのダイヤモンド富士を観賞するチャンスが秋と冬に数日あります。
神秘的なダイヤモンド富士を撮影してみませんか?

特典その1
~写真家~
早坂卓先生の撮影講座があります。
早坂卓先生のプロフィールはこちら(http://taku24.com/prof/)

特典その2
普段は閉鎖している地上125mのポートタワーの屋上に上って、大パノラマの中、風を感じながら撮影ができます。

 

開催日2022年10月15日(土曜)・16日(日曜) 15:00~17:30( ※両日とも14:30より団体受付カウンターにて受付開始です)
開催場所千葉ポートタワー
住所千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
交通【電車・バス】 ・JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩約12分 ・JR千葉駅西口26番のりばから 小湊バス「千葉みなとループバス」乗車 【車】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
料金参加費:2000円(写真教室講座受講料、ポートタワー入館料、ドリンク代込み)  ※当日現金でお支払いください。
持ち物カメラ、200㎜以上の望遠レンズ、三脚、レリーズ(又はリモコン)はご自身でご準備ください。(機器の貸し出しはありません)
お問合せ千葉ポートタワー TEL:043-241-0125
申込方法<申込方法> 9月5日(月曜)から電話で予約を承ります。(完全予約制) TEL:043-241-0125(9時から18時まで) ※定員になり次第終了させていただきます。
千葉deフリマ@千葉ポートタワー<10/2(日曜)・16(日曜)・11/6(日曜)・20(日曜)・12/4(日曜)・18(日曜)・2023年3/19(日曜)>
千葉ポートタワー前広場で毎月開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎回大にぎわいです。
不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば、掘り出し物も見つかるかもしれませんよ。



 

開催日2022年10月2日(日曜)・16日(日曜)・11月6日(日曜)・20日(日曜)・12月4日(日曜)・18日(日曜)・2023年3月19日(日曜) 9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク(千葉ポートタワー前広場)
住所千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
交通【電車・バスで】 ■JR京葉線・千葉モノレール 千葉みなと駅から 徒歩約12分 ■小湊鐵道バス・千葉中央バス 往路:JR千葉駅西口26番のりばから 帰路:千葉ポートタワー前バス停から
お問合せ千葉ポートタワー TEL:043-241-0125
申込方法<出店について> 事前の申し込みが必要です。 下記のURLより以下の詳細情報、出店規約及び感染症対策等を確認し了解のうえ、開催スケジュールの応募フォームから申し込みを行ってください。 感染症対策の為、風邪症状・37.5℃以上の発熱のある場合は出店できません。ご自宅で検温の上、ご来場をお願いいたします。 メールの返信は自動返信ではありません。担当が返信いたしますので、お返事までお時間かかる場合がございます。 キャンセルされる際は、前日までにご連絡ください。無断キャンセルの場合、次回以降の出店をお断りする場合があります。 ※詳しくは下記URLをご覧下さい。
10月
17
はじめての方も安心♪見浜園茶道教室 2022年秋@見浜園<9/26(月曜)・10/3(月曜)・10/17(月曜)・11/7(月曜)・11/14(月曜)・12/5(月曜)>
~~秋のお教室 ~~

はじめて茶道に触れる方でも安心して参加できる、
やさしく・楽しい茶道のお稽古♪

本格的な茶室「松籟亭」(しょうらいてい)で、
日本文化を楽しみながら、茶道のこころを学びましょう!

お道具の名前を覚えることから扱いの基本や、お茶室での作法など
基本から学ぶことができるお教室です。

【講師】 小熊 宗律 先生(裏千家専任講師)

【お稽古の内容 】
・お茶に親しむ
・道具の名前を覚える
・道具の扱い方
・お茶を点てる
・薄茶点前の流れをつかむ
・亭主と客のタイミングを学ぶ
・お茶会形式による総まとめ など

 

開催日2022年9月26日(月曜)・10月3日(月曜)・10月17日(月曜)・11月7日(月曜)・11月14日(月曜)・12月5日(月曜) 全6回 13:00~15:00
開催場所県立幕張海浜公園 見浜園・松籟亭(受付は15分前よりパークセンターで)
住所千葉市美浜区ひび野2-116
交通JR京葉線「海浜幕張」駅南口から徒歩約10分
料金各回2,000円(税込、各回受付時にお支払)
定員12名
持ち物白い靴下(または足袋)・ハンカチ・ベルト(お持ちの方は、扇子・袱紗・懐紙・菓子切楊枝、お稽古着)
お問合せ県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL:043-296-0126
申込方法8/26(金曜)~9/1(木曜) 9:00~17:00 お電話にて受付 申込み多数の場合、参加者は抽選により決定させていただきます。 お申込み・お問合せ先 県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL043-296-0126 FAX043-296-0128
10月
18
ちばめぐり第23弾「千葉市動物公園と谷津干潟を巡る秋旅!落花生or枝豆収穫と市場メシを満喫」日帰りバスツアー<落花生収穫体験10/4(火曜)・7(金曜) 枝豆収穫体験10/13(木曜)・14(金曜)・18(火曜)>
バスに乗って千葉の秋を満喫しましょう!
市場でお買い物そして3種類から選べる市場メシ、都会に残された貴重な自然、谷津干潟自然観察センターは案内人付きでのご見学、今人気のしょいか~ごでお買い物、話題のチーターに会える千葉市動物公園、そしてコスモスが美しい富田さとにわ公園で秋の収穫体験など、企画が盛りだくさん!ぜひ皆様のご参加をお待ちしています!

<乗車場所・集合時間>
・JR西船橋駅北口 7:20
・船橋競馬場駅前広場 7:50
・幕張本郷駅メイプルイン幕張向い 8:10

<行程>
各出発地~☆千葉市地方卸売市場(買物)~★谷津干潟自然観察センター(案内人付で見学)~◎千葉市地方卸売市場(3種類から選べる昼食)~☆農産物直売所しょいか~ご(買物)~★千葉市動物公園(入園)~★富田さとにわ耕園(コスモス観賞&落花生&枝豆の収穫体験)~☆Pasar幕張(買物)~各出発地(最終18:00頃着予定)

☆…下車観光 ★…入場観光(入場料金等は旅行代金に含まれます)
◎…食事(食事代金は旅行代金に含まれます)
~はバス移動 となります。

※花の開花状況に関わらず、ツアーは催行致します

<食事>
朝:× 昼:○ 夕:×

◆3種類から選べる市場メシ ※お申込み時にお選びください。
 1.海鮮丼  2.海老穴子天丼  3.松坂ポークのとんかつ定食

 

開催日落花生収穫体験 2022年10月4日(火曜)・7日(金曜) 枝豆収穫体験 2022年10月13日(木曜)・14日(金曜)・18日(火曜)
料金旅行代金:7500円(税込)※大人・子供共通 【1名2席確約プラン:10,500円】
定員最少催行人員20名
お問合せ京成バスシステム株式会社
申込方法お問い合わせ先:0120-86-3720【受付時間/9:30~17:00(日曜・祝日定休)】
10月
22
ドッグラン in 幕張海浜公園 2022年秋@幕張海浜公園<10/22(土曜)~23(日曜)>
今年もやります!
幕張海浜公園 2日間限定の
ドッグランイベント!

わんちゃんと一緒に
大きな芝生広場で
思いっきり走り回りましょう
今回は、同時開催イベント盛りだくさん!
前回までの『20mタイムアタック』に加え、
今回は『ペットケアサービス』(10月23日のみ)と
『犬のしつけ方教室』(10月23日のみ)
を同時開催します!!!
ふるってご参加下さい。

 

開催日2022年10月22日(土曜)、23日(日曜)10:30~15:30 (受付は10:15より15:00まで)【雨天】中止
開催場所県立幕張海浜公園Bブロック大芝生広場 特設会場
住所千葉市美浜区ひび野2-116
交通JR京葉線「海浜幕張駅」南口より徒歩約10分
料金1頭1日 500円(税込)
定員各日120頭 (当日混雑し入場制限をする場合があります。)
持ち物※当日下記の2点を必ずお持ちください ・犬鑑札または マイクロチップ登録証明書(環境大臣指定) ・狂犬病予防接種済証 (当該年度または前年度のもの)
お問合せ千葉県立幕張海浜公園 みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL : 043-296-0126 
申込方法事前申込制、主催者ホームページ内のチラシ裏面に記載の「利用規約」をよくお読みいただいた上で、お申込み下さい。(※下記URLより直接お申込み頂けます) <申込期間> 9月24日(土曜)9:00より ※上記申込みは、ヤフー株式会社PassMarketを、活用しています。 ※当日現地申込も可能ですが、定員で参加できない場合もあります。 ※キャンセルや参加枠変更の際は、お電話でご連絡下さい。 ※お電話は、9:00 ~ 17:00でお願いします。  ※『登録申請書・誓約書』の事前提供について 当日会場でも記入できますが、申請書を事前に印刷し、記載のうえご来場いただくと、当日の手続きがスムーズとなります。(※申請書は下記URLより印刷が可能です。)
地方卸売市場市民感謝デー&歳末市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/24(土曜)・10/8(土曜)・22(土曜)・11/12(土曜)・26(土曜)・12/10(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜)>
★毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!12月は、いつもの感謝デーに加えて「歳末」市民感謝デーも開催!!★

●原則、毎月第2・第4土曜日、午前7時から正午頃まで水産棟と関連棟にて開催します(水産棟は10時頃まで) 。
●新鮮な魚などの食料品の買い物や、市場ならではの食事をお楽しみください。
●関連棟の食堂(C棟2階)では市場の新鮮素材を使った食事が楽しめます。
●無料駐車場をご用意して、お待ちしております。
(食堂と新鮮な食材(肉、卵、海苔等)・食品等が購入できる関連棟(黄色の建物)は、開場日の午前10時からご利用いただけます。)

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
※各所に設置した消毒液で手指の消毒をお願いします。
※発熱・風邪症状など体調がすぐれない方は、ご入場をお控えください。

★イベント開催★
関連棟では、それぞれ市民感謝デーにイベントを開催しています。
関連棟:第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!

皆様お誘いあわせの上、是非市場にお越しください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

 

開催日2022年9月24日(土曜)・10月8日(土曜)・22日(土曜)・11月12日(土曜)・26日(土曜)・12月10日(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜) 7:00~12:00 ※水産棟10:00頃まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通1 JR総武線稲毛駅西口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「高浜車庫行」終点下車徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「花の美術館・海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 2 JR京葉線稲毛海岸駅 南口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、終点下車。徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 <お車でお越しの場合> ・入場時は、ゲートにて一時停止をお願いします。 ・「市民感謝デー」もしくは「関連棟での買い物や食事」の旨をお申し出ください。臨時入場許可証をお渡しします。 ・臨時入場許可証をお車のフロントガラスの内側に提示してください。 ・退場時にゲートにて臨時入場許可証を返却してください。 ※無料駐車場完備。
料金入場無料
持ち物※暖かい服装、滑りにくい靴などでお越しください。※市場へお越しの際はクーラーボックスをご持参いただくと便利です。
お問合せTEL:043-248-3200
10月
23
南アフリカからのLive中継によるバーチャルサファリを開催!千葉市動物公園 × 太田ゆか ” Live Safari from South Africa ”@千葉市動物公園<6/26(日曜)・7/24(日曜)・8/7(日曜)・8/21(日曜)・9/11(日曜)・10/23(日曜)・11/5(土曜)または6(日曜)>
南アフリカのサバンナから生中継~野生動物たちに会いに行こう!!

野生の姿をLiveで伝えるサファリガイドの案内による野生動物の生態観察やサファリの醍醐味の体験だけでなく、生息環境の破壊や密猟・乱獲による野生生物への影響等、南アフリカで起こっている現実の生レポートを、動物の飼育展示を通して、動物の魅力や環境問題を伝える役割を担う動物公園職員と、参加される皆さんが共に聴き、体験し、語り合うことで、動物との共生やSDGsのために一人ひとりができることを考える探求的な学びと創造的思考の機会を提供します。また、この取り組みへの参加の輪が大きくなるよう内容の充実とともにリレーションシップの拡大を図っていきます。

★主催★
幕張PLAY株式会社(企画:千葉市動物公園、協力:公益財団法人イオン環境財団)

★開催形式と料金★
<集合型>
1.会場 動物公園内動物科学館1階レクチャールーム
2.対象 小学生以上
3.定員 65人
4.料金 各回3,600円/1人(税込み)トークセッションは2,000円(税込み)
※料金には入園料を含みます。

<オンライン参加>
1.定員 なし
※お申し込みいただいた方全員に視聴アカウントをお送りします。
2.料金 各回3,600円/1アカウント(税込み)トークセッションは2,000円(税込み)

★開催スケジュールとテーマ(予定)★
実際のサファリと同様、どのような動物に出会えるのかは全く予測がつかないことも楽しみの一つですが、各回に以下の主要テーマを設定しています。全セッションに参加いただくことでバーチャルサファリを一通り体験、お楽しみいただける構成になっています。

①6月26日(日曜)13:30~15:30【オンラインサファリ】
・バーチャルサファリとは?
・南アフリカやサバンナにはどんな動物が生息しているか?
・保護区や国立公園の位置情報や役割等を紹介
・自然保護区成立の歴史 

②7月24日(日曜)13:30~15:30【トークセッション】
学識者や企業・団体等、様々な領域からパネリストを迎えて行うトークセッションです。
・環境問題を南アと日本から比較
・サバンナが直面している問題
生息地の減少
地域住民と野生動物の軋轢
密猟問題

③8月7日(日曜)13:00~15:00【オンラインサファリ】
※サンライズウォッチのため30分開催が早まります
・サンライズウォッチ(天候条件により見られない可能性もあります)
・密猟や自然破壊などの実態解説、地域住民と動物との関係
針金の罠がどうしかけられているか
密猟取締隊のパトロールについて
ゾウの増加とそれにまつわる植生への影響と対策

④8月21日(日曜)13:30~15:30【オンラインサファリ】
・動物のトラッキング(見つけ方)の極意
・足跡から読み取れる情報とは
・動物のフンクイズ

⑤9月11日(日曜)13:30~15:30【オンラインサファリ】
・現地に生息している虫や鳥など 小さな生き物にスポットライトを!
・小さな生き物から始まる命のつながり
・異種間の共生関係

⑥10月23日(日曜)13:30~15:30【オンラインサファリ】
・木や草など植物にフォーカス!
・サバンナの植生にまつわる様々な豆知識を紹介。
・古くから伝わる効能や利用法など

⑦11月5日(土曜)または6日(日曜)時間未定【ダイジェスト版オンラインサファリ】
「ちばZooフエスタ2022」にて、録画映像を使った厳選ダイジェスト版バーチャルサファリを開催

<お申込み前にご確認ください>
※集合型(動物公園内)でご参加の方は各回終了後に行われるラップアップミーティングに参加いただく事ができます。ラップアップミーティングは、各回のまとめとして参加者皆さんで語り、理解を深めたり、新たな課題を共有したり、対策を考えたりするセッションです。
※雨天の場合はZOOM上で録画映像を使った生配信のガイドとなります。
※生配信は電波の状態が悪くなることがあり、ご不便をおかけする可能性がありますが、予めご了承ください。
※リアルタイムのため、どの野生動物に出会えるかはお約束できません。
※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年6月26日(日曜)・7月24日(日曜)・8月7日(日曜)・8月21日(日曜)・9月11日(日曜)・10月23日(日曜)・11月5日(土曜)または6日(日曜)
開催場所千葉市動物公園内動物科学館1階レクチャールーム or オンライン
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園」駅下車 徒歩1分
お問合せ幕張PLAY株式会社:info@makuhari-play.jp
申込方法申込み方法 幕張PLAY株式会社のサイトからお申し込みください。 (5月27日より受付開始) 【URL】https://makuhari-play.jp/chibazoo-yukaonsafari/
PARKCAMP IN ZOO@千葉市動物公園<7/30(土曜)~31(日曜)・8/27(土曜)~28(日曜)>
世界初!?動物園に泊まろう!

動物園でキャンプってなに!? そう、千葉市動物公園はキャンプ場ではないので、普段は泊まることもできないし、シャワーもなければ炊事場もありません。だから普通のキャンプでできることができません。でも、テントを張って泊まることができます。フードトラックでの食事の販売もありますし、もちろん持ち込みもOKです。朝はスープにドリンク、パンマルシェもあります。そして何より…朝の動物の鳴き声を聞くことができるんです!
千葉市動物公園で、非日常をとことん楽しみましょう!

 

開催日2022年7月30日(土曜)~31日(日曜)・8月27日(土曜)~28日(日曜)
開催場所千葉市動物公園内
住所千葉市若葉区源町280
交通千葉都市モノレール「動物公園」駅下車 徒歩1分
料金詳しくは公式Webサイトをご覧ください。
お問合せSTARLIGHT CAMPZ実行委員会 mail:info@starlight-campz.com
申込方法申込み方法 STARLIGHT CAMPZの公式サイトからお申し込みください。 【URL】https://www.starlight-campz.com/
10月
27
畑でイタリアン@富田さとにわ耕園<10/27(木曜)>
"富田さとにわ耕園”に1日限りのイタリアンレストランが開店!

絶景のロケーションで、千葉市で活躍するシェフが畑の野菜を使ってスペシャルランチをご提供します。

実際にその食材が採れた畑を歩き、生産者やシェフの想いを知り、千葉市の食の豊かさを感じてみませんか?

詳細は下記URLよりご確認ください。

 

開催日2022年10月27日(木曜)日帰り ※雨天決行、荒天中止
開催場所富田さとにわ耕園 (雨天の場合は室内)
住所〒2650041 千葉市若葉区富田町711-1
料金お一人様 6,000円(モニター特別価格)
定員30名(最少催行人員20名)※1グループ4名まで、20歳以上
持ち物汚れてもいい服装、靴でご参加ください。
申込方法下記URLから直接、参加申込ができます。 申込締切日:10月11日(火曜)
10月
29
江口寿史イラストレーション展 彼女 @千葉県立美術館<10/29(土曜)~1/15(日曜)>
-世界の誰にも描けない君の絵を描いている-

流山市を拠点とする「千葉パイレーツ」の活躍を描いた漫画『すすめ‼パイレーツ』や、『ストップ‼ひばりくん!』などで知られる漫画家・江口寿史(1956 ~ ) は、同時代の若者の音楽やファッションを取り込んだ作風などによって、その後の漫画のスタイルを変革し、多様なジャンルのアーティストに影響を及ぼしました。
早い時期より作画への関心を深め、特にキャラクターデザインには強いこだわりを示すようになり、やがて音楽アルバムのジャケットや化粧品とのコラボなどによって、今や日本を代表するイラストレーターとして活躍しています。
この展覧会では、江口の45年の軌跡を約500点の魅力溢れる作品で紹介します。

画像クレジット:Shiggy Jr.「ALL ABOUT POP」通常版CDジャケット(2016)©2022 Eguchi Hisashi

 

開催日2022年10月29日(土曜)~2023年1月15日(日曜) 9:00〜16:30 ※入場は16:00まで
開催場所千葉県立美術館
住所千葉市中央区中央港1‐10‐1
交通JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩約10分
料金一般500円/高・大150円 65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名は無料 *20名以上は団体料金(それぞれ2割引)※入場制限を行う場合があります
お問合せ千葉県立美術館 Tel:043-242-8311 
特別投影フィールアロマ ~アロマを感じる星空~@千葉市科学館< 9/23(金曜・祝日)・24(土曜)・10/29(土曜)・30(日曜)>
季節の移りかわりとともに少しずつ変わっていく星空と、そのときに合わせたアロマオイル、さまざまなテーマでいつもとは違うプラネタリウムを演出します。星空と香りのコラボレーションを科学館スタッフの生解説でお楽しみください。

★9月のテーマは「アメリカ南部の星」です。
北アメリカ大陸南部で見える星空体験です。日本には無い独自の星座があります。ネイティブアメリカンの音楽とジャズの音楽と共にお寛ぎください。

9月の星座紹介:いて座、やぎ座 ほか
9月の香り:ブレイクタイム
主な使用精油:ベルガモット、ラベンダー、ローズマリー・シネオール など

★10月のテーマは「月」です。

10月の星座紹介:みずがめ座 ほか 
10月の香り:キンモクセイ
主な使用精油:キンモクセイ、オレンジスイート、ホーリーフ、ベンゾイン など

※新型コロナウイルス感染症の影響により、内容の変更・中止の可能性があります。あらかじめご了承ください。

 

開催日2022年9月23日(金曜・祝日)・24日(土曜)・10月29日(土曜)・30日(日曜)  18:30~19:15
開催場所千葉市科学館 7階プラネタリウム
住所千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)7~10階
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩15分 または 7番バス利用「中央三丁目」下車  ・京成「千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分
料金大人800円、高校生800円、小・中学生300円  ※各種割引のご案内(チケット購入時に証明書などのご提示で2割引)・千葉市内在住の65歳以上の方 ・障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名様まで
お問合せ千葉市科学館  043-308-0511
申込方法チケット販売は当日券のみ。7階ミュージアムショップにて販売します。
PARKCAMP WITH HALLOWEEN NIGHT@昭和の森<10/29(土)・30(日)>
星空を彩る花火やマーケットで楽しむハロウィンナイト!

今年のハロウィンは、県内最大級の公園で遊び尽くせ!
ナイトマーケットや花火など、夜まで楽しめる企画が盛りだくさん。
樹木へのライトアップやスウェーデントーチの灯火で幻想的な空間も演出します。

詳細は下記URLからご確認ください。



 

開催日2022年10月29日(土)・30日(日)
開催場所千葉市昭和の森公園 太陽の広場
住所千葉市緑区土気町22
交通・JR外房線「土気(とけ)駅」南口より徒歩30分 ・JR外房線「土気駅」南口から千葉中央バス「あすみが丘ブランニューモール」行きで「昭和の森西」下車徒歩5分、または、「あすみが丘東4丁目(ホキ美術館前)」で下車徒歩3分。 ・駐車場 第2駐車場のみ利用可(20:45閉門)料金:1時間100円最大400円 ※第1、第3駐車場は入場できません。 ※路上駐車は通行の妨げになります。絶対にお止めください。
お問合せSTARLIGHT CAMPZ実行委員会  Mail : info@starlight-campz.com
10月
30
特別投影フィールアロマ ~アロマを感じる星空~@千葉市科学館< 9/23(金曜・祝日)・24(土曜)・10/29(土曜)・30(日曜)>
季節の移りかわりとともに少しずつ変わっていく星空と、そのときに合わせたアロマオイル、さまざまなテーマでいつもとは違うプラネタリウムを演出します。星空と香りのコラボレーションを科学館スタッフの生解説でお楽しみください。

★9月のテーマは「アメリカ南部の星」です。
北アメリカ大陸南部で見える星空体験です。日本には無い独自の星座があります。ネイティブアメリカンの音楽とジャズの音楽と共にお寛ぎください。

9月の星座紹介:いて座、やぎ座 ほか
9月の香り:ブレイクタイム
主な使用精油:ベルガモット、ラベンダー、ローズマリー・シネオール など

★10月のテーマは「月」です。

10月の星座紹介:みずがめ座 ほか 
10月の香り:キンモクセイ
主な使用精油:キンモクセイ、オレンジスイート、ホーリーフ、ベンゾイン など

※新型コロナウイルス感染症の影響により、内容の変更・中止の可能性があります。あらかじめご了承ください。

 

開催日2022年9月23日(金曜・祝日)・24日(土曜)・10月29日(土曜)・30日(日曜)  18:30~19:15
開催場所千葉市科学館 7階プラネタリウム
住所千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)7~10階
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩15分 または 7番バス利用「中央三丁目」下車  ・京成「千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分
料金大人800円、高校生800円、小・中学生300円  ※各種割引のご案内(チケット購入時に証明書などのご提示で2割引)・千葉市内在住の65歳以上の方 ・障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名様まで
お問合せ千葉市科学館  043-308-0511
申込方法チケット販売は当日券のみ。7階ミュージアムショップにて販売します。