文字サイズ

イベント情報

イベントリスト

今度のお休みに開催されるイベントは?
※現在開催中のイベントと今後に開催されるイベントを表示しています。

現在開催中のイベント
企画展「江戸時代の妙見寺」@千葉市立郷土博物館<8/24(土)~11/19(火)>
妙見寺は千葉妙見宮の別当寺で、千葉神社の前身です。中世には北斗山金剛授寺尊光院(ほくとさんこんごうじゅじそんこういん)と呼ばれ、近世になって妙見寺と改称しました。妙見寺には市内の寺社で最大の朱印地200石が与えられていました。
中世以来千葉の町の中心部に位置し、町の盛衰にも大きく影響を与えてきたこの妙見寺の江戸時代の様子について、旧妙見寺文書の中からわかることを中心に展示します。

※画像提供
下総国千葉郡千葉町千葉県社千葉神社建物及境内之真景(長国寺蔵)
院内惣百姓之掟(長国寺蔵)

 

開催日2019年8月24日(土)~11月19日(火)9:00~17:00(入館16:30まで)
開催場所千葉市立郷土博物館 2階展示室
住所千葉市中央区亥鼻1‐6‐1
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ・千葉モノレール「県庁前駅」より徒歩13分 ・JR「本千葉駅」より徒歩15分
料金入館無料
主催者千葉市立郷土博物館
お問合せTEL:043‐222-8231
ハロウィンガーデン@三陽メディアフラワーミュージアム<開催中~11/10(日)>
館内にはカボチャやハロウィン装飾がいっぱい。

期間中の体験教室「魔女のほうきづくり」「ミニぼうき飾り」は、人気の体験です。ぜひご参加ください!

■アトリウムデザイン フォトスポット
・ハロウィンガーデン 9/10(火)~11/10(日)

■クイズラリー
・ハロウィンクイズラリー 9/10(火)~11/10(日) 参加費100円
・トリックオアトリート 10/26(土)・27(日) 合言葉で50名のお子様にプレゼント

■ワークショップ
・魔女のほうきづくり 10/12(土) 13:00~16:00 材料費500円、定員50名
・ミニほうき飾り 10/18(金)・10/19(土) 13:00~16:00 材料費500円、定員30名

■コンサート
・ハワイアンとフラコンサート 9/16(月) 14:00~15:10
・ハワイアンコンサート 10/6(日) 13:30~14:50

■植物企画展
・コスモス展 9/25(水)~10/14(月・祝)
・多肉植物展 10/16(水)~10/20(日)

■企画展示
・ときめき倶楽部「花咲くアートライフ」 9/3(火)~9/8(日)
・千葉美工和会「自然とほほえむ心の遊び場」 9/10(火)~9/16(月)
・高浜写真同好会「第20回高浜写真同好会写真展」 9/18(水)~9/23(月)
・太平洋美術会DIC川村水彩画教室「太平洋・DICクラブ絵画展」 9/25(水)~9/29(日)
・山下一歩「手ひねり陶芸の世界」10/1(火)~10/6(日)
・銀のしずく「手作りアクセサリー“いっぴん”」10/8(火)~10/14(月・祝)
・ハンドメイドサロン千葉「花と光のハンドメイド展」 10/16(水)~10/20(日)
・ジャパンハーブソサエティ「暮らしを彩るハーブ展」 10/22(火)~10/27(日)
・四季の会「四季の会“植物画展”」10/29(火)~11/4(月)

 

開催日2019年9月10日(火)~11月10日(日)  
開催場所三陽メディアフラワーミュージアム、千葉市花の美術館
住所千葉市美浜区高浜7-2-4
交通・JR「稲毛駅」西口より千葉海浜交通バス、2番のりば「海浜公園プール」行き「花の美術館」下車、または「高浜車庫」行き、終点下車徒歩5分 ・JR「稲毛海岸駅」南口より千葉海浜交通バス、2番のりば「海浜公園入口」行き、終点下車徒歩5分
料金【入館料】高校生以上300円、小・中学生150円(団体割引あり)※体験教室は別途それぞれ料金がかかります。
主催者三陽メディアフラワーミュージアム
お問合せ三陽メディアフラワーミュージアム TEL:043-277-8776 FAX :043-277-8674 ※休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
秋の企画展「糸かけで見る数楽アートの世界」<10/18(金)~11/17(日)>@千葉市科学館
「糸かけ」とは、ある決まった手順で釘に色とりどりの糸をかけていく、算数アートです。
様々な規則性をもって糸をかけることで出来上がる、幾何学模様をお楽しみください。

【ワークショップ】
糸の代わりに輪ゴムをかける「ゴムかけ」の体験をはじめ、展示室内では様々なワークショップをご用意しています。
当日の実施予定については会場入口にてご確認ください。

【スタンプラリー】
館内をめぐって順番にスタンプを押すと、オリジナルポストカードが完成します。

【当日受付 関連イベント】※要常設展チケット
星型ダンボールを使った、糸かけオーナメント作りを体験します。
日時:10月27日(日)・11月3日(日)・10日(日)13:30~15:00
場所:9階科学工作室
対象:どなたでも(未就学児は保護者同伴)
定員:各日先着80名
材料費:100円
参加方法:当日13:00より会場にて受付

 

開催日2019年10月18日(金)~11月17日(日)9:00~17:00※休館日10月28日(月)
開催場所千葉市科学館 7階企画展示室
住所千葉市中央区中央4‐5‐1
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車 ・JR「千葉駅」東口よりバス、16番のりば「C-bus」で「きぼーる前」下車 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分
料金大人510円、高校生300円、小中学生100円※10月18日(金)~20日(日)は市民の日無料開放に伴い、企画展も無料で観覧できます。10月22日も無料開放です。
主催者千葉市科学館
お問合せTEL:043-308-0511
秋の展示「カミツキガメ~どのような生きものか?いるとなぜいけないのか?~」@県立中央博物館<10/26(土)~1/13(月・祝日)>
中央博物館では、この秋「カミツキガメ」についての展示を開催します。
カミツキガメは、アメリカ原産の外来種。かつてペットとして飼われていたものが野生化し、近年では県内の一部の湖沼・河川・水路などに増えて問題になっています。
彼らはどのような生きものなのか、どこでどんな暮らしをしているのか、どのような問題を引き起こすのか、防除の取り組みはどのように行われているのかなど、わかりやすく紹介します。
はく製のほか、生きたカミツキガメも展示します。

みどころ
(1)カミツキガメの特徴
  はく製標本、生態写真、解説パネルで御紹介します
(2)カメの科学
  甲羅、クチバシ、脚など、カメの身体に秘められた特性を紹介
(3)カミツキガメの防除について
  印旛沼流域で展開される捕獲事業紹介、罠実物展示
(4)生きたカミツキガメを展示


関連行事
(1)講演会 (先着150名・どなたでも ※小学生以下は保護者同伴)
 カミツキガメについて語ろう 12月15日(日曜日)13時~15時
 生態系などに被害を及ぼすカミツキガメとはどんな生きものか、いることがなぜいけないのかについて解説いたします
 
(2)ミュージアムトーク(展示解説) ※参加費は無料ですが入場料は必要です
 各日とも 11時〜・14時30分〜 の2回実施
 ・10月26日(土曜日)
 ・11月2日(土曜日)
 ・11月24日(日曜日)
 ・1月13日(月曜日・祝日)

※講演会、ミュージアムトークについての詳細は下記URLをご確認ください。

 

開催日2019年10月26日(土)~2020年1月13日(月・祝) 
開催場所千葉県立中央博物館 第2企画展示室 
住所千葉市中央区青葉町955-2
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院」または「大学病院・南矢作」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分
料金一般300円(団体240円)、高校・大学生150円(団体120円) ※65歳以上・中学生以下は無料 ※障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※団体は20名以上 11月3日は無料
主催者千葉県立中央博物館
お問合せTEL:043-265-3111
幕張新都心イルミネーション2019/2020 光と鏡のアートイリュージョン<11/1(金)~2020/1/26(日)>
今年初開催となる「幕張新都心イルミネーション2019/2020 光と鏡のアートイリュージョン」。
アーティスト集団「MIRROR BOWLER(ミラーボーラー)」による、
首都圏エリア最大規模の幻想的なミラーボールオブジェが見どころです。
まるで万華鏡のように光り輝くオブジェは、どれもSNS映え抜群!
南口の街路樹には地元の子供たちが製作したプラバンオーナメントも展示しています。
また、公式ガイドブック・ホームページのクーポンを持参いただくと、
周辺施設で飲食等が割引になるサービスを実施中です。
1月21日(火)~25日(土)までは、千葉駅前大通りでお馴染みの「屋台横丁」が登場します。
美しい光と色が織りなす冬の幕張新都心に皆様ぜひお越しください。

 

開催日2019年11月1日(金)~2020年1月26日(日) 点灯時間17:00~23:00
開催場所JR海浜幕張駅前広場
交通JR京葉線「海浜幕張駅」
主催者幕張新都心イルミネーション実行委員会
お問合せ幕張新都心イルミネーション実行委員会事務局 TEL:043-213-6911 (平日10:00~17:00) (窓口代行受託 株式会社ライフコミュニケーション)
2019年11月24日以降に開催予定のイベント
11月
24
第14回稲毛あかり祭・夜灯(よとぼし)@稲毛せんげん通り他<11/23(土・祝)・24(日)>
今年で14年目となる「稲毛あかり祭・夜灯(よとぼし)」
昔、稲毛海岸が遠浅の海岸だったころ新月の晩に、カンテラのあかりをともして行った遊びの漁「夜灯漁」を今に伝えようと始まった「稲毛あかり祭・夜灯」。カンテラの代わりに地域の子供たちが描いた灯篭をまち中に飾ります。
今年も例年通り、幼稚園保育園から高齢の方を含めた多くの地域の方が制作した9000個以上の灯ろうの展示、イベント会場での出店やダンス、バンド等のライブイベントも開催します。
また、ギャラリー・いなげや千葉市ゆかりの家・いなげでの夜間特別公開などを含めた各施設でのプログラムもお楽しみください。

【関連イベント】
☆プレ夜灯 千願万灯 息災復興コンサート
・日時:11月17日(日)16:30~18:15(16:00開場)
・場所:千蔵院本堂(稲毛区稲毛町5-534<市立稲毛小の隣>)
・料金:入場無料 (献灯料 1000 円 *中学生以下 100 円)
・内容:
第1部 聲明(しょうみょう)
・・・日本音楽の源流ともいわれ、平安時代から唱え続けられてい る声明を千蔵院住職と迦陵頻伽声明研究会五寶会の会員が唱え、世界平和・息災延命を祈念します。・・・
第2部 太鼓 復興祈願
・・・出演:田代 誠(豊山太鼓千豊)・・・

 

開催日2019年11月23日(土・祝)夕方~22:00、24日(日)15:00~20:00 ※会場により日時が異なる場合があります。
開催場所稲毛せんげん通り、あかり広場、稲毛公園、稲毛公民館、稲毛浅間神社、千葉市民ギャラリー・いなげ、ゆかりの家など
住所千葉市稲毛区稲毛東2-16-1周辺
交通・京成稲毛駅下車すぐ ・JR稲毛駅下車 徒歩15分 ※駐車スペースは ございませんので、公共交通機関を ご利用ください。
主催者稲毛あかり祭夜灯実行委員会 (共催)稲毛商店街振興組合 稲毛サービス会、 他
お問合せ稲毛あかり祭夜灯実行委員会 事務局 電話:070-2173-2458
Jリーグ ジェフユナイテッド市原千葉 vs 栃木SC @フクダ電子アリーナ<11/24(日)>
2019明治安田生命J2リーグ 第42節、vs 栃木SC
2019年最終戦!!ホーム<フクアリ>にてキックオフ


引退を表明した佐藤勇人選手のラストマッチとなる今シーズン最終戦。
「ありがとう佐藤勇人 俺たちのバンディエラ」と題し、その功績を称えるイベント等を実施します。

◆佐藤勇人引退記念Tシャツ 来場者プレゼント(ご来場者先着15,000名様)
このTシャツで染まったフクダ電子アリーナで佐藤勇人選手のラストマッチを見届け、その功績を称えましょう!

◆佐藤勇人引退記念等身大パネル設置
パネルを7台、北公園エリアに設置

◆佐藤勇人引退記念モニュメント設置
公園北の入り口付近に設置

◆佐藤勇人引退メモリアル展示
歴代写真をパネルにして、また着用した歴代ユニフォームの一部、ゆかりのアイテムなどを場内コンコースB入口付近特設会場に展示

詳しくは、下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年11月24日(日)14:00キックオフ
開催場所フクダ電子アリーナ
住所千葉市中央区川崎町1-20
交通JR「蘇我駅」西口より徒歩約8分 ※ 駐車台数に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
主催者(公財)日本サッカー協会、(公社)日本プロサッカーリーグ、主管:ジェフユナイテッド株式会社
お問合せジェフユナイテッドファンクラブ事務局 TEL:0570-064-325(平日11:00~18:00)
11月
28
第376回アトリウムコンサート@幕張テクノガーデン<11/28(木)>
幕張テクノガーデン・ツインタワーの中心に位置し、幾何学模様のトラスがひときわ印象深いアトリウム。ここは、充実した開放感あふれるインナーガーデンです。

そこで定期的に行われる「アトリウムコンサート」。
今回は、新井 三夫さん(ギター)、 篠原 正志さん(ギター)、
たのうち 恵美さん(チェロ)、 渡辺 多真美さん(フルート) の演奏です。
午後のひとときをクラシックの名曲と共に過ごしてみませんか。

【演奏者】
新井 三夫[ギター]
篠原 正志[ギター]
たのうち 恵美[チェロ]
渡辺 多真美[フルート]

【曲 目】
♪サントワ・マミー
♪パリの空の下
♪オー・シャンゼリーゼ
♪雪が降る       他

 

開催日2019年11月28日(木)12:10~12:50
開催場所幕張テクノガーデンアトリウム、2階喫茶コーナー
住所千葉市美浜区中瀬1‐3
交通JR「海浜幕張駅」北口徒歩約3分
料金観賞無料
主催者幕張テクノガーデン
お問合せTEL:043‐296‐8111
11月
30
縄文の夜「ナイトミュージアム」@加曽利貝塚<11/30(土)>
たき火の明かりで暮らした縄文人の生活を体験できる「夜の縄文くらし体験」、千葉市科学館の協力による天体望遠鏡での「星空観察会」、5,000年前の縄文人が見た星空を映像で再現して解説する「星空解説会」、縄文の森で楽しむ「貝塚コンサート」、音と踊りと映像が融合した野外インスタレーションなど、ここでしか体験できない内容が盛りだくさんです。
なお、今年は地球温暖化対策のための賢い選択「COOL CHOICE」特別イベントも同時開催します。廃食油で作るエコキャンドルワークショップや、専門家によるエコトークショーなどがありますので、併せてお楽しみください。
※イベントスケジュール詳細につきましては、下記URLをご覧ください。

同日の昼間には、縄文の昼「発掘調査現地説明会」もあります。
詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2019年11月30日(土)17:30~20:00(最終入館19:45)
開催場所特別史跡加曽利貝塚
住所千葉市若葉区桜木8-33-1
交通・千葉都市モノレール「桜木駅」より徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口より京成バス、9番のりばから「御成台車庫行き」または「都賀駅行き」で「桜木町」下車、徒歩約15分
料金無料(物販は有料)
主催者千葉市立加曽利貝塚博物館
お問合せTEL:043‐231‐0129、FAX:043-231-4986
申込方法事前申込不要
プロムナードコンサートvol.35@青葉の森公園芸術文化ホール<11/30(土)>
千葉にゆかりのある音楽家による、入場無料・年齢制限なしの無料コンサートです。ホールで気軽に生演奏をお楽しみください。

今回は2台ピアノ・連弾とソプラノによるコンサート♪
【出演】
ピアノ:平野裕樹子 ジュリア―ノ・アドルノ
ソプラノ:西川直美
【演奏予定曲】
春の声(ヨハンシュトラウス)
ハンガリー舞曲 第5番(ブラームス)
剣の舞(ハチャトゥリアン)
ねこ遊んじゃった
リベルタンゴ(ピアソラ)
メモリー キャッツより(ロイド・ウェバー)
サウンドオブミュージックより(リチャード・ロジャース)
ボレロ(ラヴェル)    
ほか
※演奏曲は変更になる場合がございます。

 

開催日2019年11月30日(土)開場10:30 開演11:00
開催場所青葉の森公園芸術文化ホール
住所千葉市中央区青葉町977‐1
交通・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば「誉田駅」行き、「大宮団地」行き、「鎌取駅」行き、「リハビリセンター」行き、「ハーモニープラザ」下車、徒歩8分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行き、「中央博物館前」下車、徒歩10分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分 ・京成電鉄「千葉寺駅」よりバス、「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分
料金無料
主催者青葉の森公園芸術文化ホール
お問合せTEL:043‐266-3511(9:00~17:00 月曜休館※祝日の場合は翌日)
こども語りべ講座@青葉の森公園芸術文化ホール<11/23(土・祝)~2/11(火・祝)全7回(発表会を含む)>
千葉県には古くから語り継がれてきた民話・むかし話が多くあります。
みなさんの住む「千葉県」のお話を伝えてみませんか。
全6回の練習の成果を同日開催している大人向け「千葉のむかし話講座」の受講生とともに能舞台で披露します。
講師は、千葉県の様々な公民館等で語り・紙芝居の講師をおこなっている、ひがき順子氏。
語り部として活躍するひがき順子さんの指導を受けてみませんか。

申込受付中!

 

開催日講座:2019/11/23・30、12/14・21、2020/1/18・2/1※すべて土曜日 各日14:00~15:30<全6回> 発表会:2020/2/11(火・祝)※時間未定
開催場所青葉の森公園芸術文化ホール(講座:2階会議室、発表会:ホール 能舞台)
住所千葉市中央区青葉町977-1
交通・京成千原線「千葉寺駅」より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、2番のりば「誉田駅」行き、「大宮団地」行き、「鎌取駅」行き、「リハビリセンター」行き、「ハーモニープラザ」下車、徒歩8分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行き、「中央博物館前」下車、徒歩10分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分 ・京成電鉄「千葉寺駅」よりバス、「大学病院」行き、「芸術文化ホール前」下車、徒歩5分
料金無料(受講料・教材費含む・税込)
定員10名(先着順)※定員になり次第受付終了
対象小学3年生~高校3年生
主催者青葉の森公園芸術文化ホール
お問合せ青葉の森公園芸術ホール TEL:043-266-3511(9:00~17:00) ※月曜日休館 
申込方法申込受付期間:9/6(金)~11/8(金) ※先着順、定員になり次第受付終了 申込方法: 【メール】info@aobageibun.com 【FAX】043-266-1660(24時間受付) 【窓口】9:00~17:00/月曜休館 下記必要事項をご記入の上、ご提出ください。 ①講座名②氏名(ふりがな)③年齢④郵便番号・住所⑤電話番号・FAX 番号⑥メールアドレス(お持ちの方)
ちば富士見屋台横丁@駅前大通り<11/30(土)・12/1(日)>
千葉駅前大通りの歩道(中央公園プロムナード)にて「千葉の街を元気に」「地産地消」をコンセプトに『ちば富士見屋台横丁』を開催します。「ちば富士見屋台横丁」は千葉市中心街の活性化に向けた新たな取り組みとして、メディアからも注目を集めています。
千葉市の中心で名店の味を味を楽しみながら、千葉市街地の魅力を再発見してみませんか?

【出店店舗】
BULLS STEAK(ブルズステーキ)
生ラムジンギスカン幸羊
Brasserie Bleu(ブラッスリーブルー)
とりゆう
裏千葉シュリンプ
居酒屋はん歩西千葉
南土酒彩ばかいき
メキシカンバル デスペラード
焼酎Bar colors
鶏hiro
かごんま
食福酒楽KOKORO
鉄板焼きグリル 美彩や

URA飯
居酒屋ラーメン楢蔵

 

開催日2019年11月30日(土)15:00~23:00、12月1日(日)10:00~22:00
開催場所千葉駅前大通りの歩道(中央公園プロムナード)
住所千葉市中央区富士見1-15付近
交通・JR・京成電鉄・千葉モノレール「千葉駅」より徒歩10分 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩10分
料金入場無料
主催者r-223事務局
お問合せr-223事務局 TEL:043-225-1438(株式会社 読売千葉広告内)
縄文の昼「発掘調査現地説明会」@加曽利貝塚<11/30(土)>
日本最大級の貝塚である加曽利貝塚。
3ヵ年にわたる縄文時代晩期の調査も今年で最終年。
3000年前のムラの姿が見られる絶好の機会をぜひお見逃しなく!

【内容】
・調査の目的や概要の説明
・調査成果の説明
・出土資料の展示と説明

博物館の展示も観覧できます。

同日の夜には縄文の夜「ナイトミュージアム」のイベントもあります。
詳しくは下記URLをご参照ください。

 

開催日令和元年11月30日(土)①10:00~12:00 ②13:00~15:30 随時受付、所要時間30分程度 ※①②の内容は一緒です。  
開催場所特別史跡加曽利貝塚
住所千葉市若葉区桜木8-33-1
交通・千葉都市モノレール「桜木駅」より徒歩15分 ・JR「千葉駅」東口より京成バス、9番のりばから「御成台車庫行き」または「都賀駅行き」で「桜木町」下車、徒歩約15分
主催者千葉市立加曽利貝塚博物館
お問合せTEL:043‐231‐0129、FAX:043-231-4986
申込方法事前申込不要。当日は上記時間内に現地へお越しください。
千葉市つくたべマルシェ@ペリエ千葉<11/30(土)~12/1(日)>
千葉市では、市内のつくる人とたべる人をつなげる「千葉市つくたべ」の取り組みを行っており、この取り組みを多くの方に知っていただくため、千葉市地産地消推進店(愛称:千葉市つくたべ推進店)が出店する「千葉市つくたべマルシェ」を開催します。

【千葉市の農業を応援しよう!
千葉市つくたべマルシェをペリエ千葉にて初開催!】

11月30日(土)、12月1日(日)の2日間、千葉市つくたべ推進店の4事業者が、ペリエ千葉の催事スペースで、千葉市の農産物や加工品などを販売します。

今回の企画は、
“千葉市でつくって、千葉市でたべる”
が合言葉の地産地消の取り組み「千葉市つくたべ」をもっと市民の皆さんに知ってもらいたい、そして、台風災害で大きな被害があった農家さんや農家さんを支える飲食店を応援したいという想いに、千葉ステーションビル(ペリエ千葉)に賛同いただき実現しました。

農場に行かないと手に入らないようなこだわりの新鮮野菜や、漬物、ビン詰め、スイーツなど、千葉の素材を生かした、おいしいものがいっぱい!素材の良さは、つくたべ推進店ならではです。

応援に、加曽利貝塚PR大使かそりーぬがゲリラ登場します(*^_^*)

ぜひお立ち寄りください。

出店者(50音順)

■アラペサ 
千葉駅西口ウェストリオ2の2Fの「アルポンテ・ドゥエ」でも腕をふるっている農家兼イタリアンのシェフ自らが企画製造するパスタソースやデザートを販売。

■タンジョウファームキッチン
千葉北インター近くのタンジョウ農場に併設する予約必須のレストラン。味が濃く香り豊かと評判の農場産の新鮮野菜と素敵な焼き菓子たち。

■ファームサポート千葉
千葉市内の農家さんから野菜を直接仕入れ、百貨店、スーパー、レストラン等に卸すファームサポート千葉。センスが光るオリジナル企画商品も多数。

■フルーツすぎうら
中央区に本店を構える老舗フルーツショップ。生産者から飲食店へ、生鮮物の直接配達も行っています。他のつくたべ推進店の商品も幅広く販売。

 

開催日2019年11月30日(土)11:00~19:00、12月1日(日)11:00~18:00
開催場所JR「千葉駅」東口改札外コンコース(ペリエ千葉本館3階メインエントランス横)
住所千葉市中央区新千葉1-1-1
交通JR「千葉駅」東口改札外コンコース(ペリエ千葉本館3階メインエントランス横)
主催者千葉市経済農政局農政部農政課(運営事務局:(株)日本経済広告社)
お問合せ千葉市経済農政局農政部農政課 TEL:043-245-5756
YORU MACHI in 千葉市中心市街地@千葉市中央公園<11/30(土)~3/22(日)>
YORU MACHIは、千葉市中心市街地の夜を楽しくする新しいプロジェクトです。
千葉市中央公園に設置されたスケートリンクとイルミネーションの融合はまさに幻想的!
開催日初日の11月30日(土)には、千葉商工会議所80周年記念の音楽パレードをはじめ、ライブペインティングやスケーティングショーなど、様々なエンターテイメントを楽しめるオープニングセレモニーが実施されます。
千葉市中心市街地に店を構える飲食店が自慢の逸品を提供するイルミネーションラウンジや、土日・祝限定のキッチンカーなど、YORU MACHIでしか味わえないグルメも盛りだくさん。
家族、友人、大切な仲間と一緒にYORU MACHIで素敵なひとときをお過ごしください。

◆パレード 11月30日(土)16:00~
銀座通り~栄町通り
千葉商工会議所80周年記念 音楽パレード

◆YORU MACHIオープニングセレモニー 11月30日(土)17:00~22:00
中央公園
YORU MACHIフィギュアスケート&トークショー

◆YORU MACHIスケートリンク11月30日(土)から3月22日(日)
中央公園
平日13:00~22:00(21:00終了受付)
土・日・祝11:00~22:00(21:00終了受付)
※12月20日(金)〜1月5日(日)11:00~22:00(21:00受付終了)
※スケートリンクは樹脂製になります。
※11/30(土)はオープニングセレモニーのため特別営業になります。

◆YORU MACHI イルミネーションラウンジ
公園全体の景色を楽しめる特設フードラウンジが登場!
中央公園
平日13:00~22:00(21:00終了受付)
土・日・祝11:00~22:00(21:00終了受付)

◆YORU MACHI ガーデン
週末限定!中央公園に4台のおしゃれなキッチンカーが登場します。
中央公園
金17:00~21:00
土・日・祝15:00~21:00

◆夜のハッスル★マッスル on アイス 12月28日(土)・29日(日)※1日2回公演
中央公園
1回目14:00~15:00
2回目17:00~18:00

 

開催日2019年11月30日(土)~2020年3月22日(日)
開催場所千葉市中央公園 ※11月30日(土)実施のYORU MACHIパレードのみ銀座通り~栄町通りで実施
住所千葉市中央区中央1-12
交通・JR・京成電鉄・千葉モノレール「千葉駅」より徒歩10分 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩10分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩1分
料金◆YORU MACHIスケートリンク滑走料 https://yorumachi.info/skatingrink/ 夜のハッスル★マッスルonアイス https://yorumachi.info/hustle-muscle/
持ち物◆YORU MACHIスケートリンク 手袋(指先まで隠れるもの)が必須 ※購入、レンタルもできます。
主催者千葉商工会議所
お問合せYORU MACHI運営委員会(株式会社オニオン新聞社内) 043-201-8811
ルミラージュちば2019@千葉市中央公園他<11/30(土)~3/22(日)>
千葉駅を降りると、中央公園プロムナードから中央公園にかけて約45万球による光のパレード!
さらに、今年は中央公園にCGアートによる光の演出が繰り広げられるスケートリンクが登場。
訪れた皆様を光のエナジーで包み込みます。

【イルミネーション】
☆中央公園:2019年11月30日(土)~2020年3月22日(日)
☆中央公園プロムナード:2019年11月30日(土)~2020年3月8日(日)

【提灯点灯】
☆通町公園:2019/12/26(木)~2020/2/3(月)

◆関連イベント「YORU MACHI」
☆中央公園:2019/11/30(土)~2020/3/22(日)
千葉商工会議所80周年記念の音楽パレードや点灯式、スケートショーなどをオープニングにスタート。
イルミネーションとコラボしたスケートリンク、公園全体の夜景が楽しめるイルミネーションラウンジなど、幻想的な空間を創出します。

※開催時間はイベントにより異なります。

 

開催日2019年11月30日(土) ~2020年3月22日(日) 17:00~23:00 ※12月31日(火)は翌3:00まで
開催場所千葉駅前大通り、千葉中央公園、きぼーる、通町公園 
住所千葉市中央区中央1-12(千葉中央公園)
交通中央公園へのアクセス ・JR「千葉駅東口」より徒歩約8分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩約3分 ・京成「千葉中央駅」より徒歩約5分
主催者千葉都心イルミネーション実行委員会
お問合せ千葉都心イルミネーション実行委員会事務局(千葉商工会議所内) ℡ 043-227-4103

お店のニュースTwitter

観光PR大使Instagram

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報

今日
2019-12-16
晴時々曇
13/4
明日
2019-12-17
曇時々雨
/

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2019

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真