千葉あそび 2022早春号

新型コロナウイルス感染拡大防止の
対策等について

プランの実施に際して、主催者は感染予防ならびに拡散防止を最優先し、細心の注意を払います。
参加者の皆様には、検温で37.5度以上の発熱がある場合は参加をご遠慮頂きます。
感染防止のために催行中はマスクの着用をお願い致します。
また、手指の消毒や会場内での手洗い励行などにご協力をお願い致します。
プランの実施期間中でも、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした国や県、千葉市の対応方針に基づき、催行中止とする場合があります。

プラン3

【発酵食品の魅力に触れる】

地元食材を使った味噌作りと発酵食ランチ

完全無添加の昔ながらの味噌作りとヘルシーな発酵ランチを味わう

自家製麹と市原産の大豆「ふくゆたか」を使って味噌作りに挑戦! 作るのは中味噌と呼ばれるもので、1年間熟成させると完成します。つけ味噌なす、塩麹チキン、味噌焼きおにぎり、味噌汁など腸活で注目される発酵食品を取り入れたランチ付きのプランです。

プランイメージ写真

プランイメージ写真

免疫力アップやデトックス・腸内環境改善などの効果が見込める日本伝統の発酵食品への関心が高まっています。(食事内容は一部変更になる場合があります)

プランイメージ写真

大豆と麹・塩をよく混ぜたら、機械で細かくミンチに。団子のように固く丸めて味噌玉を作ります。

プランイメージ写真

味噌の表面を平らに整えたら完成。「家族に安心、安全なものを食べさせたい」と、リピート参加される方も多いそうです。

プランイメージ写真

食後に工房の一角にある味噌蔵を見学。希望者は、環境のいいこちらの味噌蔵で1年間預かってもらうこともできます(10キロまで2,200円)。

プランイメージ写真

「味噌汁、スティック野菜、焼きおにぎりなど味噌はいろいろな楽しみ方ができます」と中新井田さん。

千葉市/若葉区 谷当町

地元食材を使った味噌作りと発酵食ランチ

■ 設定日
1/18(火)、22(土)、2/23(水・祝)、3/13(日)

■ 申込み締切
3日前

■ 最少催行人数
5名

■ 定員(申込み順)
25名

■ 実施時間
10:00~13:00

スケジュール
10:00 受付、支払
10:15 味噌の作り方説明
10:30 味噌づくり体験
12:00 昼食(献立は日により異なります)
13:00 解散

■ 所要時間
3時間

■ 料金
小学生以上…3,800円
幼児(3歳~未就学児)…2,550円
※3歳未満無料(見学のみ)
※幼児のお子さまは昼食無し、味噌3kg付きとなります。

プラン概要

地元食材を使った味噌作りと発酵食ランチ

■ 料金に含まれるもの
手作り味噌体験代、昼食代(幼児は除く)、持ち帰り味噌3kg

■ 持参するもの
エプロン、三角巾、ゴム手袋、マスク、味噌を入れる容器(縦長がおすすめ/工房内で販売あり)

■ 集合場所
わたしの田舎 谷当工房
千葉市若葉区谷当町70

■ アクセス
【電車・バス】千葉都市モノレール千城台駅より千葉市コミュニティバス「さらしなバス」(ルートA)御成台車庫行き9:16分発乗車、「谷当町2」バス停下車徒歩1分(バス乗車時間約20分)
【車】京葉道路貝塚インターから約20分
駐車場あり(無料30台)

■ 注意事項
小学生以下は保護者同伴のうえご参加ください。当日、参加が遅れる場合はご連絡ください。雨天決行。店内全面禁煙。ペット入店不可。マスクの着用、手指消毒、検温にご協力ください。

■ 感染症対策
主催:わたしの田舎 谷当工房
・スタッフの健康チェック、検温、消毒、マスクの着用はもちろん、当日参加されるお客さまも検温、消毒、マスクの着用のご協力をお願いしています。味噌作り体験では屋内の換気を徹底し、アクリルシートによる飛沫防止対策を取っています。

お申込み方法

■ パソコン・スマートフォンの場合
専用の申込みフォームから、お申込みください。
※受託者(イオンコンパス)の予約ページに移動します。

■ お電話の場合
043-299-9026
受付時間:平日9:30~17:00(土日祝及び、2021年12月29日~2022年1月3日は休み)

■ お支払い
現金、クレジットカード、PayPay、auPAY、J-CoinPay

※情報は2021年11月30日時点の内容です。
※千葉あそびについてのお問い合わせは、受託者:イオンコンパス株式会社(TEL.043-299-9026)まで。
※体験型観光プラン集『千葉あそび2022早春号』(発行:公益社団法人千葉市観光協会/千葉市/市原市/四街道市 企画・編集・制作:イオンコンパス株式会社)より転載。

コメント

【特集一覧】