千葉県立中央博物館の最新トピックス

気になるお店の情報はここでチェック!
お店や施設から発信された、タイムリーなトピックスをお見逃しなく!

期間:〜2021.5.30

春の展示「九十九里浜の自然誌」

投稿者:千葉県立中央博物館

2021年4月27日

約60kmにわたりきれいな弧を描いている九十九里浜。

茫漠として一見何もいなさそうな砂浜にも、様々な生き物がそれぞれに生を営んでいます。

あまり知られていない、砂浜の動植物や浜と人とのかかわり、また現在九十九里浜に迫っている危機的な状況についても紹介します。

 

 

会期:令和3年5月30日(日曜)まで

開館時間:午前10時〜午後4時30分 ※入館は午後4時まで

休館日:毎週月曜日(5月3日は除く)、4月27日(火曜)、5月6日(木曜)、5月11日(火曜)

入館料:一般300円、高・大生150円。中学生以下及び満65歳以上の方、障害者手帳等をお持ちの方及び介護者1名は無料。

 

千葉県立中央博物館

千葉市の中心部、広大な青葉の森公園の中にある総合博物館。房総の代表的な自然を再現した野外の生態園には、野鳥観察舎や池があり、散策しながら自然と親しめます。

コメント