文字サイズ

イベント情報

企画展「ちばの縄文 ―貝塚からさぐる縄文人のくらし―」@千葉県立中央博物館<10/10(土曜)~12/13(日曜)>

千葉は貝塚数日本一!
ドキドキな土器、ピカピカな石器、ふしぎな土偶、カッコイイ骨角器、美しい骨も大集合!
縄文人のくらしをさぐってみよう!
ナビゲーターは「フカバッチ」今年誕生した縄文キャラクターです!とぼけた顔で、あなたを縄文の世界にいざないます。

ちばは、全国随一の貝塚密集地帯。加曽利貝塚をはじめとする多くの大型貝塚を現在でも見ることができます。本展覧会では、それらの貝塚から発掘された土器、石器、土偶、骨や貝で作られたアクセサリーなどから、縄文人のくらしの様子をご紹介します。さらに、100年ぶりの里帰りとなる「銚子市余山(よやま)貝塚出土土偶」をはじめとする、ちばの縄文関連重要文化財3件も勢揃いします。

開催日 2020年10月10日(土曜)~12月13日(日曜)10:00~16:30(入館は16:00まで)※毎週月曜休館(月曜日が休日の場合は開館、翌日休館)
開催場所 千葉県立中央博物館 第1企画展示室ほか
住所 千葉市中央区青葉町955‐2(青葉の森公園内)
交通 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院」または「大学病院・南矢作」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分
・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「千葉大学病院」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約6分
・京成電鉄「千葉寺駅」から徒歩20分、またはバス、1番のりば「大学病院」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分

※車の場合は、「青葉の森公園北口駐車場」(有料)が便利です
料金 一般500円、高校生・大学生250円、中学生以下・65歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料  ※現在団体受付を中止しております ※11月3日はどなたでも無料です
主催者 千葉県立中央博物館
お問合せ 千葉県立中央博物館 TEL:043-265-3111
URL http://www2.chiba-muse.or.jp/www/NATURAL/contents/1585717226011/index.html
備考 ※新型コロナ感染状況によっては、展覧会、行事が中止になる場合がございます。時間、申込方法なども含め、ご来館前にウェブサイト等でご確認ください。

<入館に際してのお願い>
◎状況に応じて入場制限を行う場合があります。
◎入館前に検温・体調等の確認をさせていただきます。
◎入館にあたっては入館確認票をご記入いただきます。
◎マスクを着用し、咳エチケットを心がけてください。
◎こまめな手洗い、手指の消毒をお願いします。
◎ほかの方との距離を2メートル程度あけてご観覧ください。
◎展示物・展示ケースにはお手を触れないようにお願いします。

周辺のおすすめスポット

大きな地図で見る

お店のニュースTwitter

海辺プロモーションInstagram

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

トピックス

  • お店のトピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2020

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真