大賀ハスの魅力

初夏を彩る花は数々ありますが、世界から注目を集め人々の心を魅了しつづけているのが、千葉市の花「大賀ハス」です。
「花のあふれるまちづくり」のシンボルキャラクターとして知られる「ちはなちゃん」もオオガハスの妖精をイメー ジして生まれました。
「大賀ハス」は、約2000年前の古蓮と推定され世界最古の花として光をあび、この季節、千葉公園には毎年たくさんの方々が訪れます。
開花から4日間の短くも美しい神秘的な姿は、今もなお、たくさんのリピーターをひきつけています。
命名となる発掘者、大賀一郎博士の蓮にかけた情熱と発芽に至る経緯などを知り、この花の魅力を感じてください。
この花の開花に立ち会うことは、きっと貴重な体験となること、間違いありません。

更新日:平成29年5月31日

ちはなちゃん大賀ハス(千葉公園)の開花情報

2017年7月4日現在
△7月4日現在で千葉公園の大賀ハスは64本が開花しいます。今シーズンのピーク時には600本を超えましたが、そろそろ見ごろを終えてきているようです。(2017年シーズンの更新を終了いたします) また来シーズンも美しいたくさんの数の大賀ハスが咲くといいですね。  

ちはなちゃん千葉公園の大賀ハス(蓮華亭とハス池)

2000年の眠りから目覚めた古代ハス、千葉公園「大賀ハス」と蓮華亭(れんげてい)。
大賀ハスは千葉県の天然記念物(昭和29年指定)、千葉市の「市の花」(平成5年制定)です。

千葉のセントラルパークこと、千葉市を代表する公園として親しまれている千葉公園の「大賀ハス」。今年は、5月30日に最初の花が咲きました。ほぼ例年通り咲き始め、見ごろは6月中旬頃からになりそうです。
この大賀ハスは、ボート遊びも楽しめる綿内池の一角、蓮華亭(れんげてい)前のハス池に群生し、多い時には700輪を超える花が咲くこともあります。
ぜひ少し早起きして、鮮やかなピンク色の甘い香りの漂う大賀ハスに囲まれながら、初夏の癒しのひとときをお楽しみください。

開園時間ハス池はいつでも入場できます。
料金入園無料
アクセス千葉モノレール「千葉公園」駅下車。JR・京成「千葉」駅徒歩10分。
住所千葉市中央区弁天3-1-1
電話043-251-5103

ちはなちゃん大賀ハスの発祥

初開花と博士と伊原氏

発掘された古代ハスの実3個のうち1個だけが成長し、この蓮根が検見川農場・千葉公園・千葉県農業試験場の3つに分けられました。

古代ハスの実発見!!昭和26(1951)年3月30日に1個、4月6日に2個のハスの実が、千葉県検見川の東京大学検見川厚生農場(現・東京大学検見川総合運動場)だった泥炭地で、大賀一郎博士と地元小中学生らによって発掘されました。そして、このうちの1個の実が、翌年の昭和27(1952)年7月18日に、大賀ハスは見事に花を咲かせ、2000年の眠りから目を覚ましたのです。 このBIGニュースは世界を駆け巡り、国内では『毎日グラフ』、海外ではアメリカの雑誌『LIFE』でも紹介されました。その人気は今でも衰えることなく、千葉公園でも「世界最古の花」として例年大勢の人々に親しまれています。

ちはなちゃんハスの花の4日間

花びらの先が少しずつ開いていきます。

開花1日目

早朝4~5時頃から花弁がゆるみ始め、とっくり型に開いた後、8時頃には閉じ始めます。雄しべが花托に密着しています。

この頃のハスの花がもっとも美しい時です。

開花2日目

深夜1時頃からゆるみ出し、朝7~9時頃に全開します。花容が最も優美になり、葯が開いて香りが強まります。花托は黄色みを帯びます。

朝9時頃に全開し、花径が最大となります。

開花3日目

深夜1時頃から開きはじめ、9~10時頃に全開して花径が最大となります。花色はややあせ、昼頃に閉じ始め半開の状態で終わります。

花弁が少しずつ散り始めます

開花4日目

8時頃までに全開となり、花弁が少しずつ散り始め午後3時過ぎには完全に散ります。花の退色が進み、花托上面は緑が濃くなります。

ちはなちゃんちはなちゃんガイド~大賀ハス編~

ハスの実(種)を育てると何になるかな?
クイズ形式で大賀ハスを紹介します。

今すぐ上の画像をクリック!千葉市の花「オオガハス」の妖精ちはなちゃんが教えてくれますよ。

ちはなちゃん大賀ハスまつり

※マップ画像をクリックして、詳細をご覧ください。(サイズ:約1.9MB)

開催日時平成29年6月17日(土)~25日(日)8時~14時
場所千葉公園「蓮華亭・ハス池周辺」(千葉市中央区弁天3-1)
内容お琴・日本太鼓・津軽三味線・フルート・バイオリン等の各種演奏、飲食売店、象鼻杯(土日9:30~先着100名)、茶席などイベント盛りだくさん!!(日程によりイベント内容が異なります)
「イベント詳細」 詳しくは大賀ハスまつり紹介ページをご覧ください。

ちはなちゃん駅からハイキング2017

※マップ画像をクリックして、コースの見どころやルート詳細をご覧ください。(サイズ:約2.1MB)

開催期間平成29年6月17日(土)~6月25日(日)の毎日
受付場所千葉市観光情報センター前(千葉駅東口)
受付時間8:30~10:00(ゴールは15:00迄)
所要時間約4時間(施設での見学時間を含む)・約10km
参加方法参加無料、予約不要です。期間中、お好きな日に参加できます。当日参加OK!受付時間内に、受付場所に直接おいでください。詳しくは「駅からハイキング」ホームページをご覧ください。
「駅からハイキング2017」限定サービス!

※この特典は参加者限定で、下記の「実施日」にサービスを受けれらます。

たまめ
たまめ

古民家風の落ち着いた雰囲気の店内。水出しコーヒーや自家製ハムサンド等のカフェメニューから純和風の焼き魚定食まであります。

特典水出しアイスコーヒー 450円(税込)→300円(税込)
実施日6/17(土)~25(日)
[定休日:木曜日の昼間]
実施時間7:00~21:00
虎屋
虎屋(富士見商店街)

店主の森山浩一さんは、数々の受賞歴があり度々メディアにも取り上げられる、名和菓子職人。こだわりの手づくり和菓子はどれも逸品です。

特典水羊羹を無料サービス(先着100名)
実施日6/17(土)
実施時間10:30~
てんこちょ
てんこちょ

落花生を練り込んだこだわりの生地の「羽根つきたい焼き」は絶品です。スパゲッティやハンバーグなどお手頃ランチもございます。

特典十勝産小豆を使用した鯛焼き「あんこ」 156円(税込)→120円(税込) ※お一人様1匹限定
実施日6/17(土)~25(日)※21(水)除く
[定休日:水曜日]
実施時間11:00~20:00
たこやき蛸TAKO
たこやき蛸TAKO(栄町通り商店街)

「安くて旨くてごめんやで」をモットーに、元気一杯営業中!だしの香りと中がトロっとした関西風。こだわりたこやきを一度ご賞味あれ!

特典たこやき購入の方に「天カス」サービス
実施日6/17(土)~25(日)
[定休日:なし]
実施時間11:00~20:00以降材料がなくなり次第終了
辻忠商店
辻忠商店(栄町通り商店街)

大正12年より提灯・旗の製造販売。祭・イベント等で使用されるグッズや町内会、店舗等で使用する用品などを多種取り扱っております。

特典・10%OFF(一部商品除く)
実施日6/17(土)~24(土)※18(日)除く
[定休日:日曜日]
実施時間9:00~19:00(土 18:00まで)
木村屋
木村屋

千葉県産餅米と北海道産小豆、赤えんどうで作られた餡がぎっしり入った豆大福は、昔から変わらぬ千葉の味。お土産にいかがですか?

特典先着10名様に豆大福1個サービス(期間中平日に限る)
実施日6/19(月)~23(金) ※18(日)除く
[定休日:日曜日]
実施時間8:00~16:00
千葉市美術館
千葉市美術館

建物1-2階の「さや堂ホール」は、昭和2年に建てられた旧川崎銀行千葉支店の建物を保存・修復。7階と8階が展示室、さらに図書室やミュージアムショップなどがあり、駅からハイキング期間中は、企画展「歿後60年 椿貞雄 師・劉生、そして家族とともに」展を開催します。「劉生の弟子」にして「愛情の画家」、椿貞雄ゆかりの地・千葉にて20年ぶりの回顧展をぜひご鑑賞ください。

特典企画展「歿後60年 椿貞雄 師・劉生、そして家族とともに」展の一般観覧料割引 1,200円→960円
実施日6/17(土)~25(日)
[定休日:第1月曜日(祝日の場合は火曜日)、年末年始]
実施時間10:00~18:00(入館は17:30まで)
※金・土 ~20:00(入館は19:30まで)
幸福軒
幸福軒

幸福軒のスープはコラーゲンたっぷりの美容と健康によいスープです。ほとんどのお客さまがスープを飲み干してしまう、九州とんこつラーメンです。

特典替え玉(ちび玉)一杯無料サービス
実施日6/17(土)~24(土)※18(日)除く
[定休日:日曜日]
実施時間11:30~14:30
中央銀座商店街
中央銀座商店街

きぼーる通りは、かつてはメインストリートとして多くの商店や料亭などが建ち並んでいました。今もその面影があり、様々なお店が並ぶ近代的なストリートです。

特典中央4丁目交差点前にて、きぼーる通りタオルプレゼント(先着100名)
実施日6/17(土)
実施時間9:00~
千葉城(郷土博物館)
千葉城(郷土博物館)

千葉氏ゆかりの地として知られる亥鼻公園に建てられた博物館です。千葉氏や千葉市の歴史に関する資料の展示と展望室からの眺めが見どころです。

特典期間中、全日開館【通常月曜休館を臨時開館】
実施日6/17(土)~25(日)
[定休日:駅からハイキング期間中は無休]
実施時間9:00~17:00(入館は16:30まで)、入館無料
千葉市科学館
千葉市科学館(きぼーる7F)

誰もが楽しく科学を学べる「人が主役」の参加体験型の科学館です。プラネタリウムは最新鋭のハイブリッド式で美しい星を映し出します。

特典常設展示の利用料割引 大人510円→410円、高校生300円→240円、小中学生100円→80円
実施日6/17(土)~25(日)
実施時間9:00~19:00(プラネタリウム最終投影は19:00~)
与三郎の豆
千葉名産与三郎の豆(千葉銀座商店街)

創業以来「食味が良く常に作りたて」をモットーに千葉県の特産品である落花生を中心に各種豆菓子、県産品を多数取り揃えております。

特典豆菓子を無料配布(先着100名)
実施日6/17(土)
[定休日:水曜日]
実施時間12:00~
ナカハラ
コスメティックハウスなかはら(中央銀座商店街)

化粧品が安いだけではありません。女性誌でも活躍している化粧品アドバイザーが常駐。確かなカウンセリングをお約束いたします。

特典化粧品3,000円(税抜)以上購入の方は500円引き
実施日6/17(土)~25(日)※21(水)除く
[定休日:水曜日]
実施時間10:00~20:00
陳麻家
陳麻家

これぞ本場四川の味!二大看板メニューは「担々麺」と「陳麻飯」。他にも30種類以上のおつまみ等がございます。旅の休憩、ここで1杯いかがですか。

特典お一人様1ドンリク無料 ※エビスビールはグラス
実施日6/17(土)~25(日)
[定休日:年中無休]
実施時間11:00~23:00
まさむね
季節料理まさむね

千葉県の食材にこだわった和食料理。ランチタイムは、全て手仕込みのお惣菜の食べ放題「お惣菜BARランチ540円~(平日限定)」をご用意しております。

特典房州なめろう茶漬け(自家製千葉食材の佃煮付き)特別価格980円
実施日6/17(土)~25(日)
[定休日:年中無休]
実施時間11:30~14:00、17:00~25:00(日・祝~23:00まで)
千葉県立美術館
千葉県立美術館

開催中の「春のアート・コレクション」では、「金子周次版画展」、「浅井忠4」、「みづゑの魅力」を展示しています。千葉県ゆかりの作家の作品をご覧ください。

特典入館料割引 一般300円→240円、高校・大学生150円→120円
実施日6/17(土)~25(日)※19(月)除く
[定休日:月曜日]
実施時間9:00~16:30
千葉ポートタワー
千葉ポートタワー

展望室からは千葉市内を一望でき、天気が良ければ富士山も見られるかも。1階「ポートショップ」では千葉県のお土産も販売しております。

特典入館料割引 大人420円→300円、小・中学生200円→150円
実施日6/17(土)~25(日)
[定休日:年末年始]
実施時間9:00~21:00 ※夏季時間
PIER-01
PIER-01

ケーズハーバー(旅客船桟橋)内にあるシーフードレストラン。店内の高さ8.5mの巨大水槽は必見!ランチはセルフサービスのカフェスタイルで、新鮮な魚介類メニューなどをお楽しみいただけます。

特典お食事の方にデザートサービス
実施日6/17(土)~25(日)
[定休日:年中無休]
実施時間10:00~24:00
千葉公園周辺のお店一覧

コメント

【特集バックナンバー】

お店のニュース

お店と施設の今日の情報に注目!

  • もっと見る…

    イベントカレンダー

    この日はココ!イベントへGo!

    2017年 11月
        1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30   
    « 10月   12月 »

    アクセスランキング

    いま注目の話題は要チェック!

    千葉市の天気予報

    今日
    2017-11-18
    曇時々雨
    12/8
    明日
    2017-11-19
    晴時々曇
    /

    (c)JWA livedoorお天気情報

    トピックス

  • 特集ページ

  • 5BEACH観光PR大使

  • 5BEACH観光PR大使ブログ

  • 千葉とっておき2017

  • まち歩き観光ガイドツアー

  • とっておき観光コース

  • 千葉市観光情報センター

  • 千葉市観光情報ニュース

  • 千葉市観光協会からのお知らせ

  • 千葉市へのアクセス

  • 千葉市の観光投稿写真