文字サイズ

イベント情報

冬のアートコレクション@千葉県立美術館<1/28(火)~4/12(日)>

千葉県立美術館は“Art Collection”(アート・コレクション)として収蔵作品を季節ごとに様々なテーマで紹介しています。

◆近代洋画の先駆者 浅井忠11 トーハクの名画がやってきた!
東京国立博物館の収蔵作品貸与促進事業により、重要文化財をはじめとする浅井の初期からフランス留学時代までの秀作を館蔵品と共に構成して紹介します。

◆瑛九・靉嘔・池田満寿夫
前衛美術の先駆者瑛九と、瑛九影響を受けた靉嘔、池田満寿夫の作品を、当館コレクションから紹介します。

◆北詰コレクション メタルアートの世界Ⅳ
北詰コレクションとは、印西市で活動していた金工(金属工芸)専門の美術館「メタルアートミュージアム・光の谷」を運営していた、佐倉市在住の北詰氏によるコレクション。

◆ Ch_AIR-Chiba Prefectural Museum of Art:Artist in Residence
千葉県立美術館を舞台に、作家の滞在制作を支援する活動、アーティスト・イン・レジデンスを行います。招へい作家は、スウェーデン出身、Jojo(ジョジョ)の愛称で親しまれているJoséphine Vejerich Watanabe(ヨセフィン・ヴェイリッシ・ワタナベ)です。

開催日 2020年1月28日(火)~4月12日(日)9:00~16:30
開催場所 千葉県立美術館 第1・2・3・7・8展示室
住所 千葉市中央区中央港1-10-1
交通 ・JR京葉線/千葉モノレール「千葉みなと駅」から徒歩約10分
・JR千葉駅西口26番バス利用(千葉みなとループバス”タワーコース”利用)「県立美術館入口」下車、徒歩約3分
料金 〈アートコレクション共通〉一般300円、高・大生150円、65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名は無料※ Ch_AIRは無料
主催者 千葉県立美術館 
お問合せ TEL:043-242—8311
URL http://www2.chiba-muse.or.jp/www/ART/contents/1524105032143/index.html
備考 休館日:月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌日)

周辺のおすすめスポット

大きな地図で見る

お店のニュースTwitter

観光PR大使Instagram

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報

今日
2020-04-08
晴時々曇
20/
明日
2020-04-09
晴時々曇
18/10

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2020

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真