文字サイズ

千葉の新作銘菓、第3弾「すい〜とパイもん」が登場!11月21日発売

千葉市観光協会

投稿者:千葉市観光協会

2018年11月15日

千葉らしいお土産、何を買ったらいいだろう?

 

そんな質問にずばり答える取り組みが、実は2008年に始まっています。千葉のお菓子メーカー4社が協力して、千葉でしか味わえないお菓子を開発、「千葉集(せんようしゅう)」というブランドで販売しているのです。

 

これまで、新食感の和・スイーツ「葉重(HAGASANE)」(2009年発売)や、千葉一族の月星紋にちなんだ「千葉のつきと星」(2013年発売)が新作として登場しました。

 

その第3弾となるのが「すい〜とパイもん」

2018年11月21日(水)発売です!

 

 

千葉県産の紅はるかを白餡に練り込み、パイ生地で包んでお芋の形に焼き上げたお菓子です。

パッケージには芋神様とうたわれる、江戸時代の蘭学者、青木昆陽の姿があしらわれています。青木昆陽は、幕張と九十九里で芋の試作栽培を行い、全国にサツマイモを広げたことで、日本を大飢饉から救ったのだそう。ありがたや〜

 

パイ生地はサクッとして、中の白餡は優しい甘さです。

和風のパッケージは、外国の方にも喜ばれそうですね。

 

■千葉集(せんようしゅう)「すい〜とパイもん」

3個入り 450円(税込) ※写真の商品です

単品 140円(税込)

 

千葉ブランドを開発している4社、川島屋、木村屋、太陽社、米屋の店舗で購入できます(取り扱いのない店舗もあります。)

 

マロンド 稲毛店、新検見川店、千葉中央店、蘇我店

なごみの米屋 若松町店、おゆみ野店、イトーヨーカ堂幕張店

などに置いてあります。

 

ちなみに、「千葉集(せんようしゅう)」ブランド第一弾の「葉重(HAGASANE)」と、第2弾の「千葉のつきと星」はコチラです〜↓

 

 

お店のニュースTwitter

観光PR大使Instagram

イベントカレンダー

この日はココ!イベントへGo!

2020年 9月
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
« 8月   10月 »

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

トピックス

  • お店のトピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2020

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真