文字サイズ

イベント情報

イベントリスト

今度のお休みに開催されるイベントは?
※現在開催中のイベントと今後に開催されるイベントを表示しています。

現在開催中のイベント
生態園トピックス展「生態園の外来哺乳類」@千葉県立中央博物館、生態園<1/15(水)~4/19(日)>
生態園では、タヌキをはじめとする哺乳類が観察されています。その中にはアライグマやハクビシン、特定の飼い主がいないイエネコといった外来の哺乳類も含まれています。本展示では、外来哺乳類を中心に生態園で確認される哺乳類について紹介します。

<主な展示内容>
・生態園の外来哺乳類
生態園に生息する外来哺乳類アライグマ、ハクビシン、イエネコと在来種のタヌキを紹介します。

・生態園に生息する哺乳類 今・昔
1990年代と現在の生態園の哺乳類相を比べます。
 
・野生の哺乳類の調べ方
足跡、センサーカメラ、わな等を使った調査方法を紹介します。実際に生態園で撮影された外来哺乳類の足跡や糞の写真、センサーカメラで撮影した動画を紹介します。

<ミュージアム・トーク>(展示解説)
2020年2月8日(土)、3月7日(土) 各日11:00~11:30/14:30~15:00
※開始時間までに博物館本館入場券売り場前に集合
※事前申込不要、どなたでも参加できます
※本館の入場料が必要

 

開催日2020年1月15日(水)~4月19日(日)9:00~16:30(オリエンテーションハウスの入館は16:15まで)
開催場所千葉県立中央博物館、生態園オリエンテーションハウス
住所千葉市中央区青葉町955-2(青葉の森公園内)
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院」または「大学病院・南矢作」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分
料金生態園は入場無料(博物館本館内へは要入館料:一般300円(団体240円)、高校・大学生150円(団体120円) ※65歳以上・中学生以下は無料 ※障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※団体は20名以上
主催者千葉県立中央博物館
お問合せTEL:043-265-3111
春の展示 うめ・もも・さくら@千葉県立中央博物館<2/15(土)~5/17(日)>
日本人にはなじみ深いうめ・もも・さくらは、春を代表する植物です。
今回の展示では、似ているようでちょっとずつ違うこれらの植物について、標本や浮世絵を使い、科学的・文化的側面から紹介します。

【関連行事】
・梅の鑑賞会 
日時:2月16日(日)13:30~15:30

・講演会「すももももももさくらのうち?」
日時:2月23日(日・祝)13:30~15:00

・ひな祭りの飾りをつくろう
日時:3月1日(日)10:30~11:30、14:00~15:00

・植物の缶バッジをつくろう
日時:3月22日(日)10:30~12:00、13:30~15:00

・うめ・もも・さくらの押し花でしおりをつくろう
日時:4月29日(水・祝)10:30~15:30 の間で計5回開催

・うめ・もも・さくらクイズ
日時:5月6日(水・振休)11:30~12:30、14:00~14:30
※会場、定員、参加費などは下記URLを御覧ください

 

開催日2020年2月15日(土)~5月17日(日)開館時間9:00~16:30(入館は16:00まで)
開催場所千葉県立中央博物館、第2企画展示室ほか
住所千葉市中央区青葉町955‐2
交通 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院」または「大学病院・南矢作」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「千葉大学病院」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約6分 ・京成電鉄「千葉寺駅」から徒歩20分、またはバス、1番のりば「大学病院」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分 ※車の場合は、「青葉の森公園北口駐車場」(有料)が便利です
料金一般300円 高校生・大学生150円
主催者千葉県立中央博物館
Early Spring~アーリースプリング~@三陽メディアフラワーミュージアム<2/18(火)~3/31(火)>
~アーリースプリング~
一足早い春のガーデンはコニファーに囲まれた森の世界、春の花とイースターの森をイメージしたデザインガーデンが登場し、少し早い春を満喫することができます。天候に左右されないアトリウムの屋内花壇で、ゆっくり楽しめるほか、期間中はクイズラリー「エッグハント」や、「花でつくるうさぎ雛」、「まつり寿司作り ももの花」などのワークショップも催されます。併せて企画展示もご覧ください。
※日程や料金等はイベントごとに異なるので、詳細は電話等でお問合せください。

■イベント・ワークショップ
・クイズ・エッグハント 2/1(土)~3/31(火) 参加料200円

・花で作る「うさぎ雛」2/22(土)13:30~15:30、2,000円
※事前申込みが必要です(定員30人・抽選)
お申込みは2/10(土)まで E メールのみで受付
(1)花で作る「うさぎ雛」申込み
(2)住所
(3)名前
(4)電話番号
(5)年齢
上記を明記して、1メールにつき1名、hanabi-event@worldparkjp.com まで

・まつり寿司「ももの花」 3/1(日) 13:00~14:30/14:30~16:00 600円
※事前申込みが必要です(定員各回10人・申込み先着順)
お申込みは、2/11(火) 9:30 より電話受付 TEL:043‐277‐8776

■企画展示
・千葉花の会写真展「花の詩 」 1/28(火)~2/2(日)
・千葉市ことぶき大学校陶芸学科作品展 2/4(火)~2/9(日)
・フォトグループ道草写真展 2/11(火)~2/16 (日)
・NHKカルチャー千葉 写真展 2/18(火)~2/24(月・振休)
・花で彩るアレンジ~プリザ4人展 2/26(水)~ 3/1(日)
・色鉛筆画草木染め きりえ 三人展 3/3(火)~3/8(日)
・サークル楽グループ展 3/10(火)~3/22(日)
・第12 回 FQC キルトまつり 3/24(火)~3/29(日)

 

開催日2020年2月18日(火)~3月31日(火) 開館時間9:30~17:00、月曜休館(月曜が祝日の場合は翌平日が休み) 
開催場所三陽メディアフラワーミュージアム、千葉市花の美術館
住所千葉市美浜区高浜7-2-4
交通・JR「稲毛駅」西口より千葉海浜交通バス、2番のりば「海浜公園プール」行き「花の美術館」下車、または「高浜車庫」行き、終点下車徒歩5分 ・JR「稲毛海岸駅」南口より千葉海浜交通バス、2番のりば「海浜公園入口」行き、終点下車徒歩5分
料金【入館料】高校生以上300円、小・中学生150円(団体割引あり)※イベント・ワークショップは別途それぞれ料金がかかります。
主催者三陽メディアフラワーミュージアム
お問合せ三陽メディアフラワーミュージアム TEL:043-277-8776 FAX :043-277-8674 ※休館日:月曜(祝日の場合は翌日)
チバミュージアムフェスタ2020 「オリンピック・パラリンピック」と千葉のスポーツ史~千葉県立美術館・博物館展覧会~ @千葉県立中央博物館<2/22(土曜)~5/10(日曜)>
今年、東京2020オリンピック・パラリンピックが開催されます。これにあわせて、千葉県立美術館・博物館では、千葉県立中央博物館を会場に展覧会「『オリンピック・パラリンピック』と千葉のスポーツ史」を開催します。 千葉県ゆかりの人々の活躍を軸に、オリンピック・パラリンピックの軌跡と千葉県のスポーツの歴史を紹介します。また、1964年及び2020年東京大会競技場周辺の環境の変遷、大会で使用される競技器具を作る千葉県の匠の技についても紹介します。

◆見どころ
(1)近代スポーツの誕生
(2)オリンピックとスポーツの広がり
(3)1940幻のオリンピック
(4)1964東京オリンピック・パラリンピックと千葉県
(5)青木半治とオリンピック
(6)1964東京大会から東京2020オリンピック・ パラリンピックへ

◆関連行事
(1)講演会 「嘉納治五郎とオリンピック」※無料
2月22日(土曜)14:00~15:45
(当日先着150名・どなたでも ※小学生以下は保護者同伴)
講師:真田 久(さなだ ひさし)氏
(筑波大学体育系教授・東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会参与)
2019年のNHK大河ドラマ「いだてん」のスポーツ史考証を担当された真田先生をお招きして、嘉納治五郎とオリンピックについてお話していただきます。 また、安房中学で水泳を指導した本田存についても紹介していただきます。

(2)体験イベント「世界の旗をつくろう!」 ※要入場料
オリンピック・パラリンピックに参加する国と地域の旗をつくります。
各日とも10:00~12:00、13:00~15:00 に実施(随時受付)
3月28日(土曜)・29日(日曜)・ 5月4日(月曜・祝)・5日(火曜・祝)

(3)ミュージアム・トーク(展示解説) ※要入場料
展示開催中の毎週日曜日、当館研究員による展示解説を行います。
各日とも11:00~、14:30~ に実施(所要時間約30分)

 

開催日2020年2月22日(土曜)~5月10日(日曜)開館時間9:00~16:30(入館は16:00まで)
開催場所千葉県立中央博物館、本館第1企画展示室
住所千葉市中央区青葉町955‐2
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院」または「大学病院・南矢作」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「千葉大学病院」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約6分 ・京成電鉄「千葉寺駅」から徒歩20分、またはバス、1番のりば「大学病院」行きで、「中央博物館」下車、徒歩約7分 ※車の場合は、「青葉の森公園北口駐車場」(有料)が便利です
料金一般300円(240円)、高校生・大学生150円(120円) 、中学生以下・65歳以上の方・障害者手帳等をお持ちの方は無料 ※( )内は20名以上の団体料金
主催者千葉県立中央博物館
お問合せ千葉県立中央博物館 TEL:043-265-3111
2020年03月21日以降に開催予定のイベント
3月
21
園内ガイドツアー@千葉市都市緑化植物園<2/15(土)・3/21(土)>
千葉市都市緑化植物園は、各種見本園やみどりに関する相談室等を備えた都市緑化活動の拠点施設として昭和56年に開設されました。
園内のみどりの相談所では、市民がみどりの大切さを認識し、みどりを守り育てるための知識を深めることを目的として、各種講習会やみどりに関する相談、展示会等多彩な活動を展開しています。
また、ここを拠点とするボランティアグループも生まれ、みどりを仲立ちとする市民のコミュニティの場としての役割も果たしています。
園内に展示されている見本園をはじめ、季節の花々、流れや池が作り出す景観は利用者の憩いの場となっています。

今回は市民ボランティアグループ『みどりの協力隊リーブス』のみなさんによるガイドツアーです。
現在の園の見どころや植物のおもしろさをお伝えするツアーです。毎回新しい発見がありますよ!
旬の魅力的な話題がいっぱいの1時間です。

 

開催日2020年2月15日(土)・3月21日(土)13:30~14:30 
開催場所千葉市都市緑化植物園
住所千葉市中央区星久喜町278
交通・JR「千葉駅」東口よりバス、12番のりば「矢作経由、蘇我駅東口」行きで、「北星久喜」下車、徒歩5分 ・JR「蘇我駅」東口よりバス、2番のりば「矢作経由、千葉駅」行きで、「緑化植物園入口」下車、徒歩5分 ※無料駐車場あり(普通車40台)、ただし混雑する場合があるので、公共の交通機関の利用をおすすめします。
料金無料
主催者千葉市都市緑化植物園
お問合せTEL:043-264-9559、FAX:043-265-6088
申込方法※予約不要、直接みどりの相談所前へお越しください。(看板が出ております)
3月
22
第49回千葉市民芸術祭@千葉市生涯学習センター、千葉市民会館ほか<2/22(土曜)~3/29(日曜)>
「千葉市民芸術祭」が今年もまた始まります!
演劇・文芸・音楽・茶道華道・伝統芸能の分野で14のイベントが開かれ、総勢約1,000人が出演・出品します。千葉市の芸術・文化の「いま」を、ぜひ感じて下さい!

★2月22日(土曜)13:30~の開幕式典では、市立稲毛高等学校ダンスドリル部IRISに加え、市立千葉高等学校吹奏楽部ICHWOと市立土気南中学校演劇部の皆さんが日頃の鍛錬の成果を披露してくれます。
どなたでもご覧いただけますので、ぜひご来場ください。

※各参加団体の開催日時などの詳細は下記URLをご参照ください。

 

開催日2020年2月22日(土曜)~3月29日(日曜)※開幕式典は2月22日(土曜)13:30~15:30
開催場所千葉市生涯学習センター、ホール(開幕式典)、千葉市文化センター、千葉市民会館ほか
住所千葉市中央区弁天町3‐7‐7(千葉市生涯学習センター)
交通開幕式典会場:千葉市生涯学習センター ・JR「千葉駅」中央改札を出て、千葉公園口より徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分 ※ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい
料金有料のイベントもあります。詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉市文化連盟、各参加団体
お問合せ千葉市文化連盟事務局(千葉市文化振興財団内)TEL:043-221-2411、FAX:043-224-8231
申込方法申込が必要なイベントは各参加団体へご連絡ください。
3月
23
千葉港発着 大島ぽかぽかツアー@ケーズハーバー<3/23(月曜)~27(金曜)>
出発日3/23(月曜)~3/25(水曜):催行決定となりました。
出発日3/26(木曜)・3/27(金曜):催行中止となりました。
※詳しくは、下記URLをご覧ください。

【創立130周年企画】千葉港発着 大島ぽかぽかツアー
揺れない♪高速ジェット船で大島へ♪

5日間限定で毎日出港!千葉港から高速ジェット船が就航します。
添乗員同行の日帰りツアーです!
コースは2つ♪

(1)花&歴史めぐり バス観光コース
7:00~8:00 ケーズハーバー1階旅客船ターミナル集合
8:25 千葉港発 ~~~ 10:20 大島着
港=大島公園=大島温泉ホテル(昼食)=三原山頂口=筆島(車窓)=波浮見晴台=地層切断面=港
15:50 大島発 ~~~ 17:45 千葉港着

(2)火口を一周のプチ冒険!三原山ハイキングコース
7:00~8:00 ケーズハーバー1階旅客船ターミナル集合
8:25 千葉港発 ~~~ 10:20 大島着
港=三原山頂口‥‥ハイキング(約3時間/お弁当)‥‥山頂遊歩道‥‥三原神社‥‥お鉢回り‥‥三原山頂口=港
(=→バス移動 ‥→徒歩移動)
15:50 大島発 ~~~ 17:45 千葉港着

※チラシは千葉市観光情報センター(JR千葉駅東口駅前広場内)と、幕張観光情報センター(JR海浜幕張駅構内)に配架しています

 

開催日2020年3月23日(月曜)~27日(金曜) 運航時間:【行き】千葉8:25発~大島10:20着/ 【帰り】大島15:50発~千葉17:45着
開催場所ケーズハーバー1階旅客ターミナル
住所千葉県千葉市中央区中央港1-20-1
交通【公共交通機関で】 京葉線「千葉みなと駅」/千葉都市モノレール「千葉みなと駅」から徒歩7分 【車で】 「ケーズハーバー」駐車場(有料143台) または周辺駐車場をご利用ください。
料金コース(1)大人10,000円、子ども:7,500円  コース(2)大人9,000円、子ども6,500円 ※代金に含まれるもの:往復船賃/島内行程中のバス代/昼食代/旅行傷害保険料 等
定員コース(1)120人(最少催行人員50人)、コース(2)70人(最少催行人員50人)
主催者東海汽船株式会社
お問合せTEL:03-3436-1144 (平日のみ9:00~18:00)
申込方法予約は電話またはインターネットにて TEL:03-5472-9999(お客様センター・毎日9:30~20:00) ※申込は出発の2日前まで
3月
24
千葉港発着 大島ぽかぽかツアー@ケーズハーバー<3/23(月曜)~27(金曜)>
出発日3/23(月曜)~3/25(水曜):催行決定となりました。
出発日3/26(木曜)・3/27(金曜):催行中止となりました。
※詳しくは、下記URLをご覧ください。

【創立130周年企画】千葉港発着 大島ぽかぽかツアー
揺れない♪高速ジェット船で大島へ♪

5日間限定で毎日出港!千葉港から高速ジェット船が就航します。
添乗員同行の日帰りツアーです!
コースは2つ♪

(1)花&歴史めぐり バス観光コース
7:00~8:00 ケーズハーバー1階旅客船ターミナル集合
8:25 千葉港発 ~~~ 10:20 大島着
港=大島公園=大島温泉ホテル(昼食)=三原山頂口=筆島(車窓)=波浮見晴台=地層切断面=港
15:50 大島発 ~~~ 17:45 千葉港着

(2)火口を一周のプチ冒険!三原山ハイキングコース
7:00~8:00 ケーズハーバー1階旅客船ターミナル集合
8:25 千葉港発 ~~~ 10:20 大島着
港=三原山頂口‥‥ハイキング(約3時間/お弁当)‥‥山頂遊歩道‥‥三原神社‥‥お鉢回り‥‥三原山頂口=港
(=→バス移動 ‥→徒歩移動)
15:50 大島発 ~~~ 17:45 千葉港着

※チラシは千葉市観光情報センター(JR千葉駅東口駅前広場内)と、幕張観光情報センター(JR海浜幕張駅構内)に配架しています

 

開催日2020年3月23日(月曜)~27日(金曜) 運航時間:【行き】千葉8:25発~大島10:20着/ 【帰り】大島15:50発~千葉17:45着
開催場所ケーズハーバー1階旅客ターミナル
住所千葉県千葉市中央区中央港1-20-1
交通【公共交通機関で】 京葉線「千葉みなと駅」/千葉都市モノレール「千葉みなと駅」から徒歩7分 【車で】 「ケーズハーバー」駐車場(有料143台) または周辺駐車場をご利用ください。
料金コース(1)大人10,000円、子ども:7,500円  コース(2)大人9,000円、子ども6,500円 ※代金に含まれるもの:往復船賃/島内行程中のバス代/昼食代/旅行傷害保険料 等
定員コース(1)120人(最少催行人員50人)、コース(2)70人(最少催行人員50人)
主催者東海汽船株式会社
お問合せTEL:03-3436-1144 (平日のみ9:00~18:00)
申込方法予約は電話またはインターネットにて TEL:03-5472-9999(お客様センター・毎日9:30~20:00) ※申込は出発の2日前まで
第383回アトリウムコンサート@幕張テクノガーデン<3/24(火曜)>
幕張テクノガーデン・ツインタワーの中心に位置する、幾何学模様のトラスがひときわ印象深く、充実した開放感あふれるインナーガーデンのアトリウム。

ここで定期的に行われる「アトリウムコンサート」として、今回は三代川 恭子さんによるピアノの演奏をお届けします。

お昼のひと時をアトリウムコンサートでお楽しみ下さい。

【演奏者】
三代川 恭子 [ピアノ]

【曲目】
♪アラベスク/ドビュッシー
♪献呈/シューマン=リスト
♪花は咲く
♪楽興の時 より/ラフマニノフ
♪くるみ割り人形より 花のワルツ/チャイコフスキー
ほか

 

開催日2020年3月24日(火曜)12:10~12:50
開催場所幕張テクノガーデンアトリウム、2階喫茶コーナー
住所千葉市美浜区中瀬1‐3
交通JR「海浜幕張駅」北口徒歩約3分
料金観賞無料
主催者幕張テクノガーデン
お問合せTEL:043‐296‐8111
3月
25
千葉港発着 大島ぽかぽかツアー@ケーズハーバー<3/23(月曜)~27(金曜)>
出発日3/23(月曜)~3/25(水曜):催行決定となりました。
出発日3/26(木曜)・3/27(金曜):催行中止となりました。
※詳しくは、下記URLをご覧ください。

【創立130周年企画】千葉港発着 大島ぽかぽかツアー
揺れない♪高速ジェット船で大島へ♪

5日間限定で毎日出港!千葉港から高速ジェット船が就航します。
添乗員同行の日帰りツアーです!
コースは2つ♪

(1)花&歴史めぐり バス観光コース
7:00~8:00 ケーズハーバー1階旅客船ターミナル集合
8:25 千葉港発 ~~~ 10:20 大島着
港=大島公園=大島温泉ホテル(昼食)=三原山頂口=筆島(車窓)=波浮見晴台=地層切断面=港
15:50 大島発 ~~~ 17:45 千葉港着

(2)火口を一周のプチ冒険!三原山ハイキングコース
7:00~8:00 ケーズハーバー1階旅客船ターミナル集合
8:25 千葉港発 ~~~ 10:20 大島着
港=三原山頂口‥‥ハイキング(約3時間/お弁当)‥‥山頂遊歩道‥‥三原神社‥‥お鉢回り‥‥三原山頂口=港
(=→バス移動 ‥→徒歩移動)
15:50 大島発 ~~~ 17:45 千葉港着

※チラシは千葉市観光情報センター(JR千葉駅東口駅前広場内)と、幕張観光情報センター(JR海浜幕張駅構内)に配架しています

 

開催日2020年3月23日(月曜)~27日(金曜) 運航時間:【行き】千葉8:25発~大島10:20着/ 【帰り】大島15:50発~千葉17:45着
開催場所ケーズハーバー1階旅客ターミナル
住所千葉県千葉市中央区中央港1-20-1
交通【公共交通機関で】 京葉線「千葉みなと駅」/千葉都市モノレール「千葉みなと駅」から徒歩7分 【車で】 「ケーズハーバー」駐車場(有料143台) または周辺駐車場をご利用ください。
料金コース(1)大人10,000円、子ども:7,500円  コース(2)大人9,000円、子ども6,500円 ※代金に含まれるもの:往復船賃/島内行程中のバス代/昼食代/旅行傷害保険料 等
定員コース(1)120人(最少催行人員50人)、コース(2)70人(最少催行人員50人)
主催者東海汽船株式会社
お問合せTEL:03-3436-1144 (平日のみ9:00~18:00)
申込方法予約は電話またはインターネットにて TEL:03-5472-9999(お客様センター・毎日9:30~20:00) ※申込は出発の2日前まで
3月
28
(中止)【小湊鐵道コラボ企画!】ダブル車両基地見学 満喫ツアー @千葉モノレール千葉駅発<3/28・4/4(土)>
【主催者より中止の発表がありました】
千葉都市モノレール株式会社が、小湊鉄道株式会社の協力により、初コラボ旅行「千葉都市モノレール×小湊鉄道 ダブル車両基地見学満喫ツアー<2020春篇>」を、2020年3月28日(土)および4月4日(土)に開催します。

千葉の都心をぶら下がって走る「千葉都市モノレール」。昔ながらの風情を残したディーゼルカーが走る「小湊鉄道」。
全く異なる特徴を持つ千葉県の鉄道会社2社がタッグを組んだ鉄道満喫ツアーにぜひご参加ください!

◆ポイント1◆
普段は立入禁止!2つの車両基地に潜入!
普段は立ち入ることができない車両基地内を社員の解説付きで見学できます。モノレールはどうやってぶら下がっているのか、ディーゼルカーのエンジンはどこなのか、いろいろな秘密をご紹介!

◆ポイント2◆
どっちも乗れます!2つの貸切列車に乗車!
千葉都市モノレールと小湊鉄道トロッコ列車の貸切列車に乗車できます。2つの鉄道の違いを実際に乗車してご体感ください!

◆ポイント3◆
2つの運転席で写真撮影!
両社車両基地内で、実際の運転席に座って写真撮影を実施します。

◆ポイント4◆
実際の検査を体験!打音検査体験(千葉都市モノレール実施)。
安全に列車を走らせるために、毎日行われている打音検査を実際に体験できます。

※詳細は下記URLをご覧ください

 

開催日2020年3月28日・4月4日(土)千葉モノレール千葉駅発8:30集合→五井駅着17:40頃解散(中止となりました)
開催場所千葉モノレール・小湊鉄道の両車両基地
住所千葉モノレール千葉駅:千葉市中央区新千葉1-1
交通千葉モノレール「千葉駅」 ※JR千葉駅、京成千葉駅直結
料金 大人8,000円(税込)、小学生以下6,500円(税込)未就園児同額 
定員1日40人(最小催行人数30人)
主催者千葉都市モノレール株式会社
お問合せ千葉都市モノレール株式会社運輸部営業課 TEL:043‐287-8215(平日8:30~17:00)
申込方法抽選制【応募期間:2020年1月24日(金)14:00~3月12日(木)23:59まで】 (1)千葉モノレールホームページ(下記URLの申込フォームからお申し込み) (2)チラシ裏面申込用紙をFAX(FAX:043-252-7244) (3)モノちゃんトラベル窓口(千葉駅)で申し込み(営業時間10:00~20:00) ※応募は1グループ1人から4人まで(未就園児も含みます) ※当選者のみ3月13日(金)中にご連絡 ※15歳未満のお客様は保護者の同行が参加条件です
第49回千葉市民芸術祭@千葉市生涯学習センター、千葉市民会館ほか<2/22(土曜)~3/29(日曜)>
「千葉市民芸術祭」が今年もまた始まります!
演劇・文芸・音楽・茶道華道・伝統芸能の分野で14のイベントが開かれ、総勢約1,000人が出演・出品します。千葉市の芸術・文化の「いま」を、ぜひ感じて下さい!

★2月22日(土曜)13:30~の開幕式典では、市立稲毛高等学校ダンスドリル部IRISに加え、市立千葉高等学校吹奏楽部ICHWOと市立土気南中学校演劇部の皆さんが日頃の鍛錬の成果を披露してくれます。
どなたでもご覧いただけますので、ぜひご来場ください。

※各参加団体の開催日時などの詳細は下記URLをご参照ください。

 

開催日2020年2月22日(土曜)~3月29日(日曜)※開幕式典は2月22日(土曜)13:30~15:30
開催場所千葉市生涯学習センター、ホール(開幕式典)、千葉市文化センター、千葉市民会館ほか
住所千葉市中央区弁天町3‐7‐7(千葉市生涯学習センター)
交通開幕式典会場:千葉市生涯学習センター ・JR「千葉駅」中央改札を出て、千葉公園口より徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分 ※ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい
料金有料のイベントもあります。詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉市文化連盟、各参加団体
お問合せ千葉市文化連盟事務局(千葉市文化振興財団内)TEL:043-221-2411、FAX:043-224-8231
申込方法申込が必要なイベントは各参加団体へご連絡ください。
3月
29
フリーマーケット2019@千葉ポートパーク<1/19・2/16・3/15・3/29(日)>
ポートパーク前広場で大々的に開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎回大にぎわいです。

不要になったものを捨てるのではなく、必要とする方に譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば掘り出し物が見つかるかもしれません♪

 

開催日2020年1月19日(日) 2月16日(日) 3月15・29日(日) 9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク (千葉ポートタワー前広場)
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車・バスで】 千葉モノレール・JR「千葉みなと駅」から徒歩約12分 JR「千葉駅」西口26番のりばから、小湊バス「千葉みなとループバス」で終点下車 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
主催者千葉ポートタワー
お問合せTEL:043‐241‐0125
第49回千葉市民芸術祭@千葉市生涯学習センター、千葉市民会館ほか<2/22(土曜)~3/29(日曜)>
「千葉市民芸術祭」が今年もまた始まります!
演劇・文芸・音楽・茶道華道・伝統芸能の分野で14のイベントが開かれ、総勢約1,000人が出演・出品します。千葉市の芸術・文化の「いま」を、ぜひ感じて下さい!

★2月22日(土曜)13:30~の開幕式典では、市立稲毛高等学校ダンスドリル部IRISに加え、市立千葉高等学校吹奏楽部ICHWOと市立土気南中学校演劇部の皆さんが日頃の鍛錬の成果を披露してくれます。
どなたでもご覧いただけますので、ぜひご来場ください。

※各参加団体の開催日時などの詳細は下記URLをご参照ください。

 

開催日2020年2月22日(土曜)~3月29日(日曜)※開幕式典は2月22日(土曜)13:30~15:30
開催場所千葉市生涯学習センター、ホール(開幕式典)、千葉市文化センター、千葉市民会館ほか
住所千葉市中央区弁天町3‐7‐7(千葉市生涯学習センター)
交通開幕式典会場:千葉市生涯学習センター ・JR「千葉駅」中央改札を出て、千葉公園口より徒歩8分 ・千葉都市モノレール「千葉公園駅」より徒歩5分 ※ご来場の際は公共交通機関をご利用下さい
料金有料のイベントもあります。詳しくは下記URLをご覧ください。
主催者千葉市文化連盟、各参加団体
お問合せ千葉市文化連盟事務局(千葉市文化振興財団内)TEL:043-221-2411、FAX:043-224-8231
申込方法申込が必要なイベントは各参加団体へご連絡ください。

お店のニュースTwitter

観光PR大使Instagram

アクセスランキング

いま注目の話題は要チェック!

千葉市の天気予報

今日
2020-03-30
曇り
12/
明日
2020-03-31
曇り
15/8

(c)JWA livedoorお天気情報

トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 千葉とっておき2020

  • 千葉市観光ガイドマップ

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真