千葉市の「海・里・まち」だから楽しめること。千葉あそび

この秋、千葉市の「海・里・まち」を楽しむ16の新たな体験観光プラン「千葉あそび」(2014秋号)が登場しました!今回ご紹介するプランは、2014年9~11月に経験できちゃう千葉市ならではのとっておきの「あそび」ばかり。どのプランも、期間中4回以上開催、所要時間は長くて半日、参加料金もリーズナブルと、とても参加しやすいものです。 「海あそび」「里あそび」「まちあそび」。あなたなら、どのプランで千葉市の秋を楽しんじゃいますか?
1千葉市緑区
泥んこになってお腹いっぱい農業体験!

体験型農園「横田ファーム」で 旬の作物を収穫して食べまくり

開催日
9月13日(土)・20日(土)、10月4日(土)・11日(土)、11月8日(土)・11月15日(土)

今回、新プランを誕生させたのは千葉市緑区にある「横田ファーム」。9月はイチジク、10月は千葉名物の落花生、11月はサツマイモと、その時期に収穫期を迎える作物を自分の手で収穫し、お持ち帰りできる貴重なスポット。さらに大自然のブランコやハンモック、トラクター体験など千葉市の自然を満喫できます。今回のプランは収穫したばかりの作物をトッピングした特製ピザやオリジナルの農場ジュース「イチゴのスムージ」なども楽しめるとっておきの体験。ひと足先に体験したモデルの2人も「絶対また来たい(飯田)」

2千葉市若葉区
プロが手ほどき! コスモスとモデルを一緒に撮影!

秋を彩る満開のコスモス畑で 「5BEACHエンジェルス撮影会」

開催日
10月11日(土)・12日(日)・13日(月・祝) 各日午前・午後計6回開催

富田町にある「富田都市農業交流センター」では、春のシバザクラや秋のコスモスなど四季折々の草花を鑑賞できます。今秋の3連休は、施設周辺で見頃になるコスモス畑に5BEACHエンジェルスを各回2人ずつ迎えた撮影会を実施。初心者の方には、講師がモデル撮影の心得から丁寧に教えてくれます。芸術の秋、色とりどりに咲き誇るコスモスとモデルを思い思いのアングルで切り取ってみましょう! 当日は「富田町コスモス祭り」も開催しているので合わせて楽しんで!

3千葉市緑区
千葉産の作物を収穫&お持ち帰り! バーベキュープランも

大地の恵み! 畑づくりの醍醐味を 家族でシェアできる農業体験。

開催日
9月14日(日)・28日(日)、10月5日(日)・26日(日)、11月9日(日)・23日(日)

日によって「収穫&お弁当プラン」と「農作業&バーベキュープラン」の2つをご用意。5年前より「千葉市の耕作放棄地をどこまで千葉由来の作物栽培で解消できるか?」に挑戦しつづけている守屋さん達は週末農業ながら仲間と約2千坪の畑を管理。畑を耕し、土を作るところから収穫までの工程を体験できるプラン。「食べ物から体はつくられ、食べることは生きること! を家族のみなさんで肌で感じてほしいですね(守屋さん)」

4千葉市若葉区
千葉市動物公園の新たな楽しみ方を発見しよう!

動物園スペシャリストが案内する 動物公園観察ツアーが誕生!

開催日
9月7日(日)・9月28日(日)、10月25日(土)・10月26日(日)、11月1日(土)・11月30日(日)

直立するレッサーパンダの風太で有名な千葉市動物公園に、年間200日以上も通い続ける常連の風子さん。動物観察のコツや獣舎のトリビアなど、一般的なガイドとはひと味違ったとても面白い視点で園内の見どころをご案内します。当園のズーアドバイザーでもある日本でただ一人の「動物園ライター」森由民(もりゆうみん)さんも飛び入りで登場! 日本中の動物園を見てきた森さんならではの園内の楽しみ方などもご紹介する、動物園の秋の最新いいとこ取りの3時間です。

5千葉市中央区
古き良き時代に触れる歴史探訪ナイトツアー

大正昭和期から続く銘店を巡る 「ちば銘店ものがたり」

開催日
9月25日(木)・26日(金)、10月30日(木)・31日(金)、11月13日(木)・14日(金)

日本が大きく変わっていった大正・昭和の時代に創業し、今も千葉中央地区で営業を続ける老舗銘店を訪ねる歴史探訪ナイトツアー「ちば銘店ものがたり」。千葉市中心市街地に今も残る銘店を訪ね、創業当時のエピソードなど往時を思わせるお話と明治から昭和初期まで花街だった「蓮池通り」でのお食事や音曲(舞踊・津軽三味線など)を楽しみます。「戦中戦後の近代史の中で、商売で千葉を支えてきた人達がいる。そのことを多くの方に伝えたいと思います」(主催者)

6千葉市中央区
城主になりきって天守閣から城下を眺めよう!

1日1組ですが堂々の新企画。 甲冑や着物を着て城主の大任を!

開催日
10月5日(日)・12日(日)・19日(日)・26日(日)、11月3日(月・祝)・9日(日)

千葉城の別名で親しまれている千葉市立郷土博物館で城主体験してみませんか?お城に入ったらまずは家老役のスタッフからレクチャーを受け、お城や千葉氏の歴史を勉強。そして、いよいよ城主に変身です! 武将の着物・甲冑を身に着けて、天守閣から城下の街並み(千葉市街)を眺め、”わが城”をバックに記念撮影しましょう。城主には亥鼻名物のやわらかくて大きい「いのはな団子」をプレゼントします。

7千葉市稲毛区
参加者専用貸切列車でワイワイ行こう!

世界最長ギネス世界記録を持つ 千葉モノレールが車両基地を公開

開催日
9月27日(土)、11月3日(月・祝)・11月22日(土) 各日午前・午後計6回開催

2001年に懸垂型モノレールの営業距離世界最長(15.2km)としてギネス世界記録に認定された千葉モノレール。日本国内に3路線しかないという珍しい懸垂型車両は一体どうなっているのか?モノレールを安全に運行するための秘密とは? など、世界一の路線を支える舞台裏を、千葉モノレール社員の解説付きで見学できるガイドツアーです。当日は、千葉駅から動物公園駅までは参加者のためだけに運行する貸切列車でおもてなし。これは滅多にないチャンスです!

8千葉市中央区
プロのバーテンダーから学んで飲んで楽しめる

お好きなカクテルを2時間 習い放題&飲み放題の満足プラン

開催日
10月4日(土)・18日(土)、11月1日(土)・15日(土)・22日(土)・29日(土)

専属のバーテンにカクテル作りを学びながら、その場で飲んで楽しめる、お酒好きにはたまらないプランが登場! 会場は「BAR COTTON CLUB」。シェイカーの扱い方からカクテルの種類などプロのノウハウを伝授します。作ったカクテルは時間内飲み放題。学びすぎると酔い過ぎる!? 満足プランです。千葉特産の落花生で作った焼酎「ぼっち」と秋のフルーツ・リキュールを使用した、フルーツ・カクテルは今回のプランオリジナル。参加者同士でもお酒談義に花を咲かせて。

9千葉市中央区
競輪の全てが分かる。初心者におすすめのプランが登場

かつてない競輪ドキドキ体験をあなたに! 「千葉けいりん」まるごと体験ツアー!

開催日
9月14日(日)・21日(日)・28日(日)、10月26日(日)、11月2日(日)・16日(日)

「競輪初心者」でも大丈夫! 完全会員制の「千葉ドリームルーム」で、ゆったりとくつろぎながら、競輪のイロハや車券の買い方などをレクチャー。さらに、接戦を正確に記録する「着順判定カメラ撮影体験」や、テレビでもおなじみの「バーチャルスタジオ撮影」などの「ミニ職業体験」に加えて、広大な500mバンクを体験走行できます。さらに、参加者には500円分の車券購入券と予想紙(競輪専門誌)もプレゼント! あなたの予想で高配当がゲットできるかも!? 競輪の全てが「まるわかり」の特別プランです。

10千葉市稲毛区
海の記憶を残す「市民ギャラリー・いなげ」秋の講座

撮影講座、とうろう作り等アート体験& 登録有形文化財神谷伝兵衛別荘ガイド5選

開催日
9月27日(土)、10月11日(土)・12日(日)、11月8日(土)・15日(土)・22日(土)

開催は市民ギャラリー・いなげ。一流の専門家を講師に迎え、芸術の秋を満喫できるプランを揃えています。体験プラン参加者にはギャラリー庭園内にある大正時代の洋館、登録有形文化財 旧神谷伝兵衛 稲毛別荘ガイドツアー付。歴史と文化に触れる楽しい講座へ是非参加下さい。

開催日 講座
9月27日(土) 稲毛の実践型写真講座と展覧会のプラン 「写真家 白井綾 写真講座」
10月11日(土)・12日(日) 「夜灯し」の夜、「自作の灯籠」が灯す光に感動 「小学生限定! こども美術講座」
11月8日(土) 黒松と洋館をスケッチ! 小学生から参加OK 「第7回 秋のスケッチ大会」
11月15日(土) 「よとぼし」に展示する灯篭に想いをこめて 大人のためのとうろうづくり
11月22日(土) 祭りを題材に夜景撮影を基礎から学ぶ 第2回 佐藤信太郎と「夜景を撮る」
※所要時間・アイコンは実施プランにより異なります。
11千葉市中央区
計4回開催!! オニオン新聞社主催

街コンイベント「ちーバルde愛」 4店舗食べ飲み歩きで出会いの機会を!

開催日
10月8日(水)・15日(水)・19日(日)・22日(水)

2014年も開催が決定した「ちーバル~頬バル!欲バル!食べ歩きグルメ祭り~」は千葉市中心市街地の賑わい創出を目的とした街バルイベントです。227店舗が参加する「ちーバル」に、オニオン新聞社がオリジナルの街コンを企画。いくつかのグループに分かれて出会える機会を増やしたり、4店舗を食べ飲み歩くハシゴで雰囲気を変えたりと、ちーバルならではの工夫がウレシイ。イベントで盛り上がる街の勢いも借りて、ステキな出会いをみつけてみては!?

12千葉市美浜区
市場見学と生鮮食品あれこれ! 市場通の買物指南

市民感謝デーに市場を見学! 「千葉市地方卸売市場巡り」

開催日
9月13日(土)・27日(土)、10月11日(土)・25日(土)、11月8日(土)・22日(土)

毎月第2・第4土曜日に開催される「地方卸売市場市民感謝デー」の日に特別に、普段入ることのできない場内を約30分いいとこどりでご案内します。見学後は市場で新鮮な魚介類から海苔、鰹節といった乾物、肉、卵などを購入できます。忘れちゃいけないのが、施設内食堂のチェック! 鮮度抜群の食材を使った朝食は卸売市場ならでは。参加者全員に3店舗で使える10%割引券のサービスも。また、案内人の富岡さんが場内から厳選する千葉産のお土産付という特典もあります。

13千葉市中央区
海の向こうのダイヤモンド富士を狙え!!

写真家・早坂卓氏が伝授する 「ダイヤモンド富士撮影会」

開催日
ポートタワー 10月15日(水)・16日(木)・17日(金) 稲毛海浜公園 10月19日(日)

1年のうちで限られた時期にしか見られない「ダイヤモンド富士」を、今年こそあなたの愛機でおさえませんか? 千葉ベイエリアで活躍中の写真家・早坂卓(はやさかたかし)氏を講師に迎え、ダイヤモンド富士の撮影法をはじめ、美しい夕景・夜景の撮り方を丁寧に指導していただきます。

開催日 プラン
10月15日(水)・16日(木)・17日(金) 【会場1】 千葉ポートタワー 写真家早坂卓氏に習うダイヤモンド富士撮影会
10月19日(日) 【会場2】 稲毛海浜公園 Aプラン 早坂卓氏の写真講習会
10月19日(日) 【会場2】 稲毛海浜公園 Bプラン 稲毛海浜公園プールからダイヤモンド富士を撮影 【特等席プラン1、2】
※所要時間・アイコンは実施プランにより異なります。
14千葉市美浜区
稲毛海浜公園で潮風と花とアートに触れる!

今年2回目のサンドアートと コスモスの咲き始めを楽しむお散歩

開催日
9月13日(土)・14日(日) 各日午前・午後コース合計4回開催

このプランは稲毛海浜公園の秋のいいとこ取りを満喫するお散歩プラン。お散歩には海辺のPR大使(「千葉シティ5BEACHエンジェルス」)の木下愛季子さんが同行し、ふだんは見落としがちな公園内のとっておきスポットにもご案内します。

15千葉市美浜区
最新マリンアクティビティが千葉みなとに上陸!

未体験のスリルと興奮!! フライボードに挑戦しよう

開催日
9月~10月の日曜・祝日 各日の10時~17時の間のお好きな1時間

某CMで観て「あれ、やりたい!」と一躍有名になった「フライボード」が駅から徒歩12分というお手軽ビーチに登場! 陸上で簡単なレクチャーを受けてからの実践なので、初めての方でも安心してトライできます。乗り方のコツさえマスターしてしまえば、あとはスノーボードやサーフィンのように身体の重心を傾けて操作するだけ。一度体験したらクセになること間違いなしです。話題の最新マリンアクティビティを是非楽しんでください。

16千葉市中央区
日曜限定!東京湾に沈む夕日と工場夜景を鑑賞!

工場散歩人がご案内する 「千葉港サンセット&工場夜景クルーズ」

開催日
10月12日(日)・19日(日)・26日(日)・11月9日(日)・16日(日)・23日(日)

千葉港を出航し、東京湾に沈む夕日を眺めた後、「JFEスチール東日本製鉄所」や「三井造船千葉事業所」、「コスモ石油千葉製油所」といった京葉工業地帯の工場夜景を楽しむ魅惑のクルーズです。船内アナウンスを担当するのは、工場をとことん知り尽くした工場散歩人のやましんこと八巻慎太郎氏。撮影スポットに着いたら低速で陸に接近するのでシャッターチャンスもバッチリです!!

申し込み方法

「千葉あそび」のプランに参加するには、「事前のお申込み」が必要です。

  1. 手順1

    お気に入りのプランを探してください。

    ※プラン2「コスモス畑でモデル撮影はプラン」は台風の影響によるコスモスの状況などから中止となりました。

  2. 手順2

    次のいずれかの方法で予約してください。

    電話から

    共通の「予約専用番号」に電話する。

    月~金の10:00~17:00はオペレーターが対応いたします。 土曜・日曜・祝日及び時間外は自動音声ガイダンスがご予約を受付ます。

    パソコン・スマホから

    専用の応募フォームから申込む。

    バーコードから予約フォームへ

  3. 手順3

    予約の際、次の情報をお伝えください。

    • ①参加プラン番号
    • ②参加希望日
    • ③参加人数
    • ④参加者全員の氏名
    • ⑤代表者の電話番号
    • ⑥代表者の住所

    ※「①参加プラン番号」は、各プランの記事左上の体験プランナンバーをご確認ください。 ※「⑤代表者の電話番号」は参加当日でも連絡できるように、携帯電話の番号をお伝えください。

  4. 手順4

    当日、各プランの集合場所へ15分前までにお越しください。

  5. 手順5

    参加料金は、当日現地にてお支払いください。

ご注意事項

  • 参加料金のお支払いは現金で、現地でお願いします。
  • いずれも募集人数に達し次第、キャンセル待ちでの受付とさせていただきます。
  • 募集人数に満たない場合は中止する場合があります。詳細は各プランをご確認ください。
  • 直前のキャンセルは他の参加者にも迷惑となりますのでご遠慮ください。
  • ご参加中の盗難・負傷等につきましては、責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 各プランの模様は撮影される場合があります。お客様が写る事もありますのでご了承ください。
  • ご予約、アンケートの個人情報は、各プランの実施以外の目的で使用いたしません。
  • 掲載情報は2014年8月21日現在のものです。内容は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。

コメント

【特集バックナンバー】

お店のニュース

お店と施設の今日の情報に注目!

  • FB_IMG_1490242792931.jpg

  • 20121119_9dc14f

  • 20121119_9dc14f

  • もっと見る…

    イベントカレンダー

    この日はココ!イベントへGo!

    2017年 3月
    « 2月   4月 »
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  

    アクセスランキング

    いま注目の話題は要チェック!

    千葉市の天気予報

    今日
    2017-03-29
    晴時々曇
    15/
    明日
    2017-03-30
    晴のち曇
    16/6

    (c)JWA livedoorお天気情報

    トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACHエンジェルスとは

  • 5BEACHエンジェルスブログ

  • 幕張新都心コミュニティサイクル マックル

  • 千葉とっておき2016

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真

  • Topへ戻る