イベント情報

イベントリスト

今度のお休みに開催されるイベントは?
※現在開催中のイベントと今後に開催されるイベントを表示しています。

現在開催中のイベント
プラネタリウム新番組「発見!南極に恐竜がいた!」@千葉市科学館プラネタリウム<4/29~(金曜・祝日)>
<あらすじ>
『南極に恐竜がいた!』
太古の南極では、恐竜やさまざまな生きものが緑豊かな環境のなかで暮らしていました。
かつての南極がゴンドワナ大陸であったおよそ2億年以上前、ペルム紀へタイムトラベル!迫りくる地殻移動や気候変動による環境変化に、生命はいかに対応し、進化したのでしょうか。
物語の案内役は古生物学者ピーターと少年。クリオロフォサウルスなど近年発見された最新の恐竜をはじめ、多くの太古の生きものと出会う旅。南極大陸の歴史をご覧ください。

 

開催日2022年4月29日(金曜・祝日)~ ※投影期間は約1年間を予定 ※上映スケジュールは下記URLをご覧ください。※休館日は不定休です、科学館HPでご確認ください。
開催場所千葉市科学館 7階プラネタリウム
住所千葉市中央区中央4-5-1
交通・JR千葉駅東口より徒歩15分 または 7番バス利用「中央三丁目」下車徒歩1分 ・京成千葉中央駅より徒歩6分 ・千葉モノレール葭川公園駅より徒歩5分
料金プラネタリウム:大人 510円/高校生 300円/小中学生 100円 常設展示:大人 510円/高校生 300円/小中学生 100円 セット券(プラネタリウム+常設展示):大人 820円/高校生 490円/小中学生 160円 ※未就学園児無料
お問合せ043-308-0511
申込方法※チケットは観覧当日の午前9時から券売機で販売いたします。 ※科学館メンバー会員の方は予約できます。
アカデミア・アニマリウム 東邦大学オープンセミナー「生き物の暮らしや形の不思議」@千葉市動物公園内・動物科学館<10/9(日曜)>
東邦大学 オープンセミナー 「生き物の暮らしや形の不思議」(全5回)

動物園の社会的役割として、「種の保存」「調査研究」「教育普及」「レクリエーション」があります。千葉市動物公園では、さまざまな学校、研究・学術団体、企業との連携も含め、包括的な調査研究、教育普及活動を「アカデミア・アニマリウム」と称し、活動を推進しています。
東邦大学理学部生物学科の先生による、生き物のおもしろさを深~く知ることができる講演会です。

■第1回 「動物はどのような社会で暮らしているのか?」
(講師:東邦大学 理学部生物学科 准教授 井上 英治 先生)

◇日時
 8月28日(日)13:30~14:00 ※受付開始は13:20です
◇場所
 動物科学館1F レクチャールーム
◇定員
  65名
◇内容
 動物には、群れをつくる種や単独で暮らす種がいます。本講演では、動物が群れをつくる理由や、哺乳類の群れのメンバー構成などについて紹介します。

■第2回 「トカゲの尻尾はなぜ青いのか」
(講師:東邦大学 理学部生物学科 教授 長谷川 雅美 先生)

◇日時
 10月9日(日) 13:30〜14:00※受付開始は13:20からです
◇場所
 動物科学館1Fレクチャールーム
◇定員 
 130人
◇内容
生物学の”なぜ”には、1)しっぽが青く見えるしくみを知りたいという疑問と、2)青い尾を持つことがトカゲにとってどんな利点があるのか、という2通りの疑問がありそうです。まずは、1つめのなぜについてわかってきたことを紹介し、2つめの疑問に答えるには、どうすればよいのか、いっしょに考えてみたいと思います。

■第3回 「イモリの求愛行動〜フェロモンによるコミュニケーション〜」
(講師:東邦大学理学部 准教授 蓮沼 至 先生)

◇日時
 11月12日(土) 13:30〜14:00※受付開始は13:20からです
◇場所
 動物科学館1Fレクチャールーム
◇定員
 130人
◇内容
 アカハライモリは繁殖の成立に雌雄間でのフェロモンによるコミュニケーションが大切な役割を果たしています。イモリの求愛行動を例に、フェロモンについて理解を深めつつ、その繁殖への関わりを考えます。

■第4回 「動物のものまね?!昆虫擬態の不思議」
(講師:東邦大学理学部 准教授 小沼 順二 先生)

◇日時
 12月3日(土) 13:30〜14:00※受付開始は13:20からです
◇場所
 動物科学館1Fレクチャールーム
◇定員
 130人
◇内容
 動物の色や形が他のものに似ることを「擬態」といいます。本講演では、昆虫の擬態を中心に鮮やかな昆虫たちを紹介します。
 
■第5回 「多様な花の形はなんのため」
(講師:東邦大学理学部 准教授 下野綾子 先生)

◇日時
 2023年1月8日(日) 13:30〜14:00※受付開始は13:20からです
◇場所
 動物科学館1Fレクチャールーム
◇定員
 130人
◇内容
 私たちの目を楽しませてくれる野外の花々の形は、花にやってきて花粉を運んでくれる動物(ポリネーター)と密接に関係しています。植物とポリネーターの関係について紹介します。

 

開催日第2回/2022年10月9日(日曜)、第3回/11月12日(土曜)、第4回/12月3日(土曜)、第5回/2023年1月8日(日曜)
開催場所千葉市動物公園内 動物科学館 1階レクチャールーム
住所〒264-0037 千葉市若葉区源町 280番地
料金入園料 大人(高校生以上)700円  中学生以下 無料
定員各回130名
つくりかけラボ09 大小島真木 コレスポンダンス@千葉市美術館<10/13(木曜)~12/25(日曜)>
つくりかけラボは、「五感でたのしむ」「素材にふれる」「コミュニケーションがはじまる」いずれかのテーマに沿った公開制作やワークショップを通して空間を作り上げていく、参加・体験型のアーティストプロジェクトです。いつでも誰でも、空間が変化し続けるクリエイティブな「つくりかけ」を楽しみ、アートに関わることができる表現の場です。

今回は、美術家の大小島真木さんをお迎えします。大小島さんはこれまで、描くことを通じて、生き物を包み込む森や繁殖する菌、国境をまたぐ鳥、覚醒する猿など、様々な生物のまなざしを自らの内に宿し、万物の記憶の集合体としての世界のありようを追求してきました。「人間以外の目線で世界を語る」というテーマのもと、会期中に繰り広げられる「ゲスト」たちとのトークや、来館者たちとの往復書簡を糧に、アーティストがどのような空間を作り、変化させていくのか、目が離せなさそうです。

アーティストからのメッセージ
気持ちの良い一陣の風を肌に浴びたとき、この爽やかな風は誰かが遠い昔に放ったひとすじの溜息なのかもしれないと思うことがある。名前も知らない誰かの口からふと溢れでただろうその溜息は、樹木や草花の間を通り抜けながら増幅し、大地や海原の馥郁たる匂いをその身に纏わせ、やがて渡り鳥たちと共に天空を舞い、物理的にも時間的にも遠く離れたところにいる私の肌に今たまたま触れただけなのかもしれない。そんな風に思うと、私が生きているちっぽけないまここが、時間も空間も超えて世界のあらゆる時代、あらゆる場面と繋がっているかのような気持ちになる。もちろん、溜息ばかりとは限らない。そこには太古の三葉虫のおならだって含まれているかもしれないし、深海プレートの亀裂から漏れ出た天然ガスだって含まれているかもしれない。世界ではいつだって無数の色が、音が、香りが、味わいが、感触が、始まりも終わりもなく反響しあっている。とどまることを知らない万物照応。それはあたかも差出人も受取人も定まっていない文通のように、私たちを私たちへと関係づけていく。ところで、あの気持ちの良い風を起こした人は、どんな気持ちで溜息をついていたのだろう。今回のつくりかけラボでは、皆さんと一緒にそんなことを想像してみたいと思う。

関連イベント
本プロジェクトの一環として、会場に語り部をお招きし、「万物が語る」というコンセプトのトーク(パフォーマンス)を開催します。このトークにおける「ゲスト」はあくまでも人間以外の存在、たとえば動物、菌、糞、あるいは山などのさまざまな存在です。語り部の方々には、そうした「ゲスト」の代弁者として「ゲスト」になりきっていただき、その視線から、世界のこと、人間のこと、自分のことについて、講演を行っていただきます。後半は語り部と大小島さんによる対談を行います。

10月16日(日) 「山」 石倉敏明(人類学者・神話学者)
10月23日(日) 「猿」 足立薫(霊長類社会学者)
10月29日(土) 「粘菌」 唐澤太輔(南方熊楠研究者)
11月 5日(土) 「珊瑚」 アゴスティーニ・シルバン(海洋生物学者)
11月13日(日) 「糞」 伊沢正名(糞土師)
12月23日(金) 「身体」 北村明子(振付家・ダンサー)

大小島真木(おおこじま まき)
現代美術家。1987年東京生まれ。異なるものたちの環世界、その「あいだ」に立ち、絡まり合う生と死の諸相を描くことを追求している。インド、ポーランド、中国、メキシコ、フランスなどで滞在制作。2014年にVOCA奨励賞を受賞。2017年にはアニエスベーが支援するTara Ocean 財団が率いる科学探査船タラ号太平洋プロジェクトに参加。2021年「ククノチテクテクマナツノボウケン」KAATで舞台美術を手がける。 主な参加展覧会に、「いのち耕す場所」(2019年、青森県立美術館)、「瀬戸内国際芸術祭-粟島」(2019年)、「Re construction 再構築」(2020年、練馬区立美術館)、「コロナ禍とアマビエ 」(2022年、角川武蔵野ミュージアム)、「地つづきの輪郭」(2022年、セゾン現代美術館)、「世界の終わりと環境世界」(2022年、GYRE GALLERY)。主な個展に、「鳥よ、僕の骨で大地の歌を鳴らして」(2015年、第一生命ギャラリー)、「L’oeil de la Baleine/ 鯨の目」(2018-19年、フランス・パリ水族館)。主な出版物として『鯨の目』(2020年、museum shop T)など。
https://ohkojima.com/

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年10月13日(水曜)~12月25日(日曜) 10:00~18:00(金曜・土曜は20:00まで) ※入場受付は閉館の30分前まで  休館日 11月7日(月曜)、12月5日(月曜)
開催場所千葉市美術館 4階 子どもアトリエ
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車、徒歩3分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より徒歩約10分
料金無料
お問合せ千葉市美術館  TEL:043-221-2311
政令市30周年記念 令和4年度特別展 「我、関東の将軍にならん ― 小弓公方足利義明と戦国期の千葉氏」 @千葉市立郷土博物館<10/18(火曜)~12/11(日曜)>
「きみは足利義明を知っているか・・・」
戦国時代、千葉氏の名字の地である千葉の地は、関東のホットスポットとなりました。永正15年(1518)、「関東の将軍」である古河公方家の風雲児足利義が、房総の武士たちに支えられ、本市の小弓(現在の中央区生実町)で「もう一人の関東の将軍」として自立しました。世にいう「小弓公方」です。義明の行動と滅亡は千葉氏をはじめとする周辺の諸大名に強い影響を及ぼしました。小弓公方は、単に房総における動向に留まらず、関東の戦国社会の枠組みを変えた、
極めて重要な存在として位置づくものなのです。
 本展では、「千葉市の知られざる歴史」である小弓公方足利義明を初めて本格的に取り上げ、戦国時代の関東における千葉市と千葉氏について紹介します。


※詳細は下記URLをご覧下さい。

 

開催日2022年10月18日(火曜)~12月11日(日曜)【開館時間】9:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所千葉市郷土博物館 2階展示室
住所千葉市中央区亥鼻1‐6‐1
交通①JR千葉駅・京成千葉駅から千葉駅前バスターミナル7番乗場から、京成バス千葉大学病院行きまたは南矢作行き(千03、千03-1、千04)で 「郷土博物館・千葉県文化会館」下車、徒歩3分 ②千葉モノレール県庁前駅から徒歩13分 ③JR本千葉駅から徒歩15分 ④京成千葉中央駅から徒歩20分
料金無料
お問合せ千葉市郷土博物館 TEL: 043‐222-8231 E-mail kyodo.EDL@city.chiba.lg.jp
CHRISTMAS EVENTS @アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>
◆◆◆フォトスポットが満載!クリスマスディスプレイ2022のお知らせ◆◆◆

<11/11(金)~12/25(日)>
・セントラルタワーメインロビーに巨大クリスマスツリー登場!
・ロビー入口では、イルミネーション&かがり火のコラボレーション!
・メインダイニング(1F)では水面に映るロマンチックなイルミネーション!


◆◆◆ロビーコンサート(無料)のお知らせ!◆◆◆
※お飲み物とオリジナルうまい棒プレゼント。

<12/10(土) 13:00~14:00>
・神田外語大学アカペラサークル「CLAP! CLAP!」

<12/11(日) 13:00~14:00>
・MI 美炎 HO 馬頭琴LIVE


◆◆◆その他のイベント(無料)のお知らせ◆◆◆

<12/10(土) 10:00~16:00>
・トゥクトゥク試乗会

<12/19(月) 18:00~20:00>
・ウィンドイルミネーション

<12/23(金)~12/25(日)>
・サンタとトナカイからのプレゼント
※レストラン利用のお子様特典

お気軽にお立ち寄りください。

 

開催場所アパホテル&リゾート東京ベイ幕張
住所 千葉市美浜区ひび野2-3
交通JR京葉線海浜幕張駅北口より徒歩5分
料金無料
お問合せアパホテル&リゾート東京ベイ幕張 0570-070-111
秋の展示「おはまおり-海へ向かう神々の祭-」@千葉県立中央博物館<10/22(土曜)~2023/1/9(月曜・祝日)>
千葉県には神輿(みこし)が海や水辺に向かう多くの祭りがあり、「おはまおり」のほか「しおふみ」「おはまで」などと呼ばれています。安産・子育て、豊漁豊作、疫病退散などの願いを込めて行われてきた祭りは、海とともに生きてきた人々の暮らしや文化を象徴するものです。本展示では「おはまおり」の歴史や意義、魅力を紹介します。

 

開催日2022年10月22日(土曜)~令和5年1月9日(月曜・祝日) 9:00~16:30(最終入館16:00)休館日:月曜日(祝日は開館) 年末年始(12月28日~1月4日)
開催場所千葉県立中央博物館
住所千葉市中央区青葉町955-2(青葉の森公園内)
交通【JR千葉駅、京成千葉駅から】 JR千葉駅東口の7番乗り場から京成バス「大学病院」「大学病院・南矢作」行きのいずれかに乗り「中央博物館」で下車(所要時間約15分)徒歩約7分。
料金特別展期間中一般800円、高・大生400円。中学生以下及び65歳以上の方、 障害者手帳等をお持ちの方及び介護者1名は無料。
お問合せ千葉県立中央博物館 TEL:043-265-3111  FAX:043-266-2481
江口寿史イラストレーション展 彼女 @千葉県立美術館<10/29(土曜)~1/15(日曜)>
-世界の誰にも描けない君の絵を描いている-

流山市を拠点とする「千葉パイレーツ」の活躍を描いた漫画『すすめ‼パイレーツ』や、『ストップ‼ひばりくん!』などで知られる漫画家・江口寿史(1956 ~ ) は、同時代の若者の音楽やファッションを取り込んだ作風などによって、その後の漫画のスタイルを変革し、多様なジャンルのアーティストに影響を及ぼしました。
早い時期より作画への関心を深め、特にキャラクターデザインには強いこだわりを示すようになり、やがて音楽アルバムのジャケットや化粧品とのコラボなどによって、今や日本を代表するイラストレーターとして活躍しています。
この展覧会では、江口の45年の軌跡を約500点の魅力溢れる作品で紹介します。

画像クレジット:Shiggy Jr.「ALL ABOUT POP」通常版CDジャケット(2016)©2022 Eguchi Hisashi

 

開催日2022年10月29日(土曜)~2023年1月15日(日曜) 9:00〜16:30 ※入場は16:00まで
開催場所千葉県立美術館
住所千葉市中央区中央港1‐10‐1
交通JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅より徒歩約10分
料金一般500円/高・大150円 65歳以上、中学生以下、障害者手帳をお持ちの方及び介護者1名は無料 *20名以上は団体料金(それぞれ2割引)※入場制限を行う場合があります
お問合せ千葉県立美術館 Tel:043-242-8311 
プラネタリウム新番組「星になるまで~music by ACIDMAN」@千葉市科学館<11/3(木曜・祝日~)>
<番組紹介>
宇宙をテーマにした楽曲を数多く手掛けるアーティスト“ACIDMAN”。
彼らの音楽にのせ、アルマ電波望遠鏡や、ブラックホール、ダークマターなど、知られざる宇宙、肉眼では見ることが出来ない宇宙の謎に思いを馳せ、迫力のCG映像で未知なる宇宙の魅力に迫るプラネタリウム番組です。
果てしなく広がる宇宙への謎を人類はいかに追い求めるのか。全編にわたりACIDMANの音楽と大木伸夫のナレーションでお送りします。

 

開催日2022年11月3日(木曜・祝日)~(投影期間は1年間を予定)※詳しくはプラネタリウムスケジュールをご覧ください。 【ご注意】 プラネタリウム投影時間は日によって変動する場合がございます。休館日年末年始(12月29日~翌年1月1日)※1/2・3は開館、但し、利用時間は9:00~17:00。
開催場所千葉市科学館・7階プラネタリウム
住所千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる) 7~10階
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩15分  ・JR「千葉駅」東口より7番バス「中央三丁目」下車徒歩1分  ・京成「千葉中央駅」より徒歩6分 ・千葉都市モノレール「葭川公園駅」より徒歩5分
料金 大人510円、高校生300円、小中学生100円 ※未就学児は無料。なお、保護者(18歳以上)の同伴が必要となります。 ※チケットは入館当日の午前9時から券売機で販売いたします。※各種割引のご案内(チケット購入時に証明書などのご提示で2割引)・千葉市内在住の65歳以上の方 ・障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名様まで
お問合せ千葉市科学館  043-308-0511
申込方法※チケットは観覧当日の午前9時から券売機で販売いたします。
スプリングス クリスマス「WISH」@ホテルスプリングス幕張<11/11(金曜)~12/25(日曜)>
★クリスマスツリーに願いを込めて★

ホテルスプリングス幕張では、2023年の「WISH(ねがい)」を届けよう!をコンセプトにご来館されたゲストの皆さまの『WISH(ねがい)』を込めたオーナメントをクリスマスツリーへ飾って頂くイベントを好評開催中です。

未来へのねがいがこもった、幸せへ繋がるツリーをみんなで完成させましょう!

 

開催日2022年11月11日(金曜)〜12月25日(日曜)
開催場所ホテルスプリングス幕張 本館1階ロビー(レストランカーメルそば)
住所 千葉市美浜区ひび野1-11
交通JR京葉線海浜幕張駅北口より徒歩3分
料金無料
お問合せホテルスプリングス幕張 043-296-3111(代表)
マクハリイルミ22/23―届け希望の光/輝く未来へのチャレンジ―@海浜幕張駅前(南口広場・北口広場)<2022/11/11(金曜)~2023/1/31(火曜)>
2019年から始まった幕張新都心の冬の風物詩「マクハリイルミ22/23」が今年も開催します。「―届け希望の光/輝く未来へのチャレンジ―」のメッセージとともに、エッセンシャルワーカーへの感謝や、幕張新都心の持つ持続可能性と多様性をレインボーカラーで象徴するイルミネーション。
最新情報は当公式サイトやインスタグラム、ツイッターで随時発信していきますので楽しみにお待ちください!

★点灯式開催のご案内
マクハリイルミ22/23の開催を祝う点灯式が、11月11日(金曜)に行われます。当日は千葉市長のあいさつや地元のジュニアコーラスなども予定。フードトラックの出店もあるのでぜひお越しください。
点灯式開催日時:2022年11月11日(金)17:30~18:00(予定)
※雨天中止

★フードトラック出店 会場:南口広場
11/11(金曜) 15:00~20:00
11/12(土曜)~13日(日曜) 11:00~19:00
1/14(土曜)~15日(日曜)11:00~19:00
千葉県産の新鮮な食材を使用した本格的なフードメニュー。千葉の魅力をギュッと詰め込んだメニューを、大切な方と一緒にお楽しみください。

★ペリエ海浜幕張presents「海浜幕張わくわくフェスタ」開催のお知らせ 会場:南口広場
11/19(土曜)ブース出店 9:30~14:00
11/20(日曜)ブース出店10:00~15:00
キッチンカー 各日11:00~19:00
雨天時:中止(一部、JR海浜幕張駅構内(改札外)にて開催
19日はSDGSsをテーマにしたブース出店のほか、海浜幕張駅周辺を清掃する「幕張新都心ごみゼロ活動」を実施します。
20日はスポーツをテーマに、JR東日本千葉支社協力のもと「KEIYO TEAM6」ブースや京葉BSL事務局わくぞくブースが出店します。
また、開催2日間はバラエティ豊富なキッチンカー販売もございます。この機会にぜひ皆さんお越しください!

★マクハリイルミ22/23イルミネーションライブ 会場:南口広場
11/12(土曜) 11:30~19:00
県内外の各所で広範囲に活動中の地元アーティスト達による音楽ライブ。あらゆるジャンルの音楽が奏でられる幕張新都心の1日をお楽しみください。

★幕張総合高校パフォーマンス  会場:北口広場
11/26(土曜) 15:00~15:20  シンフォニックオーケストラ部
1/22(日曜) 15:00~15:20  ダンス部
1/28(土曜) 15:00~15:20  書道部
県立幕張総合高校は、幕張新都心の文教地区にそびえる7階建てのガラス張りの校舎が特徴的な、全校生徒2,000名を超える千葉県一の規模を誇る高等学校です。日頃から鍛錬を重ねたパフォーマンスを各部メンバー一同、心を込めて演じます。どうぞお楽しみください。

★光る箱型オーナメント
地域の子どもたちが願いを込めて描いた作品約200個が、南口広場・北口広場の樹木エリアに飾られ、会場を彩ります

★スイス・クリスマスマーケット2022 in マクハリ 会場:南口広場
12/16(金曜)~18(日曜) 11:00~20:00
千葉市と姉妹都市であるスイス・モントルー市の冬の風物詩であるクリスマスマーケットを開催します。スイスならではの心あたたまるクリスマスをお届けします。

★マクハリイルミ22/23フォトコンテスト
幕張新都心の各スポットのイルミネーションが映った素敵な写真を、#マクハリイルミ2223フォトを付けてインスタグラムに投稿してください。受賞者には豪華賞品をプレゼント!インスタグラム公式アカウント:幕張新都心イルミネーション
募集期間: 2022年11月11(金曜)~12月31日(土曜)
審査結果発表: 公式サイトおよびインスタグラム公式アカウントで1月中に発表します。
各受賞者にはインスタグラムのダイレクトメッセージにて個別に連絡いたします。
<フォトコンテストの応募方法>
1.インスタグラムのアプリをインストールして公式アカウント「幕張新都心イルミネーション」をフォロー
2.幕張新都心のイルミネーションを撮影
3.写真とコメントに「#マクハリイルミ2223フォト」を付けて投稿

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年11月11日(金曜)~2023年1月31日(火曜)  点灯時間 : 17:00 ~ 23:00予定(11月11日は17:30 ~) ※日没時間等、状況に応じて変動する可能性があります。
開催場所JR海浜幕張駅前(南口広場・北口広場)
交通JR京葉線「海浜幕張駅」
お問合せ幕張新都心イルミネーション実行委員会事務局 窓口代行受託:リードエージェント TEL:043(304)5925
ブラチスラバ世界絵本原画展 絵本でひらくアジアの扉−日本と韓国のいま@千葉市美術館<11/12(土曜)~12/25(日曜)>
「ブラチスラバ世界絵本原画展」(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)は、スロバキア共和国の首都ブラチスラバで2年ごとに開催される、世界最大規模の絵本原画コンクールです。
 本展覧会では、2021年10月から翌年2月にかけて現地で開催されたBIB 2021(第28回展)への参加国の中から、近年の活躍がめざましいアジア諸国に焦点をあて、中でも隣り合う二つの国、日本と韓国の絵本のいまをご紹介します。第1回展より参加する日本は、数多くの作品を送り届け、受賞作家を輩出してきました。そして、近年の韓国の作品は、絵本の可能性を押し拡げるような多様さを持ち、世界から注目を集めています。
 会場では、BIB 2021に参加した日本と韓国の作家による全出品原画作品と絵本をご覧いただくほか、絵本が生み出され読者に届くまでの背景を取材した特集展示、グランプリ他各賞受賞作家の作品をパネルと絵本によりご覧いただきます。

【展覧会関連イベント】
★出品作家によるトークイベント 2022年11月12日(土曜)14:00~
「ブラチスラバ世界絵本原画展」の国内巡回展の開幕を記念して、韓国よりイ ミョンエさん(BIB 2021 金のりんご賞受賞)をお招きし、トークイベントを開催します。
<出演>
イ ミョンエ(絵本作家)
<聞き手>
申 明浩(武蔵野美術大学講師)
<会場>
11階 講堂
<定員>
先着80名(当日12:00より1階にて整理券配布)
※整理券の配布はお一人様につき一枚までです。
※当日の状況により整理券の配布時間が早まる場合がございます。
<参加費>
聴講無料(ただし要企画展チケット)

 

開催日2022年11月12日(土曜)~12月25日(日曜) 10:00 ~18:00 (金曜・土曜は、20:00まで) ※入場受付は閉館の30分前まで  休館日:12月5日(月曜) 休室日:11月21日(月曜)
開催場所千葉市美術館
住所千葉市中央区中央3‐10‐8
交通・JR「千葉駅」東口より徒歩約15分 ・JR「千葉駅」東口よりバス、7番のりば「大学病院・南矢作」行きで、「中央三丁目」下車、徒歩3分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩約5分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より徒歩約10分
料金一般1,000円(800円) 大学生700円(560円) 小・中学生、高校生無料 ※( )内は前売券、および市内在住65歳以上の料金 ※障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料 ◎本展チケットで7階「新収蔵作品展」、5階常設展示室「千葉市美術館コレクション選」もご覧いただけます。 ※割引の併用はできません
お問合せ千葉市美術館  TEL:043-221-2311
千葉ポートタワークリスマスファンタジー2022@千葉ポートタワー<11/19(土曜)~12/25(日曜)>
千葉ポートタワーの高さ100m幅30m(南・東面中空部100m×15m、2面)のクリスマスイルミネーションは、冬の風物詩として定着しています。日本夜景遺産に認定(2012年)された千葉ポートタワーでは、ロマンチックで暖かいクリスマスイルミネーションが皆様をお迎えします。

(1)クリスマスイルミネーション
★点灯時間
約3,500個の電球やソフトネオンが壁一面にきらめきながら、毎日午後5時から一斉に点灯します。ツリー周辺を点滅するライトにより雪が舞い降るようなホワイトクリスマスを演出し、海辺の夜空に輝きます。
・点灯期間 11月19日(土曜)~12月25日(日曜)
・点灯時間 17:00~21:00  
★イルミネーション
音楽に合わせてツリーの形状が変化するイルミネーションショー(1回約7分)
・開催時間 17:00~20:00の30分毎(7回)
★しゃぼん玉イルミネ-ション
ライトアップしたしゃぼん玉がキラキラ光りながら舞います。
・開催日時 期間中12月4日(日曜)、11日(日曜)、18日(日曜)17:15~(約10分)
・開催場所 タワー前広場

(2)共通パスで巡る「タワークリスマスツリーと工場夜景の特別ナイトクルーズ」
千葉港にひしめく数々の工場夜景とタワーのクリスマスイルミネーションを観光船に乗って船上からお楽しみいただけるお得な共通パスを発行します。
・開催日 11/19(土曜)、26(土曜)、12/3(土曜)、10(土曜)、17(土曜)、24(土曜)、25(日曜)
・料 金 大人1,200円 小中学生600円
・出 航 17:00~(約50分)
・定 員 当日先着90名(予約不可・当日販売のみ)
・チケット販売 ポートタワー団体受付 14:00~16:30

(3)千葉ポートタワーと観光船の共通パスの発行
タワーと観光船をお得に巡ることのできる共通パスを発行します。
・開催日 11/20(日曜)、23(水曜・祝日)、27(日曜)、12/4(日曜)、11(日曜)、18(日曜)、25(日曜)
・料 金 大人1,200円、小中学生600円
・出 航 11:30~ 13:30~ 14:30~
・定 員 各先着90名

(4)屋上オープンデッキ開放
通常開放しないタワー屋上を特別に開放。ダイナミックダンパーの見学や屋上からの絶景を眺望。
・開催日:イベント期間中の土曜日曜・祝日
・開放時間:15:00~19:00

(5)クリスマス・スペシャルステージ(1階イベントスペース)
★ 12/18(日曜) 16:00~ Heart to Heartコンサート
★ 12/24(土曜) 17:30~ お笑いショー(もぐもぐピーナッツ)
★ 12/25(日曜) 16:00~、17:30~ ミュージックベル(ルミネス)

(6)クラフト教室(1階ロビー)
★ キッズクラフト 11/23、27、12/3、10 (11:00~16:00)
★ 似顔絵体験 12/4 (11:00~15:00) 500円~
★ レジンクラフト 12/11 (12:00~15:0) 900円
★ チョークアート 12/17,18 (11:00~15:00) 500円~
★ 門松作り 12/22

(7)展示(1階市民ギャラリー)
チョークアート展示 11/21~12/27 9:00~19:00

(8)フリーマーケット
タワー前広場 11月20日(日曜)、12月4日(日曜) 、18日(日曜) 9:00~15:00

(9)レストラン 時間延長
   12月24、25日 11:00~20:00(Lo 19:30)

(10)売店 時間延長
   12月24、25日  9:00~20:00

 

開催日2022年11月19日(土曜)~12月25日(日曜) ①平日:9:00~19:00(通常営業) ②土曜日曜祝日:9:00~20:00(1時間延長) ③12月24日、25日9:00~21:00(2時間延長)
開催場所千葉ポートタワー
住所千葉市中央区中央港1
交通【電車】 ●JR京葉線・千葉モノレール 千葉みなと駅から 徒歩約12分 【車で】 東京方面から:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分、または京葉道路「幕張IC」より約20分 成田方面から:東関東自動車道「湾岸千葉IC」より約15分 房総方面から:京葉道路「松ヶ丘IC」より約15分、または東金道路「千葉東IC」より約15分 ※千葉ポートパークに無料駐車場(約240台収容)あり
料金入館料:大人420円 小・中学生200円 小学生未満 無料
お問合せ千葉ポートタワー TEL:043‐241-0125
クリスマスツリー飾り付けコンテスト@センシティ<11/24(木曜)~12/25(日曜)>
★個性あふれる高さ2.2mのツリーがそごう千葉店1階南北通路に26本(一般応募作品)、センシティタワー1階に6本(テナント作品)展示中です。
★そごう千葉店1階南北通路に投票用紙が設置してありますので、一般応募作品26本の中から貴方の心に残った1作品に是非投票して下さい。投票の多い作品がグランプリ受賞となります。

また、会場に貼りだしたポスターのQRコードからアンケートに参加頂き、一般応募26本の中からグランプリ作品の予想投票をお願いします。
グランプリ作品を見事当てた方には、もれなくセンシティオリジナルボールペンを更に抽選で30名様にオリジナルカレンダーを差し上げます。
(抽選結果は賞品の発送をもってかえさせていただきます。)

クリスマスツリー展示期間:11/24~12/25(7:00~23:00)
投票期間:11/24~12/12(クリスマスツリー展示場所に投票用紙設置スペースがあります。)
投票予想期間:11/24~12/12(イベントPRポスターのQRコードから予想して下さい。)
グランプリ作品及び特別賞受賞コンテストの表彰式:12/18 (16:00~16:30)

 

開催日2022年11月24日(木曜)〜12月25日(日曜)
開催場所センシティ1階南北通路及びセンシティタワー1階
住所千葉市中中央区新町1000番地
料金無料
お問合せセンシティクリスマスツリー飾り付けコンテスト事務局 043-247-1000
YORU MACHI in 千葉市中心市街地@千葉市中央公園<11/26(土)~3/12(日)>
~光で街をつなぐ~夜と光のアートフェス
「YORU MACHI」は千葉銀座通りから栄町通りへと向かう音楽パレードで幕を明け、千葉都心の冬の風物詩「ルミラージュちば」のイルミネーションが点灯。
幻想的な光が中心市街地を彩る中、千葉市中央公園にはスケートリンクが登場する音楽・アート・エンターテイメントのイベントです。

●YORU MACHIパレード
2022.11.26[土]
千葉市政令指定都市移行30周年。
この都市の発展と希望の光が広がることを祈願した特別パレードを開催。
音楽が織りなす美しいハーモニーが人々を包み込みます。

●YORU MACHIオープニングセレモニー
2022.11.26[土]
光のアートが千葉市中央公園を包み込む!
スペシャルアンバサダーの安藤美姫さんを迎えたスペシャルパフォーマンスをはじめ、音楽・アート・ファッション・フィギュアスケーティングのコラボレーションパフォーマンス!

●YORU MACHIスケーティングファッションショーpresented by PERIE
2022.11.26[土]
JR千葉駅を中心とした駅ビル「ペリエ」とのコラボレーション企画「Light Art CHIBA PERIE×YORU MACHI」を実施します。


●ルミラージュちば2022/2023
2022.11.26[土]〜2023.03.12[日]
千葉都心エリアの年末年始の賑わいを演出し、市内外から訪れる人々に多くの感動、千葉市の魅力を伝えるため、千葉都心をイルミネーションの暖かな光で灯します。

●YORU MACHIスケートリンク
2022.11.26[土]〜2023.03.12[日]
千葉市中央公園に約400㎡の国内最大級 合成アイススケートリンクが登場!

●YORU MACHIイルミネーションラウンジ
2022.11.27[日]〜2023.01.09[月]
スケートリンクとイルミネーションが創り出す幻想的な空間のなかで、体が温まるフードやドリンクをお楽しみください。


※各イベントの実施時間等、詳細は下記URLよりご確認ください。

 

開催日2022年11月26日(土)~2023年3月12日(日)
開催場所千葉市中心市街地(千葉市中央公園等) ※11月26日(土)実施のYORU MACHIパレードのみ銀座通り~栄町通りで実施
住所千葉市中央区中央1-12
交通・JR・京成電鉄・千葉モノレール「千葉駅」より徒歩5分 ・京成電鉄「京成千葉中央駅」より徒歩5分 ・千葉モノレール「葭川公園駅」より徒歩1分
お問合せYORU MACHI運営事務局(株式会社オニオン新聞社内)TEL:043-201-8811
これから開催予定のイベント
12月
3
共通パスで巡る「タワークリスマスツリーと工場夜景の特別ナイトクルーズ<11/19(土曜)~全7回>
★11月19日(土曜)~クリスマスまで恒例の千葉ポートタワークリスマスイルミネーションクルーズを運航します♪
チケットは、千葉ポートタワーにて当日14時~先着での販売のみ!

タワーのクリスマスツリーと工場夜景を観光船で巡る特別ナイトクルーズをお楽しみいただける共通パスを販売いたします。
千葉ポートタワーのクリスマスイルミネーションと国際拠点港湾である千葉港の工場夜景を船上からぜひご堪能ください。

※観光船乗り場では販売いたしません。

 

開催日2022年11月19日(土曜) 、26日(土曜)、12月3日(土曜)、10日(土曜)、17日(土曜)、24日(土曜)、25日(日曜) ※出航17時~ 約50分間
開催場所千葉ポートタワー~ケーズハーバー ※チケット販売は千葉ポートタワー団体受付にて
住所〒260-0024千葉県千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内 ポートタワー
交通電車:千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から 徒歩約12分 駐車場:千葉ポートパークの無料駐車場(約240台収容)あり
料金大人 1,200円 小中学生 600円
定員先着90名様 ※予約不可・当日販売のみとなります。
お問合せTell:043-241-0125 Mail:info@chiba-porttower.com ​
17周年大感謝祭@JA千葉みらい農産物直売所<12/3(土曜) 12/4(日曜)>
日頃のご愛顧に感謝し「17周年記念大感謝祭」を開催します。大規模イベントとなる「大感謝祭」は3年ぶりの開催となり、今回は全国より7JAが集まり、全国各地の特産品を2日間限定の特別価格にて販売します。その他にも当選総本数1000本の「しょいか~ご宝くじ」等、様々な楽しいイベント盛りだくさんです。

■イベント概要
①全国提携7JAによる特産品の特別価格販売(山形県:「ラ・フランスの詰め放題」他)
②しょいか~ご宝くじ 当選総本数1000本(1000円以上お買い上げごとに1枚贈呈)
③両日先着500名様に紅白餅をプレゼント(レジにて1000円以上お買い上げの方)
④今ずり米コーナー10%増量・ポイント3倍(全銘柄)
⑤地元特産品「大和芋」汁の振る舞い(3日のみ)
⑥老舗お茶屋による「煎茶の詰め放題」 他多数

■今回のイチオシ企画
①しょいか~ご宝くじ 当選総本数1000本
 1000円以上お買い上げごとに1枚贈呈
  特賞( 5本)農協観光 ペア宿泊券
  1等(11本)コシヒカリ玄米30㎏
  2等(34本)りんご10㎏(1箱) 他

②詰め放題企画
  JAやまがた(山形県)   「ラ・フランス」
  JA紀の里(和歌山県)   「みかん」
  JA周桑(愛媛県)     「紅まどんな」
  老舗お茶屋        「煎茶」

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年12月3日(土)、4日(日) 9:30~18:00
開催場所JA千葉みらい農産物直売所 しょいかーご千葉店
住所若葉区小倉町871番地
交通千葉モノレール千城台北駅より徒歩約9分
お問合せ 043-231-1831
若葉区の自然を楽しむハイキング@若葉区<12/3(土曜)>
若葉区の自然豊かなグリーンツーリズムを楽しんでいただけるハイキングを開催します。
泉自然公園や富田さとにわ耕園、ウシノヒロバなどを巡る約6キロ(泉自然公園散策含む)の道のりをぜひお楽しみください!


【ツアー行程】
千葉モノレール千城台駅集合(9:00)

[貸切バス]

泉自然公園(9:30~11:00)

ハイキング《約5km》(11:00~12:30)

富田さとにわ耕園・ウシノヒロバ(12:30~14:40)

[貸切バス]

千葉モノレール千城台駅(15:00頃) 

※記載時刻は催行状況により多少前後する場合があります
※コースは変更となる場合があります


詳細は下記URLよりご確認ください。

 

開催日令和4年12月3日(土曜)9:00~15:00 ※雨天の場合は2022年11月4日(日曜)に延期
開催場所【集合・解散】千葉都市モノレール千城台駅 
交通千葉モノレール「千城台駅」
料金1名:2,500円(税込)※小児・幼児同額(1歳未満のお客様は無料) ※料金に含まれるもの:貸切バス・ウシノヒロバ入場料・軽食代
定員40名 ※最小催行人員:20名 ※1グループ4名までのお申込みといたします(未就学児を含みます)
お問合せ千葉都市モノレール株式会社 運輸部販売促進課  043-287-8278(平日8:30~17:00)
申込方法下記URLよりご確認ください。
プロバスケットボール HOME GAME アルティーリ千葉vs.山形ワイヴァンズ戦@千葉ポートアリーナ<12/3(土曜)・4(日曜)>
GAME PREVIEW
- 第10節 山形ワイヴァンズ戦の見どころ -

レギュラーシーズン2節目の対戦となる山形ワイヴァンズを千葉ポートアリーナに迎える。

初節は、外国籍選手のインサイドプレーに加え、確率高く決めてきた#21 田原隆徳や#18 村上駿斗らのアウトサイドシュートに苦戦。昨季も合わせて初めての連敗を喫したアルティーリ千葉は、B2リーグの厳しさを目の当たりにした。

しかしその敗戦は、強固なチームになるための1つの機会だった。選手とコーチとが密なコミュニケーションを重ね、再出発。ハードディフェンスから流れを作るチームプレーに、新風を吹かすスコアラー #21 ブランドン・アシュリーのアグレッシブなプレーがその流れに勢いを与える。

同じ過ちは決して繰り返さないと闘志を燃やす選手たちを、ホームアリーナの力で後押ししたい。

 

開催日令和4年12月3日(土曜)・4日(日曜) 15:00 TIPOFF
開催場所千葉ポートアリーナ
住所千葉市中央区問屋町1-20 
交通<徒歩> ・千葉モノレール「市役所前駅」より 徒歩8分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より 徒歩12分 ・JR京葉線「千葉みなと駅」より 徒歩15分 ・JR「千葉駅」より 徒歩16分 <バス> ・千葉海浜交通バスで JR「千葉駅」東口11番のりばから「幸町団地行・稲毛海岸駅行・海浜病院行」に乗車「ポートアリーナ」下車 <駐車場> ・タイムズ千葉ポートスクエアの駐車場をご利用ください(有料)※駐車場台数には限りがございますので、ご注意ください
お問合せ株式会社アルティーリ メール info@altiri.jp
申込方法※チケットは下記URLより直接お申込みください。
12月
4
千葉deフリマ@千葉ポートタワー<10/2(日曜)・16(日曜)・11/6(日曜)・20(日曜)・12/4(日曜)・18(日曜)・2023年3/19(日曜)>
千葉ポートタワー前広場で毎月開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎回大にぎわいです。
不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば、掘り出し物も見つかるかもしれませんよ。



 

開催日2022年10月2日(日曜)・16日(日曜)・11月6日(日曜)・20日(日曜)・12月4日(日曜)・18日(日曜)・2023年3月19日(日曜) 9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク(千葉ポートタワー前広場)
住所千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
交通【電車・バスで】 ■JR京葉線・千葉モノレール 千葉みなと駅から 徒歩約12分 ■小湊鐵道バス・千葉中央バス 往路:JR千葉駅西口26番のりばから 帰路:千葉ポートタワー前バス停から
お問合せ千葉ポートタワー TEL:043-241-0125
申込方法<出店について> 事前の申し込みが必要です。 下記のURLより以下の詳細情報、出店規約及び感染症対策等を確認し了解のうえ、開催スケジュールの応募フォームから申し込みを行ってください。 感染症対策の為、風邪症状・37.5℃以上の発熱のある場合は出店できません。ご自宅で検温の上、ご来場をお願いいたします。 メールの返信は自動返信ではありません。担当が返信いたしますので、お返事までお時間かかる場合がございます。 キャンセルされる際は、前日までにご連絡ください。無断キャンセルの場合、次回以降の出店をお断りする場合があります。 ※詳しくは下記URLをご覧下さい。
プロバスケットボール HOME GAME アルティーリ千葉vs.山形ワイヴァンズ戦@千葉ポートアリーナ<12/3(土曜)・4(日曜)>
GAME PREVIEW
- 第10節 山形ワイヴァンズ戦の見どころ -

レギュラーシーズン2節目の対戦となる山形ワイヴァンズを千葉ポートアリーナに迎える。

初節は、外国籍選手のインサイドプレーに加え、確率高く決めてきた#21 田原隆徳や#18 村上駿斗らのアウトサイドシュートに苦戦。昨季も合わせて初めての連敗を喫したアルティーリ千葉は、B2リーグの厳しさを目の当たりにした。

しかしその敗戦は、強固なチームになるための1つの機会だった。選手とコーチとが密なコミュニケーションを重ね、再出発。ハードディフェンスから流れを作るチームプレーに、新風を吹かすスコアラー #21 ブランドン・アシュリーのアグレッシブなプレーがその流れに勢いを与える。

同じ過ちは決して繰り返さないと闘志を燃やす選手たちを、ホームアリーナの力で後押ししたい。

 

開催日令和4年12月3日(土曜)・4日(日曜) 15:00 TIPOFF
開催場所千葉ポートアリーナ
住所千葉市中央区問屋町1-20 
交通<徒歩> ・千葉モノレール「市役所前駅」より 徒歩8分 ・京成電鉄「千葉中央駅」より 徒歩12分 ・JR京葉線「千葉みなと駅」より 徒歩15分 ・JR「千葉駅」より 徒歩16分 <バス> ・千葉海浜交通バスで JR「千葉駅」東口11番のりばから「幸町団地行・稲毛海岸駅行・海浜病院行」に乗車「ポートアリーナ」下車 <駐車場> ・タイムズ千葉ポートスクエアの駐車場をご利用ください(有料)※駐車場台数には限りがございますので、ご注意ください
お問合せ株式会社アルティーリ メール info@altiri.jp
申込方法※チケットは下記URLより直接お申込みください。
12月
5
はじめての方も安心♪見浜園茶道教室 2022年秋@見浜園<9/26(月曜)・10/3(月曜)・10/17(月曜)・11/7(月曜)・11/14(月曜)・12/5(月曜)>
~~秋のお教室 ~~

はじめて茶道に触れる方でも安心して参加できる、
やさしく・楽しい茶道のお稽古♪

本格的な茶室「松籟亭」(しょうらいてい)で、
日本文化を楽しみながら、茶道のこころを学びましょう!

お道具の名前を覚えることから扱いの基本や、お茶室での作法など
基本から学ぶことができるお教室です。

【講師】 小熊 宗律 先生(裏千家専任講師)

【お稽古の内容 】
・お茶に親しむ
・道具の名前を覚える
・道具の扱い方
・お茶を点てる
・薄茶点前の流れをつかむ
・亭主と客のタイミングを学ぶ
・お茶会形式による総まとめ など

 

開催日2022年9月26日(月曜)・10月3日(月曜)・10月17日(月曜)・11月7日(月曜)・11月14日(月曜)・12月5日(月曜) 全6回 13:00~15:00
開催場所県立幕張海浜公園 見浜園・松籟亭(受付は15分前よりパークセンターで)
住所千葉市美浜区ひび野2-116
交通JR京葉線「海浜幕張」駅南口から徒歩約10分
料金各回2,000円(税込、各回受付時にお支払)
定員12名
持ち物白い靴下(または足袋)・ハンカチ・ベルト(お持ちの方は、扇子・袱紗・懐紙・菓子切楊枝、お稽古着)
お問合せ県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL:043-296-0126
申込方法8/26(金曜)~9/1(木曜) 9:00~17:00 お電話にて受付 申込み多数の場合、参加者は抽選により決定させていただきます。 お申込み・お問合せ先 県立幕張海浜公園みどりと海パートナーズ(パークセンター) TEL043-296-0126 FAX043-296-0128
12月
10
共通パスで巡る「タワークリスマスツリーと工場夜景の特別ナイトクルーズ<11/19(土曜)~全7回>
★11月19日(土曜)~クリスマスまで恒例の千葉ポートタワークリスマスイルミネーションクルーズを運航します♪
チケットは、千葉ポートタワーにて当日14時~先着での販売のみ!

タワーのクリスマスツリーと工場夜景を観光船で巡る特別ナイトクルーズをお楽しみいただける共通パスを販売いたします。
千葉ポートタワーのクリスマスイルミネーションと国際拠点港湾である千葉港の工場夜景を船上からぜひご堪能ください。

※観光船乗り場では販売いたしません。

 

開催日2022年11月19日(土曜) 、26日(土曜)、12月3日(土曜)、10日(土曜)、17日(土曜)、24日(土曜)、25日(日曜) ※出航17時~ 約50分間
開催場所千葉ポートタワー~ケーズハーバー ※チケット販売は千葉ポートタワー団体受付にて
住所〒260-0024千葉県千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内 ポートタワー
交通電車:千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から 徒歩約12分 駐車場:千葉ポートパークの無料駐車場(約240台収容)あり
料金大人 1,200円 小中学生 600円
定員先着90名様 ※予約不可・当日販売のみとなります。
お問合せTell:043-241-0125 Mail:info@chiba-porttower.com ​
地方卸売市場市民感謝デー&歳末市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/24(土曜)・10/8(土曜)・22(土曜)・11/12(土曜)・26(土曜)・12/10(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜)>
★毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!12月は、いつもの感謝デーに加えて「歳末」市民感謝デーも開催!!★

●原則、毎月第2・第4土曜日、午前7時から正午頃まで水産棟と関連棟にて開催します(水産棟は10時頃まで) 。
●新鮮な魚などの食料品の買い物や、市場ならではの食事をお楽しみください。
●関連棟の食堂(C棟2階)では市場の新鮮素材を使った食事が楽しめます。
●無料駐車場をご用意して、お待ちしております。
(食堂と新鮮な食材(肉、卵、海苔等)・食品等が購入できる関連棟(黄色の建物)は、開場日の午前10時からご利用いただけます。)

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
※各所に設置した消毒液で手指の消毒をお願いします。
※発熱・風邪症状など体調がすぐれない方は、ご入場をお控えください。

★イベント開催★
関連棟では、それぞれ市民感謝デーにイベントを開催しています。
関連棟:第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!

皆様お誘いあわせの上、是非市場にお越しください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

 

開催日2022年9月24日(土曜)・10月8日(土曜)・22日(土曜)・11月12日(土曜)・26日(土曜)・12月10日(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜) 7:00~12:00 ※水産棟10:00頃まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通1 JR総武線稲毛駅西口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「高浜車庫行」終点下車徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「花の美術館・海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 2 JR京葉線稲毛海岸駅 南口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、終点下車。徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 <お車でお越しの場合> ・入場時は、ゲートにて一時停止をお願いします。 ・「市民感謝デー」もしくは「関連棟での買い物や食事」の旨をお申し出ください。臨時入場許可証をお渡しします。 ・臨時入場許可証をお車のフロントガラスの内側に提示してください。 ・退場時にゲートにて臨時入場許可証を返却してください。 ※無料駐車場完備。
料金入場無料
持ち物※暖かい服装、滑りにくい靴などでお越しください。※市場へお越しの際はクーラーボックスをご持参いただくと便利です。
お問合せTEL:043-248-3200
FOUR SEASON CONCERT 美炎~miho@千葉市民会館<12月10日(土曜)>
モンゴルを代表する弦楽器「馬頭琴」。

馬頭琴アンサンブルの最高峰、野馬アンサンブルの一員として、アジア各国で活躍している彼女が、普段余り聞くことのできない「馬頭琴」の魅力を余すところなく伝えます。

出演
美炎/miho(馬頭琴)

前田 仁(パーカッション)

清瀬 祥吾(ピアノ)

 

開催日2022年12月10日(土曜) 開場13:30 開演14:00 終演15:30
開催場所千葉市民会館 小ホール
住所千葉県千葉市中央区要町1-1
交通■電車をご利用の場合 JR「千葉駅」(JO28)東口より徒歩7分 JR「東千葉駅」(JO29)南口より徒歩3分 京成「千葉駅」(KS59)より徒歩10分 ■千葉都市モノレールをご利用の場合 1号線「栄町駅」下車徒歩5分 ■バスをご利用の場合 千葉駅乗車~「市民会館」バス停より徒歩1分 ■車をご利用の場合 京葉道路「穴川インターチェンジ」から約15分 ■駐車・駐輪場について 市民会館大ホール前「要町駐車場」(24時間入出庫可) 15分100円(9:00~22:00) 30分100円(22:00~9:00) 1日最大800円 問合せ先 千葉市住宅供給公社 043-245-7527 ※自転車は、大ホール前の駐輪場をご利用ください。
料金前売 1,500円(全席自由) 当日 2,000円 前売会員 1,350円 ※就学前児入場不可
お問合せ公益財団法人千葉市文化振興財団 TEL 043-221-2411(平日9:00~17:00) https://www.f-cp.jp
申込方法2022年9月6日(火) 窓口・電話9:00~ ※発売開始日のみ電話は10:00~  インターネットでの発売は翌日以降。事前登録が必要。
自衛隊プレミアムボディ2022@ホテルスプリングス幕張<12/10(土曜)>
自衛官の“肉体美No.1”を決める筋肉コンテスト
『自衛隊プレミアムボディ2022』
3年ぶりのリアル開催!筋肉自慢の自衛官が全国から集結!

本年より『女性自衛官』部門を新設しました。
2022年を締めくくる“熱すぎる”イベント!皆様の熱い応援お待ちしております!



 

開催日2022年12月10日(土曜) 13:00開演
開催場所ホテルスプリングス幕張『スプリングスホール』
住所千葉市美浜区ひび野1-11
交通・JR京葉線「海浜幕張駅」北口より徒歩3~4分(「海浜幕張駅」へは「東京駅」より約29分、「蘇我駅」より約12分。JR総武線「千葉駅」より千葉都市モノレールで「千葉みなと駅」へ行き、JR京葉線に乗換え、約25分) ・JR総武線「幕張本郷駅」より京成バス、「幕張メッセ」行きで「海浜幕張駅」下車、徒歩3~4分(「幕張本郷駅」へは「秋葉原駅」より約40分)
料金S席(1B7〜1D17)※34席限定 ¥10,000 受付終了 A席(1E2〜1J22) ¥6,000 B席(1K2〜1U23・2B1〜2F19) ¥3,900
定員489名
対象どなたでも
お問合せpremiumbody@jieitaiclub.jp
申込方法"選手エントリー:https://www.jieitaiclub.jp/bestbody/archives/3122 観戦チケット詳細:https://premiumbody2022.peatix.com"
12月
11
クリスマスフラワーアレンジメント@千葉市都市緑化植物園<12/11(日曜)>
クリスマスにぴったりの素敵なアレンジメントを作りましょう!
初心者の方もお気軽にご参加ください。

◆持ち物
・机の上に敷くもの(新聞紙 等)
・持ち帰り用の袋
*ハサミは当園で用意します。

◆講師 
・松浦 麻子(上総更級公園 みどりの相談員)

 

開催日2022年12月11日(日曜) 13:30~15:30 
開催場所千葉市都市緑化植物園 みどりの相談所講習室
住所千葉市中央区星久喜町278
交通・JR「千葉駅」より12番バスのりば「矢作経由 蘇我駅東口」行き、「北星久喜」下車、徒歩5分 ・JR「蘇我駅」より2番バスのりば「矢作経由千葉駅」行き、「緑化植物園入口」下車、徒歩5分 ※できるだけ、公共交通機関をご利用いただきますようお願いします。
料金3,000円
定員15名
対象一般
お問合せ千葉市都市緑化植物園 TEL:043-264-9559 FAX:043-265-6088
申込方法☎043-264-95569、または直接みどりの相談所内事務所まで。 10/25(火)9:00~受付開始〈先着順となります〉
新人賞サポートプログラム ジュニアコーラスフェアリーズコンサート2022 妖精たちの響き@千葉市民会館<12月11日(日曜)>
第18回千葉市芸術文化新人賞を受賞しまた、数々の合唱コンクールで受賞しているジュニアコーラスフェアリーズによる合唱コンサート。子供たちの透き通ったコーラスをお聴きください。

ジュニアコーラスフェアリーズ(合唱)
森本真由美(指揮)
臼田圭介(ピアノ)

<ジュニアコーラス フェアリーズ・プロフィール>
2002 年千葉市、幕張新都心で結成。「透明感のある美しい歌声、躍動感のある音楽」を目標に幼稚園から高校生までのメン バーが練習に励んでいます。国内外のアーティストや合唱団との共演、コンサート、各種イベントへの参加など、活動の幅 も広がっています。 2020年、第 18 回千葉市芸術文化新人賞受賞、2022 年千葉市教育・文化・スポーツ功労者表彰 2021 年,第3回東京国際合 唱コンクール in HARUMI 総合1位グランプリ、児童合唱の部1位、文部科学大臣賞、最優秀課題曲賞、(第1回、第2回 金賞)。2022年、千葉県合唱アンサンブルコンテスト金賞 (13 年連続、14回目), 関東ヴォーカルアンサンブルコンテスト金 賞 (3回目)、他多数受賞。2019年に教科書教材のレコーディングを行いました。 メディアではフジ TV 番組、NHK-FM などに出演しました。

 

開催日2022年12月11日(日曜) 開場13:00 開演14:00 
開催場所千葉市民会館 大ホール
住所千葉県千葉市中央区要町1-1
交通■電車をご利用の場合 JR「千葉駅」(JO28)東口より徒歩7分 JR「東千葉駅」(JO29)南口より徒歩3分 京成「千葉駅」(KS59)より徒歩10分 ■千葉都市モノレールをご利用の場合 1号線「栄町駅」下車徒歩5分 ■バスをご利用の場合 千葉駅乗車~「市民会館」バス停より徒歩1分 ■車をご利用の場合 京葉道路「穴川インターチェンジ」から約15分 ■駐車・駐輪場について 市民会館大ホール前「要町駐車場」(24時間入出庫可) 15分100円(9:00~22:00) 30分100円(22:00~9:00) 1日最大800円 問合せ先 千葉市住宅供給公社 043-245-7527 ※自転車は、大ホール前の駐輪場をご利用ください。
料金無料
お問合せ公益財団法人千葉市文化振興財団 TEL 043-221-2411(平日9:00~17:00) https://www.f-cp.jp
申込方法公演名「ジュニアコーラスフェアリーズコンサート2022 妖精たちの響き」(ご予約受付中) 電話にて、公演名、お名前、連絡先電話番号、人数をお伝えください。
12月
14
【定員に達しました】講座のお知らせ「はじめての盆栽講座」【全7回】@千葉市都市緑化植物園<6/1・6/15・7/13、9/14、10/12、11/16、12/14【すべて(水曜)】>
盆栽の年間管理を実技を中心に学んでいきます。
初心者から経験者まで幅広く対応します。

講師:千葉市盆栽同好会
 
※申込定員に達しましたので、募集受付を終了いたしました。(2022/5/31更新)

 

開催日2022年6月1日、15日、7月13日、9月14日、10月12日、11月16日、12月14日(すべて水曜日) ※6月は2回開催となります。 開催時間 13:30~15:30(2H)※スケジュールは変更となる場合があります。
開催場所千葉市都市緑化植物園みどりの相談所内講習室
住所千葉市中央区星久喜町278
交通・JR千葉駅東口12番バス利用「北星久喜」下車、徒歩5分 ・JR蘇我駅東口2番バス利用「緑化植物園入口」下車、徒歩5分 ※駐車場台数に限りがありますため、公共交通機関のご利用をおすすめします
料金参加費 3800円
定員16名 (先着順とさせていただきます)
持ち物ハサミ(木ばさみ)、手袋、ペンチ(ニッパ)、小型のシート(個人用テーブル用)、割りばし2本 をご用意下さい。
お問合せ043‐264‐9559
申込方法電話043-264-9559、または直接みどりの相談所内事務室まで(先着順となります)※令和4年4月20日(水曜) 9:00より受付開始となります。 ●「盆栽講座希望」、氏名(フリガナ)、ご住所、日中つながるお電話番号、FAX(あれば)、をお知らせください。 ※休園日は受付しておりません。
12月
16
スイス・クリスマスマーケット2022inマクハリ@海浜幕張駅前南口広場<12/16(金曜)~12/18(日曜)>
千葉市と姉妹都市であるスイス・モントルー市の冬の風物詩であるクリスマスマーケットを開催します。
秀逸なスイスデザインプロダクトの他、ラクレットチーズやスイスのお菓子、スイスワインなどのスイスのグルメ、モントルー市とのオンライン交流、ジャズやアルプホルン等の演奏など、スイスならではの心あたたまるクリスマスをお届けします。

★グルメ(キッチンカー)★
本場スイスのクリスマスマーケットでも人気のラクレットチーズをお楽しみいただけます。その他、なかなか日本では手に入らないスイスワインや、スイスの伝統菓子であるシュトーレンやビュンドナー・ヌストルテ(クルミのタルト)などをぜひご賞味ください。

★出店★
木造の山小屋(シャレー)風のポップアップストア「スイスデザインシャレー」では、環境先進国といわれるスイスからサステナブルでアートなデザイングッズを厳選して展示・販売します。

★ステージイベント★
♪アルプス音楽団
美しく青い湖、広大な森林、力強くそびえ立つ山々。ふと懐かしく感じるアルプス民謡。思わず手拍子をしたくなるような陽気なポルカ、ワルツそしてダンスをお楽しみください。12月16日は、15時30分と16時30分から、12月18日は13時30分と15時30分からの計4回出演予定。

♪ジャズコンサート(外山安樹子トリオ)
「モントルー・ジャズ・フェスティバル」は、1967年から毎年7月にスイスのモントルーで開催されており、世界最大級の音楽イベントとなっています。今回は、全国各地のライブハウスやジャズフェスでも演奏し、これまでもジャズ専門誌で数々の賞を獲得している外山安樹子トリオ(外山安樹子(p)、関口宗之(b)、秋葉正樹(dr))が出演します。12月17日の13時30分、15時30分の計2回出演予定。

♪合唱(ジュニアコーラス フェアリーズ)
2020年に千葉市芸術文化新人賞を受賞。千葉県合唱アンサンブルコンテストは今年で14回目の金賞受賞、関東ヴォーカルアンサンブルコンテストは5回目の金賞受賞、昨年は東京国際合唱コンクールで総合グランプリ、児童合唱の部1位、文部科学大臣賞を受賞しました。12月18日の16時30分に出演予定。

★モントルー市とのオンライン交流★
※現在調整中12月17日の夕方に予定。

★スイスの取り組み(Vitality.Swiss)★
Vitality.Swiss(バイタリティ・ドット・スイス)とは、在日スイス大使館がスイス関連機関や日本のパートナーと共に進める、2025年に開催される大阪・関西万博に向けたコミュニケーション・プログラムです。「ヘルシーライフ」「持続可能な地球」「人間中心のイノベーション」の3つのテーマから私たちのゆたかで活力ある未来のための解決策とシナリオを探ります。

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年12月16日(金曜)~12月18日(日曜)  11:00~20:00 ※荒天の場合、開催中止
開催場所JR海浜幕張駅前南口広場
交通JR京葉線「海浜幕張駅」 ※イベント会場には駐車場の用意はありません。電車・バス等の公共交通機関をご利用ください。
料金無料
お問合せ千葉市役所国際交流課 電話043-245-5018(午前8時30分~午後5時30分) ※土曜日、日曜日、祝日を除きます。
千葉市・市原市工場夜景観光モニターツアーを開催します!<2022/11/26(土曜)・12/16(金曜)・17(土曜)>
千葉 市原 工場夜景を見に行こう!

千葉市では、令和4年11・ 12月に、全国12大工場夜景に名を連ねる千葉市・市原市の工場夜景を巡るモニターツアーを開催します。

【ツアー内容】
(1)工場夜景ラグジュアリークルーズ&千葉港でディナー
  <令和 4 年 11 月 26 日 (土) ①②17:00~20:30>
   ①JR千葉駅発→②千葉港から工場夜景クルーズ→③オーシャンテーブルでディナー→④JR千葉駅着
   ※このツアーは2便に分かれて運航します。2便目は①③②④の順となります。

(2)工場夜景ラグジュアリークルーズ&Y'S Agriでゆったりいちご狩り
  <令和 4 年 12 月 17 日 (土) 15:00~19:00>
   JR千葉駅発→Y’S Agriでいちご狩りとお買い物→千葉港から工場夜景クルーズ→JR千葉駅着

(3)クリスマストロッコ&陸から観賞する市原の工場夜景
  <令和 4 年 12 月 16 日 (金) ①②16:00~21:30>
   ①JR千葉駅発→②養老川臨海公園で市原の工場夜景観賞→③クオードの森でイルミネーション観賞→④上総牛久駅から五井駅までクリスマストロッコ列車(小湊鐵道)に乗車→⑤JR千葉駅着
   ※このツアーは2便に分かれて運航します。2便目は①③④(五井駅~上総牛久駅)②⑤(五井駅経由)の順となります。

(4)市原フォトジェニックスポット巡りツアー
  <令和 4 年 12 月 17 日(土) 13:00~20:20>
   JR千葉駅発(五井駅 経由)→市原湖畔美術館→森ラジオステーション→上総牛久駅 里山トイレ→こみなと待合室で軽食→養老川臨海公園で市原の工場夜景観賞→千葉港から工場夜景クルーズ→JR千葉駅着


【申込期間】
令和 4 年 10 月27 日(木曜)~各催行4日前まで(定員に達し次第締切)


 

開催日(1)令和4年11月26日 (土曜) ①②17:00~20:30 (2)12月17日(土曜)15:00~19:00 (3)12月16日(金曜)①②16:00~21:30 (4)12月17日(土曜)13:00~20:20
料金(1)一般7,800円 (2)一般9,600円 小学生8,900円 (3)一般9,900円 (4)一般9,300円 小・中学生8,300円
定員(1)各便18名 (2)18名 (3)各便28名 (4)18名 (先着順)
お問合せ株式会社ポケットカルチャー 03-5652-7072(平日9:00~13:00)
申込方法下記URLまたはお電話にて
12月
17
共通パスで巡る「タワークリスマスツリーと工場夜景の特別ナイトクルーズ<11/19(土曜)~全7回>
★11月19日(土曜)~クリスマスまで恒例の千葉ポートタワークリスマスイルミネーションクルーズを運航します♪
チケットは、千葉ポートタワーにて当日14時~先着での販売のみ!

タワーのクリスマスツリーと工場夜景を観光船で巡る特別ナイトクルーズをお楽しみいただける共通パスを販売いたします。
千葉ポートタワーのクリスマスイルミネーションと国際拠点港湾である千葉港の工場夜景を船上からぜひご堪能ください。

※観光船乗り場では販売いたしません。

 

開催日2022年11月19日(土曜) 、26日(土曜)、12月3日(土曜)、10日(土曜)、17日(土曜)、24日(土曜)、25日(日曜) ※出航17時~ 約50分間
開催場所千葉ポートタワー~ケーズハーバー ※チケット販売は千葉ポートタワー団体受付にて
住所〒260-0024千葉県千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内 ポートタワー
交通電車:千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から 徒歩約12分 駐車場:千葉ポートパークの無料駐車場(約240台収容)あり
料金大人 1,200円 小中学生 600円
定員先着90名様 ※予約不可・当日販売のみとなります。
お問合せTell:043-241-0125 Mail:info@chiba-porttower.com ​
スイス・クリスマスマーケット2022inマクハリ@海浜幕張駅前南口広場<12/16(金曜)~12/18(日曜)>
千葉市と姉妹都市であるスイス・モントルー市の冬の風物詩であるクリスマスマーケットを開催します。
秀逸なスイスデザインプロダクトの他、ラクレットチーズやスイスのお菓子、スイスワインなどのスイスのグルメ、モントルー市とのオンライン交流、ジャズやアルプホルン等の演奏など、スイスならではの心あたたまるクリスマスをお届けします。

★グルメ(キッチンカー)★
本場スイスのクリスマスマーケットでも人気のラクレットチーズをお楽しみいただけます。その他、なかなか日本では手に入らないスイスワインや、スイスの伝統菓子であるシュトーレンやビュンドナー・ヌストルテ(クルミのタルト)などをぜひご賞味ください。

★出店★
木造の山小屋(シャレー)風のポップアップストア「スイスデザインシャレー」では、環境先進国といわれるスイスからサステナブルでアートなデザイングッズを厳選して展示・販売します。

★ステージイベント★
♪アルプス音楽団
美しく青い湖、広大な森林、力強くそびえ立つ山々。ふと懐かしく感じるアルプス民謡。思わず手拍子をしたくなるような陽気なポルカ、ワルツそしてダンスをお楽しみください。12月16日は、15時30分と16時30分から、12月18日は13時30分と15時30分からの計4回出演予定。

♪ジャズコンサート(外山安樹子トリオ)
「モントルー・ジャズ・フェスティバル」は、1967年から毎年7月にスイスのモントルーで開催されており、世界最大級の音楽イベントとなっています。今回は、全国各地のライブハウスやジャズフェスでも演奏し、これまでもジャズ専門誌で数々の賞を獲得している外山安樹子トリオ(外山安樹子(p)、関口宗之(b)、秋葉正樹(dr))が出演します。12月17日の13時30分、15時30分の計2回出演予定。

♪合唱(ジュニアコーラス フェアリーズ)
2020年に千葉市芸術文化新人賞を受賞。千葉県合唱アンサンブルコンテストは今年で14回目の金賞受賞、関東ヴォーカルアンサンブルコンテストは5回目の金賞受賞、昨年は東京国際合唱コンクールで総合グランプリ、児童合唱の部1位、文部科学大臣賞を受賞しました。12月18日の16時30分に出演予定。

★モントルー市とのオンライン交流★
※現在調整中12月17日の夕方に予定。

★スイスの取り組み(Vitality.Swiss)★
Vitality.Swiss(バイタリティ・ドット・スイス)とは、在日スイス大使館がスイス関連機関や日本のパートナーと共に進める、2025年に開催される大阪・関西万博に向けたコミュニケーション・プログラムです。「ヘルシーライフ」「持続可能な地球」「人間中心のイノベーション」の3つのテーマから私たちのゆたかで活力ある未来のための解決策とシナリオを探ります。

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年12月16日(金曜)~12月18日(日曜)  11:00~20:00 ※荒天の場合、開催中止
開催場所JR海浜幕張駅前南口広場
交通JR京葉線「海浜幕張駅」 ※イベント会場には駐車場の用意はありません。電車・バス等の公共交通機関をご利用ください。
料金無料
お問合せ千葉市役所国際交流課 電話043-245-5018(午前8時30分~午後5時30分) ※土曜日、日曜日、祝日を除きます。
ミニトピックス展「十二支にちなんで -卯年-」@千葉県立中央博物館<12/17(土曜)~2023年1/22(日曜)>
令和5年の十二支である『卯』にちなんで、ウサギに関連する資料を展示します。ニホンノウサギとアマミノクロウサギの剥製標本や、ウサギに関連する名前が付けられたウサギギク、ウサギダ、トフンタケなどの生物標本・写真を展示すると共に、お奉射的(びっしゃまと)や張子、兜、切手、マッチラベルなどの歴史・人文資料を展示します。これら『卯年』に関係する資料をとおして生物多様性や生物と人間との関わりについて紹介します。

 

開催日2022年12月17日(土曜)~2023年1月22日(日曜) 9:00~16:30(最終入館16:00) 休館日:月曜日(祝日は開館)、年末年始(12月28日~1月4日)
開催場所千葉県立中央博物館
住所千葉市中央区青葉町955-2(青葉の森公園内)
交通【JR千葉駅、京成千葉駅から】 JR千葉駅東口の7番乗り場から京成バス「大学病院」「大学病院・南矢作」行きのいずれかに乗り「中央博物館」で下車(所要時間約15分)徒歩約7分。
料金一般300円、高・大生150円。中学生以下及び65歳以上の方、 障害者手帳をご提示の方及び介護者1名は無料。
お問合せ千葉県立中央博物館 TEL:043-265-3111  FAX:043-266-2481
ワークショップ「書に親しむ」@新宿青年館(白幡神社内)<12/17(土曜)>
ワークショップ「書に親しむ」を下記のとおり開催します! ふるってご参加ください。
講師 鈴木猛利

■12月17日(土) 13時~17時 ※所要時間それぞれ60分程度
①13時
②14時半
③16時

 

開催日2022年12月17日(土)
開催場所新宿青年館 白幡神社内
住所千葉市中央区新宿1-19-4
交通JR「千葉駅」西口より稲毛海岸方面行バスで「白幡神社」下車徒歩1分 千葉モノレール「市役所前駅」下車徒歩12分 京成線「千葉中央駅」下車徒歩12分
料金4,000円 ※スカイツリーにて開催の書初め展への出品料含む
定員各回10名様まで
対象小学生以上
持ち物会場に準備してありますが、使い慣れたものがあればお持ちください
お問合せ裏ちばみんなの広場 ミッケ 050-6881-5173
申込方法電話・フォームにて申込受付中
千葉市・市原市工場夜景観光モニターツアーを開催します!<2022/11/26(土曜)・12/16(金曜)・17(土曜)>
千葉 市原 工場夜景を見に行こう!

千葉市では、令和4年11・ 12月に、全国12大工場夜景に名を連ねる千葉市・市原市の工場夜景を巡るモニターツアーを開催します。

【ツアー内容】
(1)工場夜景ラグジュアリークルーズ&千葉港でディナー
  <令和 4 年 11 月 26 日 (土) ①②17:00~20:30>
   ①JR千葉駅発→②千葉港から工場夜景クルーズ→③オーシャンテーブルでディナー→④JR千葉駅着
   ※このツアーは2便に分かれて運航します。2便目は①③②④の順となります。

(2)工場夜景ラグジュアリークルーズ&Y'S Agriでゆったりいちご狩り
  <令和 4 年 12 月 17 日 (土) 15:00~19:00>
   JR千葉駅発→Y’S Agriでいちご狩りとお買い物→千葉港から工場夜景クルーズ→JR千葉駅着

(3)クリスマストロッコ&陸から観賞する市原の工場夜景
  <令和 4 年 12 月 16 日 (金) ①②16:00~21:30>
   ①JR千葉駅発→②養老川臨海公園で市原の工場夜景観賞→③クオードの森でイルミネーション観賞→④上総牛久駅から五井駅までクリスマストロッコ列車(小湊鐵道)に乗車→⑤JR千葉駅着
   ※このツアーは2便に分かれて運航します。2便目は①③④(五井駅~上総牛久駅)②⑤(五井駅経由)の順となります。

(4)市原フォトジェニックスポット巡りツアー
  <令和 4 年 12 月 17 日(土) 13:00~20:20>
   JR千葉駅発(五井駅 経由)→市原湖畔美術館→森ラジオステーション→上総牛久駅 里山トイレ→こみなと待合室で軽食→養老川臨海公園で市原の工場夜景観賞→千葉港から工場夜景クルーズ→JR千葉駅着


【申込期間】
令和 4 年 10 月27 日(木曜)~各催行4日前まで(定員に達し次第締切)


 

開催日(1)令和4年11月26日 (土曜) ①②17:00~20:30 (2)12月17日(土曜)15:00~19:00 (3)12月16日(金曜)①②16:00~21:30 (4)12月17日(土曜)13:00~20:20
料金(1)一般7,800円 (2)一般9,600円 小学生8,900円 (3)一般9,900円 (4)一般9,300円 小・中学生8,300円
定員(1)各便18名 (2)18名 (3)各便28名 (4)18名 (先着順)
お問合せ株式会社ポケットカルチャー 03-5652-7072(平日9:00~13:00)
申込方法下記URLまたはお電話にて
12月
18
スイス・クリスマスマーケット2022inマクハリ@海浜幕張駅前南口広場<12/16(金曜)~12/18(日曜)>
千葉市と姉妹都市であるスイス・モントルー市の冬の風物詩であるクリスマスマーケットを開催します。
秀逸なスイスデザインプロダクトの他、ラクレットチーズやスイスのお菓子、スイスワインなどのスイスのグルメ、モントルー市とのオンライン交流、ジャズやアルプホルン等の演奏など、スイスならではの心あたたまるクリスマスをお届けします。

★グルメ(キッチンカー)★
本場スイスのクリスマスマーケットでも人気のラクレットチーズをお楽しみいただけます。その他、なかなか日本では手に入らないスイスワインや、スイスの伝統菓子であるシュトーレンやビュンドナー・ヌストルテ(クルミのタルト)などをぜひご賞味ください。

★出店★
木造の山小屋(シャレー)風のポップアップストア「スイスデザインシャレー」では、環境先進国といわれるスイスからサステナブルでアートなデザイングッズを厳選して展示・販売します。

★ステージイベント★
♪アルプス音楽団
美しく青い湖、広大な森林、力強くそびえ立つ山々。ふと懐かしく感じるアルプス民謡。思わず手拍子をしたくなるような陽気なポルカ、ワルツそしてダンスをお楽しみください。12月16日は、15時30分と16時30分から、12月18日は13時30分と15時30分からの計4回出演予定。

♪ジャズコンサート(外山安樹子トリオ)
「モントルー・ジャズ・フェスティバル」は、1967年から毎年7月にスイスのモントルーで開催されており、世界最大級の音楽イベントとなっています。今回は、全国各地のライブハウスやジャズフェスでも演奏し、これまでもジャズ専門誌で数々の賞を獲得している外山安樹子トリオ(外山安樹子(p)、関口宗之(b)、秋葉正樹(dr))が出演します。12月17日の13時30分、15時30分の計2回出演予定。

♪合唱(ジュニアコーラス フェアリーズ)
2020年に千葉市芸術文化新人賞を受賞。千葉県合唱アンサンブルコンテストは今年で14回目の金賞受賞、関東ヴォーカルアンサンブルコンテストは5回目の金賞受賞、昨年は東京国際合唱コンクールで総合グランプリ、児童合唱の部1位、文部科学大臣賞を受賞しました。12月18日の16時30分に出演予定。

★モントルー市とのオンライン交流★
※現在調整中12月17日の夕方に予定。

★スイスの取り組み(Vitality.Swiss)★
Vitality.Swiss(バイタリティ・ドット・スイス)とは、在日スイス大使館がスイス関連機関や日本のパートナーと共に進める、2025年に開催される大阪・関西万博に向けたコミュニケーション・プログラムです。「ヘルシーライフ」「持続可能な地球」「人間中心のイノベーション」の3つのテーマから私たちのゆたかで活力ある未来のための解決策とシナリオを探ります。

※詳しくは下記URLをご覧ください。

 

開催日2022年12月16日(金曜)~12月18日(日曜)  11:00~20:00 ※荒天の場合、開催中止
開催場所JR海浜幕張駅前南口広場
交通JR京葉線「海浜幕張駅」 ※イベント会場には駐車場の用意はありません。電車・バス等の公共交通機関をご利用ください。
料金無料
お問合せ千葉市役所国際交流課 電話043-245-5018(午前8時30分~午後5時30分) ※土曜日、日曜日、祝日を除きます。
千葉deフリマ@千葉ポートタワー<10/2(日曜)・16(日曜)・11/6(日曜)・20(日曜)・12/4(日曜)・18(日曜)・2023年3/19(日曜)>
千葉ポートタワー前広場で毎月開催されている「千葉deフリマ」は、千葉県内外から多くのお客さんと出店者が詰めかけ、毎回大にぎわいです。
不要になったものを捨てるのではなく、必要と思っていただけるお客さんに譲ることで、楽しみながらエコに協力できる環境活動しての一面も持っています。
朝早くから足を運べば、掘り出し物も見つかるかもしれませんよ。



 

開催日2022年10月2日(日曜)・16日(日曜)・11月6日(日曜)・20日(日曜)・12月4日(日曜)・18日(日曜)・2023年3月19日(日曜) 9:00~15:00
開催場所千葉ポートパーク(千葉ポートタワー前広場)
住所千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内
交通【電車・バスで】 ■JR京葉線・千葉モノレール 千葉みなと駅から 徒歩約12分 ■小湊鐵道バス・千葉中央バス 往路:JR千葉駅西口26番のりばから 帰路:千葉ポートタワー前バス停から
お問合せ千葉ポートタワー TEL:043-241-0125
申込方法<出店について> 事前の申し込みが必要です。 下記のURLより以下の詳細情報、出店規約及び感染症対策等を確認し了解のうえ、開催スケジュールの応募フォームから申し込みを行ってください。 感染症対策の為、風邪症状・37.5℃以上の発熱のある場合は出店できません。ご自宅で検温の上、ご来場をお願いいたします。 メールの返信は自動返信ではありません。担当が返信いたしますので、お返事までお時間かかる場合がございます。 キャンセルされる際は、前日までにご連絡ください。無断キャンセルの場合、次回以降の出店をお断りする場合があります。 ※詳しくは下記URLをご覧下さい。
12月
21
「国産稲藁・稲穂の注連縄づくり教室」@千葉市都市緑化植物園<12/21(水曜)>
国産の藁を使用した注連縄飾りづくりの教室です。自作のしめ縄飾りで来年のお正月を迎えてみませんか。

講師 関 隆夫(みどりの相談員)

 

開催日2022年12月21日(水曜) 13:30~15:30
開催場所千葉市都市緑化植物園 みどりの相談所内講習室
住所千葉市中央区星久喜町278
交通【JR、京成、千葉モノレール、千葉駅からお越しの方】 バス乗り場12番より、千葉中央バス・小湊バス「蘇我駅東口」行きに乗車、「北星久喜」バス停下車徒歩5分。 【JR蘇我駅からお越しの方】 JR蘇我駅東口バス乗り場2番より、千葉中央バス・小湊バス「矢作経由JR千葉駅」行き乗車、「緑化植物園入口」バス停下車徒歩5分。
料金2,500円
定員15名
対象一般
持ち物座布団、エプロン、服装はズボンでお越しください。(床の上にシートを敷いて作業をします)
お問合せ千葉市都市緑化植物園 TEL:043-264-9559 FAX:043-265-6088
申込方法※事前申し込みが必要です。申し込み受付は11/3(木曜・祝日)9:00~となります。 ☎043-264-9559、または直接みどりの相談所事務所まで。※先着順
12月
24
共通パスで巡る「タワークリスマスツリーと工場夜景の特別ナイトクルーズ<11/19(土曜)~全7回>
★11月19日(土曜)~クリスマスまで恒例の千葉ポートタワークリスマスイルミネーションクルーズを運航します♪
チケットは、千葉ポートタワーにて当日14時~先着での販売のみ!

タワーのクリスマスツリーと工場夜景を観光船で巡る特別ナイトクルーズをお楽しみいただける共通パスを販売いたします。
千葉ポートタワーのクリスマスイルミネーションと国際拠点港湾である千葉港の工場夜景を船上からぜひご堪能ください。

※観光船乗り場では販売いたしません。

 

開催日2022年11月19日(土曜) 、26日(土曜)、12月3日(土曜)、10日(土曜)、17日(土曜)、24日(土曜)、25日(日曜) ※出航17時~ 約50分間
開催場所千葉ポートタワー~ケーズハーバー ※チケット販売は千葉ポートタワー団体受付にて
住所〒260-0024千葉県千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内 ポートタワー
交通電車:千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から 徒歩約12分 駐車場:千葉ポートパークの無料駐車場(約240台収容)あり
料金大人 1,200円 小中学生 600円
定員先着90名様 ※予約不可・当日販売のみとなります。
お問合せTell:043-241-0125 Mail:info@chiba-porttower.com ​
地方卸売市場市民感謝デー&歳末市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/24(土曜)・10/8(土曜)・22(土曜)・11/12(土曜)・26(土曜)・12/10(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜)>
★毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!12月は、いつもの感謝デーに加えて「歳末」市民感謝デーも開催!!★

●原則、毎月第2・第4土曜日、午前7時から正午頃まで水産棟と関連棟にて開催します(水産棟は10時頃まで) 。
●新鮮な魚などの食料品の買い物や、市場ならではの食事をお楽しみください。
●関連棟の食堂(C棟2階)では市場の新鮮素材を使った食事が楽しめます。
●無料駐車場をご用意して、お待ちしております。
(食堂と新鮮な食材(肉、卵、海苔等)・食品等が購入できる関連棟(黄色の建物)は、開場日の午前10時からご利用いただけます。)

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
※各所に設置した消毒液で手指の消毒をお願いします。
※発熱・風邪症状など体調がすぐれない方は、ご入場をお控えください。

★イベント開催★
関連棟では、それぞれ市民感謝デーにイベントを開催しています。
関連棟:第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!

皆様お誘いあわせの上、是非市場にお越しください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

 

開催日2022年9月24日(土曜)・10月8日(土曜)・22日(土曜)・11月12日(土曜)・26日(土曜)・12月10日(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜) 7:00~12:00 ※水産棟10:00頃まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通1 JR総武線稲毛駅西口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「高浜車庫行」終点下車徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「花の美術館・海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 2 JR京葉線稲毛海岸駅 南口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、終点下車。徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 <お車でお越しの場合> ・入場時は、ゲートにて一時停止をお願いします。 ・「市民感謝デー」もしくは「関連棟での買い物や食事」の旨をお申し出ください。臨時入場許可証をお渡しします。 ・臨時入場許可証をお車のフロントガラスの内側に提示してください。 ・退場時にゲートにて臨時入場許可証を返却してください。 ※無料駐車場完備。
料金入場無料
持ち物※暖かい服装、滑りにくい靴などでお越しください。※市場へお越しの際はクーラーボックスをご持参いただくと便利です。
お問合せTEL:043-248-3200
12月
25
共通パスで巡る「タワークリスマスツリーと工場夜景の特別ナイトクルーズ<11/19(土曜)~全7回>
★11月19日(土曜)~クリスマスまで恒例の千葉ポートタワークリスマスイルミネーションクルーズを運航します♪
チケットは、千葉ポートタワーにて当日14時~先着での販売のみ!

タワーのクリスマスツリーと工場夜景を観光船で巡る特別ナイトクルーズをお楽しみいただける共通パスを販売いたします。
千葉ポートタワーのクリスマスイルミネーションと国際拠点港湾である千葉港の工場夜景を船上からぜひご堪能ください。

※観光船乗り場では販売いたしません。

 

開催日2022年11月19日(土曜) 、26日(土曜)、12月3日(土曜)、10日(土曜)、17日(土曜)、24日(土曜)、25日(日曜) ※出航17時~ 約50分間
開催場所千葉ポートタワー~ケーズハーバー ※チケット販売は千葉ポートタワー団体受付にて
住所〒260-0024千葉県千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内 ポートタワー
交通電車:千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から 徒歩約12分 駐車場:千葉ポートパークの無料駐車場(約240台収容)あり
料金大人 1,200円 小中学生 600円
定員先着90名様 ※予約不可・当日販売のみとなります。
お問合せTell:043-241-0125 Mail:info@chiba-porttower.com ​
いい街ちばフリーマーケット@千葉銀座通り及びその周辺<5/22・6/26・7/24・8/28・9/25・10/16・11/27・12/25(全て日曜)>
★いい街ちばフリーマーケットはフリマの「老舗」★
千葉銀座通りで「第1回 いい街ちばフリーマーケット」が開催されたのは1994年。県内のフリマの先駆けとなりました。月1回の開催を重ねて20年。雨で中止になった回もありますが、2014年3月は第240回、これはちょっと自慢してもいい歴史ですよね。
★規模も内容も指折り★
商店街の車道を歩行者天国にして、毎回100以上の「お店」が並びます。手作り品や自宅の不用品を持参する方々だけでなく、骨董商や古着屋さんも出店。売る人も売られる品も多種多彩です。企業や団体がプロモーションとして出店する場合もあり、福祉関係やボランティアの出店も少なくありません。
★お楽しみがいっぱい★
歩行者天国の千葉銀座通りは、2つの交差点が「パフォーマンス広場」になります。毎月のフリマの日は、同時に「ちば大道芸の日」、そして「和太鼓インザストリート」の日でもあるのです。さらに、時には大学のダンスサークルが登場したり、地元千葉のプロチームによるスポーツイベントも開催されます。毎回「今日は何?」とワクワクさせるのが、いい街ちばフリーマーケットの特色。買物以外にもお楽しみがいっぱいなので、小さいお子さん連れのファミリーも、シルバー世代も、繰り返しフリマに来て下さるのです。

皆様のお越しをお待ちしております。

※詳しくは下記URLをご確認ください。

 

開催日開催日:原則毎月第4日曜日(10月は第3日曜日、8月は第5日曜日の場合があります)2022年5月22日・6月26日・7月24日・8月28日・9月25日・10月16日(中央区ふるさと祭りと同時開催)・11月27日・12月25日(全て日曜) 10:00~16:00 (交通規制は9:00~17:00)
開催場所千葉銀座通り及びその周辺
住所千葉市中央区中央2丁目~3丁目
交通・JR千葉駅より徒歩10分 ・京成千葉中央駅より徒歩7分 ・千葉都市モノレール葭川公園駅より徒歩1分
料金入場無料
お問合せいい街ちばフリーマーケット運営委員会(まちづくり千葉) 平日電話:043-201-5515(10:00~12:00、14:00~17:00) 当日電話:070-5566-5527(7:30~17:00)
12月
26
地方卸売市場市民感謝デー&歳末市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/24(土曜)・10/8(土曜)・22(土曜)・11/12(土曜)・26(土曜)・12/10(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜)>
★毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!12月は、いつもの感謝デーに加えて「歳末」市民感謝デーも開催!!★

●原則、毎月第2・第4土曜日、午前7時から正午頃まで水産棟と関連棟にて開催します(水産棟は10時頃まで) 。
●新鮮な魚などの食料品の買い物や、市場ならではの食事をお楽しみください。
●関連棟の食堂(C棟2階)では市場の新鮮素材を使った食事が楽しめます。
●無料駐車場をご用意して、お待ちしております。
(食堂と新鮮な食材(肉、卵、海苔等)・食品等が購入できる関連棟(黄色の建物)は、開場日の午前10時からご利用いただけます。)

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
※各所に設置した消毒液で手指の消毒をお願いします。
※発熱・風邪症状など体調がすぐれない方は、ご入場をお控えください。

★イベント開催★
関連棟では、それぞれ市民感謝デーにイベントを開催しています。
関連棟:第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!

皆様お誘いあわせの上、是非市場にお越しください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

 

開催日2022年9月24日(土曜)・10月8日(土曜)・22日(土曜)・11月12日(土曜)・26日(土曜)・12月10日(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜) 7:00~12:00 ※水産棟10:00頃まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通1 JR総武線稲毛駅西口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「高浜車庫行」終点下車徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「花の美術館・海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 2 JR京葉線稲毛海岸駅 南口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、終点下車。徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 <お車でお越しの場合> ・入場時は、ゲートにて一時停止をお願いします。 ・「市民感謝デー」もしくは「関連棟での買い物や食事」の旨をお申し出ください。臨時入場許可証をお渡しします。 ・臨時入場許可証をお車のフロントガラスの内側に提示してください。 ・退場時にゲートにて臨時入場許可証を返却してください。 ※無料駐車場完備。
料金入場無料
持ち物※暖かい服装、滑りにくい靴などでお越しください。※市場へお越しの際はクーラーボックスをご持参いただくと便利です。
お問合せTEL:043-248-3200
12月
27
地方卸売市場市民感謝デー&歳末市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/24(土曜)・10/8(土曜)・22(土曜)・11/12(土曜)・26(土曜)・12/10(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜)>
★毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!12月は、いつもの感謝デーに加えて「歳末」市民感謝デーも開催!!★

●原則、毎月第2・第4土曜日、午前7時から正午頃まで水産棟と関連棟にて開催します(水産棟は10時頃まで) 。
●新鮮な魚などの食料品の買い物や、市場ならではの食事をお楽しみください。
●関連棟の食堂(C棟2階)では市場の新鮮素材を使った食事が楽しめます。
●無料駐車場をご用意して、お待ちしております。
(食堂と新鮮な食材(肉、卵、海苔等)・食品等が購入できる関連棟(黄色の建物)は、開場日の午前10時からご利用いただけます。)

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
※各所に設置した消毒液で手指の消毒をお願いします。
※発熱・風邪症状など体調がすぐれない方は、ご入場をお控えください。

★イベント開催★
関連棟では、それぞれ市民感謝デーにイベントを開催しています。
関連棟:第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!

皆様お誘いあわせの上、是非市場にお越しください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

 

開催日2022年9月24日(土曜)・10月8日(土曜)・22日(土曜)・11月12日(土曜)・26日(土曜)・12月10日(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜) 7:00~12:00 ※水産棟10:00頃まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通1 JR総武線稲毛駅西口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「高浜車庫行」終点下車徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「花の美術館・海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 2 JR京葉線稲毛海岸駅 南口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、終点下車。徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 <お車でお越しの場合> ・入場時は、ゲートにて一時停止をお願いします。 ・「市民感謝デー」もしくは「関連棟での買い物や食事」の旨をお申し出ください。臨時入場許可証をお渡しします。 ・臨時入場許可証をお車のフロントガラスの内側に提示してください。 ・退場時にゲートにて臨時入場許可証を返却してください。 ※無料駐車場完備。
料金入場無料
持ち物※暖かい服装、滑りにくい靴などでお越しください。※市場へお越しの際はクーラーボックスをご持参いただくと便利です。
お問合せTEL:043-248-3200
12月
28
地方卸売市場市民感謝デー&歳末市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/24(土曜)・10/8(土曜)・22(土曜)・11/12(土曜)・26(土曜)・12/10(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜)>
★毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!12月は、いつもの感謝デーに加えて「歳末」市民感謝デーも開催!!★

●原則、毎月第2・第4土曜日、午前7時から正午頃まで水産棟と関連棟にて開催します(水産棟は10時頃まで) 。
●新鮮な魚などの食料品の買い物や、市場ならではの食事をお楽しみください。
●関連棟の食堂(C棟2階)では市場の新鮮素材を使った食事が楽しめます。
●無料駐車場をご用意して、お待ちしております。
(食堂と新鮮な食材(肉、卵、海苔等)・食品等が購入できる関連棟(黄色の建物)は、開場日の午前10時からご利用いただけます。)

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
※各所に設置した消毒液で手指の消毒をお願いします。
※発熱・風邪症状など体調がすぐれない方は、ご入場をお控えください。

★イベント開催★
関連棟では、それぞれ市民感謝デーにイベントを開催しています。
関連棟:第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!

皆様お誘いあわせの上、是非市場にお越しください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

 

開催日2022年9月24日(土曜)・10月8日(土曜)・22日(土曜)・11月12日(土曜)・26日(土曜)・12月10日(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜) 7:00~12:00 ※水産棟10:00頃まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通1 JR総武線稲毛駅西口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「高浜車庫行」終点下車徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「花の美術館・海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 2 JR京葉線稲毛海岸駅 南口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、終点下車。徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 <お車でお越しの場合> ・入場時は、ゲートにて一時停止をお願いします。 ・「市民感謝デー」もしくは「関連棟での買い物や食事」の旨をお申し出ください。臨時入場許可証をお渡しします。 ・臨時入場許可証をお車のフロントガラスの内側に提示してください。 ・退場時にゲートにて臨時入場許可証を返却してください。 ※無料駐車場完備。
料金入場無料
持ち物※暖かい服装、滑りにくい靴などでお越しください。※市場へお越しの際はクーラーボックスをご持参いただくと便利です。
お問合せTEL:043-248-3200
12月
29
地方卸売市場市民感謝デー&歳末市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/24(土曜)・10/8(土曜)・22(土曜)・11/12(土曜)・26(土曜)・12/10(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜)>
★毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!12月は、いつもの感謝デーに加えて「歳末」市民感謝デーも開催!!★

●原則、毎月第2・第4土曜日、午前7時から正午頃まで水産棟と関連棟にて開催します(水産棟は10時頃まで) 。
●新鮮な魚などの食料品の買い物や、市場ならではの食事をお楽しみください。
●関連棟の食堂(C棟2階)では市場の新鮮素材を使った食事が楽しめます。
●無料駐車場をご用意して、お待ちしております。
(食堂と新鮮な食材(肉、卵、海苔等)・食品等が購入できる関連棟(黄色の建物)は、開場日の午前10時からご利用いただけます。)

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
※各所に設置した消毒液で手指の消毒をお願いします。
※発熱・風邪症状など体調がすぐれない方は、ご入場をお控えください。

★イベント開催★
関連棟では、それぞれ市民感謝デーにイベントを開催しています。
関連棟:第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!

皆様お誘いあわせの上、是非市場にお越しください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

 

開催日2022年9月24日(土曜)・10月8日(土曜)・22日(土曜)・11月12日(土曜)・26日(土曜)・12月10日(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜) 7:00~12:00 ※水産棟10:00頃まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通1 JR総武線稲毛駅西口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「高浜車庫行」終点下車徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「花の美術館・海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 2 JR京葉線稲毛海岸駅 南口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、終点下車。徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 <お車でお越しの場合> ・入場時は、ゲートにて一時停止をお願いします。 ・「市民感謝デー」もしくは「関連棟での買い物や食事」の旨をお申し出ください。臨時入場許可証をお渡しします。 ・臨時入場許可証をお車のフロントガラスの内側に提示してください。 ・退場時にゲートにて臨時入場許可証を返却してください。 ※無料駐車場完備。
料金入場無料
持ち物※暖かい服装、滑りにくい靴などでお越しください。※市場へお越しの際はクーラーボックスをご持参いただくと便利です。
お問合せTEL:043-248-3200
12月
30
地方卸売市場市民感謝デー&歳末市民感謝デー@千葉市地方卸売市場<9/24(土曜)・10/8(土曜)・22(土曜)・11/12(土曜)・26(土曜)・12/10(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜)>
★毎月第2・第4土曜日に地方卸売市場で「市民感謝デー」を開催します!12月は、いつもの感謝デーに加えて「歳末」市民感謝デーも開催!!★

●原則、毎月第2・第4土曜日、午前7時から正午頃まで水産棟と関連棟にて開催します(水産棟は10時頃まで) 。
●新鮮な魚などの食料品の買い物や、市場ならではの食事をお楽しみください。
●関連棟の食堂(C棟2階)では市場の新鮮素材を使った食事が楽しめます。
●無料駐車場をご用意して、お待ちしております。
(食堂と新鮮な食材(肉、卵、海苔等)・食品等が購入できる関連棟(黄色の建物)は、開場日の午前10時からご利用いただけます。)

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
※各所に設置した消毒液で手指の消毒をお願いします。
※発熱・風邪症状など体調がすぐれない方は、ご入場をお控えください。

★イベント開催★
関連棟では、それぞれ市民感謝デーにイベントを開催しています。
関連棟:第4土曜日は新鮮な野菜果物特売会を開催中!

皆様お誘いあわせの上、是非市場にお越しください。

※新型コロナウイルス感染防止のため、マスクの着用をお願いいたします。

 

開催日2022年9月24日(土曜)・10月8日(土曜)・22日(土曜)・11月12日(土曜)・26日(土曜)・12月10日(土曜)・24日(土曜)・26日(月曜)~30日(金曜) 7:00~12:00 ※水産棟10:00頃まで
開催場所千葉市地方卸売市場
住所千葉市美浜区高浜2-2-1 
交通1 JR総武線稲毛駅西口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「高浜車庫行」終点下車徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「花の美術館・海浜公園プール」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 2 JR京葉線稲毛海岸駅 南口 千葉海浜交通バス (1)2番乗り場から、「海浜公園入口」行き、終点下車。徒歩5分程度 (2)2番乗り場から、「アクアリンクちば」行き、「高浜車庫」下車。徒歩5分程度 <お車でお越しの場合> ・入場時は、ゲートにて一時停止をお願いします。 ・「市民感謝デー」もしくは「関連棟での買い物や食事」の旨をお申し出ください。臨時入場許可証をお渡しします。 ・臨時入場許可証をお車のフロントガラスの内側に提示してください。 ・退場時にゲートにて臨時入場許可証を返却してください。 ※無料駐車場完備。
料金入場無料
持ち物※暖かい服装、滑りにくい靴などでお越しください。※市場へお越しの際はクーラーボックスをご持参いただくと便利です。
お問合せTEL:043-248-3200