千葉あそび 2022早春号

新型コロナウイルス感染拡大防止の
対策等について

プランの実施に際して、主催者は感染予防ならびに拡散防止を最優先し、細心の注意を払います。
参加者の皆様には、検温で37.5度以上の発熱がある場合は参加をご遠慮頂きます。
感染防止のために催行中はマスクの着用をお願い致します。
また、手指の消毒や会場内での手洗い励行などにご協力をお願い致します。
プランの実施期間中でも、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした国や県、千葉市の対応方針に基づき、催行中止とする場合があります。

プラン5

【自分時間の楽しみを広げる】

里山で古民家見学&珈琲の焙煎体験

日常から離れた里山の古民家で焙煎珈琲の奥深さに触れる

農村地帯に残る古民家でゆったりとした気分のまま、珈琲の焙煎体験を。珈琲の基礎知識を学びながら、ハンドドリップで美味しく淹れるコツも教わります。また、地域コミュニティ活動の拠点として活用されている古民家のエピソードなども伺います。

プランイメージ写真

プランイメージ写真

ザンビアやタンザニアなど産地の異なる5~6種類の生豆から、気になる1つを選びます。焙煎前の珈琲豆の色や香りもチェックしましょう。

プランイメージ写真

珈琲は挽きたての豆で淹れるのが一番。日頃の感謝を込めて、焙煎した珈琲を大切な人にプレゼントするのも素敵です。

プランイメージ写真

プランイメージ写真

会場となる土気NGO古民家オフィスは、「おしゃれに」改装した古民家です。誰にとっても懐かしく感じられる古き良き日本家屋の魅力が広がります。ワークショップやBBQなどイベントが開催されることもあり、地域コミュニティ作りに役立っています。

プランイメージ写真

「珈琲の焙煎は、趣味はもちろん副業として興味を持ってくださる人が増えています」と軒先珈琲の佐藤さん。

千葉市/緑区 小山町

里山で古民家見学&珈琲の焙煎体験

■ 設定日
2/12(土)、13(日)、3/12(土)、13(日)
各日①午前の部10:30~12:30 ②午後の部14:00~16:00の2回開催

■ 申込み締切
4日前

■ 最少催行人数
4名(①②あわせて)

■ 定員(申込み順)
10名(①②あわせて)

■ 実施時間
①午前の部10:30~12:30(10:15集合)
②午後の部14:00~16:00(13:45集合)

[午前の部] [午後の部]
10:15 13:45 集合 受付
10:30 14:00 古民家見学&講話
11:00 14:30 珈琲の基礎知識について学ぶ
11:30 15:00 手煎り焙煎
12:00 15:30 ハンドドリップ
12:30 16:00 解散

■ 所要時間
約2時間

■ 料金
大人(18歳以上)…3,500円
18歳未満は無料

プラン概要

里山で古民家見学&珈琲の焙煎体験

■ 料金に含まれるもの
生豆 50g、手煎り焙煎器使用料、ハンドドリップ用焙煎済み豆50g、会場費

■ 持参するもの(推奨)
珈琲ドリッパー、フィルター

■ 集合場所
土気NGO古民家オフィス
千葉市緑区小山町149

■ アクセス
【電車・バス】JR土気駅南口より千葉中央バス「あすみが丘B線」大椎町南行き乗車約5分、「やすらぎの広場」下車徒歩約15分
【車】千葉外房有料道路 板倉ICから約15分
駐車場あり(無料約5台)

■ 注意事項
軒先(外)で焙煎しますので防寒対策をお願いします。

■ 感染症対策
主催:軒先珈琲
・軒先(外)で焙煎します。アルコール消毒、マスク着用

■ 軒先珈琲とは
商店街の空き店舗や空き家の庭、公園や道路などの未利用空間に移動カフェを展開。珈琲を淹れる人と飲む人をゆるくつなぎます。

お申込み方法

■ パソコン・スマートフォンの場合
専用の申込みフォームから、お申込みください。
※受託者(イオンコンパス)の予約ページに移動します。

■ お電話の場合
043-299-9026
受付時間:平日9:30~17:00(土日祝及び、2021年12月29日~2022年1月3日は休み)

■ お支払い
現金・電子マネー(PayPay)

※情報は2021年11月30日時点の内容です。
※千葉あそびについてのお問い合わせは、受託者:イオンコンパス株式会社(TEL.043-299-9026)まで。
※体験型観光プラン集『千葉あそび2022早春号』(発行:公益社団法人千葉市観光協会/千葉市/市原市/四街道市 企画・編集・制作:イオンコンパス株式会社)より転載。

コメント

【特集一覧】