千葉あそび 2022早春号

新型コロナウイルス感染拡大防止の
対策等について

プランの実施に際して、主催者は感染予防ならびに拡散防止を最優先し、細心の注意を払います。
参加者の皆様には、検温で37.5度以上の発熱がある場合は参加をご遠慮頂きます。
感染防止のために催行中はマスクの着用をお願い致します。
また、手指の消毒や会場内での手洗い励行などにご協力をお願い致します。
プランの実施期間中でも、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的とした国や県、千葉市の対応方針に基づき、催行中止とする場合があります。

プラン8

【日常に彩りを添える大人の嗜み】

人気再燃!日本酒講座とマイお猪口づくり

日本酒と器の相性を学び手ろくろで自分好みのお猪口を作る

千葉で70年続く酒舗西浦のご主人による日本酒と器選びのレクチャーをうけて、より日本酒が美味しく飲めるオリジナルのお猪口を作ります。形、口縁と呼ばれる唇が当たる部分の厚みなどを考えながら陶芸を体験しましょう。

プランイメージ写真

プランイメージ写真

代表的なお猪口の形や道具の使い方の説明を受けたら作業開始です。土を指先で伸ばしながら、形を作る手ろくろという方法でお猪口を作ります。(2点制作)

プランイメージ写真

ケアやカウンセリングにも使われる陶芸。土に触れているといつしか無心に。仕上げの釉薬(ゆうやく)の色は好みのものを選べます。

プランイメージ写真

器によって味が変わってしまうほど、器と日本酒の相性は重要だそう。好みのお酒に出会うポイントなども教えてくれます。

プランイメージ写真

山形県長井市の代表銘柄「磐城寿」。今回は酒舗西浦が選んだ、酒造りのシーズンにふさわしい旬の日本酒(四合瓶)をお土産に。後日、焼き上がったマイお猪口でいただきましょう。

プランイメージ写真

「流行りのものはもちろん伝統的な日本酒の良さも知ってほしい」と酒舗西浦の西浦さん。

プランイメージ写真

「手ろくろならではの自由なモノ作りを楽しんでください」と工房を主宰する外山さん。

千葉市/中央区 松波

人気再燃!日本酒講座とマイお猪口づくり

■ 設定日
1/20(木)、27(木)、2/3(木)、10(木)

■ 申込み締切
3日前

■ 最少催行人数
1名

■ 定員(申込み順)
4名

■ 実施時間
10:30~11:50

スケジュール
10:30 集合、酒舗西浦さんの座学
11:00 お猪口作り体験(2点制作)
11:40 酒舗西浦へ移動(徒歩約10分)
11:50 お土産を渡して解散

■ 所要時間
1時間20分

■ 料金
大人(成人)…7,000円

プラン概要

人気再燃!日本酒講座とマイお猪口づくり

■ 料金に含まれるもの
日本酒講習費、陶芸体験費、材料費、焼成費、お土産代

■ 服装 持参するもの
汚れてもよい服装

■ 集合場所
千葉陶芸工房
千葉市中央区松波3-10-10 1階

■ アクセス
【電車】JR千葉駅北口から徒歩約8分、JR西千葉駅から徒歩約10分、京成西登戸駅から徒歩約10分、千葉都市モノレール千葉公園駅から徒歩約10分
【車】千葉駅から約3分。駐車場あり(無料3台)。ご利用の場合はご予約いただけると便利です。
※近くにコインパーキングもございます。

■ 注意事項
参加は20歳以上に限ります。陶芸体験後、酒舗西浦へ移動します(徒歩約10分)。酒舗西浦で料金支払いとお土産の引き渡しを行います。ご希望に応じて店内のお酒の紹介等をいたします。
作品は1ヶ月後、千葉陶芸工房、または酒舗西浦で受け渡し。費用別途で郵送も可能です。

■ 感染症対策
主催:千葉陶芸工房
・店頭に消毒液設置や定期的な換気

■ 『酒舗西浦』(千葉市中央区春日2-25-2)
戦前から続く西千葉にある老舗酒屋。
店主が独自の視点でチョイスした様々な日本酒やワインを提案・提供する「日本酒とワインのセレクトショップ」

お申込み方法

■ パソコン・スマートフォンの場合
専用の申込みフォームから、お申込みください。
※受託者(イオンコンパス)の予約ページに移動します。

■ お電話の場合
043-299-9026
受付時間:平日9:30~17:00(土日祝及び、2021年12月29日~2022年1月3日は休み)

■ お支払い
現金

※情報は2021年11月30日時点の内容です。
※千葉あそびについてのお問い合わせは、受託者:イオンコンパス株式会社(TEL.043-299-9026)まで。
※体験型観光プラン集『千葉あそび2022早春号』(発行:公益社団法人千葉市観光協会/千葉市/市原市/四街道市 企画・編集・制作:イオンコンパス株式会社)より転載。

コメント

【特集一覧】